« ガキ使大みそかSPは地球防衛軍24時について考える! | トップページ | AKB48「ハート・エレキ」劇場版発売記念握手会に行ってきました!byパシフィコ横浜 »

俺たちくされ縁芸人を観るbyアメトーク

本日は芸人に歴史ありというくくりのアメトークについて

今回の企画は「俺たちくされ縁芸人」。昔から付き合いのある芸人4組の昔話だったり今の情報だったり楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

上島竜兵&有吉弘行、千原ジュニア&FUJIWARAフジモン、バナナマン日村&バカリズム、陣内智則&ケンドーコバヤシが登場しくくりを発表。

よき理解者でありよき悪友、先輩後輩を超越した関係と有吉さん。上島×有吉は19年の付き合い。っだが毎回のごとくアガっている竜ちゃん。

ジュニア×フジモンは同期のNSC8期生で24年の付き合い。こんな天才と同期と言う事で誇りに思っている。同じ時代を生きれたとジュニアを持ち上げるフジモン

日村&バカリズムは同期ではないが19年の付き合いでそのうち2~3年は一緒に住んでいた。日村さんにお笑いのイロハを教えてもらったとバカリズム。ことあるごとに「結局、お笑いは顔だ」と

陣内×ケンコバはNSC11期生で19年の付き合い。陣内さんの結婚離婚があったと離婚を毎回のごとくイジられる陣内さん

忘れられない思い出
嬉しそうな竜ちゃん、久しぶりにあったそうで「売れてよかったね」とそんな中
上島×有吉
有吉:2人で飲んでいる時に2人とも号泣した。自分が辛かった時期なので今の現状納得できず。上島さんは後輩たちがうまくいってないのは自分のせいだと感じていたので2人とも号泣した。

上島:スナックがさびれた感じで小さいママさん一人でやっていた。当時有吉は目標は上島さんですと言ってくれていた
有吉:ダチョウさんとバカり仕事をしていた時期があり、リアクションをする姿を見てカッコいいと思っていた。だがホメて嬉しそうだったがその時に「日本一の司会者になるから」と言っていた・・・
上島:有吉はその時は地獄を見ていた時期、自分たちの責任だと思っていた。俺たちがしっかりしていないから売れてないと、だから1本MCでもやるかという気持ちだったがそんな甘いモノじゃなかった。だが代わりにやれるようになって良かった

上島:2人泥酔していた時に番組でスベって落ち込んでいた際に相談したら有吉が「上島ちゃんは上島ちゃんのままで」と、上島ちゃんにセンスなんて関係ないから」と言われてすくわれた
有吉:大体基本スベっている。たまにホームランを打つ。コンスタントに笑いをつまんでいける人じゃないからスベっている時間の方が長いのに、なんかたまに気になる時があるみたいで、なんか自分の中であるから「いつもスベってません?」

だがこの発言に竜ちゃんが怒っていつものくだりに突入。有吉さんにかわされ巻き込まれたジュニアさんまんまとキスをするハメに

それを見たフジモン「ジュニアもこんなんできるようになったんや」と

ジュニア×フジモン
16年前にテレビで共演したVTRから、当時最初はカラミがなく番組後半でもカラミはなく番組終了。

ジュニア:皆さんと違うのはデビューしてすぐ天然素材が東京に行った
フジモン:なんでカラミがなかったのはジュニアが怖かった。オーラ・顔、オレに近づくなオーラが凄かった。2丁目劇場に行っていて帽子を被っていてジュニアがオレの所に寄ってきて「その帽子、どないしてん?」「俺最近それとおんなじ帽子なくしたんや」「オマエパクったやろ」と言われビビってしまい記憶をする替え自分で買った物だけど「俺が拾って良かったで」と帽子を渡した。当時はめっちゃ怖かった

ジュニア:ちょっと前にモメたことがあった。笑っていいともの大忘年会で飲んでいた際に日村さんと飲んでいた際に昔の話で5年くらい前に番組で一緒になった際に女の子がひとり来た、その時可愛いので名前を聞いたら最近売り出し中の女の子だったと、それが後のユッキーナで日村くんと同じ曜日に番組に出演していて、あの時にユッキーナは「千原ジュニアさんだー」と思っていた。その前の夜にジュニアとエッチをする夢を見たユッキーナ、だから意識していたんです。とその時ジュニアさんがカワイイと言っていたら付き合っていたかもしれないな!と話が終わった。

