« 本田翼の「ほんだらけ」発売記念イベントに行ってきました! | トップページ | 新月9松本潤主演「失恋ショコラティエ」について考える »

水原希子・黒田エイミの素顔に迫るbyおしゃれイズム

本日はおしゃれイズムに水原希子・黒田エイミの2人が出演したことについてImg012人同時に取り上げるのは世界弾丸トラベラー以来2年ぶりですが、親友同士の2人がどのような会話を繰り広げるのか楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

大歓声で迎えられた2人。上田さんがその姿にカッコいい!ということでモデルのウォーキングをリクエスト。それに応えた2人は恥ずかしいと

オープニングトークも終わり話を聞いていくと

どういう意識で歩いているの?
黒田:とにかく転ばないように

黒田さんが先輩?
黒田:3つ上でキャリアもあいまいだが上

完全に5分のお友達?
水原:先輩後輩の意識を持ったことが無い。
黒田:ない

ここで森泉ちゃんにもモデル界は先輩を敬う文化は内の?みんなタメグチだけどと聞くと
そんなことないよと上田さんに、さらに注意を受けると面倒くさいと一蹴

モデル界には教育係はいないの?
水原:自由と言うかフランクと言うか
森:そんな小さい事で怒る人はいない

お互いに直して欲しい所は?
水原:直してとは言わないが電話に出ません。性格だと思う
黒田:出ない。それは水原さんだけでなくみんな。連絡が取れないと良く言われる

2人でお酒を飲む事は?
2人とも飲む。

水原:一緒に飲む。永遠に黒田さんは飲み続けられる、ひたすらイェーガーというお酒を飲み続け、ひたすら同じ話を続けている。自分も酔っぱらっているからわからないけど

水原さんに直して欲しい所は?
黒田
:自分に害はないが気になるのは行動の癖で横に揺れながら鼻をイジっている。みるとイジっていてその時は携帯を片手に鼻をイジルのが気になる

水原:私の鼻は変。触ったら鼻の頭が柔らかい。イジっているのは自覚がある、色んな角度で触っているペコペコするのにハマってしまい、1度それを止めてくれようとしていたが10分後には触り始めていた
黒田:全然なおらなかった

互いの家に行く事は?
水原:凄い料理が上手でよくつくってもらう。その時は手伝いはしない・・・、だが食器は洗う

ここで自宅のVTR
水原さんの部屋
愛猫のラブとチッチョ、名前を呼ぶとチッチョはニャーと答えると言うが答えず。絵を飾るのが趣味なので絵を飾っているロンドンのアーティストの画、や壁にも中原淳一さんの絵。ぬいぐるみも好きで昔から好きのシロクマ、バービーのユニコーン、パムパムプリ、セサミストリートの友達、トトロ。

ポストカードや可愛いちらしを貼っている壁。そこにはエイミさんとの篠山紀信さんに撮ってもらったポラロイドや一緒に撮ったプリクラ、証明写真など、成人式の写真、テーマは大正時代の女。妹が書いてくれた絵。

続いては黒田さんの部屋
先日アンティーク家具やで一目ぼれした布。ヒョウが好きでヒョウの敷物や希子にもらったラジオ、誕生日に貰ったプレゼントや古着屋さんで買った靴。峰不二子の銃。時間があると良く写真集を見ている。先日で立番組でプレゼントされたダウンタウンの松ちゃん人形。

松本さんのファンで人形の場所を変えたりしている、今回は松本さんの人形の写真を数点披露。公園の運動しているシーン、ご飯に連れて行って座って頂いたシーン。

続いては黒田さんの自宅にも絵を飾って頂こうと黒田さんが好きな方に黒田さんの似顔絵を書いてもらったということでそれをプレゼント。漫☆画太郎先生による似顔絵「生きねば」と書かれた絵に大興奮する2人。羨ましがる希子ちゃん

スゴイ羨ましいと大好きです!と希子ちゃん。いいな~~~と言うが水原さんの似顔絵もあるということで大興奮。その絵には「ねばねば」と書かれてその絵に大爆笑する希子ちゃん2つの絵をそれぞれが持って並べると上田さんは「凶悪犯人を追いかけている時の似顔絵だったら迷宮入りだよ」

