« 2013年3月10日 - 2013年3月16日 | トップページ | 2013年3月24日 - 2013年3月30日 »

ボクたちの交換日記の初日舞台挨拶を観てきました!

さて久々に舞台挨拶ネタ、今年初です。

見てきた映画は内村光良監督の「ボクたちの交換日記」http://koukan-nikki.jp/。この映画を内村さんが監督すると知った時から見たかった作品なので非常に楽しみにしておりました。200_2今回の挨拶に登壇したのは伊藤淳史、小出恵介、長澤まさみ、木村文乃、川口春奈、ムロツヨシそして内村光良監督です。

映画の内容はサイトを確認してくださいhttp://koukan-nikki.jp/atm/

ただ言えるのは非常に泣ける話であり、主人公2人を支える女性は自分がこういう女性が理想と内村監督が言っていた通り男性としては非常に憧れる女性像でした。正直、こんな女性いたら男は単純に2パターンに分かれるだろうと思うほど。仕事により一層打ち込むか完全にヒモになるのかという感じですかね。今回は前者ですが

コントシーンに関しては内村監督が台本を書いたとのことで流石だなーと台本と指導が良ければ芸人でなくてもここまで成立するんだと感心。血のにじむような努力をしたと分かってはいますが改めてコントの台本って重要なんだと

作品は最後の方に怒涛の感動ポイントが来ます。ちょっとヤバかったです特にラストシーンは完全に涙です。

さて今回の舞台挨拶ですが

あまり内容を覚えておりません。というのも上映前だったということもありますがムロツヨシさんのインパクトがあまりに強すぎて、喋りすぎで、ムロさんは内村監督の前作「ピーナッツ」にも出演したそうだが現場に行くと衣装が無くてスタッフの方に自分の衣装の事を聞いたらエキストラの方と間違われたと思い出話をだがそこから今は舞台挨拶に立てるようになりました!とガッツポーズ

伊藤さんは今回、花見にも行かずにこの映画を見に来ていただいてありがとうございますと

撮影秘話では長澤まさみちゃんが小出さんとのシーンにてビンタをするシーンがあり、その際に小出さんから遠慮せずと言われたので本気でやったとのこと。それも5テイクほどやったみたいです。その際の音は加工をしていない生音だと内村監督が言っていました。実際のシーンでもなかなかの音だったので小出さんはかなり痛かったと思います。

川口春奈ちゃんは今回の撮影は3日間ぐらいしか関わらなかったが、大好きな内村監督の作品に関われたことを伝え、大好きと数回言ったら内村監督、とぼけた顔して遠くを見るというボケを行い、さらに「できれば娘にしたい。できればですよ」と想いを言っていました。あー本気で子供にできるならしたいんだろうなーと思うほど

長澤まさみちゃんも子供のころから見ていた見ていた内村監督の作品に出演出来て光栄と内村監督に伝えるとこれまたとぼけた顔して遠くを見る内村監督の姿が、今回の役柄を演じれて役の幅が広がったとも、内村監督はさらに2人の女優からの好意に「今、私モテキです」と言うと小出さんは流石だなーと感心してました。

木村文乃さんは僕今回初めて拝見したのですが綺麗な方です。ちょっと惹き込まれてしましました。木村さんは伊藤さんとのシーンを振り返り、内村監督はTSUTAYAの制服が最も似合う女性ですと、これまた作中での姿が可愛いんですよ木村さんの必見です

そんな内村監督ですが今回は主演の伊藤・小出両人に対して手紙を披露。小さい笑いが欲しかったと最初はボケを一発、そして手紙の内容も撮影の際にしつこくてゴメンね!とシーンによっては何度もお願いした事だったり、2人に対して感謝の気持ちを伝えていました。

その感想をお願いしますと頼まれた小出さんは監督はすごい男で。宣伝をやっていく中で、不慣れなバラエティ番組とかもフォローして、やりやすくしてくれたことや監督に対しての思いについて話していると言葉を詰まらせ最終的には男泣き。その姿を見て内村監督は「イイ奴だねーホント」と優しい言葉を

小出さんが言葉を詰まらせたシーンは作品を観る前ですがウルっときました。本当にいい作品でありイイ監督だったんだなと改めて内村監督の人柄の良さを感じることが出来ました。今回の作品に関わった人は全員内村監督が大好きなんだなと

という感じで今回は上映前挨拶だったので挨拶の内容を所々しか覚えていませんがこんな感じでした。それぐらい作品に引き込まれた感じです。

なんか僕の勝手な思いですがこの作品てすべてのお笑い芸人さんに見て欲しいのかな?と思うほど現実でもこういう思いをもちながら笑いに向き合っているんだろうなと、芸人の世界の厳しさを改めて感じました

ということで「ボクたちの交換日記」非常に面白く泣ける作品なので是非観に行ってみてはいかがでしょうか!

