« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年6月30日 - 2013年7月6日 »

第24回人志松本のすべらない話を観る!

本日は2013年初のすべらない話ザ・ゴールデンについてです。

すべらない話はここ最近は若干すべってるんじゃないの?という話もありますが、やはり初回から見ている大好きな番組なので今回も楽しみにしておりました。

今回も上手い事、芸人さんの話をまとめていきたいと思います。

では観ていきましょう。

初登場組は小峠英二(バイきんぐ)  浜谷健司(ハマカーン)  キンタロー。  アントニー(マテンロウ)の4人。

最年少で平成生まれのアントニー、平成2年生まれの23歳。松ちゃんは初めて会う、日本語を喋れることはわかったと。予選会を見届けたジュニアさんは群を抜いて面白かった!と、アントニーは3日前に知らさせて本当は収録日は山梨にさくらんぼ狩に行く予定だったとのこと。

6年ぶりに参戦の宮迫さん、5年ぶりに参戦の濱口、矢作さん。宮迫さんは初登場と変わらない、相変わらずピリピリした緊張感がある。キンタローは不安でいっぱいんなんですけど「私の話がスベっても私の事は嫌いにならないでください!」と持ちネタを披露するが

1人目:千原ジュニア(☆マーク)
ロケでディズニーシーへ行った際に、色んなアトラクションに乗った後に「タートルトーク」というアトラクションへ、窓ガラスにファインディングニモに出てくる亀の「クラッシュ」が身振り手振りで話して質疑応答をしてクラッシュがお客さんをイジりたおして爆笑をかっさらうというアトラクション。クラッシュが登場して男の子が「僕は泳ぎが得意じゃないんですけどどうやったら泳ぎが得意になりますか?」と質問、その子の名前は「コウスケ」だったので「泳ぎが早そうななまえじゃないかー」と言うと観客大爆笑。続いては「大阪弁喋れますか?」で大阪弁を喋り、さらに女の子が「海には綺麗なモノはありますか?」という質問には「サンゴ礁、泳いでいる魚たち、だけど少しだけオレの生まれた時より少し汚くなっているので、今度海に行ったら汚さないようにしてくれるかい?」と投げかけると全員が「ハイ!」と言うほどの状態の中、ジュニアさんが「好きなことわざなんですか?」と質問、その際にたとえば「鶴は千年亀は万年とか?」と言うと「俺は150歳だけどな」「お兄さんは何歳なんだい?」「38歳です」「まだ卵から還ったばかりじゃないかー」と答えに圧倒されてしまい何も笑いが取れず。

それが悔しかったのでプライベートで再度見に行き、また見事質問者に充てられた際に正体を明かすと観客が大歓声その歓声が鳴り終わった後に「俺より人気者は嫌いだぜー」と言われた後に質問で「好きなテレビ番組は何ですか?」と聞くと「そこには面白い人がたくさん出ているんですよ」と言った後に「例えば面白い人は千原ジュニアとか」と言った後にクラッシュが「今から面白いこと言ってくれよ」と言われてしまい焦っている中「千原ジュニアはそんなに面白くないです」と逃げるとクラッシュが「いや!千原ジュニアって聞いた時の歓声を聞いたら千原ジュニアがどれだけ面白いか分かったぜ、千原ジュニアまた遊ぼうな」と言って帰って行った。亀に助けられてしまった

2人目:おぎやはぎ矢作
皆さん大好きな小木の話。小木は自分の事を良く見せようとする人間、偉そうにしたり知ったかぶりをしたり、業界に入った際に人力舎の芸人の中でフジテレビを一番最初に「CX」と言った。2~3年目なのに12時のことを「てっぺん」と言ったり、そんなある日楽屋でご飯に誘われた小木さんは用事があったのかカッコつけて「ケツカッチン」と言って帰ろうとしたがうろ覚えなので「俺この後、アトカッチャン」だからと言って颯爽と帰って行った。

3人目:キンタロー。
大学時代の話。社交ダンス部に所属、毎日練習をしていて社交ダンス部は練習に飽き足らない人はスタジオで練習していた。そこに向かう際の電車の中で隣に座ったおじさんが見たことをすぐいう人で、自分が飲み物を飲もうとしたら「ビニール」といっちゃうほど、その際に女子高生が乗車してきたら「女子高生」とイイ、前方に明らかにカツラのおじさんが座っていて電車が揺れるたびにカツラの音がする人でおじさんヤバいなと思っていたら「カスタネット」と言ったという話。

4人目:兵動
ダイエットしては太ってを繰り返している今、太っていると坂道や階段、奪取に弱くてそれをしないといけない状態でしてしまうと体からどこからかわけのわからない音が出る。1回目は新幹線に乗るために必死で走って乗車した際に動けなくなり苦しんでいると体のどこかから「ヒッヒーヒッヒー」と聞こえてしまし、席に座ろうとしてもなり続け京都の手前の高槻のジャスコの手前で音が小さくなった。2回目は一度話をしたがエレベーター点検中の際に9Fからゴミ捨てに階段で降りてゴミ捨て後に階段を登っている3回の踊り場辺りで「フォフィーフォフィー」。3回目、春に引っ越して西宮の山手の方に変わった結構坂道があり坂道を200m登ったぐらいに家があり、引っ越し3日目子供を連れて下にある駄菓子屋へ、下の妹その時に子供達は勢いよく降りていくが、自分は経験からゆっくり降りていきお菓子を買い終えて登ろうとしたらふくらはぎが重たくなり、ちょっと歩くと太ももがいたくなり、そして苦しくなり座るコムと「ヒィヒィヒィヒィ」となっている僕に下の子が「パパ、パパ抱っこ」と言って来た、その時に人生って絶対ってないを思ったことで新幹線でトイレから出た際にお母さんに女の子が怒られていた姿を見て女の子が泣いていた。お母さんは限界ギリギリまで荷物を持っている状況で「この状況を見てわからんのか!」と怒っていた姿を見てそんなことを自分の子供に言うことはありえないと思っていたが、その時にまさか「お前この状況を見てわからんのか!」と怒ってしまったという話。

5人目:ハマカーン浜谷
ヒーローっているんだな!と思った話。まだライブしか仕事が無い時中央線で中野のライブハウスへ行く日々が続いたある夏の暑い日。相方と電車に乗っていた際に相方は熱中症で車内で気を失ってしまった。それを抱えていて周りに気を遣われながら中野に降りると、相方のズボンの裾から茶色い物体が落ちてさらに引きずると落ちてきた。それは気を失ってしまったため大を漏らしてしまい社内の物をどうしようかと思いながら掃除をするか無視するか迷ってしまった。そうしているうちにドアが閉まりそうになりヤバいなと思ってきているTシャツをダメにしてもイイから掃除をして帰る方がイイと思い車内に戻ろうとしたらおばちゃん2人が「ここは私たちに任せて!」と言われたという話。

6人目:小峠(☆マーク)
高校2年生の時の話。昔から笑いがやりたくて高2の時に今すぐお笑いがやりたくて学校を辞めて芸人になろうと先生と親に学校を辞めると言い福岡に言って芸人になると言うも大反対。その時に先生に「高校休学にして籍を置いてダメになったら戻ってこい」ということで高2の夏休みに1人で大阪へ。だが辞める気で行こうと思っていたので決意と言うことから当時バリバリのパンクロッカーでセックスピストルズのシド・ヴィシャスが首にシドチェーン(南京錠)を付けようと思いお店へ、だがしゃれたものではなく日曜大工用品店のガッチガチの南京錠を付けてそのカギを田舎の連れに送った。手紙には「今から大阪に言って芸人になる、もしテレビを見てコイツ売れたなと思ったらそのカギを持って大阪まで来てくれて、俺は売れるまでチェーンを取らない」と手紙を書いて送ったが、次の日金属アレルギーで痒くてしょうがなくなり1週間生活したが耐え切れず病院へ行くと先生に「今すぐチェーンを取りなさい」と言われたが「男の約束なのでとれません」と言い塗り薬をもらったが、結局は効果が無いので薬を塗った後にティッシュをかませていた。しばらくその生活を続けていたある日、なんだこの生活は!と思い耐え切れなくなり近くの板金工場に行きチェーンを切ってもらうとお願いをしたら見たこともないような鉄切り鋏を持って来た。いざ切ろうとした際に「動いたら死ぬぞ」と言われ我慢していたら人が集まっていてやっとの思いで切ってもらった瞬間に拍手が起きたという話

