« とんねるず残り2ケ月半で「笑っていいとも」レギュラー獲得について考える! | トップページ | AKB48の35thシングルはミリオン達成するのかを勝手に考える! »

うぬぼれ注意!芸人リスペクト番付2014を観るbyロンドンハーツ

本日はロンドンハーツにて大好きな企画の一つ「うぬぼれ注意!芸人リスペクト番付」が放送されたのでそのことについて

元々の企画はうぬぼれ注意オンナの自分番付もしくはオトコの自分番付でしたが昨年1度放送された後輩芸人が先輩芸人を番付するという恐怖企画

では観ていきましょう

初参戦はジュニア、博多華丸大吉、矢作さん。有吉さんは「ジュニアさんは全員からリスペクトされてますもんね」とキツメのイジり、矢作さんは「小木が10位なんて信じられない」と仲良しっぷりをアピール。だが小木さんは「妥当な10位だったよ」と、有吉さんはレギュラーの立場ではなく番付を付けられる側で「こっち側サイテーですね」と

そこに何も聞かされていないフルーツポンチ村上さんが登場。村上さんは企画に気付いたみたいで気まずい感じになるが「尊敬する先輩1位~10位」と淳さんに告げられると「リアルな人しかいない」と動揺しまくり

今回は順位正解者は亮くんから6万7千円プレゼント。芸歴はジュニアさんの23年からおぎやはぎの18年まで

ここで自分の順位予想。
チュートリアル徳井:3位、有吉:2位、ジュニア:4位、後藤:2位、大吉:3位、小木:9位、矢作:1位(小木さんが言ったため)、渡部:5位、ザキヤマ:10位、竹山:8位

村上さんのランキング発表!
1位:おぎやはぎ矢作。亮くんから6万7千円プレゼント
面白い事を言おうとするのではなく矢作さんが喋っている事全部が面白い!矢作さんをテレビとかで観ているとその人を素材に面白い事を言うのではなくその人の面白い所を引き出して面白くしている。矢作さんの自然体の感じがオシャレ、なろうとしてもなれない。

2位:有吉弘行。亮くんから6万7千円プレゼント!
認めざるおえない。筋が通っている。笑いと言う要素もあるがそこに何かを考えさせられる教育的要素がある。僕はそういう芸人になりたい!矢作さんは目指す方向ではなくファンタジーな存在

後藤さんうぬぼれ。有吉さんに自然体要素ゼロ!と

3位:千原ジュニア
スタイリッシュ&クールな感じがトップ3、ガチャガチャとしていない。ジュニアさんは要約力がスゴイ!2時間の映画を観た際に20字とかですぐ説明できるコピーライター的センスや可愛らしさや弱さ、今起きた今の現象を一言で言う技術。

ジュニアさんは何か月前に中目黒で会ってラーメンを奢ったからじゃないの?と聞くも村上さんは「自分は凄すぎないよ」と落とせる技術ですと、ジュニアさんはそれは「つ・ぶ・し」と言うもポンさんは今のやりとりで思ったのがフリが上手い

大吉先生と徳井さんうぬぼれ確定

4位:チュートリアル徳井
徳井さんがやられている趣味は人にどう思われようじゃなく自分が本当のはじめたことがカッコいい。形態模写がオモシロイ家電芸人の時にやっていたスピーカーの音の伝わり方など

だがスタジオで披露するもポンさん苦笑い。ここで後藤さんもザキヤマさんのムチャブリに応えると「どうすんねん」と後悔し「何の音も出ていない」「胸がジーンとするわ」

5位:おぎやはぎ小木
ポツリという感じで笑いが起きるのはセンスがいい証拠。センスの塊だと思うけどセンスなしで考えると小木さんを語る言葉が無い。

矢作さんは分析が今一つだねと

渡部さんうぬぼれ確定

6位:フットボールアワー後藤
先ほどから出ていたがガチャガチャしてる。ハングリーで一言ツッコミを残してやろうというのは素晴らしいと思うがあまりにもハングリーすぎてスタイリッシュじゃない。

後藤さん「関西人キライか?」と、だがポンさんは「合わない」と言うと「おどれ、コラ」と後藤さん激怒。

大吉さ現在4うぬぼれ

7位:カンニング竹山
竹山に負ける・・・と大吉さん絶句。竹山さんの理由はあんだけキレ芸と言われていても誰も傷つけていない。自分だけが汚されてお笑いに変えている人というのは逆に美しく感じる。上位でないのは生まれ変わった時にはなりたくない。

竹山さん「なりたくない」しかこのコーナーでは言われないと

渡部さんは「俺はガチャガチャしてないし、打ち上げで追い込んだこともない。理由なきワースト3」

8位:ザキヤマ
まさかの結果に芸人一同困惑。有吉さんも「アイツビリにしておけばいいのに」と、ザキヤマさんは理由として思いつくと思うのになんで?と

ザキヤマさんがやっている事はザキヤマさんだけが幸せになること。なんでやっちゃったかなー・・・。だが結局は笑いは取れるしなんだかんだウケるのはスゴイ。

淳さんも理由はまったく見当たらないと困惑。大吉さんもガチャガチャしてないしそこそこセンスがあると言われてきたのに「キサマの言い分はつじつまが合わない」売れる前から付き合いがあるのに、渡部さんは付き合いないのに選ばれないのは辛いですよと

久しぶりのロンハーで散髪してきた大吉先生

9位:アンジャッシュ渡部
スタイリッシュというイメージはあるが渡部さんはスタイリッシュになろうとしている感が強い。衣装だったり食べるモノだったり大学デビューじゃないですけど、凄いんですけど僕には見えちゃっている・・・。上位の方とは違う。大学デビューの感じしかしない。

渡部「余程ダセー奴じゃねーか!」と怒り気味。さらに「変わるのがダメなんだろ!」とポンさんを追い詰める渡部さん。

10位:博多華丸大吉
ベターな確認ですけど夢じゃないですよね?とさらに大学デビュー以下と言う事になりますよねと、ホントに意味がわからないと困惑する大吉先生

話しとかMCで助けて頂いたり、こういう着眼点持っているんだ!とか感じるが大吉さんが幸せそうに見えない。話術が凄くてウケてスベっても凪状態。モテたいとかそういうことでもないしそういうのを観ていたら凄い面白いんですけど何のためにいるんだろう?と

大吉先生は「幸せなんだけどね」と言うとポンさんは「本人がおっしゃるなら良かったです」と、ザキヤマさんも「何様だよ」と、最後は大吉さんが後藤くんの言葉を借りるなら「鼻の奥がツーンとしています」と

という感じで終わった今回ですが

ポンさんには辛い企画だっただろう、遊び抜きのガチメンバーだったので、まあザキヤマさんと竹山さんが遊びだと思っていたらまさかの大吉先生。

ポンさんの理由は確かに一貫してなかった所はありますというかやっぱりポンさんが何を考えているかはわかりませんが一番お世話になった人でもビリに出来る考え方はスゴイというかなんというか

ポンさんの主観なのでどうでもいい事なんですけど今回に関してはホント驚きましたね。

順位を発表するにつれて追い詰められるポンさんと大吉先生の表情は面白かったですけどね

さてこの企画は今後も続くと思いますがパンサー尾形、フルポン村上の次の犠牲者になるのはいったい誰になる事やら

ということでうぬぼれ注意芸人リスペクト番付でした

終わり!

|

« とんねるず残り2ケ月半で「笑っていいとも」レギュラー獲得について考える! | トップページ | AKB48の35thシングルはミリオン達成するのかを勝手に考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事