終わり!

|

女の子大好き芸人ゴールデンを観るbyアメトークスペシャル

本日はアメトークゴールデンスペシャルにて放送された女の子大好き芸人についてです。

前回放送された際に納得できる部分が多かった事もアリ、今回の出演陣も芸人の中でガチメンバーということで楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

チュートリアル徳井さんを先頭に登場した女の子大好き芸人達。徳井さんはこのメンバーは一旦は自分の事を俺女の子好き過ぎるやろと怖くなったメンバー。だが決してエッチな企画ではなく女の子をリスペクトしているメンバーと熱弁

だが最後のワッキーに関しては男性ホルモンの塊だと宮迫さん。そんなワッキーは唯一の既婚者だが、他の既婚者の方にオファーがあったが断ったとのことでした。

オープニングトークも終えて本編に向かう前にゴールデンにふさわしいゲストとして武井咲ちゃんの登場!スタンディングオベーションで迎える芸人達、徳井さんは登場の出てきた時の照れた表情がカワイイ!と流石の観察力を見せる中、咲ちゃんにまずは番宣を実施

19歳の咲ちゃんですが、19歳と言った際に自身の手に19と描いたよね?と細かい動作まで見逃さないココリコ遠藤さん。そんな驚異的な観察力を見た後は

まずはこんな服装の女の子大好き♡です。

チュートリアル徳井:デニムのショートパンツに誰もが1枚持っていそうなネルシャツ。友達の部屋で家のみする際にさりげなく現れた彼女が自分の座っている横に立った際にショートパンツからの生足が顔の横に来る感じがたまらないとのこと。モデルは新部宏美さん。http://ameblo.jp/niibehiromi/

フットボールアワー後藤:ノースリーブで清楚なスタイル、露出をしているにも関わらずシャツのボタンは一番上まで締め、さらにショートヘア。咲ちゃんもノースリーブのシャツを買ったそうです。モデルは大島なぎさhttp://ameblo.jp/oshima-nagisa/

我が家坪倉:8分丈のピチピチパンツにショートヘア。徳井さんはこの子人生初ショートなんじゃないの?という雰囲気が出ているよね!と指摘すると実はカツラを被っていると判明。モデルは岡愛恵http://ameblo.jp/megumi-oka/

よゐこ濱口:ワンピースにピーコート、ピーコートのポケットに両方手を突っ込んでいるのが最高!と徳井さん。モデルは渡邊エリーhttp://www.lespros.co.jp/models/elly_watanabe/

アンジャッシュ渡部:ノースリーブに黒のショートパンツ、ノースリーブからインナーが見えるのがポイント。モデルはモニカhttp://beamie.jp/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=8630

ペナルティワッキー:。モデルは綾瀬れんhttp://blog.livedoor.jp/ayase_ren/

ココリコ遠藤:元嫁の千秋さんがするような格好、色白で背が低い。モデルは斎藤夢愛http://ameblo.jp/yuatan-saito/

続いては女の子のココが好き♡です

徳井:肌・髪の毛・えくぼ。なんであんなに可愛いのか!咲ちゃんはえくぼがないとのことだがちょいえくぼ?という感じのため芸人達が一斉に近寄る事態に
渡部:髪の毛を雑にアップにした時に毛先が出ている感じが好き!許されるならずーっと触りたい。
坪倉:腕枕をしている際に相手が喋って来た際になる潰れた口元。
後藤:釣りに行っていざ釣れてあげた際にどうすればいいかわからなく戸惑う姿。女の子の「エッ?エッ?エッ?」が好き。信号渡ろうかな?と思って点滅しだした際に無理やりわたる際に言う感じが好き♡
濱口:くしゃみが好き♡大きくしないでこらえて逆に変な音がなっているくしゃみが好き♪咲ちゃんもしっぱい♡と思う時ありますよね!と

後藤:女の子女装が無くノーモーションでのくしゃみをする
渡部:小型犬のようなくしゃみも最高
徳井:女の子にムチャブリ的にものまねを振ると可愛くなる♡今回は阿藤快さんのモノマネを咲ちゃんにしてもらい芸人達大興奮!たけしさんのモノマネにも大興奮、さらにアントニオ猪木さんのようにアゴを出してのマネにも大興奮。ここでワッキーが野口五郎さんのマネを振るも宮迫さんに黙れホルモンと一蹴

