« 2013年8月25日 - 2013年8月31日 | トップページ | 2013年9月8日 - 2013年9月14日 »

恋するフォーチュンクッキー発売記念握手会に行ってきました!

本日は「恋するフォーチュンクッキー」の発売記念握手会に行って来た事について

ここ最近は一度は生で観てみたい!という思いのもと今回も行って参りました。今回の面々の感想を書いていきたいと思います。

1部:佐藤すみれもともとAKB48の中では一番推しているのがすーめろこと佐藤すみれ。ここ最近はソロの活動も目立ってきて嬉しい限り。「VANQUISH VENUS 」に選ばれた事を祝福してきましたホント可愛い。今回は一番最初に行ってきましたがとにかくモデルさんとして活躍して今後も色々活躍して欲しい!

1部:入山杏奈どれほど美人なのか気になっていましたが相対した時に正直想像を超えていました。綺麗なのは間違いないが思った顔が濃い印象。日本で言えば黒木メイサさんみたいな雰囲気ハーフと言ってもおかしくない綺麗な顔立ち。良い過ぎですけどスペインの女優ぺネルぺ・クルスさんを何故か思い出してしまいました。それぐらい印象に残った顔だち

1部:村重杏奈
「めんたいこ!」のギャグでHKT48ではだだスベリだがそこはご愛嬌。実際本人を観てみるとハーフならではの可愛さが全面に出ています。「めんたいこ以外のギャグは考えているの?」と聞くと流石にそれは考えてない模様でした。年と共に綺麗になっていくタイプ。

2部・3部・4部:山本彩(NMB48)握手会チケット1回目の抽選でほぼ完売するさやねえことNMB48のエース山本彩。まさか2~4部3枚もチケットが当選するとは思わなかったですけど言ってみるとエースたるゆえんというかなんというかまあ並びましたね

1回目は初めてだったので軽い挨拶とあと2回来ます!と言い残し、2回目何故かさやねえに「オススメのご飯のおかずは?」と質問を投げかけてみると「めんたいこ」と応えてくれましたが良く考えると大阪でご飯に合うおかずを考えても浮かんでこないので失敗した感じ。

3回目は流石に1日3回も行くと覚えてくれていたこともあり今回の握手会自体さやねえを最後に帰る事を決めていたので「今回はさやねえに3回もあえて満足したのでこれで帰ります」と言った所「次はいつ来るの?」と可愛く言われてしまいその場では「考えておきます」と言ったが終わった瞬間に危うく釣られそうになってしまった。恐るべし握手会対応

2部:木下有希子最近はSKEで個別のオーディション参加が解禁されたみたいで雑誌「ViVi」のオーディションにも参加したゆっこ。来週のSKE単独の握手会と今後も色々なオーディションに挑戦して欲しいとエールを送ってきました。悲しいかな行った時は誰も並んでなくちょっとヘコんでた雰囲気があったが行った瞬間に笑顔になったので良かったです。握手会辛いなホント

2部:古畑奈和一度、全国握手会で拝見したがやはり個別で観てみたい!という思いで行ってきました奈和ちゃん。全握の時はあまり良く見れなかったが今回言ってホント素直に「可愛い!」と本人に言ってしまった。来週のSKE単独握手会にも行く予定なので楽しみ!

3部:松井珠理奈ここ最近前髪を作ったせいか異常なほど可愛くなったじゅりな。SKEのWエースの松井玲奈ちゃんには3月に行ったっきり行くチャンスが無かったが今回初めて行って参りました。まさかのへそ出し衣装姿で驚いたが、なんでへそを出していたのか気付いたのが握手が終わった後で後悔。AKB映像センターでのこと触れれば良かった反省。

3部:上西恵NMBメンバーでトップクラスの美人さんだと思っているけいっち。テレビでみるより本人は身長低く驚いてしまった。だが慎重にも驚いたがそのスタイルの良さにも驚かされました今回は初めてだったので軽く挨拶程度で終了。

 

4部:川栄李奈めちゃイケのテスト企画でどうどうのバカセンターになったりっちゃん。やっぱりその部分に触れておこうと触れたら若干機嫌が悪くなった感じでもあるが可愛い事には間違いなし。余計なお世話だが「勉強してね」と言ってしまったこれまた反省

4部:與儀ケイラ今後美人に成長するであろうと予想して先物買い感覚で観に行ったケイラ。これまたハーフの可愛さ全開だったが5年後に期待かな。握手会対応がちょっと塩?と聞いていたがそんなこともなく笑顔全開。やっぱり村重といいゆっこといいハーフは最高だというハーフの女性が自分は好きなんだと改めて自覚

とこんな感じですかね感想としては

後は並んでいる最中に他のレーンも見れるのが握手会の面白い所で山本彩・上西恵を並んでいる際にNMBメンバーの白間美瑠、渡辺美優紀、吉田朱里を観てみると3人とも可愛かった。特に吉田朱里のスタイルはNMBではダントツだと感じました。

SKEの松井珠理奈レーンで並んでいる時は向田茉夏、柴田阿弥、須田亜香里、木崎ゆりあを観ると阿弥ちゃんの1人1人に笑顔で対応する姿だったり、3レーン横なのに須田さんの声がわずかに聞こえてくるなど面白かった。茉夏は握手会が苦手なのか他の並んでいる人に見られたくないのか分からないが消極的な印象。せっかく可愛いのにもったいない、ゆりあは帰り際に軽く除くと今後のSKEの担う人材である事は間違いないと感じつつやっぱり丸顔だった。抜群の可愛さでしたけど

最後は川栄さんのレーンを並んでいる時に見えた菊池あやかのスタイルの良さに本気で驚いた。今まで48グループの握手会に参加して握手・チラ見をしてきたメンバーは30人ぐらいしかいないが線の細さは今まで48グループ以外で生で観てきた中で桐谷美玲・鈴木えみがダントツだったがそれに匹敵するぐらいの細さだった。お世辞でもなんでもなく女優・香里奈さんに似た感じだったのでモデルさんとして活躍して欲しい。絶対に女性は好きなはず女性誌関係者頼む!

