« 2013FNS27時間テレビが過去最低視聴率だったことについて考える! | トップページ | SKE48の2013春コン「変わらないこと。ずっと仲間なこと」のDVDを観た! »

元AKB小森美果が芸能界引退という記事を読んで

本日は48グループの9割はこのような道を歩むことになるのではという記事について

それは
元AKB小森美果が芸能界引退「ずっと前から考えていた」
というものhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130810-00000301-oric-entHhhhhhhhhh小森美果:http://blog2.akb48teamogi.jp/komorimika/?p=119

小森美果という名前はハッキリ言って48グループのファンでないと知らないレベルです。世間的に見ればAKB48に所属している子が芸能界を引退するだ~というどうでもいいレベル

48グループのファンである僕にとっては知っているメンバーということで驚いたニュースではありました。

今回このニュースがヤフーのエンタメ欄のトップページに載ったのには驚きましたが、まあ簡単に考えるとAKB48のメンバーだったから

48グループに所属しているだけでこうも扱いが違うのかと48グループの凄さを感じました。アイドル戦国時代と言われる昨今、腐るほどアイドルがいるなかでそれほど知名度の無いメンバーでも取り上げられるこの48グループのメディアでの強さ

普通であれば知らぬ間に引退というのが常なんですけどね。

さて今回の「芸能界引退」という部分は今後の48グループに所属するメンバーにとっては考えなくてはいけない部分になるでしょう。

ハッキリ言って卒業後も活躍できるメンバーなんて1割いるかいないかですから48グループ所属のメンバーは、名古屋、大阪、福岡のメンバーは地方のローカルで活躍が出来る可能性が高いですけどね。

ここ最近は「卒業」というニュースが多かったですが「芸能界引退」というのは驚いた。まあ二十歳を迎えていないメンバーは10代の内に判断しないと取り返しがつかないことになる場合もありますから今回の小森さんの判断は素晴らしいと思います。

今回のニュースで今年は卒業だったり引退だったりが多くなるのかなと改めて感じました

芸能界にしがみついていてもいい思いが出来るのはほんの少しですから、特にアイドルグループ所属のメンバーなんて所属しているうちにピン仕事で地盤を固めておかないといざグループを卒業してから仕事なんてないですし需要も無いのでね。

ということで小森さんの人生がこれから輝かしいものになるように引退後も頑張って欲しいものです。

終わり!

|

« 2013FNS27時間テレビが過去最低視聴率だったことについて考える! | トップページ | SKE48の2013春コン「変わらないこと。ずっと仲間なこと」のDVDを観た! »

映画・テレビ」カテゴリの記事