7人目:アントニー(☆マーク)
父親がアメリカ人で母親が日本人。3歳の時位父が他界、その後母親が再婚し両親ともに日本人に、2つ下の弟もいるが4人で外食に行ったらあれなんだ?という状態に、一番地獄だったのが授業参観、アントニーの親ってどんなんだろう?と思っているが両親ともに日本人が来たので周りが気を遣われた。その父親が寿司屋なので小さい頃に寿司ばかり食べていた唯一お寿司で育った黒人と言っても大袈裟ではなく、ある時3年ぐらい前に気になっている女の子をデートに誘い食事に行くことに「何が好きなの?」と聞いたら「お寿司」と言われたのでいいところを見せられるぞ!と思い築地に行ってカッコつけようと思い「板さんおまかせで」と言ったらカリフォルニアロールが出てきたという話。本当はサヨリとかが良かった

8人目:千原ジュニア
2ヶ月ぐらい前の休みの日に岩手の平泉に行った時、岩手の人が優しくて美味しいお店を紹介してくれてなおかつ送ってくれるほどの優しさを味わった。そんな夜に1軒しかないというキャバクラに後輩と3人で行ったら、座った女の子の前歯がごっそり欠けていてそれを見た後輩が「前歯どうしたん?」と聞いたら「ケンカだ・・・」と答えてくれた。「彼氏かなんかになぐられたん?」「女同士のケンカだ」「なんでけんかしたん?」「あんまりあいつが約束守らないので河原に呼び出した」「前歯折られたん」「私もおられたけどアイツの前歯を折ってやったん」「だがそれがきっかけで大親友になり今同じ歯医者に通っている」

次に来たのは髪の毛が派手な女の子が「おまえテレビに出ている奴に似ているな」「私は興味ないから知らないけど笑いの奴でたまにテレビに出ている奴に似てるぞ」「いいともとかにたまに出ている奴だ、ち、千原ジュニアという奴に似てるな」と言われたので「俺、千原ジュニアやねん」と言ったら「ないないないないない、いいとも出ているような奴がこんな所に来るか」と言われてしまった話。

9人目:小藪千豊
妹の旦那さんの話。旦那さんは名古屋の老舗の息子で今まで言った結婚式で2番目に大きな結婚式(1番目は陣内さん)。妹が結婚して帰ってきたら人間の数よりパソコンが多かったでというぐらいの家。旦那さんは男前でシュッとしていて大学で伝統芸能のサークルに所属し披露宴で披露するぐらい。自分は写真が趣味なので妹の晴れ姿を撮っていた際にケーキ入刀のタイミングでみんな前に行くが自分は横から写真を撮っていた際に新郎があまりの長さに「ホンマもう、きみらパパラッチか」と言ったので「ハァ?」と、結構考える間があったはずなのにそんなことを言った事に全然面白くないと思っていた。その披露宴の休憩時間に妹に話を聞いたら妹がお兄ちゃんとは違うと、それから数年、後母親が亡くなった際に今晩が山だという時に妹夫婦が来て無くなる前は家族だけで悲しんでいた、その後に旦那さんが入ってきて結婚式以来の再会でどんな感じなのかと思って待っていたら、顔が複雑な顔をしていた、だがパパラッチの件もあったのでその顔に対して疑問を持っていたら、その妹に謎のリアクションを撮ったので「ハァ?」とまた思ってしまった。「ドラマか?」と思った後に妹も同じようなリアクションをしたので「何やそれ?」と思ったという話

10人目:おぎやはぎ矢作
タクシーの話。嫌な運転手の話も多いがいいタクシーの運転手の話。家から赤坂に行く際に3種類ぐらいの行き方がある。運転手さんに行き方を聞かれたのでいつものコースを説明した後に運転手さんが「良いコースですねー」と言われた話

11人目:おぎやはぎ矢作
小木の話。小木はものすごくキスが上手い、それは有名な話。色んな技があり小木じらしほっぺたから口に行くと思いきや逆のほっぺたになど色々な技がある。そんなある日米軍基地の近くに住んでいる米軍とキスをしまくっているほどの女の子が現れた。その女の子とキスをした小木がある日、その子がキスの上手いランキングを手帳に付けていたら3位のジェームスの所に罰がついていて小木という名前が書かれていたという話。

12人目:雨上がり宮迫
短い休みがあったので後輩を連れて石垣島へ山下、入江の3人と行くことに、休みも短いので普段しない事をやろうといことでスキューバダイビングをするためにクルーザーを貸し切ってインストラクターとマンタを見に行くことに、そのポイントに行く途中にインストラクターが作ったしょうもない弁当を食べることになるが、海のど真ん中で食べると格別に美味しかった。その後にポイントまで遠いので「風を感じて下さい」と言われたので休んでいたら、入江が準備をしているインストラクターの近くに言って何を言うかと思ったら「いよいよオリンピックですね」と言ったので「今それきになるかね?」と言ったら「気になるじゃないですか男子バレー」と言ったのでせめて女子と思っていたらポイントに着き、自分は何度か経験があるので講習を受けずに20mぐらいに行ってマンタの通り道へ行き待っていたら人の気配がしたので観てみると先に潜った山下が来なく入江が来た。インストラクターが山下さんは鼻がちょっとと、山下さんは蓄膿で気圧の関係で5mしたまで潜れない、理由を聞くと「もしかしたら数年経ったから宮迫さんの金で試してみようと思った」と言われたのでイラっとしながらもマンタを待っていたらしばらくしてマンタが急に現れてラッキー!と興奮していたら、入江が興奮しすぎて緊急のポーズをやってしまいインストラクターに上に連れて行かれた。その後に石垣島を楽しみや休みが終わり羽田に着きタクシーで帰っている最中に拘束の高架下で汚い景色を見たら入江が「いやー夏だな」と言ったのでイラっとした話。

13人目:よゐこ濱口
松竹の若手と濱口コントサークルを開催し、その活動が認められて欣ちゃんの仮装大賞に出演することに、スタッフに言わせると過去10年で一番練習するグループだと言われ本番当日。スタッフが仮装は凄く良いので失敗しなければ合格するでしょう、だが欣ちゃんとの絡みもあるので楽屋に挨拶に行くと、自分はあった事があるが若手は初めて、紹介するとバイトをしている話などいい空気になり楽屋に戻った。もしかしたらインタビューでバイトをしていることを聞かれるかもしれないのでそこの話のシュミレーションをして本番へ、だが仮装は不合格の13点。悔しかったのでアピールをしたが点数も上がらず一向に上がらないので若手にバイトの話をヒカリゴケ・片山「バイト代返してくださいよー」と言ったら欣ちゃんがマイクに入るかはいらないかの声で「ゴチャゴチャうるさいんだよ」と、後々聞いたらそんなことを言ったのは初めて、最後の記念撮影ではキッチリ見送ってくれた。

14人目:キンタロー。
芸人になる前5年ぐらい前の話。大阪でダンスをしていてコンビ解消し愛知県に戻っていた。だが戻るとダンス熱が湧きあがりまた相方を探すも相手が見つからずどうしよう?と思ってたら社交ダンス界で有名なサイトで募集したら3通ほど返事が来てその中の1人マサフミ君というイケメンがいた。一緒に組めたら天下めざします!というぐらいの人だったがその人が神戸にいたので、新幹線代を出して神戸に行ったらガリガリの風間とおるさんみたいなシャクレの人だった。いきなり踊るのもなんなのでレストランへ行くと食前酒でワインを頼み話をしていたら私が面白い人が好きと言っていたので変わったおじさんの話をしてきた。おじさんと旅行に行った際に前方でぬかるみにハマって抜け出せない人を助けようとしたらおじさんが叫びだし「前輪駆動かい!」と言った、どこかで聞いた事のある話だと思って続けて話を聞いていると、おじさんが封筒を出して私の趣味なんだけどと写真に裸の女性がロープで縛られて海に立っていたという話を聞いて、宮川大輔さんの話をパクっていると注意したらしらを切りだし、その姿を不気味に感じヤバいと思っていたが一生懸命探した相手なのでと思っていたら、僕の家に色々ダンスの資料があるから来てほしいということで家に着いていったら立派なマンションで部屋に行くとテレビの下にすべらない話のDVDがあったのでそれを指摘したらダンスをしながら抱きついてきたのでパートナーにするのを辞めた。

15人目:ほっしゃん。
東京来たばっかりで仕事がなく3年間で4日しかなかった。その4日がテレビのロケで免許のない僕が免許を取ってドライブに行くという仕事だった。まずは免許を取りに教習所へ行くと視力が悪くてダメだよと言われ、スタッフが焦りメガネを作りに表参道へ、メガネをかけた際に世の中の景色がハッキリ見えて家に帰り次の日に備えることに、その間景色に感動していてマンションの前に着くと白いマンションがもっときれいだと思っていたら結構シミがあり部屋に行く階段も砂が置いていてドアのかぎを開けようと部屋に入ると部屋の色々な輪郭がはっきり見えてきて色々楽しんでいて鏡を見たら、自分はよくブサイクとイジられていたが芸人なので誇張して言われていたと思っていたら鏡を見た際に「ドついたろか!」と思うぐらいショックだった。そしてすぐ彼女の事を思いだしこんな奴と付き合っていたのか?と彼女に申し訳なくなりお礼を言いたくて電話をした。茨城のハジの方に住んでいたので車で3~4時間ぐらいかかるが「とりあえず会いたいねん」とお願いをしたら時間をかけて来てくれてドアチャイムがなりドアを開けたらそんなに可愛くなかったという話。