次の週ぐらいに大阪でフジモンと一緒に仕事した際にその話をしたら夢の話を聞いてないのでショックからか本番だんまりガヤなし。それを家に帰って奥さんに言えない。嫁の夢にヤキモチって

日村×バカリズム
バカリズム
:ラママの新人ライブの楽屋で日村さんを初めて観た。その当時バナナマンを知らなく他の芸人達の前で志村けんさんのモノマネをしていてスゴイ似ていた。その際に周りの芸人達がヒムケンと呼んでいたので志村さんのモノマネをするモノマネ芸人だと思っていた。
日村:出会って仲が良くなって家の留守電に帰ると留守電が入っていたので聞くと「いしのようこさんて石野真子さんの妹でしたっけお姉さんでしたっけ?」「松本典子さんてプロ野球選手の方と結婚したと思いますけど誰でしたっけ?」と自分を志村けんファミリーだと思って聞いて来た。
バカリズム:ツッコんで欲しかった。日村さんに面白いと思ってもらいたくて、その時に日村さんの中のいい作家さんに「日村さんが怖がっているんだけど」と言われた

陣内智則×ケンドーコバヤシ
18年前のユニットコントを観ることに
ケンコバ:僕がコンビを解散した際に直後に陣内もコンビを解散した。ある日電話が掛かってきて家に誘われて部屋に行くと何もしゃべれずモジモジしていた。もしかしたら「俺とコンビくまないか?」と言われると思っていたそれは嬉しかったが、自分は他の相手を探していたのでそれを伝えた際にその時の陣内の声と顔が忘れられない「あっそう・・・よかったな」と

陣内:ずっと意識をしていた。ショックだけど進めないとイケない、その後にお笑いを辞めようとしていたが「辞めんな。応援してくれるやつもいっぱいいるんだから」ということで2丁目劇場の屋上に連れていかれファンの人たちの落書きを見に行き、リミテッド応援している奴もいるからとあの落書きを見てこいと観に行ったら「リミテッドおもんないんじゃ!やめちまえ」という文字を見せられた。それを分かっていてワザと見せてきたことで「解散するわ!」と言って解散してピン芸人をするようになった

上島:芸人狩りが流行っていた時に有吉が吉祥寺で脅された。ダチョウ倶楽部の上島の住所を家と言われたが住所は言わなかったが中野に住んでいると言ってしまったのでそれから夏場なのにマスクに帽子、ロングコートを着て・・・

だがロングコートが怪しいと周りからツッコまれてウソだと暴露し叫ぶ竜ちゃん。これは真ギャグですと有吉さん。

ここで上島×有吉のアメトークで先輩と思っていない言動を観ることに
7年前の竜兵会でダチョウ倶楽部のリアクションを検証する際に後ろから雪の塊をぶつけたり蹴りを入れたり、さらに熱湯風呂のリアクションが続き固めた雪玉をぶつける。

1年後竜兵会×出川ファミリーでのロシアンシュークリームの際に普通のシュークリームが最後に残ったので自分の靴下をシュークリームの中に、それを食べた竜ちゃん周りがドン引きしたので激怒

有吉:1回も怒られた事はない
上島:可愛いんですよ♡

フジモン:昔、難波で土肥ポン太・小藪で飯を食いに行った際に前からジュニア・ケンコバ・サバンナ高橋が歩いてきて「お笑いストリートファイトやりますか?」となり、まったく勝つ自信が無かったがどうやって逃げようと考えた際に「ジュニア何いうてんねん、人が集まってきたらどないすんねん」と言って行こうとしたら小藪が「藤本さん、やりましょや」と言ったので「小藪、何言ってんねーん」と逃げたらその後小藪に「情けない、カッコ悪い、ビビっていたでしょ」と言われたのでその時から背がデカくて顔が長いヤツ大嫌い

