« 榮倉奈々と田中圭のフェイバリット5連単を観るbyキャサリン三世 | トップページ | 光宗薫、モデルとして元気に復活!という記事を読んで »

魔女の宅急便の実写化について考える!

本日は6時ぐらいにこのニュースを知って衝撃を受けた内容について

それは魔女の宅急便の実写化の件、スタジオジブリがアニメーションで名作を既に世に出して20年近く経っての実写化

まあ原作がある作品なのでスタジオジブリは関係ないとはいえ、何故制作するの?としか思えない今回

誰がこんなことを言い出したのか呆れるばかりではあるがその主役を知ってもっと呆れてしまった。

なんと主演は女優の武井咲のお姉さん&妹キャラクターを決める『イオン&オスカープロモーション ガールズオーディション2011』でグランプリを受賞した小芝風花
http://beamie.jp/t/fuka_koshiba.html

主演を聞いたとたんにガッカリしました。またオスカー手動で原作を壊す気満々なんだなーと

オスカーって世間に受け入れられていると思っているのでしょうか?

多分アニメとは違うアプローチになると思いますが、世間的にはスタジオジブリのアニメ作品以上の作品何んて出来ないと思っているはず。

何故実写化するのか本当に意味が分からない。空を飛んでいるシーンはCGになると思うが滑稽な映像になりそうでホント怖い。

一応まだオスカーが主導で制作されるとは発表されていないですけど、なんかオスカーの人間が主演になるだけでイヤになってしまう自分がいます。

誰もが分かっています小芝さんはまったく関係ないと

だがオスカーが関わるだけで一部の人間は本当にイヤになると思います。「ガッチャマン」の実写化で白鳥のジュンを剛力彩芽が演じる時点で観に行く気をなくしました。http://www.gatchaman-movie.jp/

「黒執事」に剛力彩芽が出演が決まった瞬間興味をなくしました。

オスカーのマーケティング部門は世間と自分たちが思っているギャップに気づいているのか?それともそこは関係ないとにかく露出しまくってドラマ・映画とかではなくCMで稼ごうとしているのか?

もうオスカーの戦略がわからん

なんかオスカーに対しての怒りを前面に出してしまっているが、一応まだオスカーが作品に関わるかは分かっていませんのであしからず

ただオスカー所属のタレントが主演を演じるとに世間が呆れている事だけは認識して欲しいものですオスカープロモーションには

ということでストーリーやその他のキャストが発表されていないのでどうなるか分かりませんが今後の展開を気にして行こうと思います

終わり!

|

« 榮倉奈々と田中圭のフェイバリット5連単を観るbyキャサリン三世 | トップページ | 光宗薫、モデルとして元気に復活!という記事を読んで »

映画・テレビ」カテゴリの記事