さらに泉ちゃんのイラストも描いてくれたということだが「いらない」と失礼な泉ちゃん、その絵には「くそしてねろ」と

続いては2人が動物好きということでロケVTR、市原ぞうの国

ぞうの国の隣に作ったsayuri worldへ、癒し系の動物がいるということでカンガルー、ラマに餌やり、レッサーパンダにも餌をあげる2人。立ち上がる姿に大興奮

キリンにもニンジンなど餌やり、だが舌の黒さに驚く2人。

続いては市原ぞうの国へ、今回は特別に檻の中でカバと触れ合う事に藤木さんと3人でカバの口に餌を放り込むと一気にそれを食べるカバ。

カバの餌やりを終えて続いてはゾウとのふれあいへ、ゾウの鼻の硬さに驚く中ランディくんのぞうさんリフトを体験することに、軽々と黒田さんを持ち上げるランディくん。続いて希子ちゃんも持ち上げられ鼻につかまり「脚が圧迫される」と、藤木さんも軽々持ち上げるランディくん、だがすぐに降ろす悲しいことに

ゾウは凄く気を遣う動物、人が寝ると踏まずにまたぐんですよと言われて人間またぎに挑戦することに、後ろ足が見えていないということだが器用にあるくランディくん。に何故か終わった後恐怖から大爆笑の黒田さん。希子ちゃんは「絶対に踏まれると思いました」

続いてはゾウに乗る事に大人2人なら大丈夫ということで藤木さんは乗れず「美女が2人乗ると絵になりますね」と

ゾウと遊び終えて続いてはヘビや爬虫類系を観に行く事に、希子ちゃんが嫌がるが黒田さんが興味があると言う事で行くと「マジ無理こういうの」と希子ちゃん。ヘビを連れてこられてアミメニシキヘビを触ると「気持ちいいー」と2人・怖がる割には肩に乗せたりする2人だがさりげなくヘビに絞められる2人でした。

最後にヘビを触った時にヘビの皮が脱皮していてそれを持っておくとお金がたまると言われるので財布に入れている。

水原さんの妹さん佑果さんからお姉さんの子供の頃の思い出は?
私が2歳ぐらいの時家族でおばあちゃんの実家に帰った時になぜか私が外に1人で逃亡してしまってその時お姉ちゃんが必死に探そうとして私の靴を持って実家にいた犬にその匂いを嗅がせて「GO!GO!」と言いながら犬に探させようとしていたと聞いて笑いました。

「FBIのやり方だよ」と上田さん。

水原さんは映画飲みすぎでした。犬が走って行って実際に見つけた!それが妹が2歳で自分が6歳。実際に見つけてリュックサックを持っていて近所のおばちゃんと話していてリモコンを妹が握りしめていたと

黒田さんの弟さんからお姉さんにこれは笑わせてもらったというエピソードは?
姉は家を出る前に鏡を見て「うん、カワイイ!」と言って出かけて行ったことがあった。

上田さんは「人生で一度もないわ」と

という感じで終わった今回ですが

世界弾丸トラベラーの映像残しているから久々に見直そうかなと思うぐらい。弾丸トラベラーの時は酒ばかり飲んでいましたからね

今回は2人の自宅の映像が披露されましたがモデルさんらしいというか洒落た小物が多かった中にダウンタウンの松本さんの人形があるとは

僕も持っていますけど本当に精巧にできているんですよ浜ちゃん人形とセットで僕も部屋に置いてあります。なんか欲しくなってしまうんですよね今は多分売っていないと思うのでお宝になっています。

さて今回は動物とのふれあいの姿がありましたが、ヘビや爬虫類をあれだけ嫌がっていたのに触れたり、首に巻けるのは面白かったですね。嫌いな人だったら見ただけでも叫ぶはずなのに、さらにヘビの脱皮した皮を財布に入れるなんて恐るべし

まあ今回は最後に家族の情報がありましたが家族の情報も面白いのがあったと思うんですよね、もっと聞きたかった感じですね。

ということで水原希子・黒田エイミさん出演のおしゃれイズムについてでした。

終わり!

|

« 本田翼の「ほんだらけ」発売記念イベントに行ってきました! | トップページ | 新月9松本潤主演「失恋ショコラティエ」について考える »

映画・テレビ」カテゴリの記事