ケンコバ:一度ラジオの企画で互いにお金を出し合い貯まったらグァムに行こうとなり、初めての海外で陣内さんがスケジュールを立ててくれたがその行程を追っかけるように雨雲が追ってきて、どこ行っても土砂降りなので陣内がイライラしてきてグァムの海でヒザに浸かるぐらいの位置で「雨雲コラー」と怒鳴りだした。注意したら「オマエと来たからこないなるんじゃ」とケンカになりそうになったが胸ぐらをつかもうとするも裸なので互いの水着を掴んでいた

バカリズム:一度日村さんの地元に行く事になり地元の友達と4人でご飯食べることになった。その時に地元の友達が日村さんのことを「バイブ」と呼んでいた。「バイブ何飲む?」「バイブ何時まで遊べるの?」など、ビックリしたのが日村さんが普通にバイブとして振る舞っていた。その時は恐くて聞けなかったが設楽さんに聞いたら高校時代のあだ名は知らない1回も言われた事が無い。と言われたので問い詰めたら「高校時代にバイブと呼ばれていたが、バイブと言ってもあのバイブではなく携帯から来ている」と言ったので地元に友達に聞いたらあのバイブに似ているからですと言われた
日村:一人だけバイブと言っている奴がいた、一人にしか言われてない

コイツのココが許せない。
有吉:ここにいても一番ベテラン。それだからどんな人にも偉そうにしても良いのに他事務所の後輩だと結構若手でも敬語で話す。僕は僕でこの人が他事務所の後輩に敬語で話している姿がスゴイ情けない。
上島:尊敬している。今ここでは宮迫など言っているが飲みに行ったら敬語になってしまう。

この発言に頭を抱える有吉さん。竜ちゃんも取り繕うと必死になるがまったく喋れず。

いつからそんな臆病に?なったと最近ずっとそうですけどとマジ説教。5秒でも間があったら急に怖くなって話そっちのけで勝手にギャグとか入れてきません。まともに最初から最後まで話したことないでしょ。俺それ凄いいやだわ

説教された竜ちゃんは「間が空くのは恐いだろ?」それはねそうだなこれから・・・とフザけた態度で話し始めた竜ちゃんに

今、ふざけているんじゃなくてマジで話しているの、やってみて最初から最後まで話してダメだった。そしたらみんなが動き出す。なんで自分で話の途中で変なギャグ入れてきてそしてドンドンドンドンスベって来て、話のオチ、聞いた事ないアンタの最近

いつからそんな臆病、ズルい芸人になりました?と問い詰めると、怖いんだよーと帽子を叩きつけようとするがその動きも「それダメなんだよ」と、最終的にクルリンパOK

竜ちゃん怒られてドキドキが止まらない

フジモン:ジュニアはリズム感がないし、ダンスもヘタクソ。それをテレビでやらされているジュニアを観る。やったら変な動きになるがそれをカワイイと思われたいというのを感じる。カワイイと思われたいと思っているでしょ?

ここでジュニアさんにダンスをしてもらうと客席から悲鳴が、ジュニアをさらし者にするのが好き。

だがここで有吉さんが藤本さんジュニアさんがんっ?と顔するとビビりますよね?と聞くと、俺メッチャびびりなの知ってんのになんでそんな顔するの?と、同期をあんな目でにらむ?と、だがここで無理やりジュニアさんに踊らせなおかつ裸でないととムチャブリをする復讐を

赤パンツいっちょでダンスを踊り、後悔するジュニアさん。そしてフジモンを叩くもムチャブリが続き、さらにヘコむジュニアさん。こんなこと昔はやってくれなかったと、ジュニアさんも竜兵さん飲みに行きません?と

ジュニア:罵詈雑言が普段凄い
ここで悪質ガヤVTRを観ることにロンドンハーツで「吉本のゴリ押しで売れた」「力もないのにゴリ押し」「MCなんて全然できてない」「何しゃべってるか分からない」。さらに別の回で「才能も何もあらへん」「ただの一発屋や」「たまたま売れてる期間が長いだけ」

バカリズム:とにかく不潔。当時不潔でシャワーに入ると1分で出てくる。絶対に洗えるわけがない、その体を拭いたビショビショのバスタオルを僕に貸す。当時1枚しかなかったので絶対に使いたくなかったのでユニットバスのトイレットペーパーで体を拭いていた。