続いては女の子をもっと可愛く♡です。ちょっとしたことで可愛くなるので提案をしてビフォー・アフターで観てみる企画

濱口:ビフォー・ご飯を食べる前、アフターはご飯を頬張り米が一つ口元につく
坪倉:ビフォー・帽子など被らない普通の姿。アフターは男性用のキャップを被せる
後藤:
ビフォー・普通に歯を磨く前。アフターは歯を磨いている姿。一番の理想は朝「アレ?どこやったっけ」とリビングで行った際に彼女がそれを聞いて洗面所から歯ブラシを加えて出てくるシーン
渡部:ビフォー・普通に髪をおろしている。アフターは口にゴムを加えて髪をまとめようとしている
ワッキー:ビフォー・五本指の手袋。アフターは一つにまとまっている手袋
徳井:ビフォー・ノースリーブ姿。アフターは拳銃を持たせる
遠藤:ビフォー・メガネをかけない。アフターはメガネを掛ける。今回は咲ちゃんに色々なメガネを掛けてもらうことに

続いては思わずキュンとする瞬間♡です。今回は本人出演でドラマ化※登場人物の女性の名前は仮で芸人の妄想ですのであしからず

後藤:番組でお世話になっているAP杉浦さん。その杉浦さんとバレンタインデーの時に仕事があり楽屋でチョコレートを渡され数日後の収録後の打ち上げの際にバレンタインにチョコを渡したのは1人だけと言われた時

咲ちゃんは後藤さんの笑みがヤラしかったと

濱口:部屋で彼女と2人、初めて顔でなく正確で選んだ彼女。仕事に出かけるときには天気予報で雨が降るからと言って傘を渡してくれたり気が利く女性。そんな彼女からふとした時に部屋に飾っていたクマのぬいぐるみが一人で寂しそうだからといってぬいぐるみを買ってきた時。

ぬいぐるみを買ってきた時に結婚を考えましたと

渡部:デートコースを本人出演で紹介する番組にて、最後のキスシーンにてキスをしていると誤魔化す演技をするはずが相手から「本当にキスしていいですよ♡」と言われた時

これは実話とのことで、昔のバラエティにてドッキリだと思ったが目先の好感度が欲しくて拒否しがた実はドッキリじゃなかったそうです。デート相手は矢部裕貴子http://ameblo.jp/yukiko-yabe/

徳井:設定はサラリーマン、上司とのみに行った先で・・・、気持ちよく上司とお酒を飲んでいる時に家に招待されるとそこにいたのは若くて美人の奥さん。お酒が進んで旦那が寝てしまい家から出ようとしたら奥さんが糠床のナスをもって「おナス♡」という時。

という感じで終わった今回ですが

こんな服装の女の子大好きにて出演したモデルさんを一通り載せてみましたが間違っていたらすいません。

イヤーわかるなー芸人達が行っていたことは、僕はもうブランド指定になってしまうがジルスチュアートのワンピースがね好きでねー。

今回の女の子のビフォー・アフターもわかりますねー。キャップとメガネは魔法ですよアレは、正直伊達メガネでもいいからかけて欲しいぐらいメガネというアイテムは好きです。

ここ最近は髪型に関してはショートからロングまで問題なくなってきましたね、昔はロングが好きだったんですけどショートの可愛い人からロングの可愛い人まで観る機会が増えてきたので

ホント今回は今の時間に録画しているアメトークを観てまで内容を書き起こしている自分のバカさを褒めてやりたい。本来はリアルタイムに書くつもりだったんですけどね仕事が・・・

さらに徳井さんが好きなファッションのコーナーで坪倉さんの好きなファッションに登場したモデルさんが人生初ショートヘアなんじゃないの?と疑問をもった際に僕も同じように違和感を感じた所がちょっと悲しかった、ただの変態じゃないかって・・・

ということで女の子大好き芸人ゴールデン、男の気持ちを女性の皆さんに分かってもらえたと思います

終わり!

|

DVD25・26・27巻発売記念SPを観るbyアメトーク

本日はDVD25・26・27巻発売記念が放送されたアメトークについて

来週発売で非常の楽しみな今回のDVDですが、今回も僕の中での感想と見所も書いていきたいと思います

では観ていきましょう。

出川さんを芸人たちが登場すると、見慣れないデカい男としてギースの尾関さんに注目が集まるも緊張して噛み倒す始末。その噛んだ姿が大好物の英孝ちゃん。そしてゲストとしてトリンドルちゃんの登場です。

