« 2013年4月7日 - 2013年4月13日 | トップページ | 2013年4月21日 - 2013年4月27日 »

AKB48期末テストの結果byめちゃイケスペシャル

本日は乃木坂46ネタを書いたあとなので短めにAKBネタを

今回取り上げるのは先ほどまで放送されていためちゃイケスペシャルで行われたAKB48期末テストの結果とちょっとした感想

Aクラス
1位:入山杏奈
国語:89、数学:98、社会:69、理科:80、英語:86、合計:422

2位:大島優子
国語:85、数学:79、社会:88、理科:72、英語:88、合計:412

3位:キンタロー
国語:78、数学:88、社会:58、理科:70、英語:96、合計:390

4位:北原里英
国語:69、数学:75、社会:75、理科:60、英語:89、合計:368

Bクラス
5位:山本彩
国語:62、数学:79、社会:78、理科:59、英語:87、合計:365

6位:渡辺麻友
国語:77、数学:65、社会:68、理科:85、英語:65、合計:360

7位:板野友美
国語:68、数学:79、社会:65、理科:66、英語:63、合計:341

8位:篠田麻里子
国語:63、数学:77、社会:64、理科:65、英語:56、合計:325

バカ7
9位:柏木由紀
国語:72、数学:70、社会:44、理科:64、英語:73、合計:323

ゆきりんと10位の差は30点ここからバカ6

10位:指原莉乃
国語:66、数学:40、社会:63、理科:61、英語:63、合計:293

11位:峯岸みなみ
国語:76、数学:58、社会:60、理科:49、英語:45、合計:288

12位:島崎遥香
国語:53、数学:70、社会:55、理科:47、英語:53、合計:278

13位:小嶋陽菜
国語:48、数学:52、社会:59、理科:50、英語:52、合計:261

14位:高橋みなみ
国語:54、数学:47、社会:45、理科:81、英語:32、合計:259

15位(センターバカ):川栄李奈
国語:56、数学:58、社会:34、理科:54、英語:37、合計:239

久々のテスト企画でしたが流石の面白さ、この企画の場合は誰がやっても面白いという傾向が強いが今回も笑わせてもらった

今回トップに立った入山さんは岡村さんが番組内で言っていた通りにAKBにいなくてもいい気がする。美人で頭が良ければ世間的に怖いものはないはず、てか20歳を超えたらもっと綺麗になると思うので非常に楽しみ。もともと綺麗な子だとは思っていたが頭もイイとは

ビリの川栄さんはまあしょうがない。カワイイだけじゃダメ勉強も頑張りましょう。それにしてもアンリレのうち2人が出演したなら加藤玲奈の3人揃った姿が見たかったかな。まあ次世代メンバーとして中心メンバーになるのは間違いないと思うので改めて勉強も頑張って欲しい。点数を発表された時の「ウソだろうが!」は名言だった

本来であれば放送された全解答を書くのも面白いのですが体力使うので結果だけにしました。英語が相変わらず爆笑で恒例の地球上にない会話シリーズは最高でした

それにしても岡村さんのサッシーと峯岸イジリは流石でしたね。良く考えたら丸坊主騒動以降で峯岸さんを観たの初めて

峯岸さんの頭をイジリ、さっしーに対して世間はまだ許していないと追い詰める姿が面白かった。

ということでAKB48期末テスト結果についてでした。

終わり!

|

乃木坂46・新選抜白石麻衣という記事を読んで

本日は僕が今注目している乃木坂46の6th新センターが決定したことについて
http://www.nogizaka46.com/News_large_dsc_2430

本来であればフジテレビで放送されたAKB48の抜き打ち期末テストについて書こうと思っていましたが変更です。

そんな乃木坂ちゃんですが今回6thシングルの新センターに白石麻衣さんが立つことになりました。

来ました!まいやん。白石さんは今年になってファッション誌「Ray」の専属モデルに決定し、単独でもレギュラーが2本もっている人気メンバーです。

常々乃木坂で一人勝ちしていると思っていたまいやんがますます人気になる気がしております。

新センターが決定した今回ですが、センター以外に注目しなくてはいけないのが八福神というポジション。簡単に言うと乃木坂のトップメンバーですねAKBで言うと神セブンみたいな感じでしょうか

その面々にも入れ替えが発生。※順不同
5th:生駒里奈、生田絵梨花 、星野みなみ、白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理、桜井玲香、秋元真夏

6th:白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理、桜井玲香、生田絵梨花 、生駒里奈、 西野七瀬、 高山一実
へ変更

新八福神には西野、高山の2人が加わり、八福神から星野、秋元が外れた格好に

その他の3列目にあたるメンバー
伊藤万理華、井上小百合、中田花奈、若月佑美、星野みなみ、秋元真夏、深川麻衣、斉藤優里

5thから伊藤寧々・永島星羅がハズレ、伊藤万理華・斉藤優里が加わりました

一応メンバーは上記のようになりましたが僕が思う所を

1列目
若手から乃木坂のお姉さんチームにそれも今年20歳を迎えた白石・橋本・松村の3人になるのは非常に面白い。この3人は握手会でもトップクラスの人気メンバー。僕は3人に握手会で会いに行きましたけどマジで可愛いかったです。多分時間の握手会でも外さないメンバー

2列目
ここまでが八福神ですが生駒・生田は元1列目として活躍、実は最近いくちゃんが非常に面白くなってきております。生駒ちゃんは5thまでセンターという大変なポジションでしたが2列目でちょっとは気楽になるような、本人は悔しいとは思っていると思いますが今まで矢面に立たされていたことを考えると良かったのかも

他はキャプテンとしてチームをまとめ上げる桜井さんがいて新八福神として西野・高山の2人が、西野さんも握手会では人気メンバーでまだ別レーンから見ただけですがまいやんと同じくファッションイベントでランウェイを歩いたほどのスタイルの持ち主、高山さんは綺麗系のお姉さんだが笑いを必死に取りに行く姿勢が凄い、本人にとって今回の出来事はアメージングだったことでしょう

3列目
2列目と違い基本メンバー交代が多い印象のある3列目。3列目に残ったメンバーで1stから残っているのは星野・井上の2人だけ。ここ最近定着してきたのが若月・深川の2人、秋元さんは途中から復帰組。伊藤・中田・斉藤は選抜とアンダーを交互の印象です。

僕個人としては若月・深川の両人が残ってくれればいいと思っていたので良かったですが、3列目も安定してくるとますますアンダーから選抜に入ってくるメンバーが少なくなる気がしております。基本2~3人入れ替わりですから

