« 2014年1~3月クールのドラマ視聴率について考える!パート3 | トップページ | ジモンという男を観るbyアメトーク »

慶大生の自殺教唆事件でダウンタウン浜田がトバッチリ!?という記事を読んで

本日は世の中ホントおかしくなってきたなーと思う記事について

それは
慶大生の自殺教唆事件でダウンタウン浜田がトバッチリ!?
というもの

日刊ゲンダイの記事なんですがネットに乗っていた記事はこちら
「死んでくれ」というLINEのメッセージで逮捕された大学生の自殺教唆事件でトバッチリを受けているのが、ダウンタウンの浜田雅功(50)だ。

「ネット上に『じゃあ、浜田はどうなるんだ』などと、チラホラ書き込まれているようです。浜田の『死ねばいいのに』というギャグのことを指しているんでしょう」(テレビ局関係者)

 確かに、品はよろしくない。公共の電波に乗せるのはいかがなものか、という気もする。

 聞く人によっては、「何様のつもり?」だろう。

「『死ねばいい』は、浜田が10年近く前にバラエティー番組で多用するようになって、他の芸人や子どもまでマネするようになった。『死ね』という言葉が軽々しく使われるようになったことは否定できないし、ずっと以前から『不愉快だ』なんて批判もあった。今回の事件を機に、自粛の流れになるんじゃないですか」(放送作家)

 逮捕された大学生も本気で言ったわけじゃないだろうが、実際に女子学生は飛び降り自殺した。何が起きても変じゃない時代だし、お笑い芸人なんだから、笑えるギャグを考えた方がいい。

たしかに品は良くないが

お笑い芸人のトークの流れからのギャグだったことが、一つ事件が起きるだけで取り上げられるこの悲しさ

やっぱり可笑しいんですよね。「死ね」という言葉はネット上の方がはびこっているのに、ただ漢字を変えるという手法だけで使い方や意味などはまったく変わらないのにテレビだけが取り上げられる。

そもそもテレビ何てバカな奴らのせいで規制だらけなのにテレビばかり言ってネットの方は一切規制されない。

話がちょっと変わるが18禁のサイトに関してもトップ画面に「あなたは18歳以上ですか?」「はい」「いいえ」しか画面にです。簡単な年齢認証しかないため小中学生だって平気でサイトに言う事ができる。

そもそも親がネットでセキュリティーを掛けたとしても子供の方はすぐに解除できるだろうよほどの規制を掛けない限り。

正直、テレビよりもネットの方が下品なのにテレビばかり言う奴らは現実を知っているのだろうか本当に

テレビで流せない動画がどれだけはびこっているのか知っているのだろうか?知っていてもネットでの規制には限界があるから文句を言えば辞めるテレビの方に転嫁しているだけとしか思えない。

なんか悲しい

こういうことに対して文句を言っている年代は良くわからないが80年代、90年代の今より過激だったテレビ番組を見てきた人たちが言っているとすればホント悲しい。

話が脱線してしまったが浜ちゃんが以降、このギャグを言わなくなったらもう

ホント文句を言っている奴らが面白いと思う事をそろそろテレビ局側は聞いた方がイイと思うんですよね。文句ばかり言って何も提供しない奴らの事なんて無視していいと思いますよホント

まあそういう人たちをクレーマーと言うんですけどね。

ということで芸人さんもテレビ局側も色々あると思いますが頑張ってもらいたいものです

終わり!

|

« 2014年1~3月クールのドラマ視聴率について考える!パート3 | トップページ | ジモンという男を観るbyアメトーク »

映画・テレビ」カテゴリの記事