« 極道の妻たちNeoの初日舞台挨拶を観てきました! | トップページ | 国民が選ぶSMAPシングルベスト25を観るbyスマステーション »

AKB選抜総選挙2013の順位と結果について思う所

本日はAKB選抜総選挙について

今回に関しては僕も投票しているので非常に楽しみにしておりました。僕個人の思いも含めて書かせて頂きたいと思います。

フューチャーガールズ
64位:中西優香 SKE 11602 
63位:金子栞 SKE 11620
62位:平嶋夏海 卒業メンバー 11806
61位:山内鈴蘭 AKB 11808
60位:松井咲子 AKB 11961
59位:朝長美桜 HKT研究生 12126
58位:磯原杏華 SKE 12319
57位:市川美織 AKB 12616
56位:岩佐美咲 AKB 12638
55位:田島芽瑠 HKT研究生 13246
54位:小笠原茉由 MNB 13422
53位:前田亜美 AKB 13613
52位:佐藤すみれ AKB 13692
51位:菊池あやか AKB 13944
50位:吉田朱里 NMB 14684
49位:藪下柊 NMB 14745

まず驚いたのは東京ドーム公演の前に卒業というなの解雇されてしまった平嶋さんの名前が呼ばれた時、涙が出そうになりました。自分は平嶋さんを推しているわけではないですがファンの熱い気持ちってスゴイなと

そして僕がAKB48で一番推しているすーめろこと佐藤すみれちゃんの名前が呼ばれた際は投票して良かったと改めて感じました。

そしてHKTの研究生が2人ランクインした所に凄さを感じます。だがNMBメンバーも3人

今年の投票数は昨年の28位に相当すると徳光さんの情報を知ると今回の1位はいったいなん票になるんだと

ネクストガールズ
48位:大場美奈 AKB 15064
47位:小林亜美 SKE 15533
46位:石田晴香 AKB 16072
45位:武藤十夢 AKB 16221
44位:矢倉楓子 NMB 16281
43位:多田愛佳 HKT 16401
42位:斉藤真木子 SKE 16508
41位:松本梨奈 SKE 16715
40位:上西恵 NMB 17381
39位:梅本まどか SKE 17819
38位:田野優花 AKB 18125
37位:兒玉遥 HKT 18145
36位:倉持明日香 AKB 18435
35位:永尾まりや AKB 18978
34位:片山陽加 AKB 19158
33位:佐藤亜美菜 AKB 19569

NMBで僕が推している矢倉楓子が発表された時はテンションがあがりました。もともと40位あたりを目指していた楓ちゃん。昨年は唯一チームMのメンバーが選ばれていなかったと思うのですが今回選ばれてホント良かった。上西恵ちゃんも選ばれて良かったーNMBの中でも美人さんとして注目していましたが入って良かった本当に

そして自らHKTに移籍することを誓ったらぶたんこと多田愛佳も移籍をしたことが躍進につながったのかなと思います。同じく兒玉さんも篠田さんの昨年行った言葉通りに先輩方を潰しに行きますという発言には意思を感じました。

アンダーガールズ
32位:藤江れいな AKB 21324
31位:木本花音 SKE 21385
30位:入山杏奈 AKB 22869
29位:大屋真那 SKE 23588
28位:山田菜々 NMB 23950
27位:古川愛李 SKE 24990
26位:宮脇咲良 HKT 25760
25位:川栄李奈 AKB 26764
24位:松村香織 SKE 27566
23位:高柳明音 SKE 29199
22位:木崎ゆりあ SKE 30307
21位:北原里英 AKB 33121
20位:高城亜樹 JKT 33129
19位:梅田彩佳 AKB 36282
18位:峯岸みなみ AKB 38985
17位:島田亜弥 SKE 39739

18位のみーちゃんは、研究生に降格してから研究生仲間たちにMCを教えたり飛躍的にMC力をアップさせたそうです。トーク力はAKBでも随一でしたからね、順位が発表された時のたかみなの涙。コメント中のともちんの涙にはグッときました。

そしてあんにんこと入山杏奈はやはりAKBにいるのがもったいないほどのルックス、コメントの時に悔し涙を流した姿は今後飛躍する意思を感じました。めちゃイケから華がとうとう開いた川栄ちゃんは昨年圏外からのランクアップ

20位のあきちゃはJKTに行って露出が急激に少なくなりましたがファンの熱い思いがお今回の順位につながったと思います。そして昨年の選抜からきたりえ、うめちゃんの2人がアンダーへ

終身名誉研究生である松村香織が底力を発揮しました、さっしーがプロデュースをするという話なので今後が楽しみ。だが一番は今回のシンデレラガールの柴田阿弥、64位以内は確定していましたがまさか17位とはファンの底力

選抜メンバー
16位:須田亜香里 SKE 43252票 

次世代と呼ばれないなら今を引っ張っていけばいいというコメントホント素晴らしい!