と6thシングルの選抜メンバーでしたが、乃木坂20歳3人衆が1列目になったことで、次回こそはもう1人の20歳組である衛藤ちゃんが選抜入りして欲しい所、噂では干されているメンバーの1人と言われていて非常に悲しい。経歴は大分でアイドルをしていてさらにミスヤングマガジンという乃木坂の中でもトップクラスの経歴があるのに何故か運営から声が掛かっていない感じ

48グループ全部に言えるのだが運営側もうちょっとファンの声を聴いてもいいんじゃないの?と、選抜組と非選抜組の格差が激しすぎる。

まあそこを考えると色々疲れそうなので辞めておきます

それより本当は今回の選抜メンバーは明日の乃木どこで発表されるはずだったのに、まさかネットでネタバレという事態。まあメンバーのリアクションが記事ではわからないので良しとしよう

ということで乃木坂46の6thシングルについてでした。

終わり!

| | コメント (0)

10周年記念アメトーーク大賞を観る第2夜byアメトーク

本日は先週に引き続き10周年記念アメトーーク大賞についてです

今回は初登場シーンなり、登場回数ランキングが放送されるということで楽しみにしておりました

では観ていきましょう

2009年(番組スタート7年目)
・DVD初リリース

・人見知り芸人
後輩の山崎に憧れてる芸人
東野さんが憧れていることを初めて知ったとザキヤマさん。そしてザキヤマが来る~!のギャグが生まれた回

雨上がり20周年記念企画のサプライズゲストで明石家さんまさん登場!
テレビ朝日の出演が14年ぶりだったさんま師匠。雨上がりの2人は大阪でレギュラーを一緒にやっているが想像つかずに腰が抜けてしまった

2010年(番組スタート8年目)
・町工場芸人でねづっちがブレイク
・運動神経悪い芸人

ヒザ神伝説が生まれ、少年野球チームとの野球対決に対してサバンナ高橋さんは本当に情けなかったと、マウンドに立った際にフォアボール連発という失態

・立ちトーーク5
有吉先生のフット後藤初イジリ。相方のノンちゃんがケガをした話をした際にあまりに達者な入りでトークを始めた後藤さんがツボになった有吉先生。

後藤さんは言われるとか一切ない人だったが、それを急に「達者すぎる」と言われ、1回目言われた時はイラッと来た。だがそれが重なってアメトークなりロンドンハーツなりでイジられるきっかけになったと

有吉先生は見逃せばよかったが達者過ぎたと、あのまま行くと人気でないはずだった。あの時はみんなイジるな俺の時間だみたいな雰囲気が出ていて鼻についていた。

関根さんはその回に出演していたがほとんどの芸人は緊張していたのにザキヤマだけ緊張していなかったのでスゴイと思っていたが本番が始まるとチャチャを入れるだけで自分の話はまったくしなかった。

ザキヤマさんはチャチャいれておこぼれだけ頂く、だけどおこぼれは臆病だからあんまり脅かすとササーット逃げてしまうとも

2011年(番組スタート9年目)
・滑舌悪い芸人で諸見里師匠ブレイク
・絵心ない芸人で事件勃発。徳井さんの描いたゴリラがズボン穿いている疑惑

2012年(番組スタート10年目)
・華丸大吉芸人を2週連続で放送
・どうした!?品川放送

品川さんはアメトークでひな壇芸人、おしゃクソ事変、どうした!?品川で流れが出来た。頑張っていたのにしゃべりすぎと言われ、そのために控えていたらどうした?と言われてしまったと

・女の子苦手芸人
有吉先生は可愛い子は苦手、綺麗な子や高嶺の花のような子は苦手だがブスまでいい気になりやがって「オマエなんて苦手じゃねぇ」と言いたい。ケンコバさんは誰しもが言いたくても言えない事を言ってくれたと

・広島カープ芸人
広島ホームテレビで視聴率21.1%

続いては僕らの初登場シーンです
関根勤:2003年。モノマネリスト190個よりモノマネを披露
ダチョウ倶楽部上島:2003年。ダチョウ倶楽部の回にて
チュートリアル徳井:2007年。大阪売れっ子芸人として
おぎやはぎ:2004年。メガネ芸人として
サバンナ高橋:2007年。第4回プレゼン大会にて
森三中黒沢:2003年。アメトーク4回目に登場
有吉弘行:2005年。竜兵会のメンバーとして
ケンドーコバヤシ:2003年。野沢直子&清水ミチコが今後大ブレイクする芸人として選んで

ケンコバさんは今だったらビビっているが当時は売れる気が無かった。どんな結果がでても平気だったが今だった絶対に山本小鉄の漫談なんかしない

関根さんは歴史上人物を開発した。左手の法則のフレミングが法則を発見した瞬間。

竜ちゃんは10年前42歳。今は52台でジョージ・クルーニーと同い年。だがこの発言の瞬間すべったと思い「やってくれたなー」と間違えた発言を

有吉先生は竜兵会で出演だが、放送直後におふくろから有吉先生のお父さんが泥棒と言ったことに対して泣きながら電話が掛かってきてしまったと竜ちゃん。だがここでまたフレーズのチョイスミス

品川祐:2003年。品川庄司2人で出演
出川哲朗:2003年。お笑い戦士7人衆の一員として
中川家・礼二:2003年。中川家2人で出演
博多大吉:2007年。ガンダム芸人VS越中詩郎芸人の一員として
ペナルティ:2004年。肉体は若手芸人として
フット後藤&ザキヤマ:2004年。次世代若手芸人くくりで
土田晃之:2004年。銭形金太郎メンバーとして

ツッチーは当時はリポーターの仕事が多かったのでテレビ局に来る仕事はテンションが上がった。

礼二さんは小学校6年生からやっているモノマネを披露していた

大吉先生はプロレスが好きだからという理由で声を掛けてもらったが、24歳の時に生まれつき左側の尿管がねじれてたという日本で4例目の奇病が発覚。その時の手術痕が凄かったから当時は傷跡は見せないように気を付けていた

ペナルティは昔良くやっていたネタのせいでハゲてしまった。今は痛くて出来ないと、だが今回はヒデさんに足をもって回してもらうヘッドドリルを披露。血が出る出ないが焦点に

出演回数ランキング
20位:バッファロー吾郎A 29回
19位:バナナマン日村 31回
18位:ザキヤマ 34回
16位:関根勤 35回
16位:ワッキー 35回
14位:博多華丸 36回
14位:FUJIWARAフジモン 36回
12位:おぎやはぎ矢作 37回
12位:麒麟・川島 37回

11位:博多大吉 40回
9位:カニング竹山 43回
9位:チュートリアル徳井 43回
8位:サバンナ高橋 45回
7位:おぎやはぎ小木 47回
6位:品川祐 49回
5位:出川哲朗 57回
4位:ペナルティ・ヒデ 59回