さて本日の握手会は朝の9時から4部までということで15時30まで会場にいました。流石に立ちっぱなしで腰が痛くなったが大満足な1日。

それにしても握手会慣れしすぎているため緊張することはないがほとんど1回しか行かないと決めているため難しいです握手会は

まあ色々な人を見たいだけですからね覚えてもらうつもりもないですし、だがメンに覚えてもらうと嬉しいんだろうなという気持ちはわかる。1日3回いったさやねえに覚えていてもらった時はやっぱり嬉しかったし

ということで33枚目のシングルの握手会の予約が既に始まっておりますが、とりあえずじっくり検討して一度でいいから観てみたいメンを検討したいと思います。

終わり!

|

フジテレビの10月の改編発表について考える!

本日は「ピカルの定理」「アカン警察」などのレギュラー放送が終了し視聴率が急落しているフジテレビの番組改編が発表されたのでそのことについて

とりあえず記事抜粋
フジテレビは6日、東京都内で10月の改編発表会を開き、金曜午後8時にドラマ枠「金曜ドラマ」(7時57分~8時54分)を新設し、民放最多という七つのレギュラードラマ枠を用意したことや、新設ドラマ枠を含め午後8時台の強化を打ち出したラインアップなどを発表した。世帯視聴率でテレビ朝日、日本テレビに次いで3位に甘んじている同局。登壇した大多亮常務は今回の改編について「首位奪還に向けての大きな動きをしていかなければ。その第1弾にしないといけない」と語った。
とのこと。

完全に迷走していますフジテレビ。

さらに記事を観ていくと
「午後8時台の強化」について、大多常務は「20時台はGP(ゴールデン・プライム)帯の背骨みたいなところ。ここが(視聴率)1けただとなかなか強いタイムテーブルが作れない」と強調。具体的には、新設の「金曜ドラマ」のほか、先日終了した「ピカルの定理」の後番組として、3月まで期間限定レギュラーとして放送されていたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」とフリーアナウンサーの高島彩さんがMCを務めるバラエティー「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」をレギュラーで復活させる。また、日曜午後8時のダウンタウン出演のバラエティー「爆笑 大日本アカン警察」を終了し、後番組に引き続きダウンタウンがMCを務めるバラエティー番組(今秋スタート、タイトル未定)をスタートさせる。

また、全日帯も強化。平日午後帯の情報番組「アゲるテレビ」を終了させ、午後2時~4時50分枠を「ドラマチックα」として、2時間サスペンスや連続ドラマを再放送する予定。同時間帯の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ・日本テレビ系)や人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)のリピート放送など強力なライバルに対抗したい考えだ。さらに、午後11時台のラインアップも強化し、火曜にお笑い芸人の有吉弘行さんの新番組「有吉弘行のダレトク!?」をスタートさせるほか、「テラスハウス」(月曜放送)と「クイズ・ソモサン・セッパ」(金曜放送)の枠を入れ替える。

深夜のバラエティー番組を充実させ、ダウンタウンの松本人志さんの「ワイドナショー」(月曜深夜)や有吉さんの「有吉のカクレガ」(同)などを放送。さらに、同局の女子アナウンサーがMCを務める“パン”シリーズを復活させ、新人の三上真奈アナウンサーの新番組「ミカパン」(木曜深夜)がスタートする
ということらしい

記事をほぼ全部載せてみましたが僕がポイントとして考えるのは

金曜日午後8時台をドラマ枠にする部分かな、失敗の匂いがプンプンしております。これって多分フジテレビの人事で役員以上が入れ替わった事が要因なんでしょう。大田常務と言えばフジテレビのドラマ枠を仕切っていた人のイメージがある為ドラマでなんとか取り戻そうと考えているのかなと

フジテレビのこの試みは凄い賭けに出たとしか思えない。今回の改編によって7つのドラマ枠を設けるみたいだが直近のドラマの視聴率を観て何も感じていないのかな?と

ドラマ枠が増える=中途半端な作品が増えるというイメージしか僕はなく、なおかつ今までのドラマ枠だからこそ可能だったキャスティングが不可能になっていく気がしています。

たしかにドラマもオールスターキャストを集めれば視聴率が獲れるというわけでなく脚本が大事。だが売れっ子脚本家だったり映画などで結果を残している監督や演出家が参加しても視聴率はついてこない。

7~9月クールで言えば「スターマン」ですかね脚本 : 岡田惠和、演出 : 堤幸彦という豪華な面々を起用しているが視聴率は初回以降一桁続き

現状の枠でさえ対して視聴率が獲れていないのにドラマ枠を増やすなんて無謀にもほどがある「ショムニ」に関しては初回が18%越えでこのままいくと思いきや何と今秋放送の視聴率が8.7%と最低の視聴率に

