« NEW FACE GRANDPRIX2013(NFG2013)について考える! | トップページ | 結婚したくてしたくてタマらない芸人 »

忽那汐里「大学中退」という記事を読んで

本日はとある芸能記事を読んで思う所を

それは
忽那汐里「大学中退」で変わるオスカー3人娘の勢力図
というものhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130619-00000008-tospoweb-ent

とりあえず記事抜粋
女優・忽那汐里(20)が、一昨年に入学した都内の4年制大学を中退していたことが分かった。人気者だけに、やはり“二足のわらじ”は難しかったようだ。今後は女優業に専念する方針で、同じく「オスカー3人娘」と呼ばれる武井咲(19)と剛力彩芽(20)の2人を猛追どころか、一気に抜き去る可能性が出てきた。

さて忽那さんがまさか大学を中退しているとは思わなかったというかなんてもったいない事をしているんだと思ってしまったこの記事を読んで

大学中退と言えば僕のなかで真っ先に思い浮かぶのは広末涼子さん、早稲田大学入学の時の盛り上がりはホント凄かった。そしてもう一人思い浮かぶのは松たか子さんも亜細亜大学中退です。

一方、大学を卒業した人で思い浮かぶのは明治大学を卒業した北川景子さんや井上真央さんとかかな

芸能人の大学卒業に関しては仕事の問題もあるがやはり事務所がどれだけ本人の意思を尊重するかにかかってくると思う所だが忽那さんの場合は所属事務所がオスカープロモーションなだけに仕事が優先になってしまったのかな?と勝手に想像しています。

僕はこのブログでオスカーに対しては色々言いたい事があるのですが、大手事務所なのは間違いないのだが売れている人はごくわずかな事務所というのが現実。トップクラスと言えるのは米倉涼子さんと上戸彩ちゃんぐらいの印象

オスカープロモーションの所属タレントを見るとそれがハッキリわかります。

さてオスカーに対する文句はその辺にしまして、今回の記事の注目点はオスカー3人娘と言われる剛力彩芽、武井咲、忽那汐里の勢力図が変わるという内容。

今現在オスカーは剛力・武井の2人をゴリ押ししてことごとく失敗しているのが現実。忽那さんに関しては大学優先のスケジュール調整だったとのことで今後はそれがなくなることから忽那さんを推すのではという話。

この記事を読んで僕個人としてはやっと来ました忽那さん!という感じで非常に期待しております。もともと剛力・武井の2人が売れる前から忽那さんは知っていますしドラマ・映画での活躍も知っています。忽那さんは英語も堪能なので世界規模で活躍もすぐに出来るのが強みでもありますし

事務所のゴリ押しの印象もなく実力で今までの役柄を手にしてきたというイメージが強いですしね。正直、脇役をあまり経験せずにいきなりヒロインとか主演をやらすから批判されるということをオスカーは実感した方がイイ。

色々な力が働いていることは何となくわかるが世間に受け入れられないなら早々に引くのも重要だと思うのだが芸能界のフィクサー達はいったいどういう実験とどういう絵を描いていたのだろうか気になってしょうがない。

まあ僕としては剛力さんを推すぐらいなら忽那さんを推してくれる方がありがたいので今後の忽那さんの活躍は非常の楽しみです。

ということで忽那汐里さんが今後どのような活躍をしてくれるのか楽しみです

終わり!

|

« NEW FACE GRANDPRIX2013(NFG2013)について考える! | トップページ | 結婚したくてしたくてタマらない芸人 »

映画・テレビ」カテゴリの記事