徳井さんは1年ぐらいそっぽを向かれる時期があったと、ツッチーもずーっと呼んでいてくれてて急に呼ばれなくなり都合のイイ女みたいな扱いをされ、馬鹿にするなと思うがついついスタジオに来ちゃう。

オギーブン・セガールは以外だった。
出川さんは出川ファミリーや出川ナイト、出川と狩野のように出川関係に呼ばれるから「出川として嬉しい」

3位:有吉弘行 61回
2位:土田晃之 64回
1位:ケンドーコバヤシ 94回

Mr.アメトークは2年分にあたる数に出演。コバさんはご存じないと思うがプロデューサーの加地さんがゲイで口説かれている関係だからと発言すると加地さんは「ネットとか本気にするからマジでやめて」と怒り気味に

有吉先生は60回ぐらい出演していても記憶に残るのは少なく、アメトークはオモシロイと言われるけど駄作も多い

ランキング漏れ
森三中・黒沢 15回
フット後藤 20回 だが達者分で30回追加
ダチョウ倶楽部竜ちゃん 25回
中川家・礼二 25回

続いては10年間で雨上がり決死隊が最もアカンと思った回を発表
・へりくつ芸人 09年12月放送
クリスマスなのでキスしませんかとう劇団ひとりさんの発言から芸人同士でキスをしたり、番組ラストで宮迫さんとおぎやはぎ矢作さん2人っきりでキス

矢作さんは終わってから反省して1年間は2人に謝り続けた。ここでザキヤマさんがギクシャクしてないですか?有吉先生が好きは、好き?ザキヤマが見ていたら盛り上がったりしないんですか?とフリを入れてまさかの宮迫さんとのキスのくだりへ突入

だがキスの後に矢作さんは宮迫さんが大っ嫌いなのに・・・と

最後はSPゲストが祝福ということで千手観音かずこさん(森三中・黒沢)が登場!ゴールデンボンバーの女々しくての替え歌を披露

という感じで終わった今回ですが

出演回数ランキングにてケンコバさんが94回とは恐るべし、だが印象に残っている回はホント少なく有吉先生が言っていた通りに面白いが駄作もあるんだなと改めて

ここ5年ぐらいの放送は全部録画して残しているので残っていますけど8年以前はホント覚えてなかった。懐かしさいっぱいの映像でした

最後の千手観音さんの歌った歌の歌詞が最高でした

イヤーほんと懐かしい映像イッパイだったなー。

ということで10周年記念アメトーク大賞第2夜でした

終わり!

|

うぬぼれ注意!オンナの自分番付を観るbyロンドンハーツ2013年パート2

さて本日はロンドンハーツ恒例企画の一つであるうぬぼれ注意!オンナの自分番付の2013年パート2です。

初参戦は3名、道端カレン、杉原杏璃、野呂佳代の3人。本格的なポッチャリがやってきて磯山がガリガリに見えると野呂さんをイジる有吉先生

有吉先生は今回の面子の男ウケファッションが凄い!と、だが益若つばさちゃんに対しては幼児体型の志茂田景樹と一蹴

そんな中一人目のランキングゲストとしてAAAの西島くんが登場!

ここからは個別の順位予想ですが新ルールとして自腹賞金システムの説明をして
野呂・益若:3位
菊池:4位
磯山:2位に座ろうとするも最近、スゴイ可愛い♡と有吉先生に背中を押されて1位へ
misono:7位
大島:4位
手島:2位
道端:5位
重盛:6位
杉原:3位

ここからは西島くんの順位の発表
1位:磯山さやか
5万円獲得!今の素振りが好き♡。ナチュラルな素振りなど、さらに年上だけど甘えてくれそう

2位:益若つばさ
1回お母さんになってその後にファニーにハジけている感じ、遊んでいるのかなと思いきや家ではキチンとしてくれそうだから、スレンダーが好き♡

3位:杉原杏璃
賞金3万円獲得!握手した際に磯山さんもそうだったが目を合わせてくれた後に一瞬目をそらした。初めましての方が多いので初めましてで目を合わせた際にパワーが足りないと目をそらす、その姿にM気質を感じた

4位:重盛さと美
話す時に一生懸命になると顔が赤くなりそこがカワイイ。

この発言になかなかのドスケベと有吉先生。ドスケベS野郎とも

5位:道端カレン
1万円獲得!M気質だと思った。握手をした時に目をそらしはしなかったがちょっと軽く笑ったので

6位:野呂佳代
友達に紹介しても誰かに奪われる不安が無いから

7位:手島優
5うぬぼれ。カワイイし綺麗だしスタイルもいい。付き合いたてはスゴイキレイと思うが慣れて家に遊びに行ったら部屋が汚そう。ネイルのカスなどもつまようじで取っていたりしそう

8位:misono
ブッ飛び過ぎている。飲みに連れて行ってくれた際に敬語を使うなよと言われ3回目ぐらいにあったら何故かニラまれた。どっちだ?と

9位:大島麻衣
5うぬぼれ。タイプじゃない。Sっぽい感じもするしMを器用に使いこなしそうだから

10位:菊池亜美
6うぬぼれ。おバカさんぽいギャルな感じが苦手。この間テレビを観たらものすごく部屋が汚いと聞いて、布団の上に化粧品や歯ブラシが置いてあると

続いてランキングを付けるのはおぎやはぎの小木さん。一番しっかりした目を持っていると淳さん。

個別予想
磯山:最近、艶っぽいと有吉先生に背中を押されもう一度1位へ。
益若:2位
杉原:3位
道端:5位
大島:6位。さっきの子が9位にしたからと名前を覚えていないフリをする麻衣ちゃん
重盛:5位
misono:8位
手島・野呂・菊池:4位

ここからは順位発表
1位:菊池亜美
今日の服装&雰囲気のギャップが良かった。バラエティに良く出ていて向上心がある感じがするし、それがSEXにも当てはまりそうでこういうのをやろうよと提案しても一緒に盛り上がれそうだから

菊池と言える人間になりたかったと小木さん。

2位:磯山さやか
前にアリナシSHOWで3年以内にキスをナシと言っていた、絶対あるのに言わない口の堅さ。ちゃんと体を洗ってそう

3位:杉原杏璃
3万円獲得!菊池と違って既に凄い技術を持っている。それにハマっちゃいそう♡。ここで淳さんがコスプレ好きと伝えると小木さんはコスプレの情報があれがもっと上だった。

杏璃ちゃんも100着くらい持っているというと小木さんニヤケまくり

4位:道端カレン
一緒にいてカッコいいこういう女?一緒に連れて歩きたい。パーティーに一緒に行きたいパーティー要員

5位:益若つばさ
エロさが自分のなかで全くない。だが益若に関してはエロ関係なく1対1で付き合って行ける。ただエロがない、一緒に遊びに行って食事を食べてもお泊りはない