こんな状態でドラマ枠を増やしてなんの意味があるのかまったく理解できない。

まだまだ思う所はありますけど始まってみないと分からないので今回はこの辺にしておきたいと思います。

ということでフジテレビの10月の改編がどうなるのか楽しみです

終わり!

|

おもてなし大好き芸人を観るbyアメトーク

さて本日はどのような話をするの?と思うくくりが放送されたアメトークについて

今回のくくりは「おもてなし大好き芸人」どのような展開になるのか楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

宮迫さんは今回の芸人達の気持ちが分かるハートフルな方々ばかりと説明し芸人達の登場

出演芸人はキャイ~ン天野&ペナルティ・ヒデ& 麒麟・川島&品川庄司・品川&ロバート馬場&ダイノジ大谷&ジューシーズ松橋

天野さんは自宅に後輩や友人たちを呼びひたすらおもてなしをする芸人達、今回は自宅でのおもてなし着で登場。麒麟・川島さんは甚平スタイルでおもてなしをしている。ジューシーズ松橋さんは若手プレゼン大会にて家事大好き!芸人としてプレゼンをしたことから今回出場

証言どんなスゴイおもてなし?
天野:ビビる大木さんから和田アキ子さんをおもてなしした際に酒をぐびぐび飲んで酔っ払ったアッコさんが深夜3時に魚とそうめんを出せと言った際にすぐに準備をした。

ホッケとそうめんは部屋にあったと天野くん。宮迫さんはアッコさんを家に入れるのはアフリカゾウを入れるのと一緒と宮迫さん。

天野くんもアッコさんをおもてなしする際はスプーンをおたまにしたりとかボケるのも楽しい。だがマナーに厳しく出川さんもいた際に何度も注意されていることをするので箸で刺されていたとのこと。

ヒデ:響・小林さん、お邪魔した時にたくさんのおもてなしをしてくれるのは当たり前、その際にホームパーティーに来れなかった彼女や奥さんの為にお土産としてアメニティグッズをくれる。

ヒデさんは「家に帰るまでがおもてなし」と思ってい 

ロバート馬場:カラテカ入江さん。オシャレな冷製パスタやバジルを使ったお酒のおつまみなど綺麗に盛り付けられたお店みたいな料理が多い。

馬場ちゃんは料理は見た目から。宮迫さんはおもてなしを一度受けた事があり「ただのお店やん」という感想だった。馬場ちゃんもフルコースを出す、次の日早い人には次の日しんどくならないような料理を出す

ダイノジ大谷:相方の大地さん。昔、コンビ組み立ての時に夜中にネタ合わせをして朝起きたら魚を焼いて味噌汁を作ってくれて「おふくろの朝食」を作ってくれた時はとても感動した。ただし芸人同士で鍋をした際におもてなし精神が強すぎてキッチンで1人分ずつよそったモノを渡され、炊き出しのようになった

大谷さんも石原軍団みたいになっていたと、相方に対しての朝食は早朝に築地に行って魚を仕入れた

麒麟・川島:ムーディー勝山さん。家に招待された時に「暑いから汗かいたやろ、コレ着い」と後輩たち1人1人に甚平を渡してくれた。

同じようなモノを用意して旅行とか行って一番テンションが上がるのが浴衣に着替えた時、その時の解放感を体感するために

ジューシーズ松橋:パンサー菅さん。ある日、松橋から着信があり開口一番「良いスネ肉が入ったからビーフシチュー食べに来ない?」と言われ、より他人が居心地の良い部屋を作る事を心掛けているので暇さえあればニトリに行きたがる。さらに自分に関係ないグッズを購入しまくる。

松橋さんは自分だけでなく来た人がどういう座布団好きとかも大事。川島さんがお揃いの服を用意したみたいに自分も用意している。ここで写真が披露されるもかたつむり・林、ガリバートンネル・佐助、岡部秀範、フルポン村上さんなど

品川:フルポン村上さん。新年会は散々ごちそうを頂いた後、お年玉をくれる。ただ配るのではなくくじ引きみたいにお年玉袋をひくとそれぞれお年玉を引くとそれぞれ入っている額が違っていてその中で僕のお年玉袋にはたいした額ではない海外のお金が入っていた。「ハズレだなぁ~」と品川さんに言われたが次の年海外旅行に連れて行ってくれてそのお金を使う事が出来た。

品川さんは村上さんと小島よしをと連れて海外に行った。馬場ちゃんは時価5万円ぐらいのゴールドバーが入っていた時があったと、それは番組で頂いたものでその当時は5万円だったがそれから値段が上がったと、だが秋山さんはすぐに大黒屋に売りにいったとのこと。

おもてなしこだわり&テクニック
ヒデ:必ずポケットに入れておくものとしてミニトング。色もエプロンと合わせて用意、さらにゲストの地元の料理を用意

馬場:お米と水の産地を合わせる。
品川:ダイエットをしている人にはダイエットメニュー。次の日に朝はご飯に20%糸コンニャクを入れたご飯を入れたりする。そのことで後輩の間で品川の家に行くと便通が良くなると言われている

松橋:家来た時のあるあるでドラマや番組を見逃したということがあるが、そのために自分が見ない番組も色々録画しておく。見忘れた時に家で観れるから

天野:ハロウィンを毎年やるのでその年外したら次の年頑張ろうとだんだんレベルが上がっていく。この天野会でビビる大木さんとAKINAさんが出会って結婚することになった

