« AV業界にも二世女優が二世女優「萌芭」について考える! | トップページ | 綾瀬はるかと長澤まさみの初共演について考える! »

宮沢りえの素顔に迫る2014byおしゃれイズム

本日は2011年に一度取り上げたことのなる宮沢りえさんがおしゃれイズムに出演したのでそのことについて

3年経ってどのような変化があったのか楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

インドの薬草で描くエナタトゥーを腕と足に施していた宮沢さん

宮沢さんと藤木さんが舞台で共演中ですが仲良くなりましたか?
前にもドラマで恋人役をやったことがあるし、稽古場も隣同士、初日にみんなが集まって本読みをした際に藤木さんは全部覚えていた。ほとんど中を観ながらセリフを言っているので「全部入っているの?」と聞いたら「当たり前だよ」と

だが藤木さんは違う、蜷川幸雄さんが演出をして厳しい、灰皿が飛んでくると言われていたのでその噂などを聞いていたので最低限のことをしないとダメかと思って

今回は宮沢さんの素顔をよく知る方かたからということで古田新太さんから
宮沢さんをミリエと呼んでいるが一向に流行らない

一緒に飲んだ時の話
よっぱあるミリエは、キム兄に連れて行ってもらったおしゃれな屋上にあるバーのヘリを歩きはじめた、その時は腰のベルトを持って猿回しの太郎次郎のように一緒にあるいた。子供みたいにはしゃぐソファやベットの上ではしゃぐように同じことをする

威力的には今の日本の演劇界でアングラやらせりゃ勝てる奴はいない。別格ですね。執念や怨念を舞台上で発揮させたらあんなにキレイに美しく出来る人はいない。信頼してますね。まぁキレイですしねそれはズルいですけど

お酒を飲んで屋上で?
京都の鴨川べりでチョット飛べば下なんで、ビルの屋上ではなく、若かったので今はやらないがヤンチャをしていた。

お酒を飲むと子供ようになるんですか?
まあメンバーにもよります、大人の人たちの飲んでいれば

あの時はハメ外しすぎたと思うお酒での失敗談は?
酔うと男の人女のひと関係なく手を繋いじゃう。女子友達もそうだが手をつないで歩くのが好きなのかそれで失敗したことが何度もあった「手つなぎデート」と週刊誌に書かれたり、だがイチイチ友達でも言わないので、友だちには私が酔って来たら手をバチンと叩いてねと

お酒は強いんですか?
二日酔いをしない。酔って頭が痛いや食欲がなくなるダルイもない。半分外人なので肝臓が強いのかもしれない

量はどれくらいなんですか?
みんなで楽しく飲んでいると結構飲んじゃう。ワイン1本ぐらいとか、6人ぐらい友達が来てご飯を作って飲んでいたら次の日に起きたらボーリングが出来るぐらいボトルが空いていた

特に好きなお酒は?
食事に合せるが無人島に漂流した時にはシャンパンを持って行く。

ココからは宮沢さんが普段あまり飲めない貴重なシャンパンが飲みたいということでスタジオに全日本ソムリエコンクール優勝者の阿部さんより「KURG」の年間生産本数4800本しかないシャンパンの1998年物を

宮沢さんは色々あるが舞台が終わった後の特別と思う時に飲むがコレは観たことが無い。写メとっていいですか?というぐらい大興奮。友達に凄い自慢できると

そして飲む前に写メを撮影する宮沢さん、そして全員で乾杯。乾杯する時は目を見るんですと言いながらシャンパンを飲む4人。ハチミツみたいな香りがするとシャンパンを口にした宮沢さん「おいしい」と感無量した感じに、だがソムリエからしばらく置いておいた方がイイと

さらに宮沢さん「深い」と、スゴイ舌に浸透していく感じがしません?と言われると上田さん調子に乗ってコメント

飲み過ぎて記憶が無いと言う事はないんですか?
記憶が無いのはたまにある。台本とか酔っていても読みたくなる時があって演技プランとか何か考えていて台本の裏に色んな事を書いてあるが次の日に何だろう?ということはあって、そこまで酔う事はあまりないが

古田さん以外の飲み友達は?
芸能界では鈴木京香ちゃんや小池栄子ちゃん、その時に舞台をやっているとそのメンバーで飲みに行って仲良くなって井上真央ちゃんとか、あと誰かを言ったらその人出てくるというノリじゃないですよね?