6位:大島麻衣
1万円獲得!スタイルも顔もイイ。ただアバズレ感というかアバズレでしょ!軽い女だし俺が付き合っているのバレると恥ずかしい。

7位:重盛さと美
色々理由を考えたけど何もない。一緒にいて話をしていても噛みあわなそうだしあんな感じの子に付いていけそうにない。

8位:misono
1000円獲得!部屋で会うだけの女。部屋で合流して部屋で別れる。外にご飯は食べに行かない。付き合っていてケンカとか倦怠期の時にスゴイ悩んでブログに実名を書きそう

9位:野呂佳代
ブスだし太ってる!あそこまで太られるとダメ、足見たらヤバい。

10位:手島優
うぬぼれマウンテン確定!生理的にイヤだから理由がわからない。一番最初に会った時からイヤだった。仕事で一緒になっているけど変わらずイヤ。エロイことも想像できない

という感じで終わった今回ですが

磯山さやか強し!ここまで上位に選ばれるようになったのか、僕は今回の面子では杏璃ちゃんを一押しだったので2人とも3位に選んでくれて良かったです。

今回はまさかの大島麻衣9位ということになり麻衣ちゃん機嫌が悪くなった感じに、まあタイプじゃなければしょうがない。それにしてもアレほどはっきりタイプじゃないというとは西島くん恐るべし

それにしても小木さんの下位に対する理由が面白すぎる野呂さんに対してストレートすぎる。だが本当に太り過ぎだアレはダメだろ

さてそんな感じではありますが今回見ていてあまり僕個人としては盛り上がらなかったので感想はこれくらいにしたいと思います。

ということでうぬぼれ注意オンナの自分番付でした

終わり!

|

青木裕子の素顔に迫るbyしゃべくり007

本日は先月ナインティナインの矢部浩之さんと結婚した元TBS青木裕子アナがしゃべくり007に出演したのでそのことについて

日テレに初出演となる今回、青木裕子ではなく矢部裕子としてしゃべくりメンバーと一体どのようなトークを繰り広げるか楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

No.1花嫁として紹介された青木さん。結婚して1、2週間ぐらいの状態だが、徳井さんは自分たちにとっては姉さんという立場になってしまったと、僕らはどういう感じで接していいのか困ってしまうと、日テレに出演初めてということだが入社試験で日テレに来たが1次で落ちてしまったとのこと。

改めて青木裕子さんです。
しゃべくりを見た事は?
拝見してました。

ゲスト出演することを矢部さんに言った?
おもしろそうやん!と言ってくれていた。あそこに出てるお前が観てみたいと。この放送は2人で見ていると思います。

矢部さんに今後の仕事は相談している?
しています。

2人で出演することは?
恥ずかしいのでないと思うが、とりあえずしばらくはない。

今後どういう仕事をする?
どうしようかな?と考えている途中

日テレでいうと?
特にこの番組というのはないが日テレの局アナに会ってみたい。タレントさんは一度はお会いした事がある人がいるが局アナの交流はない。最初のみんなで集まってはあったがそれ以外の目上や後輩たちはテレビで見る人

日テレで気になる人は?
三トさん。スゴく可愛いし昼にスゴイしっかりと生放送をやっている感じがスゴい。髪型もカワイイしと、アナウンサーあるあるを話したい

TBSと日テレの雰囲気は違う?
日テレの方がキレイ。TBSは暗い日が入らないので、日テレは窓が大きくて明るい。

女子アナはどっちが優秀?TBSの女子アナはどんな感じ、仲がいい
仲は良い。女性で嫌いな人はいなかったが男性で厳しい先輩がいた。安住さんはアナウンス部にほぼいない夜中に会社に来る。

イヤだった先輩は?
教育担当でついてくれた先輩。研修の時とか「全然ダメだよ」と言われた。放送で日本語が間違いだったりするとホワイトボードに手紙が貼ってあってアレは違うと書かれていた

田中みな実アナウンサーと仲は良かった?
良かった。最近は連絡を取っていない。仕事場で良く会っていてその流れでご飯を食べに行くことは会った

TBSを辞める時に誰かに相談した?
誰にも相談しなかったが矢部さんには伝えた。だが最初に言い出した時は辞める時期は決めてはいなかった

矢部さんの反応は?
エエんちゃう。結婚の話は辞めた後だった

芸人のこの辺が理解できない事はある?
仕事に関してはない。好きで楽しくやっているので普段の生活は付き合い始めた時はギャップがあって大変だった。飲み会は朝方まで飲んでいたりするので朝7時に帰ってくるとは思わなかった。その時に話し合いもしたしケンカもした

どういうケンカ?
矢部さんはめったに怒鳴る事はないが、自分がチクチク連絡をしてなど色々言ったりしたことはあった。

矢部さんの素敵な所は?
私から見ると全部ステキ♡

プロポーズはオリンピックのメダルをとった瞬間?
ケンカ(女性関係など)をしていて最悪のケンカになりこれはお別れしようかな?と思うほどで怒るのも疲れ言いあいもせず一人で泣いていた。だがテレビがついていて米満選手が金メダルを獲得したことを伝えたらギュッとされて「結婚しようか」と言われた。

続いては初めて日テレに来ちゃいました青木裕子の新婚ほやほやプロフィールです

本名・生年月日等
矢部裕子、1983年1月7日生まれ埼玉県出身AB型

まだ矢部さんとは言われない、仕事も青木裕子のままなので。

資格
簿記2級、世界遺産検定2級、常識力検定1級、日本語文章能力検定2級、漢字検定2級、硬筆書写検定3級、時刻表検定5級

世界遺産検定は世界遺産のことが問題になり、取ろうと思ったきっかけは検定を取る事が好き!目標を設定して頑張るのが好きなので、時刻表検定は時刻表を調べるのがいかに早くできるかの検定。だが時刻表自体には興味が無く取れそうだと思って取った。

経歴
01年:慶應義塾大学経済学部に入学「ミス慶應」に選ばれる
05年:TBSに入社。入社1年目でサンデージャポンを担当
06年:格闘技のレポーターに抜擢
10年:NEWS23Xを担当。週刊誌で交際報道
11年:東スポにて破局報道
12年:TBSを退社
13年:3月27日ナインティナインの矢部浩之さんと結婚

ミス慶應に選ばれると雑誌の取材とかはあった。読者モデルも高校生当時からやっていた。

TBS入社1年目、じっさいは3か月後からテレビの仕事も初めてでサンジャポの雰囲気が普通だった。周りから言われても大変かどうかも分からなかったが爆笑問題の太田さんは優しかった。