馬場:普段家でおもてなしするのは洋服屋さんや美容師、料理屋で知り合った40歳のおじさん。家に呼ぶのは一般人、おもてなしする際は出張タイプなので今田耕司さんに普段おもてなしをされているので今田さんの家に行って食べさせてもらった料理を再現したり、芸人さんが集まるので仕事がバラバラなので時間を分けて作れるように食材を分けておく。1回目の〆は雑炊だった場合2回目はちょっと違うモノを用意する。一切ネタは考えないがおもてなしの構成は考える

松橋:普段の生活でその人はヒントをくれている。モスバーガーを食べている人がいたらモスバーガーを家で再現して驚かしてやろうと思い家に来て急に出す。お店っぽく出すアヒージョを出す際にもチーズフォンデュの器に入れて出す

おもてなしマストアイテム
天野:メンバーの名前入り茶碗。
ヒデ:英字新聞。ランチョンマットも半分に折るだけで洒落た感じに、さらに包装用紙にも
品川:ビールサーバー
松橋:色んな種類のビールグラス。厚さが薄いグラスや泡立ちやすいグラスなど
大谷:富士山グッズ。富士山グラス
川島:ポットデュオエスプリ。1台で焼く・蒸す・燻製・揚げ物が出来る
馬場:包丁研ぎ器。

ささやかな幸せ!!
天野:料理を作る人間としては予測する。それに合わせて量を決めるがご飯炊き過ぎた際にご飯が完食された時が嬉しい

品川:汁とかスープを大量に作るがおじやとかラーメン用にスープをとっておけよと言っているのに後輩がガンガンスープを飲んだ際に「バカヤロー」と言っている時、もう1つはナベを開けた時に開けたタイミングが一番食べて欲しいのに「食べる前に写真を撮ってイイですか」と言われた時

川島:料理をする時に買いだしから後輩を連れて行く、その時好きな物を買ってイイと言うのに遠慮するが、4回目に自分をだし5回目には観ていない時に大きなソーセージを入れて来た時に「バカヤロー」と

ヒデ:明日早いので時間を決めている仲間がいる際に12時1分前に「今日は泊まっちゃおうかな」と言われた時「バカヤロー」と

品川:お腹がいっぱいになり食べれない状態になっているが残り物で作った料理を机に置いてコッソリ観ると食べている姿を見て「バカヤロー」

松橋:後輩は先輩に気を遣うがお腹いっぱいになって気を許して僕が片づけをしている時に寝ているのが嬉しい。後輩にタオルケットをかける際に「あなたが帰りたくなった時間が当店の閉店時間」と言いながらかけるのが嬉しい。

馬場:後輩に芸事で勉強させてくださいと言われた事はないが料理で後輩から「レシピを教えて」と言わるのが嬉しい。

天野:灰汁とかすくっている時が楽しく、手をかけた牛スジカレーを家で食べるのに行列が出来ているのが嬉しい

実録俺たちのおもてなし!!
品川さんと松橋さんのおもてなし映像をみることに

品川:後輩芸人を11人集めておもてなしスタート。前菜のサラダ、鍋料理を6つ。その時にようやく食事を奥の方でひっそりと、休んだ後に洗い物をして3時間30経過して23時30にさらに人があつまり〆のラーメン・雑炊とおもてなし。

松橋:22時、お揃いの部屋着に着替えておもてなしスタート。キンキンに冷えたビールや松橋流モスバーガー。さらにパスタマシンを使っての生パスタでつけ麺風カルボナーラを用意。開始から3時間ようやく松橋さんも合流しビデオ鑑賞。ビデオでフレンチトーストを観ていてそれを食べたいと言っていたのを聞いてフレンチトーストを用意。深夜3時寝静まったゲストに毛布を掛け後片付けをして終了

品川さんは時間が勝負。宮迫さんは呼んで~と、松橋さんのフレンチトーストはやるつもりはなかったが、その時にある材料で何とか作るというのが楽しいと

ここでおもてなし芸人が用意した至極の一品を食べることに
ヒデ:イワシの梅肉あえ
馬場:イワシのじんだ煮
大谷:シメのうどん2種。ごまだしうどんとカシミールカレーうどん。
川島:ハワイアンスペアリブ
天野:牛すじ煮込みカレー

さらにVTRで登場した松橋流モスバーガーや白味噌とグリーンカレーのチーズ入り雑炊。宮迫さんは食べた瞬間に「バカ♡」

一通り食べ終わり宮迫賞と蛍原賞を選ぶとホトちゃんは牛ジスカレー、宮迫さんはチーズ入り雑炊に

選ばれた2人に商品としてビストロスマップ風にキスのプレゼント

という感じで終わった今回ですが

ロバートの馬場ちゃんはスゴイというのは聞いていたのですが本当に凄かった。確かに今回の面々をよく観るとコンビで見ると優しい方の面々が多いかなと

それにしても凄い話だったおもてなしに命を賭けている所が凄い。

ちょっと感動しますね今回の映像は素晴らしいです本当に、そして宮迫さんが言っていた通りお腹が空いてしょうがない。今からでも何か作りそうな感じです僕も

僕も人を迎えるということはしないですけど、人に対してのプレゼントには非常に気を遣いますね。滅多に食べれないモノを取り寄せたり、都内をうろつく時もコレは喜んでもらえるだろうなーと思ったりしながら探すのが確かに楽しいです。

