« グラビアアイドル池田夏希について考えるbyロンドンハーツSP | トップページ | ガキ使大みそかSPは地球防衛軍24時について考える! »

月9「海の上の診療所」の視聴率が・・・

本日は月9「海の家の診療所」の視聴率がとんでもないことになっているのでそのことについてPhotoまずは視聴率推移ですが
15.6、12.4、11.4、10.6、12.1、8.9
です

視聴率が8%台になったのは「ビブリア古書堂の事件手帖」の最終回の8.1%以来かなたしか、月9ブランドが無くなった印象があるので別に驚くべきことではないのですが

前回のビブリアと今回の月9には共通点が

それはビブリアの主演はオスカープロモーションの剛力彩芽、診療所のヒロインはオスカープロモーションの武井咲

とうとうやったなオスカー不名誉な記録を1年で2回も達成するとは主演にムリヤリねじ込んでもコケる、ヒロインをブッキングしてもコケる

もうオスカードラマ関わらないでイイのではないかと、いちおう米倉涼子さんが今年の視聴率で1位になると思われる「Doctor-X」で結果を残してはいるもののオスカー追い込まれていると思いますね。

米倉さんは百戦錬磨のイメージがあるのでドラマ・映画・バラエティなどそつなくこなせますし、ハマり役さえ見つかれば必ず期待に応えてくれるイメージがあります。

だがオスカーは上戸彩以降の若手を育てようと必死にゴリ押しと言われるまでに仕事をネジこんだ割にはまったく結果が出ていない。

視聴率は主演ではなくヒロインでもなく脚本などが重要なのは分かっているものの視聴率が低いと戦犯扱いされるのは主演やヒロイン。

そのいい例がTBS木曜21時の「夫のカノジョ」。川口春奈さんが初主演のドラマだが今世紀最低の視聴率3.1%という結果を叩き出しました。裏で米倉さんがドラマをしているとはいえ不運な状況ではあるが脚本だったりではなく何故か川口さんが悪いみたいな書かれ方をしてしまうのが現状

今回の月9も松田翔太くんというよりはやはり武井咲ちゃんに矛先が向いてしまう可能性があるでしょうね。

フジテレビ社長も交代したが過去の栄光を未だに忘れられないのが上層部にいると思われるのでそこが意識を変えない限り視聴率三冠王の座はもう無理でしょう。

映画・ドラマで成功した人間が社長や常務にいるから上にも書いた通り過去の栄光が邪魔して若いテレビマンが色々試したくても多分無理なんでしょうね。すぐに反対されたりして

まあ視聴率ネタを書いているのでいつも書いている事をかきますが、あくまで視聴率はリアルタイム視聴なので録画率は考慮されていない。録画率が測定されて初めて正しい数値が測れることは忘れてはいけないです

ということで月9が8%切らないことを願いつつ視聴率の動向を見守りたいと思います

終わり!

|

« グラビアアイドル池田夏希について考えるbyロンドンハーツSP | トップページ | ガキ使大みそかSPは地球防衛軍24時について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事