« 道端カレン・ジェシカ・アンジェリカの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 指原莉乃のTHE BEST BEAUTY OF THE YEAR2013受賞について考える! »

売れっ子芸能人冬の人間ドックを観るbyロンドンハーツ

さて本日は芸人達の冬の人間ドックが放送されたロンドンハーツについて

売れっ子芸人達の健康状態とはいったいどうなっているのか楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

新百合ヶ丘総合病院にて緊急企画で人間ドックを行う事に

年末の有吉の顔色は青白かったと淳さん。今のレギュラーは16本ですと有吉先生。全部やる!何でもやる!タバコも止めた

ロンブーと有吉先生、千原ジュニア、ブラマヨ小杉、カンニング竹山、サンドウィッチマン伊達、FUJIWARAフジモン、手島優、バービー

ジュニア:年末、急性胃腸炎になった。毎日外食で帰宅しても独り・・・
小杉:現在100キロオーバー。ジュニアさん曰く「直線一切ナシ」有吉さんは「ハゲは進行しないよね」と
竹山:顔色が最近黒い。酒も浴びるほど飲むので記憶が無くなるまで飲むからと

ちなみに喫煙者はロンブー亮、竹山、伊達、フジモン。有吉先生いわく「責任ない仕事をしている人達」と一蹴

今回の検査項目は
問診&身体測定・尿・血液・腹部CT・内視鏡・超音波・血圧脈波・直腸内触診・頭部CT・胸部CT・肺機能測定です

1:血液検査悪玉コレステロールや尿酸値などを分析
有吉先生は注射が苦手なため苦悶の表情に、ジュニアさんも針から目をそらし、フジモンは痛かったら「カンツォーネ」と言ってとフラれ言ってしまう状態に、ロンブーの2人は淳さんは針を観るタイプ。女子2人は終わり、最後は小杉・伊達の太っているコンビだが伊達さんは問題なく採血できたが小杉さんは血管が浮き出てこないため手首から採血することになるも右手首がダメなので左手首へ

2:内臓脂肪。CTにて内臓脂肪や皮下脂肪の面積をチェック
内臓脂肪が少ない1位は手島さん。23.36㎝平方メートル。100以上でメタボ
2位:亮(68.01)、3位:淳(71.22)、4位:ジュニア(76.95)、5位:バービー(122.44)
ここからはメタボの可能性。フジモンから非常に危険ゾーン
6位:フジモン(130.91)、7位:有吉(149.5)、8位:伊達(210.99)、9位:竹山(211.95)、10位:小杉(269.16)

・細身なのに内臓脂肪がついているということは見た目で分からないので手遅れになってしまう可能性もあるとのこと。
・皮下脂肪と内臓脂肪はある程度比例するが、内臓脂肪の方がダメとのこと。
・運動だけではカロリー消費は難しいので食生活の改善も必要。

3:内視鏡検査。食堂や胃を細かくチェック。胃潰瘍やポリープや食道がん、胃がんなども早期発見

1番手は有吉さん。ジュニアさんは有吉さんが胃カメラを飲むのが上手ということで「胃カメラの上手な飲み方有吉ゼミでやったらええねん」と言うとフジモン、小杉さんにツッコまれ、フジモンは「こんなに内視鏡に強いとは・・・」と感心するが周りから総ツッコミ

診察終了後に有吉さんはみんなが言っていることが聞こえていたという事で一番うるさかった小杉さんの頭を一発

先生いわく綺麗だったが胃と食道の間に軽い逆流性食道炎がよく見ないと分からない程度だが症状が見られたとのことだが心配はいらないと

その後ジュニア、淳、亮、伊達、フジモン、バービー、竹山、手島など問題は観られなかったがラストの小杉さんは鼻からの内視鏡で

ジュニアさんに「奥さんと子供だけの身体じゃないんだから」と浮気することをイジられるが検査途中の為にツッコミできず。そんな小杉さんの胃の中に「浮気相手出てこないかな」と有吉さん。先生の診断曰く悪い事はなさそうというとジュニアさんが「悪いのは行いだけか」と言うと流石に耐え切れなくなった小杉さんが「いい加減にしろよ」と、そしてジュニアさんをドつく小杉さん。

4:腹部・超音波検査。エコー画像にて脂肪肝や胆石、胃炎などのチェック。
1人目のジュニアさん、上着をはだけさせて出てきた身体の細さに驚かれさらに「エジプトミイラ展」と揶揄される悲しさ。フジモンが中に「せいじいなかった?」と疑うが、先生いわく大きな問題はなし。そして最後はバービーに体を拭かれて終了