16人目:宮川大介
三又又三の話。6年ぐらい前、夕方6時ぐらいに電話が掛かってきて「手羽先が食べたいんだ」と言われ世界の山ちゃんに行くため待ち合わせることに、新宿のお店に行くが入れず新大久保のお店に行き飲んでいて手羽先を食べながら色々な話をしていたら、手羽先を食べる際に肉が手羽に着いたまま殻入れに入れていた。その後トイレに行って帰ってきたら外国人の方がいっぱいいてそのおばちゃんと話をしていたので話を聞くと声を掛けられたらしく、そのおばちゃんも上機嫌なので3人で飲むことに、その後カラオケに行くことになり何故かおばちゃんも誘い新宿の知っているカラオケ屋へ、そこで三又さんが歌うことになりその間にトイレに行って戻ってきたらおばちゃんを思いっきりキスをしていた。それをガラス越しに見たためどこかで時間を潰して戻ってもまだキスをしているので無理やり連れ出しそのおばちゃんがトイレに行っている際に説教。そして解散しようとしたら2人でラーメン屋に行くとスープを一気に飲んで急に出たのでどうした?と思ったら三又さんが吐いていた。何をしているんですか?と聞くと「消毒だよ」と言って来たのでさらに聞くと「スープの温度で菌が死ぬだろ」と言っていた話

17人目:次長課長・河本
良く行く大阪のおばちゃんが1ひとでやっている鉄板焼きやさん。7人座ったらパンパンのお店に2人で行くとL字の所に1人おっちゃんが座っていたのでおばちゃんの近くの場所に座った。そのおばちゃんはカラオケが好きで7席しかないのにカラオケセットがついていたので歌っていたら、松崎しげるさんの「愛のメモリー」を歌おうとしたら退屈そうにしていたおじさんが急に近寄ってきて「何でわかったん?」と言われ「僕が一番好きな歌なんだよ」と言ってきたので本気で歌ったら急に玄関を開けて外に出て行った。その後1番が終わり2番目に入ろうとしたら急に戻ってきて「アイスクリームを買ってきたから」と言われた話。

18人目:ケンドーコバヤシ
大阪で結構夜中まで飲んでふらふらと帰ろうとした際にマッサージ屋を見つけたので入ったら中国系の人が営むマッサージ屋さんであまりにも気持ち良かったので紙パンツ1枚で爆睡してしまった。1時間後起こされた際に○起をしてしまい「お客さん元気ですね!」と先端を触られ、その後「延長しますか?」と言われたので30分延長、そしてまた先端を触られ、その際に「もしかしたらマッサージと違ったスペシャル的な気持ちいい事が待っていたりするんでしょうか?」と聞いたら「ウチそんなお店じゃないよ、そんなにやりたいなら1人でやれ」とティッシュ箱を投げつけられたという話。

19人目:アントニー
日本とアメリカのハーフだが生まれも育ちも東京の板橋。日本語しか喋れず中学2年生の時に英検5級に落ちた。それで同級生クラスメートから凄くイジられて落ち込んでしまい家に帰ってへこんでいたら、それを察した母親に伝えたら「盲点だった、英語教えておけばよかった」とお母さんが反省をして一緒に勉強しようということになり、30~40分した後に母親が「行くよ」と英会話教室に連れて行かれそうになって断っていたが「大人になった際に後悔しないから」と言うも押し問答になると19時に予約していて18時30を過ぎていたのでしょうがなく行き入会申し込みを書いている時に教室に入ったら、先生が来たと思って生徒全員が立ち上がった。その30秒後に本当の先生が来たので気まずかったという話

20人目:松本人志
自分はお酒を飲んだ際にあまり機嫌が悪くならず陽気になるが、宮迫とご飯に行った際に楽しかったのでもう1軒目に行こうとしたら後輩が知っているBarがあるのでそこに行って騒いでいたら、そのBarに常連さんらしき女の子が4人入ってきて話をしていたら、誰かが「今中で男性だれが一番抱かれたいですか?」みたいな質問をしたので聞いていったら「松ちゃん」「松本さん」と気を遣い始めさらに聞いていくと3人目が「宮迫さん」そして「松ちゃん」と言ったのでオレに戻すリアリティの話か?と感じそんなんで俺が喜ぶと思うなよ!と思っていたが今度は2位は誰?ということになり聞いていくと「宮迫さん」と言ったので先輩から順に言っていくと思って2人目「宮迫さん」3人目「堤下さん」と言ったのでいた?と思っていてなるほどね!とタイプは色々あるよねと思い4人目「宮迫さん」となったので結局パターンか?と思い帰る事に、家に帰って風呂に入って楽しかったと布団に入ってすぐ寝れたが次の日の朝起きたら堤下と言ったことにものすごく腹が立ったという話。

今回のMVSはジュニアさんの「亀のクラッシュ」

ジュニアさんは「完全に僕じゃなくクラッシュが獲った話し、また潜り込んでクラッシュに伝えたい」と

という感じで終わった今回ですが

毎回まとめているのですが難しいなやっぱり反省だ、やらなければイイと自分でも思っているのだがここ最近DVDも買っていないからまとめてみました。

今回、初登場の4人のうちアンソニーは今週の深夜に関東ローカルだと思うのですが居酒屋での飲み会を隠し撮りしての予選会を勝ち抜いた人です。大阪・東京吉本、松竹、人力舎などの若手のメンバーの話は相当面白かったです。てかデニスのゆきおちゃんとイイ、ハーフの子供の頃の話はセコイ面白すぎる

正直、若手大会開催してもイイと思っているんですよね、今回出演しているメンバーは面白いんですけど目新しさが無くなってきている気がしてというか、露出が多いので他の番組で聞いた事のある話とかがあったりするので若手主体でゴールデン放送するのもいいんじゃないかなーと、今回で24回目ですし

まあ視聴率度外視で面白い人間をもっと世に出してもイイのではと勝手ながら思っております。あえて深夜でなくゴールデンでの放送で

そんなことを思ってはいるのですがやはりベテラン勢の話の組み立て方は流石です。普段の会話の組み立て方としても勉強になりますしね。そしてやっぱりベテラン勢の話が大好きなわけで

今回もジュニアさんの最初の話からこれ超す話あるかな?と思って聞いていましたが、兵動さんの話が面白すぎて腹を抱えて笑ってしまいました。そんな話がある中、大輔さんとケンコバさんのろくでもない話、ケンコバさんの話は聞いた事がありましたけどやっぱり面白い、ここが本当にスゴイ所だと改めて感じました、だが大介さんの三又又三の話は相変わらず三又という男のろくでもないエピソードを聞くことが出来てうれしいような悲しいような

矢作さんの小木さんの話はやっぱりテッパンですね。小木のキスの話はまさか森山良子さんの前で話すとは思わなかったですけど

ということで第24回人志松本のすべらない話面白かったです

終わり!

|

芸人に例える会を観るbyアメトーク

さて本日は何やら不思議な企画が放送されたアメトークについて

今回のくくりは「芸人に例える会」というタイトルだけでは分からない内容だがゲストが豪華なので楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

芸人に例える会とは?イチローは芸人で例えると誰?みたいな飲みながら話し合うような企画

今回のメンバーは関根勤、千原ジュニア、土田晃之、大吉先生。ゲストはYOUさん。

トップバッター:土田晃之
サッカー日本代表に例えるなら?
芸人のポジションも分かればサッカーの事も分かるとツッチー。

アメトーーク芸人を例えるなら
MF(本田)=宮迫
GK(守護神)=蛍原
センターFW=ザキヤマ。個人技がスゴイがディフェンスは一切しない
両サイドFW=左サイド:有吉、右サイド:ケンコバ
MF(ボランチ)=関根勤、ツッチー
DF=センターバック:ペナルティ・ヒデ麒麟・川島。左サイド:FUJIWARA・フジモン、右サイド:品川庄司・品川

千原ジュニア=よその番組なら司令塔。ボランチはフット後藤、小藪千豊。
大吉先生=2トップのシャドーストライカーポジション。ザキヤマがゴールを決めるために動き回り、チャンスが来れば高い決定力を出すポジション。注目されるど真ん中ではなく誰かがいる中隠れながら100%点を取る!