休日の過ごし方
代々木公園のドッグラン。ロングコートチワワのロンくん

結婚する報道出すまで矢部さんが犬を飼っているのを隠していたが、何故かぐるナイの企画で犬が矢部さんの方に近づいていくから疑問だったと徳井さん。

忘れられないデート
ちょっと長めのハワイ旅行。ずーっとホテルから出ないでのんびりしていた、ホテルのプライベートとの行き来とか

2人でいる時に色々話してくれる?
仕事であったことは言わない。話しよりは2人で遊んでいる、踊ったり。着替えている時にパンツ1丁の時に「パンツマンだ!」と言うと「パンツマンだぞぉ!」と、逆に矢部さんから「変なおじさん」とフッてくると「アイ~ン」とする

彼に直して欲しい所
同じような服をたくさん買う所。洋服が好きだが同じような格好しかしない。黒い服、黒い服をいっぱい持っている。本人的にはちょっとずつ違うが自分が見たら同じにしか見えない。ネットショッピングで買うがネットのやり取りが出来ないので自分が代わりに入力しているので制限している。

今だから言える懺悔
TBSの廊下の壁に穴をあけてスミマセン

おいしいと言われた料理ベスト3
焼きそば、からあげ、麻婆豆腐。料理は好き、婚姻届を提出しに行く前に焼きそばを食べ昨日の夜も焼きそばを食べた

今回は青木さん特製の焼きそばを頂くことに

2人でスーパーに行くことは?
何かの帰りだと来てくれるが、大体、矢部さんがシャワーに入っている間に買い物に行き、シャワーから上がったらビールと何かあればいいなと思っている

最後は青木さんに花束を贈呈、今回は名倉さんからひと言添えてということで名倉さんは「めっちゃLOVEやねん。結婚おめでとう!」にて終了

という感じで終わった今回ですが

やっぱり青木さん綺麗だよなー、元々ルックス・スタイル文句なしの一番好きだったアナウンサーだったしなー。

ただ私生活が週刊誌で書かれまくっていた印象が強いですけど、無事、矢部さんと結婚でき本当に良かったです。

矢部さんとも上手くいかないかも?と一時期は思ってしまったぐらいですが今回の放送を観る限りではラブラブです。今のところは・・・

それにしても今回一番放送時間が長かったのが青木さんとは思わなかった。最初の30分ぐらいであとは米倉涼子さん、岡田准一くんのVTRが長いと思っていたら、正直スマスマと被らないと思っていたのにまさか被ってしまったのでスマスマを優先してしまいました。そのため時間がズレての感想となりました

やっぱり可愛いなー人妻になるとより一層魅力を感じる。まあ実際に映画の舞台挨拶で拝見したことがありますがホント綺麗な人でしたし

さて今回は矢部さんのプライベートというかあまり話してほしくないだろうという部分も青木さんノロケスギで話しまくっていました。今後矢部さんがこのネタでイジられるのが楽しみです。

ということで青木裕子、当分矢部さんと共演はないとのことだが近いうちに共演してほしいものです。

終わり!

|

はじめてのSMAP5人旅未公開シーンを観るbySMAP×SMAP

さて本日は先週放送されて大きな話題になったはじめてのSMAP5人旅の完全版についてです。

先週の放送ではUSJの部分が省かれていましたので、今回の完全版楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

3:20分USJに到着する面々。すでに観客が大騒ぎの中来園する5人

そこにさっそくスタッフが登場しUSJとSMAPがコラボ下SMAP新曲「Battery」のUSJ限定盤を紹介される一同。ほとんど在庫が無いと伝えられ笑顔になる5人

ショップではスヌーピーのカチューシャを付ける吾郎ちゃんやリボンとつける剛くん。木村くん、中居くんと慎吾くんは犬のカチューシャを付けて、そこに慎吾くんはスヌーピー。さらに剛くんはスパイダーマンのお面を被りショップを出るとスヌーピーのお出迎えに興奮する5人

スヌーピーを囲んで記念撮影を終えて次のアトラクションに向かう途中にマリリン・モンローと遭遇。マリリン・モンローとも記念撮影をしてハリウッド・ドリーム・ザ・ライドに乗る事になるとそこにはUSJの社長グレン・ガンペル氏がお出迎え

社長にお出迎えをされるサプライズがあるが、吾郎ちゃんは恐くて拒否しようと必死なアピールをするも中居くんに「仕事なんだよ」と叱りつけるが、何故か中居くんも乗る事を拒否。

結局は木村、香取、草彅の3人が乗る事になりると不安そうな顔をする吾郎ちゃん。安全バーを下げてドキドキの3人。そして5曲ある曲のなかから1番「Battery」のRemixバージョンをセレクトしてテンションが上がる3人。

急降下した途端にテンションのあがる3人、終始ノリノリな状態でアトラクション終了。木村くんはおかわり!というほど3人とも興奮したため、まさかの2週目へ。だがそんな3人に中居くんは普段は「フー!」なんて言わないだろうと、そして5人の画が欲しいんだろうねと吾郎ちゃんに言うと吾郎ちゃんは「「本当に申し訳ない」と悲しい感じに

改めて3人とも最高!とそして木村くん、曲があるだけで全然違うとも

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドを終えて続いて向かったのがユニバーサル・レインボー・サーカスへ、そこで観た人間ロケットに大興奮の5人。

サーカスの後はスパイダーマン・ザ・ライド
専用の3Dメガネを掛けていよいよアトラクションスタート!緊張する吾郎ちゃんをからかう慎吾くん。終始吾郎ちゃんが怖がりながら周りの4人は楽しむ状態に、吾郎ちゃんのダメっぷりに一同爆笑しながらアトラクションが続き吾郎ちゃんはノックアウト寸前に

アトラクションを終えて興奮する4人を尻目に吾郎ちゃんは必至の形相が写真に撮られ悲しい感じに

続いてはジュラシック・パーク・ザ・ライド
カッパ着用とのことだが吾郎ちゃんは「これは乗れない。ごめん」と柱にしがみつき、そんな吾郎ちゃんを必死に説得する4人。だが吾郎ちゃんは「本当にごめん」と搭乗拒否。あまりの吾郎ちゃんのやられっぷりに「スパイダーマンの順番が違ったんだよ」と慎吾くん

吾郎ちゃんを1人残しアトラクションスタート。1人待たされる吾郎ちゃんはアトラクションの時間が7~8分と聞き、さらにスパイダーマンが6分ぐらいと教えられると「20分ぐらいに感じたよ」と、びっちょびちょ姿で戻ってきた4人は大興奮し写真を購入

PM6:43
中居くんの電話にメグミちゃんからの電話が、親しげに話す姿に困惑する4人。慎吾くんが誰ですか?と聞くと「私?おばちゃんやけどなんか文句ある?」と、中居くんとの関係を聞くも正体分からず。木村くんがご飯を聞くと「布団はひとつみんなで寝よ」と謎の答え言ってきて終始謎のまま会話終了。中居くんは親戚だよと言うも疑う4人