そして僕の明日の昼ごはんがモスバーガーに決定した感じです。もうモスバーガーが食べたくてしょうがない。

今回のVTRって接客業を営む人たちに観て欲しいですね。ここ最近は飲食業の人たちのツイッター騒動が多いので今回のVTRを観ておもてなしとはこういうことだ!ということを学んでほしい。

ここまでやれとは言わないが人を迎えるという事にたいする意識をちゃんと持ってほしいですね

ということでおもてなし大好き芸人非常に素晴らしかったです。

終わり!

|

有村架純が出演した食わず嫌い王決定戦を観る!byとんねるずのみなさんのおかげでした

本日は久々に食わず嫌い王決定戦が放送されたのでそのことについて

今回は注目の女優・有村架純さんが出演するということで楽しみにしておりましたhttp://ameblo.jp/kasumiarimura/Dsdsdsdsdsでは観ていきましょう

貴さんチームに加純ちゃん、憲さんチームに古田新太さん。貴さんは毎朝8時に「あまちゃん」を観ているそうで収録日の話について熱く語りだす中

有村さんに話を聞くと、小泉さんがアイドルだったことは知っていたのでビックリした。小泉さんと衣裳部屋で会った際に「周りの人からすごく好評なんだよありがとう」って言ってくれて感動してジーンときたと

古田さんは時たま誰か情報入れているのかな?と思うぐらい秋元康に似ていると貴さんが聞くと、監督と衣装合わせをした際に最初は上半身だけを使った印象的なポーズを作りましょうということから「トレインスポッティング」のマネをしたつもりが後で聴くと秋元康さんと同じ腕の組み方だった。

撮影は終了し打ち上げが盛り上がったとのことで小泉今日子さんが「潮騒のメモリー」を歌ったと知ったとんねるずは大興奮。キョンキョン→能年玲奈→渡辺えりという流れで歌をしめていたとのこと。

話しも終わり古田さんが声優として参加している「キャプテン・ハーロック」と有村さんはドラマ「スターマン・この星の恋」について宣伝をした後対決スタート!すると思いきや古田さんが有村さんが所属している事務所の社長が小学校の同級生という話が飛び出し

古田さん1品目:かぼちゃの煮付け
年を取ってくると煮物好きになりませんか?と焼肉はだんだん離れていくと、煮物を食べる際もビールを飲んでいる。ビールを飲んで焼酎を飲んでプロレスを観るのが好き。毎日お酒を飲んでいるが今回の収録前は飲んでいない。携帯を持っていないので現場で会ったメンバーを飲みにつれていく、携帯を持たないのは捕まるのが嫌だから

現場には凄く早く入るが、理由は酔っ払いが遅れて入ったらオカシイから、舞台の時に朝まで飲んだ際は劇場の前で寝ますと

有村さんはかぼちゃが好きで良く家で作っているそうで、古田さんも自分でつまみとか料理する。簡単なものは夏場はゴーヤチャンプルーなど、飲んでいる場所は三軒茶屋・下北沢あたりでローテーションしてもつ焼き、焼き鳥と食べ物も

携帯が無いので飛び込み、後輩たちが(小栗旬、小出恵介、森山未來)飲みたい時はローテーション先を探しに来る。そして見つけると「ビンゴ!」と言ってくるとのこと。

有村さんの1品目:生春巻き
生春巻きは好き!タイ料理とかも。よく友達と食べに行ったりしている。貴さんはアンケートの字が習字を習っていたのでスゴく綺麗だったと、生春巻きを食べた有村さんだが兵庫県出身だが関西弁が出ないと、関西人の方が近くにいたりすると出る、東京に来たのは4年前。喋りには出ないが心の声は関西弁。ノリツッコミも出来るそうで憲さんがタレで習字書いてみて?と言うと「書けるかい!」と可愛くツッコむ有村さん。

古田さんの2品目:チキンの照焼き
インタビューを観ていたらとにかく自分で切り札が欲しいからダンスレッスンを続けていた?と貴さんが質問すると、ミュージカルがしたかったので大学は大阪芸大のミュージカル学科。舞台俳優に小さいころからなろうと思って高校からクラシック、大学でジャズやタップをやり始めた。

キッカケは学校でミュージカルを見に行った際に半分くらい寝ていたが、その前はプロレスラーになりたいなど思っていたりKISSのメンバーになりたいと思い、テレビや映画ではなく人前で何かをやりたいと思っていたので舞台俳優を目指すようになり、歌とか踊れた方がイイと思ってレッスンに通い出した。

照焼きにはマヨネーズをかけて食べると古田さん。ビール飲むからライスなし。ご飯もいらないなと思いご飯を辞めた。「白飯と食パンって味ねえな」と思ってから無理して食べずおかずだけにした。ビールを飲んで焼酎、最後はバーボンを飲んで寝る。次の日の酒臭さが和らぐようなしてと

お酒を飲んで最大の失敗は?あまり暴れないが立てなくなったり知らぬ間に××ということはあったと1年中飲んでいるからお腹がゆるくなっていて何度も危険な事もあり、新橋演舞場で芝居をしている最中に「そこまでだ!」とセリフを言った瞬間に出てしまった。衣装を汚してはいけないと思い変な足になっていたとのこと。

有村さんの2品目:焼肉のミノ
安い所のミノは噛み切れないと古田さん。憲さんも同意する中。有村さんに業界に入って美味しいモノを食べに行くでしょ?と聞くと初めて「叙々苑」に行った際には感動したと、その時は食べなかった。