呼び方がトリちゃんと芸人新ルールで決まったことを伝えるとケンコバさんは「ドルマゲス」と呼んでいたのにと伝えるもホトちゃんに「帰れ」と辛辣な言葉を浴びる悲しさ

そんなやり取りを終えて宣伝部長の出川さん登場

第25巻
1:どうした品川
ここ最近の大ヒット企画、ひがしのりん(東野幸治)がプレゼンしたと長々と話す出川さんに対して品川さん。企画内で坊主頭にした庄司さんは品川さんの髪の伸びるスピードに合わせて髪型を調整しているとのこと。

この企画の東野さんは最高!DVDには何となく予想だがプレゼン大会の時の映像も含まれると思うので流れで観ると非常に面白いです。

2:下ネタ大好き芸人
ケンコバ、大久保さんが登場した下ネタトーク。

この回で昨年のアメトーク大賞の流行語部門にノミネートされた大久保さんの伝説の「黒地蔵」発言は必見。そして各人の下ネタ哲学に何故か納得させられてしまいます

3:愛方大好き芸人第2弾
キャイ~ンやフットボールアワー、博多華丸大吉さんなどが登場した愛溢れる回。

アジアンの隅田さんを本当に愛しているの?と疑問に感じさせるほどさりげないヒドさの馬場園さんの言葉が僕は好きな回です。

4:俺たちのゴールデンプロレス
懐かしさ満載のこの企画。僕はタイガーメガネことバッファロー吾郎Aさんが大好き。そして有田さんの語るマスクマンはザ・コブラ、スーパー・ストロング・マシーンそして3番目の悲劇のマスクマンの話。

特典:芸人の新ルールを考えよう第2弾
この企画のVTRにも流れた有吉先生が言った売れてないさらに面白くない先輩の扱い方は是非とも見て欲しい!そして実は有吉先生よりも毒舌だったバカリズムさんも必見です

特典映像はレンタルじゃ見れないモノ。25巻の着せ替えジャケットはプロレス使用。

第26巻
1:女の子苦手芸人ゴールデン
ケンコバさんの闇が非常に深すぎてみていて悲しくなりそうになるも、妙に納得させられる発言あり。そしてバカリズムさんが言った年齢にまつわる熱弁も男性は納得できるはず

2:広島カープ芸人
広島県内でとんでもない視聴率をはじき出したこの企画。広島というチームを改めて知れた非常に面白い回。徳井・有吉の2人の広島愛も最高です

3:絵心ない芸人第2弾
この企画を観てテレビで大爆笑していましたが実際モノを見て書けと言われればそっくりに描く自信はあるが、何も見ないで描いて?と言われたら僕も同じ感じかもしれないとこの企画を観て改めて思わされた感じです

4:ガヤ芸人第2弾
観ていて非常に笑わせてくれるが実は集中して見ていると相当疲れる内容。フジモン・ザキヤマの2人の悪ふざけが酷過ぎてゲストの志田未来ちゃんが

特典:夢トーク
第3回アメトーク大賞の流行語が飛び出したこのくくり。正直言ってくだらなすぎるが夢の話を真剣にする姿は最高です

VTR明けケンコバさんは我々もしっかり動いています。あの面子でコンパしようということでコンパをやったそうだが、結局連絡先を聞けなかったとのこと。大分克服できたということでトリちゃんとの自撮り2ショットに臨むも結局テヘヘ状態に

着せ替えジャケットはカープ坊やジャケット。

第27巻
1:出川と狩野
DVDで流れる未公開シーンが困ると狩野さんが言っているが、最初から最後までポンコツ2人のやり取りを観ると悩みなんてなくなります

2:勉強大好き芸人
オリラジあっちゃんの受験パンク話に大爆笑させられましたが、この企画が放送された時に自分が受験生だったらどれだけ変わっていたのかな?となんか悔しくなった回でもあります。

3:ゴルゴ13芸人
僕も大好きなゴルゴ13芸人。もしかしたらDVDに含まれないかも?と思っていたがようやく収録されて本当に嬉しい。アメトークの漫画・アニメ関連は8割がた僕も親しみがある作品が多いので次回の漫画・アニメ関連が非常に気になる所