続いては先週放送されなかったカラオケの2曲
最初は「MONSTERS」を慎吾くんが歌うと誰も歌を聞かずにお酒を飲む4人。もう1曲は「FIVE RESPECT」、吾郎ちゃんが踊りだしそして中居くんからスタート!次の木村くんもダンスをした後に次の剛くんへ、吾郎ちゃんが本気で歌う中中居くんは焼酎の水割りを注文。そして剛くんが歌っている間に踊りまくりの中居くん。吾郎ちゃんパートではカメラ目線で踊ろう吾郎ちゃん、自身のパートを終えて慎吾くんパートへ慎吾くんもカメラの前で踊りながら中居くんパートへ

そして先週中居くんが号泣した「BEST FRIEND」へ、今回は歌詞付きで、今回のカラオケは特別だったと剛くん、慎吾くんはお姉さんのノリが良かった。

ここで稲垣と草彅がスゴいと中居くん、5人でいると3人ハデだけど2人は地味、改めていないと困るなと

コンビニは木村くん、お好み焼きは中居くん、イトーヨーカドーで剛くんが支払いをしたが慎吾くんは払っていないと指摘をされると慎吾くんはスパイダーマンのお面買ったよと言うと最終的に払っていないのは吾郎だと木村くん

という感じで終わった今回ですが

先週の放送以降、SMAP5人が宿泊した部屋が6月まで予約いっぱいになったり、5人で昼食を食べに訪れたお店に予約殺到だったり流石の人気を見せつけてくれました。

今回はUSJシーンが見れるということで楽しみにしていましたが、いやー2時間でSMAPを迎え入れる体制を作ったUSJスゴイもんだ。だがそれよりスゴイのはやはりSMAP5人で行くとパニックになるということですかね。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドが始まる前だからこそ2周させてもらった今回ですが、一番驚いたのは社長がお出迎えしてくれたことですよね。社長の名前初めて知りましたよまあ関係ない事ですけどね

それにしても吾郎ちゃんはやっぱりダメなんだな絶叫モノはスパイダーマンでのやられっぷりが面白すぎましたが、ジュラシックパークの時の本気の拒否。剛くんもスタジオで「楽屋の吾郎さん」だと言っていましたし

最後のスタジオトークでの支払いの件ですが先週の放送を観る限りでは木村、中居、草彅は支払いをしている雰囲気はたしかにありましたけど慎吾くん、吾郎ちゃんは支払った感じの仕草が見えなかった。だけど上2人がちゃんと払っている所がSMAPらしさを感じますし、ちゃっかり支払いをしていない吾郎ちゃんだったり、急に払い出す剛くんとか見えない所で面白いことにお金を使う慎吾くんとホントバランスがいいですSMAPは

あー未公開シーンまだまだたくさんあるみたいなので見たいなーコレはDVDで発売してくれないかなー今年のSMAPショップで発売するなら絶対に買いに行くのになー。でもジャニーズ肖像権とかうるさいしやっぱり無理かな・・・

ということではじめてのSMAP5人旅未公開シーン最高でした

終わり!

|

SMAPがんばりますっ!2013を観るパート3中居編

SMAPがんばりますっ!パート3

中居正広編
まずはロケ終了直後の中居くん。スポーツの人に申し訳ないし、がんばりますっ!にも申し訳ない、メンタルやられたと

10時
意気揚々に出社する中居くん。自信満々で自分を大型新人と言いながらスポーツ局に入るも午前中は人が少ないことに驚きながら、先輩である村上さんに挨拶。

そして今回担当部長からプロ野球のデーゲームのニュースを1本作ってもらいたいとお願いされ困惑する中居くん。

まずは本番に備えて研修課題としてWBCの日本VS台湾戦を30秒にすることに挑戦。4時間37分を30秒のスポーツニュースに

スポーツニュースの作り方①:情報をまとめる力を養う
公認サポーターとしてすらすらペンを走らし20分で完成させるも尺オーバー

スポーツニュースの作り方②:原稿を書く時は1シーン最低10~15秒必要30秒には2シーン程度しか入らない
ド頭から9回ではじめないといけない場合もあることを知り困惑するも、電話に出るのも新人の仕事と知り電話に出るも上手くできず。そんな中30分で原稿を完成させ映像編集へ

スポーツニュースの作り方③:編集の時はシーンと秒数を書いた箱書きを編集マンに渡す
知識を生かして30秒VTRを完成させた中居くん。だが先輩社員の村上さんに見てもらうも53点と採点されヘコむ中居くん。

研修最終日:生放送まで13時間15分
スポーツニュースの作り方④:練習中、監督や選手への取材・情報収集・撮影を行う
試合観戦をしながら

スポーツニュースの作り方⑤:編集は中継カメラの映像と記者の指示で撮った映像を使う
カメラさんと連携しながら画を作る中居くん。30秒のニュースの構成を考えた中居くんに今回のVTRの尺が1分になった事がデスクから伝わり

スポーツニュースの作り方⑥:試合展開や注目度でVTRの長さがよく変わる
1分に変更されたことで焦る中居くん。そんな中隣に座っている村上さんが中居くんにスパルタ指導スタート。中居くんの出すアイデアをはことどごく弾かれ放心状態になる中居くん

試合終了後移動車中で原稿作成し原稿と箱書きを完成し午後9時生放送まで3時間15分。

編集を1時間で終了し生放送まで2時間5分の時点でVTRチェック。だが色々なダメ出しをされ編集室へ戻りVTR直しへ、頭が真っ白の中の中居くん。

時間が無いためダッシュで編集室へ、22時30分、まずは中居くんの原稿を村上さんが変更しVTRも編集してナレーション収録、音声処理を終えて副調整室へテープを運搬し放送開始

実際にO.Aされた1分8秒。中居くんの編集した映像が残っているか確認すると中居くんの映像は12秒だけでした。

スタジオで中居くんは
他のメンバーに申し訳ない。ぶっちゃけ頑張っていない。スポーツ局のスタッフとがんばりますっ!のスタッフが揉めちゃって大変だったと

最後は剛くんの絶対に間違うことのできない提供読みを成功

という感じで終わった今回ですが個別にまとめてみましたが、テレビ局の裏側の大変さが分かった気がします。

特に中居くんが所属したスポーツ局の大変さはバラエティの非じゃないですね。見ているとバラエティの場合は収録日は1週間後だったりするため1時間番組でも2時間~3時間番組をある程度時間をかけて編集できるが、スポーツニュースは当日に取材した映像を数時間後には放送しないといけない現実