家電芸人に例える
MF(司令塔)=宮迫
GK(守護神)=蛍原
センターFW:チュートリアル徳井、劇団ひとり。笑いも取れるし面白家電も紹介できる
MF=ツッチー、キャイ~ン・天野、ペナルティ・ヒデ
DF=細川茂樹(圧倒的知識量)、TKO・木本。左サイド:ユウキロック、右サイド:品川

笑いと取る人が少ないがゴールデン向け、情報もしっかりの布陣、細川さんがディフェンスにいることで間違った情報もすぐに修正してくれる

ロンドンハーツに例える
MF(司令塔)=ロンブー淳
GS(守護神)=ロンブー亮。だがゴール前にいない時もある
センターFW:狩野英孝。左FW:有吉、右FW:ザキヤマ
MF(ボランチ)=千原ジュニア、フット後藤
DF=カンニング竹山、おぎやはぎ矢作。左サイド:フジモン、右サイド:おぎやはぎ小木

先発はこれだが体力が持たないため狩野が控えに周り、ノブコブ吉村が入るが吉村はDFへ、竹山がセンターFWに入り有吉・ザキヤマが支える。そこにジュニアが加わる布陣に、攻めは強いがディフェンスがボロボロ、だからPTAから文句を言われる攻め過ぎの布陣

踊る!さんま御殿!!に例える
MF(司令塔)=明石家さんま
GS(守護神)=キーパー不在
MF=グラビア、ミュージシャン、俳優、アイドル、スポーツ選手
DF=ツッチー、品川庄司

さんま師匠がパスを出すが結局はリターンをもらってさんま師匠がゴールを決める。だが不動のセンターFWが温水さん。芸人達はトークのバランスを取るためにいる。だがいざ試合になると他の人がパスを出してもさんま師匠がパスを取りゴールを決め、温水さんがいてもそれをどかしてまで自分からゴールを決めるさんま師匠の凄さが分かる番組

大吉先生
動物園に例える

ポジションはわからないのでなんとなくでハメる
フラミンゴ(間接が逆に曲がるよく見たら気持ち悪い):アンガールズ
ワニ(基本観に行ってもじっとして動かない、何を考えているか分からない):おぎやはぎ
カバ(ほのぼのしているが最強説):キャイ~ン・ウド鈴木
ゾウ(皆に愛されるが何か物悲しい):ナイツ
ラクダ(砂漠を移動するのでスタミナがある、何を言われても平気そう):レイザーラモンRG
カンガルー(いつみても揉めていたり、じゃれているイメージ):竹山、ザキヤマ、有吉
サイ(アウトローなイメージ、じっくり観る機会もない):山口智充
キリン(首が長い。高いモノを食べるために首が伸びたことで大変な努力家):バカリズム
シマウマ(草食動物で逃げないといけないのに目立つ、だがアフリカでは逆に目立たない、地元意識を感じる):博多華丸
パンダ(人気者、イメージカラーは白。だが甘やかされているイメージ):狩野英孝
ライオン
(オスかメスのどちらかが動いている、1人が動いて片方じっと):オードリー。そういう時もあるがぐったりしている時もあり本当にチャンピオン?ということで:パンクブーブー
クマ
(クマのプーさんのイメージを外してみると何か腑に落ちない):アンジャッシュ児嶋
サル
(社会の縮図):吉本芸人
ワシ
(俯瞰で見るが肉食):ツッチー
ハゲタカ
(自分の手を汚さないイメージ):小藪千豊
コアラ
(人気者だが一時期の人気には及ばない):はんにゃ金田、フルポン亘
ニシキヘビ
(大食いでツヤツヤしている):ロバート秋山

関根勤:みたらありがたいのでオナガドリもしくは園長

千原ジュニア
調味料に例える
味噌
(色々な表情顔がある):ビートたけし
醤油
(これがないと始まらない):明石家さんま
砂糖(子どもからお年寄りまで、奥の深さ):鶴瓶師匠
ケチャップ
(子供の時ケチャップがあったらなんでもイケた感じから):志村けん
わさび
(大人になってからスゴさがわかる):タモリ
マヨネーズ
(何につけてもうまい!食べすぎるとクドイ):関根勤、キューピーハーフ:勝俣
バター(大人のイヤらしさ、入れ過ぎたらクドイ):高田純次
みりん
(全てをまろやかにするが本質はお酒でピリッと):所ジョージ
タバスコ
(新しい笑い):とんねるず石橋
粉チーズ(新しい笑い):とんねるず木梨
(きゅっとシメる):ダウンタウン松本
こしょう(さらにシメる):ダウンタウン浜田。柚子こしょう:フット後藤
うま味調味料
(万能で全てをおいしく):今田耕司。地方局だとボケすぎる
食べるラー油(最近出てきた辛さ):有吉弘行
塩こうじ
(昔からあったの最近急に出てきた。昔から変わっていない):ずん
ポン酢
(何にかけても美味しい!):雨上がり宮迫
ゴマだれ(ポン酢あってこそ):雨上がり蛍原
ソース
(とんかつ・中濃・ウスター):ダチョウ倶楽部

ジュニア:自分のことはわからなかったが、せいじはパクチー(好き嫌いがハッキリしている)。
ツッチークリープ(ちょっと入れるとまろやかな)。だが関根さんは調味料とは違うがレモン。現場にいると美味しくさせる
大吉先生:九州の甘いしょうゆ

関根勤
女性芸能人に例える
上戸彩(明るくて人気があってボディーも最高、好感度も高い):山口智充
綾瀬はるか(やさしい、透明感がある、色が白い):ロバート馬場
堀北真希(大人気、華やか、ピュア):狩野英孝
篠原涼子
(どの演技をやっても素晴らしい!):千原ジュニア
優香
(癒し系、誰にも嫌われない):ずん飯尾

AKB48
前田敦子
(華があって独り立ち):有吉弘行
高橋みなみ(総監督):くりいむしちゅー上田
指原莉乃(おとボケちゃん、おもしろい):ホリケン

壇蜜(セクシーで我が道を行く):江頭2:50
ベッキー(誰からも愛されて売れている、何でも出来る):ザキヤマ
芦田愛菜(カワイイ!みんなが可愛がる、会いたい):出川哲朗
きゃりーぱみゅぱみゅ(カワイイ、ピュア):狩野英孝。2冠達成!

 

ももいろクローバーZ
百田夏菜子(明るい、動く):テツ&トモのテツ
玉井詩織ダンディ坂野
佐々木彩夏オードリー春日
有安杏果小島よしお
高城れにヒロシ

という感じで終わった今回ですがこ企:画面白い!

是非とも2弾、3弾と続けて欲しいですね、特にケンコバさんにはマンガだったり、ツッチーでもいいんですが徳井さんとかには家電で例えてもらいたい

今回はサッカーでしたが野球でも色々なスポーツでも行けますしね、僕個人としてはだれか陸上競技でやって欲しいですね、マラソンや100mとか

ツッチーの説明が分かりやすすぎて怖かった、多分スポーツ知らない人も何かに例えると絶対に分かると思いますね。ジュニアさんの先輩たちを調味料に例える感じもしっくりきましたし

関根さんの最後はやっつけ感が凄かったですけど女性芸能人を芸人で例えると言う難しすぎる例え、関根さんだったら格闘技選手で例えたりもできたはずなのに

この企画視聴者からこの例えでやって欲しい!というのリクエストしてそれに応える形でも面白い気がしますね。僕としてはまずベタですが野球でもやって欲しいです、あとマンガだったらみんなが知っているので行くとドラえもんの主要キャラ5人を例えるなら?とかドラゴンボールだったら?など

ヤバいこの企画勝手に想像するだけで面白い。流石だアメトークお酒の席で誰もが話していそうなことを本気で放送にのせてしまうのが

ということで必ずこの企画は次回も開催して欲しいと思いつつ終わりにしたいと思います

終わり!

|

リア・ディゾン、3年ぶりに登場という記事を読んで

本日はグラビア界の黒船と言われたリア・ディゾンさんが3年ぶりに登場という記事を読んでhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130627-00000044-dal-entDsdsds_2なんか3年前経っても可愛いと感じるのは僕だけでしょうか?というかリア・ディゾン案外取り上げているんですよね僕ブログで離婚した時も取り上げたし

正直ですね需要がある無いでいうと日本の芸能界ではあまり需要はないと思うんですが、でもそんなことを書いているのとは裏腹にここ最近のアイドルと比べるとやはりルックス・スタイルともに抜群なのでテレビで見たいです。

今後の日本での活動は歌手として活動するので大変だと思うが頑張って欲しいが、僕個人としては昔みたいに水着になってくれた方がありがたい。だが僕はやっぱり男なのでね

水着姿を見せてくれるのであれば大歓迎ですけどね。そして悲しいかな生で一度は観てみたいという思いもある。多分握手会あったら行くな

個人的に本音を言うと完全に好きなタイプだからなルックスもスタイルもFdfdfdfdf_2http://ameblo.jp/leahdizon/
こういう写真も見ちゃうとやっぱり可愛い、それは間違いない事実

改めて当時、人気があったことがうなずける気がする。だってアメトークでリア・ディゾン好き芸人が放送されたぐらいですからね

まあ今後の活動次第では1年ぐらいで日本からいなくなる可能性もありますが、日本で活動している間に一度は生で見るために頑張ります!

