« AKB48期末テストの結果byめちゃイケスペシャル | トップページ | VRが今秋から「録画視聴率」調査を開始という記事を読んで »

正確な視聴率調査が行われないワケという記事を読んで

本日は常々疑問に思っていたテレビ番組の視聴率について気になる記事があったのでそのことについて
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130421-00010000-bjournal-ent

それは
フジ『最高の離婚』、“実際の”視聴率は2倍? 正確な視聴率調査が行われないワケ
という記事

記事を読んでいるとやっぱりそうなんだなーという悲しい実態が分かり悲しく・・・

僕はというか皆さんもそうだったと思いますが常々ビデオリサーチから発表されるドラマの視聴率が本当なのか?と思っていたと思います

僕個人としては発表されている視聴率に5%~10%足したものが本来の視聴率じゃないかと思っていたのですが、今回の記事を読んでいると録画率を測定しないとやはり正確な視聴率は測れないということや、やろうと思えば録画率の測定など可能ということが記事に書かれていました。

アメリカやイギリスでは既に導入してそのシステムを買えばいいとのことそれから算出できるのが
・ライブ視聴率
 ・ライブ視聴率プラスセイムデイ
  …24時間以内に録画された番組の視聴率+ライブ視聴率
 ・ライブ視聴率プラス3デイズ
  …3日以内に録画された番組の視聴率+ライブ視聴率
 ・ライブ視聴率プラス7デイズ
  …1週間以内に録画された番組の視聴率+ライブ視聴率
の4つ

上記を測れたら確かに余りにも視聴率が低くて打ち切りになったドラマがもしかしたらそのクールで一番高い視聴率だった可能性が考えられます。

そう考えると13年1~3月クールで月9史上最低の視聴率を記録した「ビブリア古書堂の事件手帖」も実は高視聴率だったり、常々視聴率を話題にされるジャニーズ出演ドラマも実はトンデモナイ数値をはじき出していた可能性も

ジャニーズの場合は肖像権の問題等があるため再放送をあまり出来ないと聞いた事があります。例を挙げると木村拓哉さん主演ドラマはたくさんありますが再放送された記憶があるのがフジテレビのドラマで僕の記憶にある作品は「ロングバケーション」「眠れる森」「HERO」ぐらい他の作品は放送されていない気がしています。

そう考えるとジャニーズのドラマは再放送が極端に行われないためファンは必ず録画していると思います。多分これは自分の応援しているタレントが出演するなら誰しもがしている行為だと思います。

僕もジャニーズのドラマが再放送されないせいで桐谷美玲ちゃんが出演していた松本潤くん主演の「夏の恋は虹色に輝く」を保存版で作れなくて困っています。まあネット上でサイトを見つけているので問題ないのですが

ちなみに4~6月クールのドラマで言うと初回22.6%の高視聴率の「ガリレオ」は録画率を含めたら30%を超えているのではないかと勝手に思う所です

話を戻しまして何故録画率が確認できないという点にも記事では触れていますが、それは簡単に言うと測定するための処理をすると画像が劣化する可能性があるということともう一つが悲しくなるのですが「電通の意向」簡単に言うとCM料金やテレビ局の売り上げを左右する部分が録画率も加味されると正確に測れない

だってCMってテレビを観ているうえで邪魔ですもんね。結局日本では正確な視聴率が測れないという事です

結局、広告代理店の意向が一番重要ということです

悲しい。まあ互いに商売だからしょうがないですし多額のスポンサー料金を払って見られていないなんて企業側から見ると悲しいですからね

まあ今後も視聴率については色々思う所を書いていこうと思いますが、僕個人としては発表されている視聴率に録画率が含まれるという視点で書いていきたいと思います。

終わり!

|

« AKB48期末テストの結果byめちゃイケスペシャル | トップページ | VRが今秋から「録画視聴率」調査を開始という記事を読んで »

映画・テレビ」カテゴリの記事