4:ガリガリ芸人+デブ芸人VSガリガリ芸人
男のガリガリはやっぱり気持ち悪いと改めて感じたこの回。それ以上でもそれ以下でもない。

特典:立ちトーク第5弾
この回は立ちトークの中でも好きな回だったが録画した映像を削除するミスを犯したため今回DVDに含まれると知って非常に喜んでしまいました。

VTR明け、トリちゃんはデブ芸人VSガリガリ芸人を観ると癒されると感想を、着せ替えジャケットはゴルゴ13。

今回DVD3巻購入者マル秘DVDは前回はチュートリアル徳井さんプレゼンのAVサミットですが、今回はケンコバさんプレゼンの「LOVEパイオツ芸人」?と、どうしても出してほしい芸人としてバナナマン日村さんや注目しているのがバカリズムとオードリー若林とのこと。

という感じで終わった今回ですが、僕の感想を交えて書かせて頂きました。

ちなみに着せ替えジャケットはこちら
9th_tokuten

今回のDVDも非常に気になるモノばかりですが、僕としてはゴルゴ13芸人の未放送がいったいどのようになっているのかが非常に気になっております。

まあアメトークは暇さえあれば観ていますからね僕は、さてこれから明日のスペシャルで放送される女の子大好き芸人と出川と狩野の過去映像でも復習しようかな

ということで明日はアメトークスペシャル楽しみです

終わり!

|

乃木坂46・白石麻衣のRay専属モデルについて考える!

本日は乃木坂46の白石麻衣さんがファッション誌「Ray」の専属モデルとしてデビューすることについてhttp://blog.nogizaka46.com/mai.shiraishi/301 乃木坂46の中で一番モデルに近いと思っていたまいやん。今年、成人を迎えた際の「乃木坂ってどこ」の番組内で変身した姿を観て今年中にファッション関連もしくは化粧品のCMが来るのでは?と思っていましたが思った以上の速さで決まった感じです。

ちなみにどのような感じに変身したかというとPhoto55ee0116sE7dc8cf6s 正直、この変身した姿を見た瞬間にコレはスゴイ!と感じました。上にも書いた通り絶対何かしらファッション業界からアクションが起きると感じていましたがその通りになりなんか嬉しいです

ちなみに現在の「Ray」専属モデルというとhttp://ray.shufunotomo.co.jp/女優の香里奈さんが有名ですが、その他はあまり男性陣には馴染みのない方が多いです。

記事によると、ここから記事抜粋
ファッションが好きで、Rayもよく読んでいたという白石は、2012年より3度Ray誌面に登場している。その際、編集部が彼女に惚れ込んだことで、今回の専属モデル起用が実現したそうだ。女優としても活躍中の香里奈らがモデルを務めている同誌だが、アイドルユニットからの専属起用は初、今後はファッションページで白石の姿を見ることができるという。お楽しみに。

アイドルがモデル?というと否定的な見方をする人も多いと思いますが、数回登場して編集部を惚れさせたということで自力で専属のポジションを獲得した凄さ。

正直、乃木坂を応援していますが個々の知名度的にはまだまだと思っています。今回まいやんがモデルとしてデビューすることで一気に名が知れ渡ると思います。一方で乃木坂の握手会に行って感じた握手会での人気の格差がより一層広がると思っているのでそこらへんは何かしら運営側は対策を取って欲しいかなと思っています。

元々AKBの公式ライバルとして結成された乃木坂46。AKBも篠田麻里子・小嶋陽菜の2人が雑誌のモデルとして活躍中であり、ライバルらしい感じになってきました。

ホント驚きましたね朝このニュースを見た時は他の48グループで雑誌の専属モデルをやっている人間は僕が知る限りではいないので本当に驚きました。今後のまいやんの活躍が非常の楽しみです

ということで実際は31日の握手会にてまいやんを生で観てくるのでその時に感じた事も含めて書ければ良かったのですが先行して取り上げておきます。まいやんが今後モデルとしてどのような顔を見せてくれるのか楽しみです

終わり!

|

国分太一の素顔に迫るbyしゃべくり007

本日はTOKIOの国分太一さんがしゃべくり007に出演したのでそのことについて

TOKIOから3人の登場となる今回いったいどのような展開になるのか楽しみにしておりました

では観ていきましょう

ジャニーズ1の優等生として登場した太一くんですが、皆さんの思っている人が登場してないですよね?といきなり疑い出す状態に、優等生って言われるの?と尋ねるも言われていないと太一くん。なんで優等生かは芸能人で唯一NHK・民放6局地上波同時レギュラー出演を果たしたから