ということでリア・ディゾンが今後日本でどのような活躍を見せるのか期待です

終わり!

|

NHK朝ドラのヒロインが吉高由里子に決定したことについて考える!

本日はここ数年絶好調ともいえるNHK連続テレビ小説のヒロインに吉高由里子さんが決定したことについてDsdsdsといきなり記事抜粋
NHKは25日、来春からスタートする14年前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)のヒロインに女優の吉高由里子さんを起用すると発表した。タイトルは「花子とアン」で、モンゴメリの名作「赤毛のアン」の翻訳者・村岡花子の明治・大正・昭和にわたる波瀾万丈の半生を、中園ミホさんの脚本で描く。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130625-00000006-mantan-ent

ここ数年のヒロインと次回作のヒロインを観ていくと
13年後:杏(ごちそうさん)
13年前:能年玲奈(あまちゃん)
12年後:夏菜(純と愛)
12年前:堀北真希(梅ちゃん先生)
11年後:尾野真千子(カーネーション)
11年前:井上真央(おひさま)
10年後:滝本美織(てっぱん)
10年前:松下奈緒(ゲゲゲの女房)
09年後:倉科カナ(ウェルかめ

09年前:多部美華子(つばさ)

こんな感じ

今を時めく女優人ばかりではないか映画・ドラマで必ず見る面子ばかりです。だが傾向としてはヒロインになる前から有名だった人もいればヒロインになった事で一気にブレイクした人と交互になっている感じですね。

最近では堀北真希ちゃんは既に一線で活躍していましたし、井上真央ちゃんも

だが夏菜さんや倉科カナさんはNHKの朝ドラヒロインに抜擢されてから一気に女優としての道を切り開いた印象の面々も

なので次回が杏さんということだったので来年は若手が出演するかと思っていたのですがバリバリ活躍している吉高さんが選ばれることに若干驚いています。

今回の話はどういう話か記事を読んでいくと※記事抜粋
原作は花子の孫・村岡恵理さんの著書「アンのゆりかご」で、山梨の貧しい家に生まれ、東京の女学校で英語を学び、故郷での教師生活をへて翻訳家の道へと進んだヒロイン・花子の半生を描く。花子は関東大震災や戦争を乗り越え、「赤毛のアン」を翻訳し、子供たちに夢と希望を送り届けていく。ヒロイン・花子の10代から50代を演じる吉高さんは「自分の年齢と近くない年齢をやればやるほどワクワクしますね。この仕事ならではの楽しみです」と意欲を見せた。

NHK好きそうー、何かを乗り越えて自身の目標を大成させるストーリー。

だがストーリーに対してはどうでもいいとして今回のヒロインのキャスティングが微妙だと思うのは僕だけでしょうか?

正直、吉高さんて朝の連ドラ向きのイメージじゃないと僕個人は思っております。あまり滑舌が良くない印象がありますし

そんな思いもありますが、ここで勝手に今回記載したヒロイン役の方の所属している事務所をみていくと
13年後:杏(トップコート)※佐々木希
13年前:能年玲奈(レプロエンタテインメント)※新垣結衣
12年後:夏菜(トヨタオフィス)※宮崎あおい
12年前:堀北真希(スウィートパワー)※桐谷美玲
11年後:尾野真千子(コムスシフト)
11年前:井上真央(seventh avenue)※松嶋菜々子
10年後:滝本美織(スターダストプロモーション)※北川景子
10年前:松下奈緒(ジェイアイプロモーション)
09年後:倉科カナ(ソニー・ミュージックアーティスツ
※橋本愛
09年前:多部美華子(ヒラタオフィス)※矢田亜希子

※僕が調べられる範囲で調べたので間違えていたら申し訳ないです 

今回の他にも所属しているタレントを1人ぐらい書かいておきましたがスターダストなんて竹内結子、柴咲コウさんなどなど他にも大勢いるんですが僕が大好きな北川景子ちゃんを

そこはさておき吉高さんはアミューズで上野樹里さんや仲里依紗さんが所属しています。男性では福山雅治さんとアーティストはサザンオールスターズなども所属

こう見ると面白いのがゴリ押しと言われるオスカーがここ数年の作品には一切輩出できていないのが面白い。NHKにはゴリ押しは通じない模様。一応言っておきますが今回はヒロインの所属事務所を調べたので出演者にいる可能性はあるのであしからず

さて過去の事務所を観ていくとヒラタオフィス所属タレントがヒロイン経験者が多いです。実は載せていない06年前「純情きらり」の宮崎あおいさんも同事務所所属でここ10年で最多3人輩出しております。

05年後「風のはるか」の村川絵梨さんはアミューズ、05年前の「ファイト」の本仮屋ユイカさんはスターダストが次ぐ2人輩出という所です

事務所別で観るとなかなか面白い結果でした。今後他にも連ドラ主演の所属事務所調べるのも面白いかもしれないのでやってみようと思いますが1位はジャニーズと決まっているので別にいいかな

ということで来年のNHKの朝ドラの出演者が決まったという話題からだいぶそれましたが今回はこの辺にしておきたいと思います。

終わり!

|

大倉忠義の素顔に迫るbyしゃべくり007

本日は関ジャニ∞の大倉くんがしゃべくり007に出演したのでそのことについて

深イイ話でわき毛が薄いという悩みを言っていた大倉くんですがしゃべくりではどのような喋りを見せてくれるのか楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

今、太鼓が一番似合うイケメンとして紹介された大倉くん、太鼓の達人は初めてやったらミスが1回だった、関ジャニ∞のバンドでもドラム担当だったことから、ドラムは関ジャニ∞が結成されるときにジャニーさんに言われた。1ヶ月後コンサートの本番でなんとかOKはもらった

街中でも太鼓の達人のことしか言われない。ドラマの撮影の時も小さい子に太鼓頑張ってねと言われるとのこと。

改めて関ジャニ∞の大倉くんですが

1人でトーク番組のゲストってあまりないよね?
ない。いつもは喋ってくれるうるさい人たちがいるので1人は不安。こういう時に自分は後ろで笑っているだけなんだと気付く

メンバーは仲良い?
仲がいい。収録終わりにご飯にも行く、特に村上くん。食事の際は持ち上げるとすぐ奢ってくれる。他にも安田くんとは最近ドラマで勢いづいているので炊飯器が壊れたと言うと家に届く。

コイツは奢ってくれない人は?
横山くんはまったく奢ってくれない。持ち上げても当たり前の感じにとらえるし、ビジネスの場で奢った際には言えと言って来たり、後輩にも強要している。

他にジャニーズで仲がいい人は?
お世話になっている人の方が多いが、ドラマで一緒になった東山さん、松岡くん、長瀬くん。同年代とはあまりない。

元々大阪なのでかかわりが無い、KAT-TUNは東京の人のイメージが強くて

東京に来た時は?
疎外感があったし、頑張らなっ!スゴい田舎者が来たと勝手に思っていて勝手にライバル心も持っていた。絡むと東京のグループのメンバーは引いていた

関ジャニ∞での言い争いは?
ある。横山くんが大体絡んでいる。横山くんと渋谷くんがモメたといかグループで大事な話をしていた時に渋谷くんだけが違う部屋にいたので横山くんが呼び出したら渋谷くんは聞いていないということになり大ケンカが始まるも、最終的に「俺悪かったわ」と言われた後に「そうせぇへん方がイイと思っててん」という決めセリフを絶対に言う。和解の時は8割言う

続いては大倉忠義はこうイジればおもしろい関ジャニ007のスタートです。
渋谷:大倉ってエアードラムの天才ですよ。
大倉は太鼓もスゴイがドラムはエアーでも出来る程の天才です。是非やらせてみて下さい。

大倉くんはやったことがない・・・とイイながらも曲に合わせて挑戦!今回は「Romanticが止まらない」のリズムに乗って披露するも大倉くん「ダメージがデカいっす・・・」と

村上:大倉ってビックリさせるとリアクションがピュアなんです
急に驚かせたりビックリ箱みたいな単純なものでも信じられないくらいピュアなリアクションをします。レギュラー番組でも大倉のリアクションはテッパンですよ