15位:渡辺美優紀 NMB 44116票
とうとうNMBから選抜メンバーが誕生!2トップの一角がやっと選抜入り10月の握手会が楽しみだ

14位:山本彩 NMB 51793票
NMBのもう一人のトップメンバーのさやねえ。正直今は他のメンバーも知っていますがデビュー当時はさやねえしか知らなかった。ホントNMBを支えてきたメンバーが晴れの舞台で結果を残せて本当に良かった。

13位:横山由依 AKB 53903票
今年もスピーチでの過呼吸が心配されましたが最後はウマい事まとめたゆいはん、とにかくNMBと兼任が解かれたのは悲しいがAKBでの活躍を期待

12位:島崎遥香 AKB 57275票
この1年で一番チャンスをもらったメンバーのぱるる。「この順位を頂けたからにはAKB48の支えに力に少しでも私がなれたらいいなと思っています」というコメントにスゴイ意思を感じました

11位:板野知美 AKB 63547票
卒業を発表したともちん、まさか選挙に出場するとは思いませんでしたが最後の総選挙で語ったメッセージ
「投票してくれた皆さん本当にありがとうございました。約8年間AKB48にいて辛い事もそして楽しい事もいつもメンバーと一緒に乗り越えてきたので私は卒業する日までAKB48の一員として頑張ると心に決めてこの選挙に立候補しました。5回も総選挙やってますけど、やっぱり総選挙ずっと嫌いでした。でも今日たくさんの票を頂いて凄くファンの方が頑張ってくれたんだなというその気持ちを頂いて、とても暖かい気持ちを知る事ができました。私はもうすぐ卒業してソロになります。今不安もたくさんあります。誤解されることが多いですけど私はそんなに強い人間じゃないです。なので皆さんからのこの票の分だけ自分の自信に変えてそして夢を叶えていきたいと思います。これからも板野知美がんばります。よろしくおねがいします。ありがとうございました」

総選挙嫌いでしたという言葉。全員を代表して言っている言葉のような気がしましたね

10位:宮澤佐江 SNH 65867票
SNHに移籍すると聞いた時は何で?と思いましたが、佐江ちゃんとの気持ちとは裏腹に日中の関係の悪化のせいでステージに立てず。「48グループに必要な一生懸命になることパフォーマンスは後輩には負けてないと思っています」そして「AKBとの兼任も発表されたがSNH一本でやっていきます」という宣言はホントカッコ良かった。

9位:小嶋陽菜 AKB 67424票
「私も少しは順位を気にします。速報で20位だった時はそれがみんなに伝わっていないと思って少しヘコンだし、その後弱音のツイートを吐くとまた伝統芸能と言われたり」とこの場で笑わせる発言が出来るのが流石。だが逆にこのコメントには悔しさがにじみ出ていました。最後の「来年もし総選挙に出ることがあれば少しで良いので速報前に投票お願いします」こじはるマイペース過ぎて最高!

8位:高橋みなみ AKB 68681票
総監督としてメンバーを引っ張るたかみな。「今年の選挙は出ないつもりでした」という冒頭のコメント。総監督としての責任を本当に感じていたんだなと思います。だがたかみながいるからこそAKB48の今があると思っても過言ではないので今後も総監督として頑張って欲しい。あと勉強も少しはして欲しいですね。「7人の劇場から7万人のスタジアムに立てた事が私の誇りです」という言葉は初期メンバーしか言えないコメントです

7位:松井玲奈 SKE 73173票
来たー!玲奈ちゃん神7入り。握手会で会った時ホント可愛かったもんなーという思い出が浮かんできます。初めて見た時は可愛くて細い子がいるなーとテレビで見て思いSKEのメンバーで一番最初に覚えたメンバーでしたし、それにしても徳光さんのコメントせこいわー涙を誘う発言。玲奈ちゃん控えめな印象があるのでコメント通り前に出て欲しいものです

6位:松井珠理奈 SKE 77170票
名古屋の2トップが神7入り。あまり泣かないイメージの珠理奈が大粒の涙を流す姿にはグッときました。初めてテレビで見た時年齢を知ってマジか?と思って早数年。SKEでのエースとしての貫録も身についてきた絶対的エースの今後の活躍は本当に楽しみ。「SKE48はまだまだ前に進んでいけるなと思いました」という発言はその通り!16歳でしっかりしすぎだぞホント

5位:篠田麻里子 AKB 92599票
昨年に潰すつもりで来てくださいと選挙で言った麻里子様。だがやはり壁として今回も立ちはだかった印象です。そしてとうとう卒業を発表。今年は誰かしら発表すると思っていましたが麻里子様が言うとはそれも地元で卒業をしたいということで来月の福岡ドームって早過ぎる気がしますが後輩の成長を見届けることが出来たということでしょうね