そんな太一くんから泰造さんに大好きなコントキャラ・アキラをやって欲しいとリクエストされた泰造さん緊張しながらやるも声が全く出ず失敗。

改めて国分太一さんですが

2013年男性が好きなジャニーズタレントランキング1位
男性から支持されるのは嬉しい。だが女性からも支持されたい。

ファンレターとか女性から来るでしょ?
ハイ。ただラジオにくるメールは8割がた男性。

ジャニーズに入ってどれくらい?
13歳から入ったので25年。

曲を出してからは?
デビューしたのは二十歳で7年間下積み。ジュニアとして少年隊、光GENJI、忍者、SMAP

ダンスはごっちゃにならないの?
当時は踊れた。

今はレッスンはしない?
しない。だが昨年久しぶりに東山さんのバックで踊った際に、昔、TOKIOの前に平家派というグループに所属していてその時にいっぱいバックダンサーをやった。だが当時のメンバー自分とリーダーと山口くん、坂本くん、いのっち、長野くんの6人がデビューしたら売れなかった

久しぶりに会って話す時には「やっぱ無理だよね」と

後輩の番組を観たり意識したりすることは?
意識しないのは嘘になる。関ジャニ∞が怖い。特に村上くんが怖い。売れている人はマツコさんと絡んでいるので

ここからはスペシャル企画国分太一が徹底分析ジャニーズチャート7です。
チャートは上:カリスマ、右:技術派アイドル、下:庶民的、左:キャラ派アイドル

ジャニーズタレントを太一くん目線でシビアに分析するこの企画
技術派アイドル:舞台、芝居、歌、ダンスなどテクニックがある

国分太一:庶民的な部分が強く、カリスマはない

松岡昌宏:全部の才能を持っているのでイイ意味で真ん中。ジャニーズの特攻野郎ではあるがどこにでも行けるタイプ。お寿司屋さんとかとも超仲がいいし、カリスマ性は後輩との付き合いがメチャメチャいい自分も奢ってもらっている。ドラマの打ち上げ意外にも撮影期間中の中打ち上げも率先してやる。さらにキャラもある。だがビビり、超ビビり。マネージャーがちょっとでも動くだけで警戒する

城島茂:庶民的な技巧派アイドル。自分は一般人だと思っていると太一くん、だがロケの技術がハンパない。カメラさんに対しての見せ方などスゴイ。意外と明るいイメージがあるが普段はムチャクチャ暗い。楽屋のどこにいるか分からない時があるが実はモテる。1回1週間に2回パパラッチされたことがあり事務所に怒られたそうだが、怒られた内容が私服だった。ジャニーズのNOルール男

櫻井翔:カリスマで技巧派。ジャニーズの中でも完璧主義。ニュース番組を読んでいる際もカンペも見ないという話を聞いた事がある。1回だけTOKIO・嵐のオープニングで噛んだ際に嬉しくてガッツポーズをしてしまった。だが後輩からの憧れもスゴイ、ジャニーズで最初にラップをしたり、KAT-TUNの田中聖も「櫻井くんがラップをやってくれたから僕らも今ラップができる」と言っているとのこと。キャッチフレーズはジャニーズの完璧

坂本昌行:技術派で庶民的。自分で舞台のオーディションも行く。そこで合格もしてくるほどの人。坂本くんと同じ日にジャニーズ事務所入りした唯一の同期。一度ジャニーズを辞めている(18歳ぐらい)が辞めて数年後に電話が掛かってきて「ジャニーさんにもう1回やりたいって言ってもらえないかな?」と言われジャニーさんに伝えた際に緊張しながら聞いたら「イイよ!イイよ!来ちゃいな!」と簡単に言われた。キャッチフレーズはジャニーズの同期

二宮和也:カリスマな技術派(櫻井くんよりカリスマ性あり)。ジャニーズの影のリーダー。先輩と絡むのもウマイし話した後に気持ち良くなる。先輩になるとイジれない子が多いがうまくイジる。

東山紀之:カリスマ・技術派アイドル
生田斗真:技術派で庶民的

ちなみに名倉さんはジャニーズで当てはめると東山さんだと思うと太一くん。だが有田さんから体力ないよと言われるも、まとめているしどっしり構えている所がジャニーズで言うと東山さんと同じ