2人目はバービー。特に異常なしで体は自分で拭くことに、その後淳、亮、有吉、手島は異常なしで迎えた小杉さん。

先生も見づらいので嫌ですねと困惑するボディの小杉さん、既に肝臓が脂肪で見えにくい状態で腎臓も見えないと院長先生も心配。間違いなく脂肪肝と診断。肝臓の中に脂肪がありそれが悪化すると肝硬変そしてさらに悪化すると肝臓がんと

5:血圧脈波検査。血管の硬さと詰まり具合をチェックし血管年齢を判断
実年齢相応が5人
1位:バービー、手島、ジュニア、亮、フジモン。喫煙者が2人いるが他の要素でカバー
実年齢より上
6位:小杉(+2)、7位:淳(+8)、8位:有吉(+17)、9位:竹山(+24)、10位:伊達(+32)

血管年齢は1年前から10歳もアップした淳さん。3か月前まで1日100本のたばこを吸っていたことが影響。

ビタミンC、Eなど抗酸化力のあるものが重要とのこと。

6:直腸内触診検査。40代で増えてくる前立腺肥大や直腸などの病気の前兆をチェック
1番手はジュニアさん。あっという間に終わったため「もうですか」と結果は問題なし。だが竹山さん曰く「本格的ならもっとイイ♡」

2番手は有吉さん。爆笑する有吉さんまったく動揺せずに笑顔で終了。そして笑顔で「いやぁキツイ」と、結果は問題なし。

その後、亮、伊達、フジモン、小杉と異常なしで淳さんは横だと怖いので四つん這いで挑戦。叫びながら検査終了し結果は問題なし。ラストは待ち焦がれていた竹山師匠

やりたくてしょうがなかった師匠は腕組みと堂々とした態度で、そして触診中も余裕そして「先生、上手ですね♡」と結果は問題なし

以降は問診&身体測定、尿、血液、頭部CT、胸部CT、肺機能測定して

 

総合健康ランキング発表※1位から健康体
1位:手島優。特に悪い所気になる所梨
2位:田村亮。問題なし
3位:田村淳。悪玉コレステロール高め
4位:バービー。γ-GTP&内臓脂肪高め
5位:千原ジュニア。血液検査で尿酸値8.9と10人中ワースト1。気を付けないと痛風の可能性も
6位:有吉弘行。胸部CTにて右肺に気腫性変化、肺胞が壊れかけているため注意
7位:カンニング竹山。血液検査にて悪玉コレステロールが194、胸部CTにて冠動脈にわずかながら石灰化している。
8位:FUJIWARA藤本。悪玉コレステロールが221。食生活の改善と運動と定期的な血液検査が必要。1か月~2ヶ月後、要治療の状態とのこと
9位:ブラックマヨネーズ小杉。肺年齢が75歳でワースト1位。肥満が関係し、腹部CTにてへそのヘルニアが発覚。放置していいか専門の先生と相談要。有吉さん曰く「肥満・ハゲ・浮気」だと
10位:サンドウィッチマン伊達。中性脂肪が310と高い、悪玉コレステロールが157。1番心配なのは肝臓が脂肪肝炎の疑い有。お酒一滴も飲めないのに肝臓が悪い場合は非アルコール性の脂肪肝炎が問題になっているとのこと。炎症は食生活で改善されるとのこと

という感じで終わった今回ですが

芸能人は体が資本ですけどそれは一般人も同じ、やはり食生活って重要なんだなーと改めて感じた今回

伊達さんの結果は僕も一昨年まで近い感じだったので1年間注意して完全され今年もっと改善させる予定。というか僕も伊達さんと同じお酒は飲めないわけじゃないですがお酒を飲まないので同じ感じかなと

肝臓の数値自体は健康診断の結果問題はなかったがやはり食生活の改善は必須みたいです

ホント怖いなー肝臓っていうのが怖いんですよね。まあ内臓のどの部分に異常があってもダメなんですけど肝臓ってやっぱりパンチがあります

まさか非アルコール性の脂肪肝炎が問題になっているとは思わなかった。今日は非常に勉強になったので明日から食生活を気を付けたいと思います

ということでロンドンハーツの健康チェック企画についてでした

終わり!

|

« 道端カレン・ジェシカ・アンジェリカの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 指原莉乃のTHE BEST BEAUTY OF THE YEAR2013受賞について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事