« 新企画を放送したしゃべくり007について思う所 | トップページ | フジテレビ金曜20時「家族の裏事情」の視聴率が・・・ »

VOGUE JAPAN Women of the Year 2013 について考える!

本日は年に1回発表される「VOGUE JAPAN Women of the Year 2013 」の受賞者が決まったのでそのことについてhttp://www.vogue.co.jp/woty/Woty_665x405_1_2今回の受賞者は
大久保佳代子(タレント)/樹木希林(女優)/佐藤真海(アスリート)/スプツニ子!(アーティスト)/壇蜜(タレント)/CHIHARU(モデル)/福島リラ(モデル、女優)/満島ひかり(女優)/八千草薫(女優)
の面々

大久保さんが選ばれるとは思わなかったですね。まあ今年の活躍を見れば文句なしですかね。そして一緒に番組をやっている壇蜜さんも選ばれるとはこの2人は今年の顔と言っても過言ではない気がします

そんな2人のコメント含め記事抜粋
グリーンのロングドレスで登場した壇蜜は「この一年、良くも悪くも皆さんの世界をにぎやかすことができました。今回このような賞を頂けたのはそんなご褒美だと思っております」としっとりとコメント。輝き続ける女性であるための秘訣(ひけつ)として、会場に準備されたスーパーカーに「寂しさを糧に」と書き込み「グラビアをなりわいとする私にとって寂しさはとても大事。写真に写る一人の女が、どれだけ読者のあなたを欲しているかという姿が皆さまに伝わったからこそ、今こうして生活ができ、ご飯が食べられているんだと思う」と自身を振り返った。

一方、肉食系熟女キャラで今年ブレークした大久保は、トロフィーを手に「非常に場違いな空気」と戸惑いつつ「せっかく頂いたので今日は思いっ切楽しみたい」と笑顔を見せた。今年は一部報道で一般男性の“お持ち帰り”を報じられたが、「“連れ込む”こともできましたしいい一年でしたね。でも、今は信頼と実績を積む大事な時期。あんまり触れないでいただきたい」とけん制する一幕もあり、壇蜜も口に手を当て笑っていた

上にも書きましたが今年の顔ですから2人は大久保さんなんて相方の光浦さんの10倍ぐらい見た気がします僕が見ている範囲では、壇蜜さんも過激なIVもありながら映画・ドラマで活躍と凄いです

続いて女優では八千草薫さんや樹木希林さんなどの名女優の中に満島ひかりさんが選ばれているのが非常に新鮮です。もとFolder5ですよ、アイドルとして歌って踊っていた子がいつしか女優さんに転身し映画・ドラマで素晴らしい演技をする女優さんに変身したことに本当に驚いています。

残りの方々は情報が無さ過ぎて調べてみると
佐藤真海(アスリート)http://www.suntory.co.jp/culture-sports/satomami/
パラリンピック出場のアスリート。今年の世界陸上でも銅メダル受賞と凄い人です

スプツニ子!(アーティスト)http://sputniko.com/
名前は聞いた事はありますが何をしているかイマイチ存じ上げてなかったのでこの機会に調べてみるとhttp://sputniko.com/works/
なかなか面白い作品を数多く作っているみたいで今後注目していきたいと思います

CHIHARU(モデル)http://ameblo.jp/chiharuuu0515/
モデルエージェンシーで有名なサトルジャパン所属http://www.satorujapan.co.jp/ncgi2/composite.cgi?model_id=725の人なのかそれも今年は世NY、ロンドン、ミラノ、パリと世界のファッションショーでも活躍している模様。こういうモデルさんがいるのを何故芸能ニュースでは紹介してくれないのか、世界的に見ればCHIHARUさんの方が評価が高いのに、日本ではやはり雑誌とかのモデルさんの方が有名なのが悲しい感じですね。僕も初めて知りましたし富永愛さん以降世界で活躍できるモデルは出てこないと思っていたので非常に楽しみです

福島リラ(モデル、女優) http://www.image-tokyo.co.jp/model/works/2
この方も初めて知りました。最近では「ウルヴァリン:SAMURAI」にも出演、来年の大河ドラマ「軍師官兵衛」にも出演。モデルとしてのキャリアも申し分ないし、CHIHARUさんに続いてまたもこういう世界的に活躍している方がいることを今回知った自分が悲しい。

とこんな感じで今年の受賞者を見てきましたがVOGUE JAPANはちゃんと見てるなー世界視野で活躍している日本人まで

日本でも数多くの賞というのかなんかありますけど、中途半端な人ばかり選ばれる賞もあったりでなかったり、メガネドレッサーの場合は本当にメガネのイメージねえよ!だったりベストジーニストではジーンズのイメージねえよ!だったり基準がわからないのが多いのでね

今回のVOGUE JAPANに関しては非常に納得です。来年はいったい誰が選ばれるのか楽しみになってきました。

ということでVOGUE JAPAN Women of the Year 2013についてでした。

終わり!

|

« 新企画を放送したしゃべくり007について思う所 | トップページ | フジテレビ金曜20時「家族の裏事情」の視聴率が・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事