麻里子様も卒業を決めたのが後輩に背中を押してもらったと1年間後輩が頑張ったということでしょう。それにしてもたかみなの涙は本当にヤバかったし、麻里子コールもヤバかった。

4位:柏木由紀 AKB 96905票
ゆきりんが順位を落としてしまいましたけどゆきりん頑張りました。握手会に行きましたけどホント可愛かったー。48グループで一番最初に推したのはゆきりんでそれ以降もずーっと推しております。まあ今では一推しというわけではないですけど今後も変わらず推し続けることでしょう。「皆さんにお子さんやお孫さんがいた際に昔柏木由紀っていうアイドルがいてね・・・」と言ってもらいたいと言う発言が可愛すぎる

3位:渡辺麻友 AKB 101210票
まゆゆが3位。1か月前にまゆゆの写真集発売イベントに行きましたがホント見たことが無い感じの雰囲気でこの子はアイドルだなーという印象を受けました。そんなまゆゆ今年は1位を目指していましたが残念。コメントの「センターになる事は難しい事かもしれない、けれど、センターとしてファンの皆さんに認めてもらうことが一番難しいといことがわかりました」という発言は心がこもっていました。来年の総選挙頑張って欲しい

2位:大島優子 AKB 136503票
優子まったく悔しいという感じでなく笑いが止まらない感じに、踏み台にして欲しいという昨年の発言を振り返り、踏み台にして欲しいと意図したのは違う人だったという言葉面白い。優子流石だ他のメンバーと実力が違いますやっぱり。「楽しみにしていますどんなコミカルグループになるのか!」という発言も流石だ余裕がある。だが今回のコメントする姿を見て大島優子の壁を超えるメンバーはいないなと感じましたね。

1位:指原莉乃 HKT 150570票
誰もが驚いたであろう今回の1位。それも支店メンバー
「今スゴイビックリしていて、涙も出てこないし、口の中もパサパサ、それぐらい水分が持って行かれています。気が付けばHKT48に移籍して1年が経ちます。移籍することになった時にたくさんの人に迷惑や心配をかけてしまって、メンバー、スタッフさん、ファンの皆さんに心配をかけてしまい、移籍先のいままでちゃんと頑張って来たHKT48のメンバーやファンの皆さんが受け入れてくれるかずっと考えていました。テレビ番組では明るく頑張っていましたが私にとって一番孤独な時間でした。でも今日今このステージに立って15満票ですよね。15満票という凄い票数が入ったのを見て私は孤独じゃないんだと感じることができまいた。投票してくださった皆さん本当にありがとうございます」

「昨日、もしかしたらと思って一応小顔のマッサージに行ったので行ってよかったと思います。本当に嬉しいです、今唐突なのでなんと言葉にしていいかわからないですが私がセンターになったらAKBが壊れると言われているけど絶対にAKB48を壊しません頑張ります!」

1位になって動揺しすぎさっしー。まあ6月2日の握手会に行きましたけど返しも上手いし思ったより可愛かったのはたしか、あとは秋元先生がどのような曲を作るのかホント楽しみです

ということで1位から順位をまとめてみました。今回の結果が上記になりますが、64位までの投票数の合計2107944票。正直見ながらメモしたので間違えていたらスイマセン

恐ろしい数ですよ本当に

速報圏外のメンバーがランクインしてきたりと各メンのファンたちホント頑張ったんだなと感じます。とにかくファンの熱い思いが伝わった順位のような気がします

それにしても1~5位までの顔ぶれが変わらないとはSKEの2人が神7入りしたことはAKBにとっては非常に重要なことだとは思っています。マンネリを防ぐと言う意味でも

だが1位がさっしーか、握手会に行きましたけど確かにトークの返しも上手かったし思った以上に可愛かったのはたしかですけど、だが優子の言うとおりにコミカルグループになるんだろうな。

正直、一人一人に対して書きたい事がありますが今回はこのぐらいにしようかと思います。

CDの販売手法に対して色々言われている48グループですがファンにとってはそんなことはなく自分の応援しているメンバーに恥をかかせたくないという思いの方が強かったんだろうなーと感じた総選挙でした

そういえばあっちゃんが日産スタジアムで観ているシーンが放送された時は嬉しかったなー。あっちゃん海外で撮影していたみたいだが成田から直行したとテレビで言っていましたけどやっぱり気になるんですね、あっちゃんもたかみなのコメントを泣きそうな顔して見てまいたし、だが優子が2位と呼ばれた時の驚いた顔には笑った

さてまだまだ書きたい事はありますが順位発表が終わったので今回はこれくらいにしたいと思います。てか書きたい事がありすぎて収拾がつかなくなりそうです

ということで2013年AKB48選抜総選挙についてでした。

終わり!

|

« 極道の妻たちNeoの初日舞台挨拶を観てきました! | トップページ | 国民が選ぶSMAPシングルベスト25を観るbyスマステーション »

映画・テレビ」カテゴリの記事