テレビを観ていてスポーツニュースなどで何でそのシーン映さないんだよと思うこととかありますけどスタッフは映したくても尺があるため放送できないのが現実とわかりました。たしかに4時間の試合を30秒から1分にまとめるのは難しすぎる。

中居くんがヘコむわけが分かります。

木村くんはカメラマンとして覚えが早く流石木村くんと思わせてくれました。なんですかね木村くんで大抵の事を普通にやっちゃうのがホント凄い。U字工事はかなり驚いていましたけどまあしょうがないでしょう。

剛くんは元々SMAPの中でも滑舌に問題があるが面白かった。プロレス中継も見た事がないにも関わらず面白い実況でした。技を知っていたらね途中でフランケンシュタイナーのシーンがありましたが、技を知っている知っていないだけでもやっぱ違う気がしますね。

吾郎ちゃんは予想通り文句タラタラでしたけど吾郎ちゃんらしさが出ていた気がしますね。今回はテレ朝の中でも大変な部類に入る番組を用意されたと思いますけど、まあ吾郎ちゃんには向いていないかなADさんは

慎吾くんの総務は縁の下の力持ちポジションですが、慎吾くんにピッタリだった気がします。それにしても総務の人は優しい人が多い、まあ仮眠室で寝ると分かった瞬間に寝坊するとは思っていましたが予想通りの展開でした。

ということでSMAPがんばりますっ!今年も面白かった、来年はいったいどんなチャレンジをしてくれるのか楽しみです。

終わり!

| | コメント (0)

SMAPがんばりますっ!2013を観るパート2稲垣・香取編

SMAPがんばりますっ!パート1の続き!

稲垣吾郎編
今回はお試しかっ!のADとして働くことに、プロデューサーに挨拶をしてAD研修スタート!

1:箸あげ
料理を美味しく見せるための仕事だが簡単と言いながら挑戦することになるも箸あげは視聴者が右利きの人が多いため左利きでも右手であげないといけないと判明し困惑する吾郎ちゃん。

箸あげを終わり
2:テープ運搬
3:スタッフルームの掃除
などをこなし続いては

4:編集
お試しかっ!は編集だけで5日かかることを知り、驚く吾郎ちゃん。1日目は収録テープを1時間にまとめる、2、3日目は写真や情報のテロップ入れ、4日目はコメント入れ、5日目はサイドテロップ入れ、

コメント入れはADのセンスが問われる重要な仕事。1カットずつコメントを入れる地味な作業と知り驚く吾郎ちゃん。

作業開始から9時間
5:帰れま10シュミレーション
スタッフもベスト10終えるまで帰れないということだが、疲れてくるとスタッフに文句をいう傾向のある吾郎ちゃんが大丈夫と心配になりそうな状態の中「俺のフレンチ」にてシュミレーションスタート。

調理時間を計り、郎梨乃情報収集をしながら食べるという3つの作業をこなしながら黙々とシュミレーションする吾郎ちゃん。奇跡の8連勝をして9品目に挑戦するも連勝ストップ

だが開始から3時間38分経過した10品目から吾郎ちゃんの機嫌が悪くなり出し、番組のコンセプトに文句を言い出す吾郎ちゃん。12品目が11位と惜しい順位になりさらに「絶対に出ないこの番組」と不満を爆発させる吾郎ちゃん。文句を言われるような感じに隙があると文句を言いまくるも2品同時注文をして「何でこんな事やらなきゃいけないの?」と疑問を持ち出す吾郎ちゃん。

残り1品になり開始から4時間58分。「尊敬するよADさん」とイイながら注文したブイヤベースの多さに困惑する一同。だが見事に6位を当てて10品完食しガッツポーズの吾郎ちゃん。AD業務16時間30分

これを毎日やるのは想像絶すると、僕の際の才能じゃない気がすると

スタジオで吾郎ちゃんは
ホント大変だった。文句言いたくなる自分が文句を言っている自分がみっともないと

香取慎吾編
学ぶことは11
仕事ごとに担当者が決まっているそうでまずは同期の社員と一緒に話を聞くことに、モットーは頑張る人には徹底サポートだらしない人には厳しく指導。

1:社内通路の巡回
避難経路確保のため120センチ以上は空けないといけないとダメと

2:とりあえず総務
困った時に何でも相談できる電話窓口。会議室の配置がいつもと違っていると連絡やロッカーが開かないや干してあるパンツを片付けたり

3:会議室使用状況調査
1日3回チェックをするとのこと。3コースに分かれて10分以内で調査。だが調査中にスマステの荷物が邪魔と言うことに気づきスタッフに注意。確認後は調査結果を報告し使用率の悪い番組に注意を促す

4:安全環境作り
コーナーミラーなどを設置など通行の妨げにならないように注意しながら

5:新建設ビル視察
饅頭を300個用意して17階建ての今秋完成のオフィスビルを視察。EXタワーの視察・差し入れ・震度テスト

6:ポスター貼り
ポスター作製とポスター貼り、剥がれ落ちないポスターテクニック、マグネットとガムテープのテクニックを学ぶ慎吾くん。

7:就業アナウンス
原稿作成と原稿読み。今回は慎吾くんがアナウンス。アナウンスを終えて社食をがっつく慎吾くん

8:貸し出し傘
近隣の移動用に無料で貸出しているモノ。夜23時貸し出し傘の補充作業を、少し汚くしないと持ち帰られてしまうと

ここで翌朝8時から仕事とのことで仮眠室で就寝。だが8時40分に行うにも関わらず40分寝坊。

9:防災訓練
今回のシチュエーションは刃物をもった人間が来た場合。今回は慎吾くんが犯人役に挑戦

10:車両課の朝礼
朝礼に参加し、前日の業務内容を確認

11:お花の植え替え
春秋の年2回総務部のみんなで植え替えに慎吾くんも参加。総務局長も一緒にやる事に驚く慎吾くん。

最後は会議室使用状況調査を1人で挑戦するも2位。そして24時間総務部の仕事終了

スタジオで慎吾くんは
全然わからなかったけど、あったかい気持ちで何でもやる。テレビ局で働いている人の仕事がスムーズにいくためにと感心

という感じで稲垣・香取編終了。最後は中居くんへ

|

SMAPがんばりますっ!2013を観るパート1木村・草彅編

本日はここ数年毎年恒例になったSMAPがんばりますっ!について

今回は5人がテレビ朝日の新入社員として各部署に配属された模様を放送するとのことで個別にまとめてみることにしました。

では観ていきましょう。

3月某日SMAP5人のテレビ朝日入社式、社長より配属先の発表されるメンバー
中居:スポーツセンター
木村:技術局制作技術センター
稲垣:編成制作局制作1部
草彅:編成制作局アナウンス部
香取:総務局総務部