ここで徳井さんが耳をこっそりイジる子供みたいなリアクションをする大倉くん。泰造さんが大きい声でイジると立ち上がって驚く大倉くん。だがそれを上回るリアクションをホリケンさんがしてしまい1番ピュアなのはホリケンさんに、人を驚かそうとして自分がダメージを受ける恐ろしさ

メッチャ怖がり、お化け屋敷には入れない。山で苔が生えていただけでビックリする。

横山:大倉ってメンバーでお風呂に入っても1人だけ入らないんですよ
安田:大倉って全く興味のない話でも絶妙な愛想笑いするんですよ

明らかに興味のない様な話でも良いポイントで絶妙な愛想笑いをするなので話しているこっちも気持ちよくなるんですよ

ここで上田さんがゴルフの話を有田さんにフリ有田さんが話を続けると安田くんの証言通りに愛想笑いするが絶妙でもなんでもない笑いを、続けて泰造さんのサウナの話を聞く大倉くんはつまらない話だったのか愛想笑いをせず。ホリケンさんが一発ギャグ「サイは走ると40キロ」とギャグを披露するも笑われずやる気をなくすホリケンさん。だが意味が分からず一同困惑

2回目のホリケンさんは「よいしょ!よいしょ!どっこいピーナッツ」とギャグを披露するも笑われず激怒するホリケンさん。

という感じで終わった今回ですが

大倉くんがこんなに話しているの初めて観ました。関ジャニはね村上、横山の両人が良く喋るのでね。

まあ失礼な話、関ジャニの中でも目立たない方のメンバーだったので面白かったかな意外な一面を知ることが出来て

まあ関ジャニの中ではドラマ班の印象が強いので別にバラエティで目立たなくてもいいんですけどね、ドラマ・映画で活躍してくれるのであれば

それにしてもジャニーズは未だに1人も生で見たことが無いなー、たくさん映画の舞台挨拶に行っていますけどジャニーズが関わる作品には一度も行けたためしがない。ジャニーズ倍率高すぎるホントに

さて今回は関ジャニメンバーからの証言も面白かったです。横山くんの証言がカットされていたのが悲しいですが安田くんの絶妙な愛想笑いのくだりは泰造さんとホリケンさんのスベりっぷりが最高でした。リアクションが少年みたいなので女性ウケやっぱり良さそうな印象でした。

まあ基本カッコいいのもあるんですけどね。関ジャニは面白いと言う部分の方が好きですけど

ということで大倉忠義の素顔に迫る、関ジャニでもあまり目立たない印象があるがやっぱり関ジャニメンバーは面白いことがわかったので良かったです

終わり!

|

きゃりーぱみゅぱみゅの素顔に迫るbyおしゃれイズム

本日はきゃりーぱみゅぱみゅさんがゲスト出演したおしゃれイズムについて
http://kyary.asobisystem.com/Kyary_img2月に情熱大陸出演をまとめましたが今回はその時とは違う話が聞けるので楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

厚底を穿いて登場したきゃりーちゃん、名前は司会者泣かせと上田さん。

先日オリコンで発表された10~20代のファッションリーダー1位を獲得したきゃりーちゃん。めちゃくちゃうれしい!参考になるかはわからないけどと

続いては「つけまつける」「ファッションモンスター」「にんじゃりばんばん」「インベーダーインベーダー」PVを観賞ご私服について話を聞いていくと

お金かかって大変じゃない?
アディダスのTシャツ1枚。テーマは都会に溶け込む。基本的には黒が多く全身真っ黒も多いがカラフルなのはライブでのきゃりーぱみゅぱみゅ

続いては自宅のVTR
最近集めているカップケーキ。カップケーキを集めているのは性格が男の子っぽいので部屋の女子力をあげたいと思って、種類としては入れ物や入浴剤、ろうそく、トイザらスで買っオモチャなど

全体図としてはテレビ周りにマイリトルポニーというユニコーンのキャラクターやディスプレイみたいに本棚(闇金うしじまくん、王様ゲーム、ヒミズなど)ケーキやドーナツ、ソフトクリームのドアストッパーなど。人形やファンの方から貰ったプレゼントなど

これから集めたいものは?
天井から鳥とかをぶら下げたい。天井が寂しい状態なのでミラーボールや鳥とか飛ばしたい。好きな物に囲まれていると幸せ

普段は何をして過ごしている?
超夜更かし人間寝るのは4~5時。ネットでYOUTUBEやニコニコ動画の最新動画を見ている。サンドウィッチマンのネタなども一周回ってハマっている

夜になると私は最強だ!みたいなテンションになる。12時過ぎると「私は最強だ無敵だイエーイ!」

普段から明るいキャラクター?
意外と人見知りな部分がある。第一印象の印象は悪いと思う。上田さんのことがファンとしても普通に挨拶をしてしまう。

好きな男性のタイプは?
基本的にクールなんだけど自分だけには優しい人。顔に性格の悪さがにじみ出ている人。周りから評判が悪くても自分に優しければいいかな?

男性に言われてみたい言葉は?
意外とナルシストな人も好きなので、自分からは恥ずかしくて告白もしたことがない。好きになった事はあるが「付き合ってください」や「好きです」と思いは伝えた事はない。なんとなくの雰囲気はチョー出す

好きと言う行為はどう出す?
上田さんを好きな場合は「最近ピンクのシャツにブルーのカーディガンの人気になるかも」と上田さんの衣装をそのまま言ってしまう。相手はモーションをかけた際に遊びに行ってはくれる

続いては幼い頃の写真を観てみることに
生まれたての写真。スキー場にてサングラスを掛けた写真(3~4歳)。

どういう子供だった?
小さい頃は泣き虫で大人しい子だった。

3枚目はバレエをやっていた写真。3~12歳までクラシックバレエを習っていたが、体が硬くてあなたは骨格が硬いから無理と言うことで最終的には辞めたあまり楽しくなかったから

4枚目は中2~3ぐらいの写真。普通の女の子で奇抜とかではなく黒髪。当時は陸上部(短距離)100mは14秒ぐらいで区の大会とかに出ると雑魚い感じ

5枚目は原宿系(高校に入ってファッションにハマった)時。16歳ぐらい、一時期は顔にピエロのメイクをして出かけた事もあった。その時はどうかしていた。何がしたいかもわからなくてただ目立ちたいだけだった。一時期学校の友達が一切いなくなって原宿の友達だけだった今はどっちもいないけど・・・

お母さんとケンカをしたこともあり、西東京出身でのどかな場所で家を出るとあそこのお子さんどうかしたの?と言われたりして、家から駅に行くまでの近所の人に見つかる場所までは普通の格好をして行ってと言われて1年は原宿駅で着替えたり、帰る時にメイクを落とした生活をしていた。

続いてはお母さんから娘さんの失敗談は?
門限8時で5分遅れてしまい家に入れなかったら警察に補導されてました。

高校3年生まで門限が8時でこの時代の子達は門限ももうちょっと遅かったり、これからカラオケオールしようよ!というノリだった。それを断って電車に乗って帰って遅れそうなので電話をしたが「ダメ」と言われて家に帰っても鍵を開けて入ろうとしてもチェーンが掛かっていて入りたいと言ってもダメと言われ木刀らしきものを持っていて「一発叩かれるか、嫌なら外で待ってろ」的な事を言われて待っていたら23時30まで外で待っていたらどうやら母親がチェーンをかけたまま寝てしまったので制服のまま自転車をこいでフラフラしていたら補導されて警察の方が電話をしてくれたが結局は家に帰れなかった。その日は知り合いの家に泊まって家に帰ったら結局次の日化粧ポーチを川に投げられた。

厳しいからこそ反発することもあって怒ると小学生みたいになっちゃってドアを思いきり絞めて階段を音を出して上がって枕カバーや布団カバーを全部はずす小さな抵抗をしたことも

お母さんはそれに対してお弁当箱を開けたらタッパにポテトサラダだけだったことがあった。

娘さんに驚かされた事は?
叔母の老人ホームに行った時他の入居者の方が娘を自分の孫と勘違いして話しかけてきた時ずっと話を合わせていました。

どういうやり取りだったかは髪の毛切ったのかい?と言われたので軽く話をした。小さい子やお年寄りには特に優しい成人男性には厳しいチャラい大学生とか嫌い。

テレビでよく見ているなのか友達みたいに話しかけてくる奴やホスト。「ぱみゅぱみゅじゃね?」と言われたりする。だから黒い服を着ている

お父さんから娘さんに笑わせてもらった事は?
高2の夏休み娘を連れて鹿児島に帰ろうとした時「これから親に拉致されて地獄に突き落とされる」とブログに載せられました。

おばあちゃんの家が鹿児島にあるが鹿児島のおばあちゃんの家が圏外なのでその環境が耐えれなくて、10日間いると干からびちゃうなと思い携帯会社に電話した事があった。

携帯依存症な所があり荷物のバッグやジャケットをお化け屋敷に置いてきてしまい財布やパスポートを置いてきてしまったが携帯があってホッとした。

以前、笑っていいともに出演した際に携帯を忘れてしまいタモリさんとか見てられなかった

続いてはきゃりーちゃんが1番会いたい男性と会うことに

登場したのはばいきんまん
ばいきんまんではなくて声優をやっている中尾隆聖さん(ドラゴンボールのフリーザなど)に会いたいと告げるとばいきんまんガックリ。ばいきんまんに行ってもらいたい事は「きゃりーぱみゅぱみゅちゃんお仕事頑張ってね!」と

