« 大沢たかおの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 乃木坂46の舞台「16人のプリンパルduex」を観てきました! »

将棋たのしい芸人を観るbyアメトーク

5月最初はアメトークにて

今回のくくりは「将棋たのしい芸人」。最近はコンピュータとプロ棋士の5番勝負が行われ話題になりましたが、僕自身将棋をしたのは小学校の時ぐらいです。

そんな将棋の魅力をどのように伝えてくれるか楽しみにしておりました。

オープニングにて宮迫さんは女性がまた食いつかない感じ?と思いながら登場した芸人達

シャンプーハットのてつじさんを先頭に登場しくくりを発表してから話を聞いていくと、てつじさんは将棋の前に明らかに奥が出て来た時に・・・と歓声の無さを嘆くも将棋は昔から身近なモノなのに浸透していない、さらに女性にも浸透していないとワッキー。

ホトちゃんは誰が一番強い?と聞くとてつじさんは初段。つるの剛士さんは三段。そして大人しい小藪さんは5級。カメラで言うとNikonのD80。自分より強い人がいるのでイキれない。ザブングル加藤さんは父親が二段で自分の名前の歩。

オープニングトークも終わり、将棋を知らない狩野英孝さんと将棋の話を聞くことに、狩野さんは実家には将棋はあるが将棋のチップ?と使って・・・と意味不明な発言。さらに今日は将棋を見下しているわけでもないと発言すると小藪さんにオマエが見下される方

そんな狩野さんにもわかるように基本情報から
9×9の81マスで行われる頭脳格闘ゲーム
1:攻め方&守り方が億通り
2:駒は王将、飛車、角行、金将、銀将、桂馬、香車、歩の8種類で動きが異なる

:1歩前に進めるのみ。
つるのさんは一見弱いと思われているが相手の陣地で「と(金)」に変わる。この行為を「成る」と、ここから急に金持ちになることを成金となる
:後ろ斜めのみ無理。
:金と違い真横と後ろに動けない
桂馬:2マス上の右斜め左斜めへ移動。桂馬も相手の陣地で「桂金」へ、だが成らなくてもいいが成った際に戻る事は出来ない。
香車:前にしか進めない(歩と違い制限なし)後ろに戻れず。ワッキーは何も考えずにギャグをやってスベるかスベらないかが自分と似ていると香車の顔マネを披露。
飛車:縦横制限なし。飛車が成ると「龍王」へなり斜めも1マス動きが可能
角行:斜めの動きマスに制限なし。角も成ると「龍馬」へなり縦横1マス動きが可能
王様:一マス縦横斜め移動可能

飛車・角行は戦略上重要なコマ

続いては将棋の戦法
穴熊:王様を守る鉄壁の囲い。囲う前にやられる可能性もあるので注意
藤井システム:王様を守る前に攻める。つるのさん曰く王様がフルチンで一昔前だったら破門と呼ばれるほど斬新な戦法。
ゴキゲン中飛車:近藤正和六段が考えた戦法

これだけの説明を聞いて狩野さんは楽勝と言った事でてつじさんと対戦するため別室へ

基本に忠実なてつじさんに対して、セオリーに無い動きを見せる狩野さん。だが狩野さんの意味不明な動きに惑わされないてつじさんは王手をかけるも狩野さんは「王将」が取られるにも関わらず歩を動かしてつじさんの勝利。

だがあまりに早く終わってしまったので2戦目。角交換を終えて香車を使いたい狩野さんだが香車を使うもすぐに香車に取られる始末。この後も意味不明な指し手を見せる狩野さん、さらに自分の駒を取るという前代未聞の動きを見せ敗退

狩野さんはコマで一番好きなのはけうま(桂馬)と最後の最後まで狩野さんらしさを見せ

続いては将棋たのしいあるあるです
インパルス板倉:利いてるのに気づかないうっかりがあるが、気づかないと言いたくないから平静を装う

小藪:将棋会館に行き対戦すると8、9級ぐらいの時に小学生2年生の女子と対戦した際に相手がメールをしているにも関わらずボコボコにされた。その後は胸板の厚い70歳ぐらいのおじいさんと戦うとめっちゃ弱かった。

フルポン村上:負けると悔しい。将棋は運の要素はゼロなので負けると悔しすぎる。だが普通に言うと声が震えてしまうのでキャラを入れて負けを認めることがある

板倉:始める前に体調悪いフリをして始める。
加藤:将棋を強いと言うと頭良く思われる。故米倉会長は「兄貴は馬鹿だから東大に行った。俺は賢いから将棋の棋士になった」という名言がある

てつじ:新種の駒を開発したくなる。「剛力」「彩芽」
ワッキー:歩をすぐ紛失する。なくしたら紙で作る
板倉:紙で作った歩は指にくっつく

つるの:買い物をしていて小銭を出す時に指し手のように出してしまう。ビルの窓が詰将棋に見える。
板倉:居酒屋の下駄箱の木でできた鍵を観ると駒に見える

続いてはプロ棋士伝説です
羽生善治三冠:将棋のタイトル7大タイトル全制覇(龍王、名人、棋聖、王位、王座、棋王、王将)。勝ちが見えたら、手が震える。相手が強い人の時に震えるとのこと。羽生さんは無人島に持って行くならチェスと言った。プロフィールの趣味はチェスで日本ランク1位になり世界大会に出場した事もある。いとこに元Bコースのハブちゃんがいる。おやつでアイスクリームを頼むが集中しすぎてアイスが解けてしまう

加藤一二三九段:ネクタイがめっちゃ長い。対局室の温度を気にして設定温度が24度ぐらいじゃないとダメで温度が違うとエアコンを入れるのを繰り返したことがある。

解説者のエピソードとして、06年4月11日の名人戦にて山崎6段と矢内女流名人が解説している最中に山崎6段が「矢内さんを諦めます」と意味不明な発言をした。

佐藤紳哉六段:初めてNHK杯に出演出来る際に緊張からかイキってしまう。だがイキり方を間違えて普段は薄いのにヅラを被る。名人戦の解説をした時は1日目はヅラを被り、2日めはヅラを取った。

最後は将棋たのしい芸人へメッセージ
今回は羽生善治三冠からメッセージ「将棋というのは、色んな楽しみ方、面白さがあると思っています。全国放送で放送された後は、将棋関係者から皆さんにたくさんイベントや対局の依頼が行くかもしれません。その時はご協力の程お願いします。また何人かの皆さんにはお会いしたことがありますけれども、顔を合わせた時には一局お手合わせを願えればという風に思います」

そしてプレゼントとして羽生さんのサインと「一歩千金」の格言が入った将棋盤を将棋たのしい芸人へプレゼントと思いきやザブングル加藤さんの分だけ足りず

とうい感じで終わった今回ですが

奥深いやっぱり将棋は奥深い。なんか知っている事ばかりでしたけど改めて将棋って面白いなと思いましたね。

まあホント基本の情報だけでしたけど、アメトークの場合は濃い話が出来る面子が集まってもさわり部分しか話さないので今回は十分かなと、あくまで興味を持つ人が増えてくれればイイという感じでした今回は

それにしても11年目のレギュラー1回目が将棋とはアメトークのアウトローっぷりも凄いモノだ。個人的には狩野さんと将棋たのしい芸人全員と一局ずつ対局して欲しかったかなと

そんなアメトークですが次回は体毛のびのび芸人って、どういう笑いを届けてくれるのか期待です

ということで将棋たのしい芸人でした

終わり!

|

« 大沢たかおの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 乃木坂46の舞台「16人のプリンパルduex」を観てきました! »

映画・テレビ」カテゴリの記事