どんな人がタイプ?と聞いてみると「優しい方は好きだが、さりげなく優しくしてくださる人。内面から出てくる優しさ」。古田さんは20歳ぐらいの子と前室で話すことがなくて大変だったと古田さんいつも1人か喫煙ルームに閉じこもっていた。

古田さんは実生活で18歳の娘がいるが、娘は腐女子で歴女で織田信長好き「明智光秀が本当に悪い訳じゃないんだよ」という感じの話をする。自分の演技やテレビに出ていることに関しては舞台に関してはダメ出しをする「台本が浅い」と厳しめの事を

家に帰って最近ショックだったのが「うわ!帰って来た!」と言われたのはショックだった。自分が買った家なのに・・・、それもちょっと聞こえづらい声で

古田さんの話も終えてミノを食べる有村さん。「美味しいです!」とミノ以外にもセセリ(鳥)とかホルモンやセンマイ刺しとか

古田さんの3品目:うざく
夏場欲しくなると古田さん。今回来ている浅草で買ったシャツと合いますねと貴さん、古田さんも酢の物が大好き!子供の頃好きになるとは思っていなかったと。一番好きなパターンは冷奴が好き後は酢レンコン。三茶のお店にあり酢レンコンが好きで堤真一さんのお母さんがちらし寿司を差し入れで作って来てくれて酢レンコンばかり食べていたら天海祐希さんに「上ばっかり食べない」と注意されたぐらい好き。

小栗旬くんなど若手との飲みの会話は芝居の話と女の話が多い。熱く語って頼もしいが「もういいだろ」と思う瞬間はある。話が長いと「そろそろシモの話にならないかな~」とはなる 

有村さんの3品目:ナン
ナン単品。カレーとか食べに行くとカレー食べに行こうじゃなくて「ナン食べに行こう」となる。何も味もしないパンが好き!と、ここで貴さんがカレーあるよとミノを指さし、古田さんもそれに乗っかりモツカレーにすれば?と言うと有村さんは「わかりました!つけるか~い!」と可愛いノリツッコミを披露。

ナンはもちもちしているのが好き!古田さんは美味しい?と聞くと有村さんは焼きたての大きいナンが出るところが好き。他にに何か頼むの?と聞くもナンを頼む、カレーはチキンカレーが好き。

古田さんの4品目:鯨カツ
贅沢品になってしまったと小学校の時に給食で出ていたのにと、古田さんは今回も筋張っているのがイイ!と満面の笑みに、鯨は物産展に買いに行くと長崎物産展などで

有村さんの4品目:じゃがバター
可愛らしいメニューが無くて済みませんと有村さん。古田さんは自分の言っているお店ではJBと呼ぶ、SJBは塩辛が上に載っているモノ。

じゃがバターはお祭りの屋台などで丸々1個にバターかけ放題と笑顔で答える有村さん。だがその話からおじさん3人で暴走トークが始まり有村さん困惑し食べるタイミングを見逃すもようやく食べた有村さんは笑顔に

自分で料理もするそうで得意な料理は煮物とかよくつくる、出し巻き卵などクリームパスタやカレーや肉じゃがも作る。ここで古田さんが肉じゃが作れる女の子の株が上がっているが、居酒屋で肉じゃが頼みます?と、あまり肉じゃが食べている人を見たことが無いので男がみんな好きなのか?と疑問に思っていると

有村さんは先輩の戸田恵梨香さんが肉じゃがをカレーにしたら美味しいと話を聞いたので試してみた。貴さんは白金の「福わうち」では肉じゃがを出して残った奴を次の日カレーにしていると情報を提供。今度お店に行く?と対面には串焼屋「鬼わそと」があると今度行く?と聞くと「本当に連れて行ってくれるんですか?」と言われるも憲さんにツッコまれる貴さん。

各々4品食べていよいよ実食ですが負けた際の罰ゲームとして古田さんにはダイワハウスのダンス踊ってもらいますからねと

披露
古田:うざく。あまり鰻を食べていなかったので鰻が苦手なのかな?と
有村:ミノ。噛み切れない肉はダメなのかな?と思った女の子がミノ?はないのでは

実食
ほぼ同時に一口食べた2人、有村さんは大好きです!と古田さんも大好きと両社外し2品目を選ぶことに

古田:かぼちゃの煮付け。甘い煮物とかって一緒におつまみとして飲むものかな?
有村:生春巻き。クセがあるから

実食
互いに一口ずつ食べて有村さんは大好きです!古田さんは参りました

ということで有村さんの勝利!古田さんは意味が分からないニチョニチョしてと、喋りにくいしと嫌悪感丸出しに

有村さんはじゃがバターが苦手ということで、バターというか乳製品がダメ。もろバターの味がするから苦手とバターが酸っぱく感じるから

負けた古田さんの罰ゲームは「あまちゃん」にてアメ横女学園「暦の上ではディッセンバー」を覚えている所まで披露。

最後は細かすぎるモノマネが大好きと冒頭で言っていた古田さんにDVDをプレゼントして終了です

という感じで終わった今回ですが

有村架純ちゃん可愛すぎる!ちょっと名前は知っていたんですけど顔がイマイチ一致してなかったのですが今回で完璧になりました。いやビックリしたこんな可愛い子なのか!