食べ物も1回で食べない。ちょっと食べて部屋に置く。それを食べるわけでなく他の物を食べる。コイツ、おこわが好きなんですよ。おこわを与えると喜ぶ。ある時掃除をしていたら真っ黒い塊が落ちていて何かわからなくて聞いてみたら「それ、おこわ」と言われた。

日村:昔仕事がなくってしょっちゅうカフェに行っていた。お茶を飲んでいてその時は最初居て自分が後に行っていたがメールが来て「今、カフェの前に自転車が止まってるんですけど、これがたかも、日村さんの自転車かな?俺のかな?あれ?似てんな?というリアクションをしながら入って来てください」と大喜利をふってきた。当時から大喜利のセンスが凄く怖かった。

陣内:当時彼女がいたがデートに必ずついて来ていた。あまりに腹立ったのでケンコバがデートする時についていってベンチに座る姿を見ていたらハンカチをベンチにひいてすわりなよと言っていた。ワイルドなコバヤシさんが好きだなーと言われたら公園の植木を蹴飛ばしていた。それを見た女の子が絶叫していた

ケンコバ:一時メチャメチャ調子に乗っていた。20代の時ナンパをしていた際にカラオケボックスに入りお酒を飲んでからナンパに行っていた。その時にジュニアさんは先輩なので残ってもらい自分たちが言った際に何故か陣内も残って、女の子を連れて行ったらいったでミニコントをフラれてウケなかったら女の子に「アホやろ」と言っていた。それを俺は許さない。

今回は未だに許してないから言った。絶対にまだ許さない。最後にお前の葬式でもう一度言って号泣して許す

上島:後輩が有吉さんに飲みに連れて行ってもらいました!と聞くと何でおれも誘ってくれないんだよと
有吉:前も凄い誘ってくれていたが電話かけるのが悪いなと思っているのか一切かけてこなくなった。だが忙しかろうと何時だろうと昔と同じように電話してくださればいつだって飛んでいくし、俺は昔から変わらずずっと好きだし、いつだって頭の中に上島さんどうしているかな?というのがあるから、50歳を超えて体の事も心配だから僕が遅い時間に誘うのは失礼かなと、だからホントに最近寂しいです

ここで必死に泣こうとするも涙がこぼれない竜ちゃん。最終的には涙が出て「涙出て良かった」とそして有吉さんの手を握る竜ちゃん。本当に感動したらしく最後に「これからもっと会ってくれる?」と涙を流して終了

という感じで終わった今回ですが

非常に豪華な面子だった今回、くされ縁ともいえる長い付き合いの為か面白い話が聞けましたね。有吉さんは本当に上島さんに感謝していることを他の番組で言っていたので今回のようなイジリもしますけど2人は良い先輩後輩ですよ

ジュニア×フジモンは同期ということもあるがフジモンがジュニアさんをビビるという関係性は面白かった。だが最近ジュニアさんロンハーに出演するようになってからイジられキャラになって来た事もあり最終的にフジモンにイジラレまくるという不運も

日村×バカリズムは一緒に住んでいたこともあるからか色々なエピソードもあると思いますが、高校の同級生に呼ばれていたあだ名「バイブ」の話は久々に聞きましたけど鉄板ネタだな。これで設楽さんがいたらもっと面白エピソードが効けたことでしょう。

陣内×ケンコバも同期という間柄ですがもっとネタはあるはず、離婚した直後どういう話をしていたかとかも聞いてみたかったが、その当時は何も話さなかったのかやっぱり

今回の企画、次回やる際は3組ぐらいにして、2人を第三者的な立場で見ていた人も置いて話を聞いてみたいですね。もっと面白い話が聞ける気がしますので

最後の竜ちゃんの涙は最終的には笑いになっていましたけど、あれは有吉さんの本心だと思いますし、竜ちゃんの涙も本物でしょう。どん底時代を救ってくれた先輩ですからね有吉さんにとって竜ちゃんは

ということで、素晴らしい先輩後輩関係や同期の関係を観れた今回の放送面白かったです

終わり!

|

« ガキ使大みそかSPは地球防衛軍24時について考える! | トップページ | AKB48「ハート・エレキ」劇場版発売記念握手会に行ってきました!byパシフィコ横浜 »

映画・テレビ」カテゴリの記事