さらにお願いしたい事として目覚まし時計に「おはよー朝だよ、きゃりー起きてくれ~」と吹き込んでもらいきゃりーちゃんが満面の笑みになって終了。

きゃりーちゃん一度は生で見たいんですけどチャンスも多いはずなんですけど、何故か仕事が忙しい時期だったり、別用があったりで今年中に観れるか分からない状況、まあ半年あるから大丈夫後は思いますけど

さて今回の放送ですが

お母さんとのバトルの話には驚かされました。普通門限はお父さんが厳しいと思うんですけどお母さんの方が強かったんだなーと、その時お父さんはどう思っていたのか気になります。

きゃりーちゃんの原宿で着替えたりしてた話は聞いた事がありましたが、今回の話を聞いて納得お母さん厳しすぎるというか厳しいからこそ今のきゃりーちゃんの人格が出来ているのかな?と、そんだけ厳しい親だとチャラい人間と付き合うことは許さないはずですからね。

部屋は相変わらず斬新な部屋だったが以前何かの番組で店内が放送されたよりアイテムが増えていた印象がある。まあきゃりーちゃんらしさ全開の部屋でした。マンガ本はなかなかの作品が好きみたいで

今回僕にとって初めての情報はクラシックバレエ経験者という所ですね体の硬さ全開でしたけど普通は柔らかくなると思うんですけどね。これから集めたいものはファンの方がたくさん送る事でしょう

最後のばいきんまんはちょっと僕もテンション上がりましたね。なんかアンパンマン見るよりはばいきんまんの方がテンション上がるあの気持ちはわかります。

それにしてもきゃりーちゃんほど「かわいい」という言葉が似合うが「綺麗」という言葉が似合わない人も珍しい。かわいいと綺麗の境界線が未だにつかめていないが、逆で言うと「綺麗」という言葉は似合うが「かわいい」が似合わないとなると天海祐希さんとかかな反対は

こんなことを書いて両人のファンには非常に申し訳ないですホントすいません。きゃりーちゃん好きな僕ですけホントすいません。

ということで、きゃりーちゃんにはこれからも日本のカワイイ代表として世界での活躍に期待します

終わり!

|

乃木坂初!橋本奈々未の月9レギュラー出演について考える!

本日は僕にとってテンションの上がる話題について

それは
乃木坂初!橋本奈々未の月9レギュラー出演
というものhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130623-00000504-sanspo-entQqq来ました!とうとうこの時が乃木坂46から月9にレギュラー出演するメンバーが、それも僕が乃木坂で一番推しているななみんとは

もうちょっと添付の写真を可愛くすれば良かったが撮影現場の写真がアップされていたのでその写真を

今回の役所と起用理由ですが記事抜粋
千葉雄大(24)演じる謎の美青年・米田春夫とともに、昭和をほうふつさせる古風なカップル役に挑戦。海辺に突然現れては、一風変わった行動を取り、シュールな芝居で劇中の“サイドストーリー”のような場面を生み出す。

同局の村瀬健プロデューサーは、橋本の起用について「正統派な美人顔でありながら、男女ともに共感できそうな和み系の表情を持っている」と説明。古風な女性という役にも「彼女が昭和の銀幕女優のような雰囲気を持っているからこそ生まれたキャラクターです」と期待する。

とりあえず今後個人で活動することが多くなる際にアイドルグループのメンバーはこういう実績を残していくと言うのが非常に重要になってきます。

乃木坂好きの僕ですが芸能界で息の長い活躍が出来るのは2~3人ぐらいしかいないと思っています。今の所、まいやんこと白石麻衣さんが雑誌「Ray」のモデル等でモデルとして活躍するようになってくると思いますし、今回の橋本さんの起用で演技が認められれば今後の連ドラ出演も多くなってくるはず

で一人が活躍すればそれが芋づる式に他のメンバーの起用にも広がる可能性があるので橋本さんには非常に頑張ってもらいたいものです。

だが乃木坂ファンの僕にとってさらに重要なのは劇中で水着姿を披露するという話とのことで

橋本さんは記事抜粋
「月9に出演できるなんて夢にも思っていなかったので驚きました」と感激した。海でのシーンでは乃木坂メンバーとして初めて水着姿も披露する。水着は小学6年生以来着ていなかったというが、体を鍛えて撮影に臨むつもり
とのことで

乃木坂は今活躍している秋元康プロデュース傘下の中でも珍しく水着姿を披露しないグループでそこも僕にとっては魅力だったのですがドラマで披露するという所がイイ。だからといって今後グラビアにはならずあくまでドラマのみであればありがたいです。

正直アイドル水着になりすぎ、スタイルもそれほどいいわけでない水着グラビアは興味が無い。そこはグラビアアイドルに任せて欲しい。

話しがズレたので元に戻しますが

橋本さんの月9出演ですがAKB48の公式ライバルと言われていますが僕はまったく別物と見ていますし48グループでも月9出演経験のメンバーはごくわずか

僕は正直、月9辺りに乃木坂メンバーがレギュラー出演するのはもっと先だと思っていたのでホント嬉しい。48グループの選抜メンバーあたりが選ばれると思っていましたが見ている人は見ているということか

正直キャスティングに関しては事務所の力関係等もあると思うが今回は素直に喜びたいと思います。

ということで7月の月9は長澤まさみちゃんがちょびっと出演するということだったり、橋本さんが出演だったり別の楽しみが増えました。

終わり!

|

若手芸人プレゼン大会を観るbyアメトーク

本日は若手芸人プレゼン大会が放送されたアメトークについて

今回の放送はアメトークに出演したことのない若手芸人が主体となって行われたプレゼン大会ということで楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

出演芸人はアルコ&ピース平子&磁石・永沢&パンサー菅&ジューシーズ松橋&
トップリード新妻&グランジ佐藤&なすなかにし&鬼ヶ島・おおかわら&井下好井・好井&BLUE RIVER川原&アームストロング安村

宮迫さんは我々も初めての方がいるということらしく、磁石の永沢さんはひな壇でこんな位置に座った事が無い。川原さんは九州から来たので今回一緒に出演するメンバーにも緊張する。おおかわらさんは緊張しているのは自分だけかもしれないので確認をしたとのこと

1組目:グランジ・佐藤大
企画案:ボートレース芸人
ゲスト案
:博多華丸、小藪千豊、平成ノブシコブシ徳井、坂上忍さん等

6艇が時速80キロで競うのは日本と韓国のみ。もともと日本で生まれた競技

内容:ボートレース場グルメ、応援の仕方、選手ニックネーム列伝、ボートレースあるある。
ニックネーム列伝は愛知県のオオシマカズヤ選手はミスターダンディなど、ダンディと名がつく選手が全国で24名いるとのこと。あるあるは唐津ボートレース場の実況が怖い

ボートレースは個人でお金を支払うと自分の冠がついた大会が開催できるとのこと。

2組目:パンサー・菅
企画案:すぐビビる芸人

顔に似合わずビビり、フリートークのツッコミとかにビビってしまう。

ゲスト案:ココリコ田中、フット後藤、まちゃまちゃ、椿鬼奴、しずる村上等
内容:自分は何がダメか?、ビビりが故に損した話、ビビりだからこそ気付ける色々な事を教え合おう、克服してみよう
自分は心霊や生き物が生き物を捕食する姿がダメ。ホテルに幽霊が出ると教えられただけで怖くてトイレに行けず近くのラウンドワンまでしにいったことも

怖いのでゴルゴ13みたいに背後を絶対にとらせないようにしている

3組目:井下好井・好井
企画案:ファッション大好き芸人
表に出る職業なので服装に気を遣っている人が多い

ゲスト案:藤井隆、COWCOW多田、ダイノジ大地、品川庄司・庄司、フット岩尾、アンタッチャブル山崎、森三中大島、しずる村上、ピース、渡辺直美等

内容:ファッションモンスターあるある、ファッションモンスターのこだわり、何故このアイテムを買ってしまったんだろうアイテム
表参道を本気にさせたりすると、こだわりは街中でいい服を見たら男女関係なく話しかける、山手線で自分が欲しかった帽子をかぶっていた女性に話かけたら「あなたに聞かれたの2回目です」と言われた。失敗アイテムは古着屋でテリー伊藤さんが来ていて君にしかスタイリングが出来ないと言われて買ってしまったが、1回ライブで着たら出て来た時が一番受けて大喜利が受けなかった。

4組目:ジューシーズ・松橋
企画案:家事大好き!いつかは主夫芸人

洗濯掃除料理が好きで、好きなだけでなく尽くすのに快感を感じる

ゲスト案:木村祐一、キャイ~ン天野、藤井隆、ペナルティヒデ、ハイキングウォーキング松田、麒麟・川島、オードリー春日、コジマジック

内容:愛用!おすすめグッズ、僕の家事のこだわり、うんうんこれこれ僕らの小さな幸せ、加持が好きすぎる事の弊害
この世の中で一番汚いものはトイレのブラシだと思っている、掃除後に戻すとどうなっているんだ?と感じるのを救ってくれたのがジョンソンのトイレシャット。ウタマロ石けん等のアイテムを教えたい!