なるべく可愛い女優さんなどはデビューしてすぐ当たりから注目し記事で取り上げたりするのですが完全にノーマークだった。

反省

それより古田さんの話が面白すぎる。今回1時間スペシャル正解ですね、有村さんの可愛さと古田さんの面白さが最高でした。やっぱり食わず嫌い王面白いな月2回ぐらい放送して欲しい。

古田さん前々からトーク面白いですけどとんねるずクラスのくだらないことをたくさん知っている面々だとより一層面白く感じますね。

また話を有村さんに戻してホント可愛かったー、ノリツッコミシーン最高!録画してあるので何回か観てみよう

ホント可愛かったー、あんな可愛い子をノーマークにしていた自分が情けない

ということで非常に面白かった食わず嫌い王決定戦、今後も面白い対決を見せて欲しいものです

終わり!

|

ダウンタウンに不要論が浮上という記事を読んで

さて本日は毎年恒例ともいえる内容の記事について

それは
ダウンタウンに不要論が浮上 レギュラー打ち切りラッシュ?
というものhttp://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jitsuwa-20130904-4564/1.htm

ダウンタウン不要論という記事だが本日TBS「リンカーン」が放送開始から8年で幕を下ろすことが発表されました。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130904-00000006-mantan-entだが終わった後もダウンタウン司会の番組が続くということですが

今回の記事を読むと「アカン警察」「ダウンタウンDX」「ガキの使い」とレギュラー全部の視聴率がヤバいということらしい。

だがそれは全体的に言えることでありダウンタウンだけではないということだと僕は思っているんですけど一番納得いかないのは記事の中のこの部分
『ガキ使』は、いじめを増長させた番組との批判も多い。ダウンタウンがやたら売れない芸人の頭を叩いて笑いをとったため、学校でもそうした風潮が蔓延し、イジメの原因となったという。

こういう記事の中で必ず○○の行動がイジメの原因となったと書いているバカな記事を読むが、どういう風にいじめにつながったのかハッキリ資料を提示して欲しいですね。

ダウンタウンを20年来観てきた僕からすると今なんて丸くなったものですよ本当に、90年代のダウンタウンのバラエティと比べて欲しいです。「ごっつええ感じ」では東野幸治さんの頭が固焼きそばに似てるというだけであんかけを頭に欠けたりそれこそダメだろというものばかり放送されていました。

そして今よりも浜ちゃんも過激で頭を叩く、蹴りを入れるなんて当たり前でした。だがコレは番組内でのお約束ということで当時中高生だった僕は「大変だな芸人さんは」と思いつつもテレビの前では大爆笑。

ヘイヘイヘイで浜ちゃんに頭を叩かれるとブレイクするという話があがり、ゲスト出演してツッコまれたゲストたちが大喜びしていた姿が懐かしい。

多分、ダウンタウンが今以上に過激だった時代と今の時代では圧倒的に今の方がイジメのニュースは多くなっている。人の頭を叩くのがイジメの原因何てちゃんちゃらおかしな話だ

まあ今の世の中観ていると子供達と言うよりは親のバカさ加減が目立ってきている気がしますね。僕は今テレビを見ている視聴者のレベルも落ちてきていると思っていて台本通り進んでいてもそれを真に受けてしまうバカが多すぎる。

昔のバラエティは面白かったな、今のバラエティぬるい!90年代の過激なバラエティを見てきた当人たちが今の子供たちの親になっているはずなのにその分別も付けれないなんて信じられない。

はぁ悲しい時代になったな

話がズレてしまいましたがダウンタウン不要論。不要論の中にイジメにつながったという部分があったので悲しくなって今回は取り上げました。

ということで90年代の過激なバラエティがまたテレビの前に戻ってくることを願いつつ今回は終わりにしたいと思います。

|

姫caratのMIKIの脱退について考える!

さて本日は僕が無知なのかわかりませんが初めて知ったアイドルグループのニュースについて

それは
平均年齢17歳のダンス&ボーカル・バンドユニット「姫carat」(ひめきゃらっと)の公式サイトで、ドラム担当のMIKI(17)が「不適切な行動」をとったとして、脱退が発表された
という記事Hime0902公式サイトhttp://himecarat.com/news/2013-08-31/

ここ最近はバカッターならぬツイッターで頭の悪い自慢をするバカたちが増えましたが今回もそのツイッターで発覚した非常にバカな問題です。

一体どういう事が発覚したの?ということで記事抜粋
所属事務所は先月31日、「未成年の身に関わらず、不適切な行動をとった事がインターネット上への写真掲載により判明致しました」とMIKIの脱退を発表。具体的な原因についてここでは触れなかったが、ネット上には缶酎ハイ「氷結」に口を付け海辺でたたずむMIKIの写真が出回っており、どうやらこれが所属事務所の目に触れたようだ。

 飲酒写真は先月26日、伊豆の海水浴場で、一緒にいたMIKIの友人がTwitterに上げたもの。間もなく画像は削除されたが、すでに拡散されてしまった
ということらしい。

ネットリテラシーが低すぎるのかネットの怖さを理解していない人が多すぎるんですよね。ブログを書いている僕もなるべく過激な事を書かないように気を配っていますが、今の10代は生まれた時からネットが当たり前過ぎてネットの怖さを知らない人が多すぎる

