« 国民が選ぶSMAPシングルベスト25を観るbyスマステーション | トップページ | 日テレジェニック2013の候補生50名お披露目について考える! »

篠田麻里子卒業とAKBの今後について考える!

本日は8日の2013年AKB選抜総選挙にて発表された篠田麻里子さんの卒業と今後のAKBについて勝手に書いてみたいと思います。http://blog.mariko-shinoda.net/A11_p昨日の総選挙で一番驚いたのはHKTの指原莉乃の1位という結果がだがそれは総選挙がお祭りになってしまったのと48グループの今後の展開が変わるという新しいことなのかなと簡単に解釈したのですが

それ以上に問題は篠田麻里子という最年長メンバーの卒業

最年長の卒業は下からくる若手の為に席を譲るという思いもあるだろうが、最年長メンバーだからこそ出来る役割もある。

僕的にはメンバーの心の支えという重要なポジション。今後この卒業でたかみなが頼れる面子が一体いるのだろうか?と心配になります。年少の子達にとって相談できる先輩の存在というのがどれだけ助けになるかは皆さんも学校や社会で実感ある事だと思います。総選挙でのたかみなの涙がそれを物語っていた気が

後はツイッターのフォロワー数160万人からもあるように広報的な役割。AKBに興味がなくても麻里子さまのツイッターで発言されるコメントは一般そうに十分な情報を与えている気がします。それがファンになる入口になるという役割だったり

AKB好きにとっては他メンバーとのプライベート写真だったりPV収録等のメンバーのオフショットなど貴重な写真の公開など興味をそそるような写真も掲載されていますしね

それと女性ファン層の獲得に多大な貢献をしている。モデルという役割が本当に大きい気がします。ハッキリ言って麻里子さまは各雑誌のモデルさんと見比べても負けてないです。僕はモデルさんの握手会とかも行ってモデルさんも多く見ていますけど、麻里子さま本人も握手会で拝見している限りでは見劣りしてないです。ただ「AKB48」というフィルターが強すぎるのは確かですけどね。だがAKBというフィルターを外して見るとわかります、まあこれってテレビだけでなく本人を一度見ないと感じることは難しいかもしれませんが

今、専属で活躍している雑誌「MORE」http://hpplus.jp/more/のモデルさんの中でも知名度充分。逆に麻里子さまほど知名度のあるモデルさんなんてそうそういないです。現在活躍しているモデルさんは鈴木えみ、田中美保、矢野未希子、比留川游、藤澤恵麻、加藤夏希、市川紗椰、落合恭子、森絵梨佳、大屋夏南、佐藤栞里http://hpplus.jp/more/special/model_profile/index.html

ほぼ男性には縁のない名前だと思います女性は認識していても、麻里子さまが「MORE」のCMに起用されているのは明らかに知名度があるから、宣伝効果としては「篠田麻里子が活躍している雑誌なんだ?」という興味をそそれれば充分ですから、それで雑誌を手に取り他に活躍するモデルさんに興味を持ってもらえればいいですもん

そういえば前田敦子さんが卒業する時にも今後について色々勝手に書いたのですが、あっちゃんは卒業して女優さんとして順調にキャリアを踏んでいて嬉しい限り、あっちゃんは卒業して成功したメンバーと僕は現段階では思っています。

今回の麻里子さまが卒業することは今後非常に重要な役割としては麻里子さまぐらいの一般知名度がある人間が辞めて今後芸能活動がダメになったら今いるメンバーの9割近くは卒業してから活動が保障されないということになる気がします。

麻里子さまは正直、女優として活動はほぼ無理だと言ってもイイと僕は思っています。まあ本人はモデルやプロデュース業に力を入れると思いますのでその道を目指している後輩メンバー達の指針としてどうなるか?に注目しております。48グループってアレでいてモデルさんでも通用するルックスが多いです身長が足りていないのが残念ですけど、だがHKTのの森保まどかさんとかhttp://www.hkt48.jp/profile/madoka_moriyasu.html16歳で身長165センチだとまだ伸びる可能性ありますし、SKEの木下有希子

実際、雑誌の専属モデルとして活躍している人たちの活動は主に雑誌、CM、プロデュースを中心に活躍し、たまにテレビ出演するぐらいの方が多いです。既にプロデュース業も出来ていますから今後極端に露出が減る可能性は高いですが芸能界で残るには十分だと考えます。後はブランドを継続させるアイデアさえ尽きなければですが

そんな思いもありますがここからは今回の卒業をウラの視点から観ていこうかなと

今回の卒業はもしかしたらAKB側にとんでもないブッコミが入った可能性があるのではと踏んでいます。膿が出る前に出してしまえ的なスキャンダルが発生した可能性もゼロではないかなと

まあ勝手な想像ですけどね、ここまで卒業を急ぐ必要があるのか?と

昨日の生放送では麻里子さまは卒業の事を前田敦子さんに相談するつもりだったみたいだがニューヨークへ行っていたため結局相談できなかったと語っていました。その時にもしかしたらもっと重要な事を話した可能性もあります

とにかく麻里子さまの卒業でAKB48と指原莉乃の総選挙1位で今後面白さを増しました。オワコンと言われ続けるAKB48が盛り返すのか、次世代台頭か逆に目を離せなくなりました。

ということで篠田麻里子卒業について勝手に書いてみました

終わり!

|

« 国民が選ぶSMAPシングルベスト25を観るbyスマステーション | トップページ | 日テレジェニック2013の候補生50名お披露目について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事