木村拓哉編
今回学ぶのは10の事。
今回は本当の新入社員2人と研修を受けることに、そんな木村くんが来ることを知らずに木村くんが現れて驚く2人。技術局は森タワー16階にあるとのことで技術局へ移動

91年にカメラマンデビューし、Mステも担当している先輩の作ったスケジュールで研修スタート

1:座学でカメラマンの基礎知識を学ぶ
昼食タイムのあと実技講習
2:カメラを使って色々な画角を学ぶ
カメラマンの技術の凄さに驚く木村くん、続いては応用編

3:スタジオでカメラを自由に動かす
カメラを動かしながらピントを合わせる難しさに戸惑う木村くん、だがセンスがあるということでスラローム練習をすると思った以上にやるなと褒められる木村くん

続いてはハンディカメラの実技講習へ
4:ハンディカメラの基本操作を学ぶ
大きいカメラと違って距離感が難しいと木村くん

最後は出演者に対し優しさと愛情をもって撮影するとカメラマンの心得を教わり、研修終了。20:30まえスケジュールと取っていたがあまりに木村くんののみ込みが早いため13:30に終わったためいきなり黄金伝説のロケに行くことに

6:助手・音声とのチームワークを大切にする

そんなこんなで何も知らないU字工事の元に行くと2人とも固まり困惑。本番がスタートしても震えが止まらない2人だが木村くんがしっかり画を作る木村くん

4時間歩くことを知らされて驚くも、カメラマンの心得
7:出演者の顔は正面から撮るのが基本
8:上京が変わったらそれに合わせた撮り方をする

後ろ向きで歩いたり画を変えるためにダッシュしたりで木村くん汗だくに、だがそんな木村くんを尻目に過酷な山道が、アシスタントの補助の元歩くも木の枝に足を取られる木村くん。

2時間かけて山道を抜けて引き画に挑戦する木村くん。歩く事3時間、道を尋ねに寄った家の方が木村くんに気づき腰が抜ける中、ロケ開始から4時間10キロ歩き、いきなり番組のコンセプトに意見を言う木村くん。

撮影しながら心が折れそうになった木村くん達の前にいきなりバスが現れ驚く中、話は前回のSMAPがんばりますっの話などをしながら黙々と歩き続け5時間30分目的地に到着。技術さんの凄さに感心する木村くん、何かないと使ってもらえないことや

9:ハンディカメラ1つで番組を成立させる
料理の映像を真剣に撮影する木村くん、出演者のリアクションや会話も逃さず押さえるも、木村くんの前で自分たちだけ食べることに緊張するU字工事の2人。

10:出演者が食べた商品をキレイに撮影する
あさから何も食べていない木村くん見事に岩魚そばの物撮りを終え、店内の撮影を終えてバスに乗るために急いで移動。だが帰りは210倍速で、さらに1087.5倍速へ

東京について最後のコメント撮り、今日の1日現場は技術としていることが出来てチームの結束だったりルールだったりそういうものをひしひしと感じることが出来たので最前線に立たせてもらえたという印象はスゴく強いと

スタジオで木村くんは
僕らは当たり前のようにADさんがキューだしたらとステージに立つなど当たり前のようにやっているが、Mステのサウンドチェックなど終えた後のカメリハをダルい感じでやったりしているがちゃんとやろうと、その時しかカメラマンさん達が練習する場が無い、自分たちがモチベーションを下げてやるのはダメだと

草彅剛編
現在55名のアナウンサーが在籍するテレビ朝日のアナウンス部。今回は7つの事を身につけます。

研修のためアナウンス部へやって来た草彅くん、アナウンス部はセキュリティーで守られていることを知り入口の内線電話にて開錠してもらい中に入り挨拶を終え、アナウンス部の研修スタート。

研修は入社30年の森下アナウンサーから基本の発声練習、情景描写、プロレス実況の3つ。
ここでアナウンス部のルール
緊急ニュースなどに備えどんなに近くでも行先をボードに記入
出入の際は必ず大きな声で挨拶をするなど所在を明確にしている

テレビ朝日のアナウンス教則本を観ながら
1:正しい発声
母音の発音:あえいうえおあお。腹式呼吸を意識して声を前に押し出すなど
鼻濁音(息が口の中を通り抜けることなく鼻に響いて出来る音)

研修中にこんな事絶対言わないですよー!と新春シャンソンショーに疑問を持つ剛くん。

2:正しい滑舌
早口言葉がうまくいえない剛くん。

3:正しいアクセント
学校の授業みたいで疲れてきたと剛くん。5分間の休憩に入ると頭がこんがらがっちゃうと

続いてはスタジオへ移動
4:ニュース原稿を読む
時間内に収めるために事前に原稿に目を通してニュースを理解する剛くん。そして現行読みにチャレンジするも時間内に収まるも失敗

研修2日目:勤続36年のベテラン宮嶋アナウンサーからの研修
今回からアナウンス部の新入社員の弘中綾香さんと林美沙希さんと研修を受けることに

取材用のワゴンに乗り込み課外授業。目的地に取材に行く途中に情景を観ながら喋りの練習をすることが多いという情景描写に挑戦
5:情景描写
レインボーブリッジからの情景描写を弘中さんが挑戦、続いては桜並木を剛くんが描写スタート。花粉症の草彅くんが・・・とテンポよく描写を始めた剛くん、素晴らしい!と太鼓判を押され問題は喋りのキレだけと

最後はプロレスの実況:講師は野上アナウンサー
プロレス実況の極意が詰まった取材メモを見せてもらい
6:選手への取材

ウォーミングアップをしている選手の元に取材に行き取材メモを取る剛くん。そしていよいよ本番へ、まずは野上アナウンサーの実況を見学。初めてプロレスと見た剛くんは迫力に圧倒されたと野上さんも戦っている、実況のレスラーになっていたと語る剛くん。

7:プロレス実況
入場シーンから実況をするも取材メモを直ぐに読み始めてアドリブで実況をこなす剛くん。試合が始まり大興奮で実況する剛くん、だが偏って実況してはダメということを学んだにも関わらず若手の2人の贔屓する剛くん。

試合後、気持ちを伝えるっていうのが一番大事だなって思った。達成感はありますねと

スタジオで剛くんは
ヤングライオンに気持ちが入っちゃったと、平等にしないといけないのにと

そして最後に新人研修の締めくくりとしてご提供社名の読み上げをすることに、これは絶対に間違えられないということで緊張する剛くん続いては吾郎ちゃん

という感じで感想は後程パート1は木村くん、草彅くん編でした。
ではパート2へ

|

« 2013年4月7日 - 2013年4月13日 | トップページ | 2013年4月21日 - 2013年4月27日 »