徳井:亀梨和也。スポーツも詳しい、亀梨くん自身はカリスマで技術派。
ホリケン:松本順。松潤はカリスマで二宮くんや櫻井くんと同じ感じ。ホリケンさんはスゴイ真面目な方で一度焼肉屋さんで会った際に奥さんとご飯を食べていたがきちんと挨拶をしてくれて真面目な方だと思った
福田:長野博。長野くんも料理がうまいし友達は寺門ジモン。焼肉を食べたいと言ったらどの部位食べたいの?と聞いてくるし調理師免許も持っている
泰造:生田斗真。お芝居の説得力など、万能にこなせるしトークも面白い
上田:櫻井翔。キャスターもやっているし噛んでいる姿も見た事がない。
有田:見つからず

新企画も終わり続いてはしゃべくりメンバーがゴチに挑戦!ゴチ007

ゴチで食べたNo.1メニュー四川飯店の麻婆豆腐の値段宛に挑戦!
正解は2100円で奢るのは有田さんに決定、16800円でした。

という感じで終わった今回ですが

新企画面白かったですね。これ今後やって欲しいです。これお笑いでもやって欲しいですね。太一くんの他グループのメンバーの分析非常に面白かったなー

やっぱり観ている我々と直に接している人でこうも違うとは、今回キャラ派がいなかったので誰がそうなのかは気になる所でした。

てか名前の入ったボックスにはSMAPは入っていないんだろうなーと勝手に思ってしまいました。なんかSMAPって別格というかなんか他のジャニーズとの絡みってあまりないんですよね

だからこそ今回のメンバーってよく絡んでいる感じなのでまったく絡まない印象があるSMAPメンバーを太一くん目線で分析して欲しかったかなと

今回カットされていた東山さんと斗真くんの分析も聴きたかったです

ということで国分太一の素顔に迫るというよりは他メンバーの素顔が知れた内容でした。

終わり!

|

爆笑問題の素顔に迫るbyおしゃれイズム

本日は爆笑問題の2人がおしゃれイズムに出演したのでそのことについて

2人同時に取り上げるのは久々にですが、コンビならではの話が聞けると思い楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

始まって8年今日が一番メンドくさいと上田さんに呼びこまれた爆笑問題の2人。太田さんが客席に乗り込むはしゃぎっぷりを見せると田中さんはだんだん、江頭い芸風が近づいていくと

以前社長が出演した回は観ました?と聞くと太田さんは観ました。おもしろいですね~と社交辞令を言ったとのこと。

最近、奥さんに怒られた?
Amazonにハマっていて、最近怒られたのはカシューナッツを買いすぎたこと。子供のころからお父さんのおつまみとして羨ましいと思っていたが、カシューナッツを食べたくなり商品の写真を見て細かい数字を見ずに買ったら業務用のものが10個届いてしまったとのこと。

結婚して何年?
90年に結婚したので23年。

離婚しようとしたことは?
離婚の危機はあったが、しなかったのは何も渡さないと言われてしまったから

上田さんとの付き合いは?
上田さんとは20年来の付き合い。太田・上田の2人の方がしっくりくる関係、だが上田さんはまったく心地よくない。田中さんも上田。有田は性格悪いからと一言。

太田さん曰く、有田さんはデリケートなので自分みたいなガサツな人間はダメ。

楽屋で上田さんと話していると何故か田中さんがやってくるのがイヤと太田さん。その会話を取るのがイヤ

プライベートの事は?
あまり知らない。だが上田さんが結婚する時は夫婦で祝った。しゃぶしゃぶ屋さんで高級ワインもプレゼントくれたが太田さんの奥さまが酔っぱらって大暴れ。奥さんが太田さんに対してガミガミ言っていたのでフォローしたら自分にも矛先を向けてきてその時爆笑の2人は無視した。そして靴を履いている所にドロップキックまでされたと上田さん

田中さんとゴルフに行くことになった際にめざましをかけなくても起きられるのに田中さんとゴルフの時に限って寝坊したと上田さん。田中さんは車の運転が出来ないのでタクシーで上田さんの家に向かって外でずーっと待っていた。来ないので電話をしたが「あのさ、たまに年に1回ぐらい目覚ましで起きない時ってあるじゃんか?それが今日だわ」とそれが3回

続いては爆笑問題をしたっている後輩芸人のオリエンタルラジオの2人が登場!