鍋担当の芸人はキッチンにいるが一杯目塩味を食べてもらうが2杯目を作ってくる時にうっすらと皆の笑い声が聞こえてくる中次は味噌だぞと思っていることが幸せ。菅さん曰くモスバーガーの味を再現できるほどの腕前

5組目:なすなかにし
ゲスト案:黄色い声援欲しい芸人

芸人は2つに分かれる。キャーキャー言われる芸人とそうでない芸人。芸歴13年一度も言われた事がない。

ゲスト案:バッファロー吾郎、笑い飯、バイきんぐ、千鳥、アンバランス、どぶろっく、海原はるかかなた師匠
この面子はライブでの出待ちがほぼなく終わった瞬間に駅に行ける面子

内容:黄色い声援ないあるある、人生のピーク、私たちの何がいけないのか、黄色い声援ある芸人と対決、華丸大吉さんに学ぶ
客投票の審査のライブはこの世から無くなればイイ、何ぼ受けても票が入らない。

だが他の芸人曰く常に2人でいたりするのでもしかしたらそっちのけ?がと

対決は若い子の前で恥をかかせたい。パンツを取ってやろうと思っていると中西さん。

6組目:BLUE RIVER川原
企画案:哀しきフランケン芸人

身体が大きかったり力が強かったり、見た目が怖かったりするので誤解されてしまう芸人

ゲスト案:サンドウィッチマン富澤、スリムクラブ真栄田、ガリットチュウ福島、おにぎり等

内容:フランケンと自覚した日、フンガーに込められた哀しいメッセージ、フランケンで得した事、フランケンあるある、フランケンパワーショー
最初普通だなと生活をしてきたが小学生のころ175センチあり友達とじゃれていてちょっと手が触れただけで友達の鎖骨が折れた「川原くんはじゃれているだけかもしれないけど、相手にとっていたいこともあるとよ」と先生に言われてその瞬間に普通の人間と違うんだと思った。

得した事は中洲の繁華街で握力が120キロ以上だとタダという風俗のキャンペーンでクリアできた。あるあるはフランケンだって痛いんだぞと先輩たちに言いたい。

7組目:磁石・永沢
企画案:モテたがり芸人

最近草食系男子と言われているが自分は声を大にして「モテたい」と言いたい。

ゲスト案:出川哲朗、バナナマン日村、スピードワゴン小沢、ノブコブ吉村、安田大サーカスクロちゃん、ノンスタイル井上、マイケル富岡等

内容:モテたいあるある、オリジナルモテテク公開、モテたい失敗談、こんな風にモテたい。
モテたくて有名な先輩と仲がいいよと言ってしまう。この間飲み会で「宮迫さんとこの前飲んだよと」言ったが2年ぐらい飲んでいない。

テクはテクニックを集めているのでそれを公開する。理想のモテかたは新大久保でパチンコをしていたら隣の女性が座って大当たり!よく見たら新垣結衣ちゃんで自分の事も気付いてくれて付き合う

8組目:アルコ&ピース平子
企画案:有吉をイジリ隊

散々他人をイジりつくしてきているが本人の裏を知っている人間にとってはイジりたくてしょうがない人

ゲスト案:ダチョウ倶楽部上島、肥後、デンジャラス安田、土田晃之、ヤマザキモータース、カンニング竹山、フットボールアワー後藤、品川祐、狩野英孝

内容:逆にあだ名をつけてやろう、有吉の人格者エピソード再現ドラマ、無茶振り千本ノック、有吉への手紙。
夜の町に繰り出す際に自分は既婚者なので返されたりするが、実は風俗終了後にそば屋で感想を聞かれたと相方に言われたのでそれぞれのエピソードからあだ名を付ける

エピソードはショートドラマでイイ人振りを見てもらう。その際は反論とか怖いのでレクター博士みたいに拘束着を着てもらう。紙は普段照れくさくて言えない思いを手紙に込めてその時にどんな顔をするのかアップで撮影する

9組目:鬼ヶ島おおかわら
企画案:甘えん坊芸人

めっちゃくちゃ甘えん坊でホントに心を許した彼女には赤ちゃんみたいになってしまうので他にもいる可能性があるので

ゲスト案:出川哲朗、ジャングルポケット斉藤、ジューシーズ松橋、マヂカルラブリー村上、アルコ&ピース平子、

内容:オリジナルの甘え方、難しいONとOFF、出会い、メリット、デメリット、スタジオで実践
オリジナルの甘え方はスネたりする、全然落ち込んでいないのに急に彼女と2人でいたら甘えたくなるから

この間仲の良い彼女と彼女のお母さんと一緒にご飯を食べている際にオンオフを間違てしまった。

10組目:アームストロング安村
企画案:中身中学生芸人

見た目はおとなだが中身が中学生のままの芸人とトーク

ゲスト案:ネプチューンホリケン、FUJIWARAフジモン、宮川大輔、ケンドーコバヤシ、ペナルティワッキー、アンタッチャブル山崎、佐久間一行、関根勤

内容:中身中学生だと思う時、中身中学生あるある、本当の中学生とドッチボール対決、1回偉い人に怒られよう!
思う時は一人でゲームをしている時、後ろ向きに歩いて前に歩いているように見えるかゲームをしている。

あるあるは未だに臭いオナラが出たら嬉しい、川があると覗いちゃう。偉い人に怒られようは巨人師匠と一緒に京都に修学旅行

11組目:トップリード新妻
企画案:本気で女装芸人

巷で笑いを取るために女装するのではなく本気で可愛い子になりたい芸人を集めてトークをしたい。

ゲスト案:チュートリアル徳井、有吉弘行、しずる村上、磁石・永沢、流れ星・瀧上等。さらに女子会(女装の好きな男子の会)というライブメンバー:かもめんたる槙尾、夜ふかしお会・鬼頭、鬼ヶ島・和田、カトゥー直也、ロビンソンズ北澤、マシンガンズ滝沢、チャンス大城

内容:女装への目覚め、女装のこだわり、女装あるある、メイクをしてみよう!
小学校の頃浦島太郎の演劇をした際にお婆ちゃんのパンストを穿いた瞬間に自分の足じゃないみたいと感じ、さらにスカートを穿いてから何て女の人は素敵なモノを穿いているんだろうということから

という感じで終わった今回ですが若手芸人過ぎて知っている人がいるかと思いきや全員1度はテレビで見たことがあるという面子で良かったです。

さて企画内容ですがかなり面白い感じのモノが多いので是非とも放送して欲しい。一番気になったのは自分も家事が好きなので「家事大好き!いつかは主夫芸人」が放送して欲しい。特にアイテムの紹介が気になる

怖いもの見たさは「有吉をイジリ隊」ですね。特に風俗を予約する時は村尾という偽名を使うなど噂があるのでそこら辺をイジって欲しい。イイ人エピソードも満載みたいですし

完全に黒DVD企画としてアリなのは甘えん坊芸人。完全に気持ち悪い映像が流れる事間違えないので、だがコレはケンコバさんがプレゼンした赤ちゃん芸人と同じにおいも一瞬する可能性があります

色々面白いプレゼンが多かったですがコレをリアルタイムに観て記事にまとめている自分が悲しい関東ローカルとはいえ眠くてしょうがない。

別に今回の放送レギュラー回でも良かったのに、なんで深夜で関東ローカルにしたのか疑問が残ります。まあ自分をテレビ局の局員目線で見ると確かにこの面子だったら誰が見るんだ?と思ってしまうかも

ということで今回プレゼンされた企画の内いったい何個採用されるのか?楽しみです

終わり!

|

« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年6月30日 - 2013年7月6日 »