今回も頭の悪さ全開の写真だったんでしょうが画像は本人が削除してもネット上には一生残りますから汚点が死ぬまで無くならないのは地獄です本当に

さて今回脱退することになったMIKIさんですがまあ知名度なんて内容なモノなので芸能界に影響はまったくなく、ファンの人たちだけが悲しむことにそして一番つらいのはメンバーとして活動してきた面々ですね。

まあ今回の脱退のニュースで僕も存在を知る事になったのですがホント日本には今アイドルと呼ばれるグループはいったいどれくらいあるのだろうか?今回の彼女たちの様にほぼ知名度が無い人たちが95%ぐらいですかね勝手な予想では

記事にも書いてありますが今回の件で知名度はわずかながら上がりましたから良しとしましょう。

それにしてもツイッターでバカが発覚することが多すぎる。今回の件を含めて芸能人として活動している以上はいつ誰に見られているか分からないので気を付けて欲しいものです。

ということで一つのつぶやき一つの写真で人生が変わるようになった世の中気を付けて生活していきたいものです。

終わり!

|

平成ノブシコブシのギリギリ007を観るbyしゃべくり007

9月一発目は平成ノブシコブシがしゃべくり007で1年ぶりにあの企画に挑戦したのでそのことについて

スマスマには小栗旬・三浦春馬という男前が登場しているにも関わらず今回はお笑いにドップリつかっていきたいと思います。

では観ていきましょう

テンション高めに登場したノブコブの2人。ギリギリ007に志願してきたと言う事だが24時間テレビでマイケル富岡さんとの直接対決で酷い目にあった。見せ場が無かったので終わってすぐにスタッフに直訴したとのこと

一方の徳井さんは吉村を削ってここまで来た!これからも削り続けますとだが今回は2人とも削ってくださいと有吉弘行・オリラジ藤森・菜々緒さんはこの企画を通してブレイクしたから勝負したい。

全部言います!とNGあったら出てくるわけないと丸裸のノブシコブシを世間は観たい!ということで平成ノブシコブシのギリギリ007スタート!

1:殴りたい先輩は?
徳井:寺門ジモン
ロケ番組でずっとガヤが全部見当違いでそれをイジっていたら円滑に回らない。だが「この人は何なんだ?」と「どういうつもりなのかな?」とスタッフ全員思ったと思います

吉村:××××
挨拶しても返してくれなかったり、色んな事がある。すっげえうるさい、後輩についてああだこうだ言っているけどご本人はそんなにできていない。なんで挨拶返さないのかな?と

挨拶をしても無視して歩いていく。次ぶん殴ってやる!

2:抱いてみたい有名人は?
カット

3:オレ、こんな所で抱いたぜ!
カット

4:一月のギャラMAX
徳井:200万円

吉村:280万円

5:この芸人さん尊敬してますBEST5ただし1組だけ大っ嫌いな人は?
1位:明石家さんま
一緒に食事に連れて行ってもらった際に誰よりも盛り上げたりこんな明るい人になりたい!
2位:ダウンタウン
学生時代からの憧れ
3位:とんねるず
元祖破天荒、所狭し大暴れがカッコいい
4位:極楽とんぼ加藤
同郷の先輩で北海道はお笑いが根付いていなかったが東京で成功した第1人者
5位:ライセンス
カッコよくてスゴい集客力があるがいまだにトガっているというか井本さんにはお世話になっているが藤原さんは挨拶しても返さない。

6:いままで一番つまんなかったTV番組
吉村:××××
スゴイい数質問が来る。だがオンエア観ても全然使われていない。僕らの腕が足りないかもしれないけど嫌いというか、2回出演したが9月末に収録が入っているのでこれを暴露した後に行く事になる・・・

キレた顔をすると宣言!

7:何もしてないけど食事に行った有名人
徳井:有名人はないけど夜の蝶はある

吉村:安田美沙子さん
普通に仲良くなってご飯に行った。昔僕ら嫌われていたが共演した際にプライベートの話をしてから、何回もチャレンジしたけどダメだった。しゃぶしゃぶを食べに行ってその後に挑戦「家とホテルどっちがいい?」とギャグっぽく言ったが

という感じで終わった今回ですが

まあ暴露できる範囲で暴露していることは明白ですけど良く言ったと感じましたが

やっぱり予想通りの展開になりました。この企画がなんで1年間放送されなかったのかと考えるとやっぱりスタジオと視聴者の温度差がありすぎると言う点ですね。結局視聴者はピー音にかき消されて何も楽しめない。

吉村さんはどう思っているか分かりませんがスタッフが今後の番組を円滑に回すために編集でカットするので意味が無い。だがこの企画を取り上げたのは予想するのが面白いからだがまったく予想できない悲しさもあるんですけどね。

まあギャラは発表されると思ったので良かったですけど、まあ200万円もらっていたら十分でしょうノブコブぐらいだと

まあ嫌いな芸人がライセンスの藤原さんということを暴露しましたけどまあいいんじゃないかな別に同じ吉本だし。バレバレすぎますけど

結局カットされたのは発表されても別にどうでもいいことでしたからいいですけどね。まあピー音はスタッフの優しさでしょう。今まではギャラも発表されない場合もありましたし、まあヒロミさんが出演した時にバブル当時7000万(事務所含め全体で)と暴露した以上は今後のタレントのギャラは発表されるかな

ということでノブコブ久々に頑張りました!今後も放送できる部分はギリギリまで放送して欲しいものです。

終わり!

|

« 2013年8月25日 - 2013年8月31日 | トップページ | 2013年9月8日 - 2013年9月14日 »