収録前日も一緒にご飯を食べていた2組。あっちゃんは良い所を紹介したいと

太田さんは暴れん坊でふざけたおして面倒くさいと思うが後輩の僕からしたらこんなに会いにあふれた人はいない。前説の人に対して前説に呼びこまれたらMC席に行かずに前説の人の紹介をする。趣味やダメな所だったりを面白おかしく紹介し盛り上げてる、1年近くそれを続けているとのこと。慎吾もサラっとやるわけではなく全力

太田さんからあっちゃんへは
不器用で人見知り、慎吾は社交的で先輩とかと遊んだりする。あっちゃんは人と親しくしないといけないと思い品川・土田などと親しくなりたいみたいで土田さんがもらい煙草を先輩にするような行動を学術的に分析してある日突然楽屋に訪ねてきて急にコーヒーを飲みだした。ただの無礼者

上田さんもあっちゃんがそういうことをやっていてそれを受け入れてくれた先輩とは話を続けるが受け入れてくれない場合はすぐいなくなるそうだが、自分の所に来た際に何しに来たんだとあっけにとられていたらそれ以降来なくなった。

あっちゃんは上田さんはキョトンとしていたが有田さんはイヤがっていたのでと

田中さんは楽屋でコーヒーを飲みだした時に喋ればいいのに黙っていると指摘すると、あっちゃんは太田さんは楽屋でもボケてくれたりする人なのに何度行っても自分が黙っているので「おまえさ何かネタとか持って来れば」と言われてしまった

慎吾は田中さんとは親しくご飯もゴルフにも行く。そんな田中さんのイイところを聞くと

太田さんとは違い実は田中さんの方がドライ。笑いの話をしたいので質問してもあまり話してくれない、それよりスイーツの話をしてくる。田中さんはお笑いの話はしたくないと

あっちゃんは異常なのは田中さんの方。毒舌は太田さんは分かって言っているが田中さんは天然で毒を吐く。クイズの時にこのドラマに出ていたビックカップルは?という問題に対して「林家ペー・パー師匠じゃないですか?」とボケたら「違うよビックじゃねーだろ」と言っていた。ツッコミの中に猛毒があった

田中さんも太田さんが番組の中で言った事に対して冷静に考えている。太田さんは長年連れ添っているので田中さんがキレていることが分かる

素人が業界の事に対して言うことに非常に厳しい。テレビ業界の話は許さない。出てきてギャグをやってハズすと温かく迎えればいいのにしない。政治家の人たちがギャグを言っても本来は普通にしていればいいが自分に矛先が向いて来た際にはお笑い以外の人がイジって来たことに対して許さないという態度を出す。その時の目が全部が黒目になる感じ

小池栄子さんから田中さんの弱点は?
ミミズ。言葉を聞くだけでワーワー騒ぐ。ここで上田さんがおもちゃのミミズを見せると仰天し逃げ惑う田中さん。おもちゃが怖すぎて席に戻れない田中さんミミズを投げつけられて絶叫

雨の日は恐く薄めで歩いている、たまに錆びたクギがあった際に釘と思いながらも一瞬ジャンプをして歩く。

最後は太田さんは自宅のソファでいつも同じ場所にしかいないためその場所のバネが見えてきたということで写真が披露されて終了。

という感じで終わった今回ですが

面白かったなー太田さんが奥さんの話をしている時は、溜まってるなーとイライラが、まあ逆らうことが出来ないですからね

それはさておきオリラジ2人から語られた爆笑問題の2人を分析すると、世間的には太田さんがうるさくて迷惑をかけているつもりが実は田中さんの方が毒が強いという所

これは他のお笑いコンビで言うと、とんねるずの2人も違い感じですね。とんねるずも貴さんを暴れん坊だったり傍若無人と思うかもしれないが実は憲さんの方が暴れっぷりが凄いという所ですかね。貴さんが引いている時ありますからね憲さんの行動に

まあそれは何となく分かってはいた事ですけど改めて田中さんの方が危険だと実感。まあ太田さんがあれだけ暴れて人に迷惑をかけている印象がありますけど結局は奥さんを怖がりながらも離婚もせずに夫婦仲良くやってますからね。田中さんは逆に離婚してますから人柄の差が出ているんでしょう。

まあたまーにテレビを観ていて太田さんの暴れっぷりが酷過ぎて話が進まないことにイラっとすることはありますけど楽しく拝見させて頂いています。

ということで爆笑問題がまさかゲストとして登場するとは思わなかったおしゃれイズム、来週はウッチャンナンチャンの内村さんがゲストみたいなのでそれまた楽しみです

終わり!

|

« 2013年3月10日 - 2013年3月16日 | トップページ | 2013年3月24日 - 2013年3月30日 »