« 水沢アリーの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 6000万円の「聖闘士星矢」純金フィギュアとは »

月9ガリレオの視聴率が20%切ったことについて考える!

本日は今クール圧倒的な強さを見せている月9「ガリレオ」の視聴率が5話目で20%切ったことについてです。

今クールはまだドラマの視聴率について調べていないので久々に取り上げようかと

さて今クールのガリレオですが正直、視聴率だけで行くと圧倒的です。1話からの推移は
22.6%、20.5%、21.1%、20.9%、17.9%、平均20.80%
という感じです

これに次ぐ平均視聴率を獲得しているのがフジテレビ、篠原涼子さん主演「ラスト♡シンデレラ」14.25%、3位が米倉涼子さん主演「35歳の高校生」14.11%という結果に

悲しいかな若手の俳優やジャニーズ主演ドラマは視聴率の伸びがイマイチですが百戦錬磨ともいえる面子の視聴率が高い傾向かなと思っています。

そんな中圧倒的な強さを見せていた「ガリレオ」の視聴率が20%切ったことについて何が考えられるのでしょうか?

僕は正直言うと分からないですが、ただ昨日の話を観ていて思った事は吉高由里子さんの演技に非常にイライラしたという所でしょうか

個人的な思いを書いてしまい申し訳ないが昨日の話の吉高さんは何かイラっと来ると言うかなんというか非常にうるさい感じがしましたね。

僕は原作を読んでいないため原作との比較が出来ないためテレビで見た感想になってしまいますけど、やはりヒロインを柴咲コウさんから変更したのは間違いだったのかな?と

もうヒロインの変更が何で起こったかは説明されることは今後もないと思いますがドラマのヒロインて重要ですからね

特に人気ドラマの続編ともなるとお馴染みのメンバーに新たな面子が加わるパターンはありますが、前作のヒロインがそっくりいなくなることってあまりない気がしております。まああったとしても覚えてないですスイマセン。

まあどのような政治がフジテレビや事務所間で行われたか分かりませんが、所属事務所は柴咲コウさんはスターダストプロモーションで吉高さんは福山さんも所属のアミューズです。

今のところは福山さんの存在感と変わらぬ活躍を見せてくれる渡辺いっけいさんの存在が大きい気がしております。

なんでこんなことになってしまったのか?来週視聴率が上がったらもう脚本の問題としか思えない。昨日の話は物理学じゃなかったですからね

話変わりまして

フジテレビも亀山千広常務が社長に就任することが発表されました、踊る大捜査線や海猿などドラマ・映画などの畑を歩んできた人なのでもしかしたら今後ドラマに力を入れる様になるかもしれないので7月以降のドラマには注目しております

ということで来週の視聴率も注目のガリレオ、どのような展開を見せてくれるのか楽しみです

終わり!

|

« 水沢アリーの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 6000万円の「聖闘士星矢」純金フィギュアとは »

映画・テレビ」カテゴリの記事