最近までタイに行かれていたそうですが?
今年の秋に公開になる「紙の月」という作品のラストシーンを撮りに行って、4泊ぐらいの大罪。

タイのカオサン通りで撮影をしていた、屋台の果物が落ちてそれを渡しが拾うシーンがあるがわざと落としているが観光客の人が優しくてすべて拾ってくれて私が辿り着いた時に無いことがあって、また同じことをするも拾ってくれて、自然なモノが撮りたいと監督がおっしゃっていたので「いい人がきませんように」と思いながら撮影していた

タイ料理も大好きで屋台のピーナッツの蒸したか茹でた奴がいつもいるわけでないが撮影中にピーナッツ屋さん来ないかな?と思っていたら来ない日もあってきたら遠くでも気付いてすぐ買って止まらないほど美味しくて最後は鼻血が出るくらいまで食べてやろうと思ったが最終日には来なかった

ここでその話を伺っていたと言う事でスタジオに日本一美味しい茹でピーナッツがスタジオに登場。落花生の王様「千葉半立ち」を塩茹でにして思い出の味を再現

タイのは小粒でこっちの方が立派ですが美味しい!これでビールとかあったら・・・と言うも上田さん「シャンパン用意したんですけどね」とツッコミを、だがタイではビールを飲みながら止まらずに食べていた。ナッツ類が大好きで前回はゴマを頂いて流石にゴマはすっていないが臼はインテリアとして、すごく重くて可愛いから置いてありますけど

続いては素顔を知ろうと言う事でスタジオに小池栄子さんが登場
お正月も一緒に過ごした。
小池:お家に伺わせて頂きました主人も一緒にいたんですが宮沢さんを肩車してました。自分が最近トレーニングを怠っているのでりえさんを持ち上げれるのか?と言ったら
宮沢:うちの娘を渡しが肩車をしてその状態で肩車をしてスクワットをしていた。娘がやった!という顔をしていた

無邪気な大人がいるんだと思うぐらいの人
小池:ピュアですね大先輩ですけど、負けず嫌いなんでしょうね。お友達とご飯を食べている時に椅子と椅子の間で腕の力を試すことをやっていたら参戦してくる。

負けず嫌いなんですか?
負けず嫌いと思うんですけど、そういう時こそ負けたくない。友達同士のじゃんけんで負けるのも嫌。勝つまでやる

じゃんけんは弱い本気だしたら強いですけどと言って上田さんと戦うも負ける宮沢さん。じゃんけんは絶対に勝つぞ!と気合入るとグーを出す確率が多いので僕はパーを出したんですよと

小池:古田さんと一緒に舞台をやっているので、りえっちの話を聞いていたんですけど

最初は宮沢さんと謙虚に入っていると思うけど
宮沢:りえっちと呼ばれるまで3日ぐらいだった。その時の舞台も隣の席で食べ物を交換したり2日経ったぐらいから「りえっちさ」と、私もそう接しているから敬語をつかられるとスゴイ疲れる。
小池:ウェルカムな体制を作ってくれていたので
宮沢:心が姉御なので、ホント気持ちのいい女

古田さんが酔っぱらって子供のようにはしゃいだりすると言っていましたがその場面に遭遇した事は?
舞台の打ち上げの席でイッパイ若手の人たちがいる中で一番動く。後輩の席に自分からお酒を持って行ってあいさつ回りをしていてそして酔いが回ってきてその時はお店のカウンターでみんなからリクエストされた自分の歌を歌っていた。

そのことを覚えていますか?
宮沢
:覚えてます。他のお客さんがいなくて貸切だったので
小池:大人たちが酔っぱらって足元フラフラで危ないから、堤真一さんや風戸杜夫さんなど心配されていた
宮沢:もりりんと呼ばせて頂いている。もりりんと呼んでくれと言われて、風間さんもお酒が強くてどっちが先に酔うかみたいなことをしていて自分が酔っちゃうと相手が酔えないみたいなことを繰り返しそんなこともあった。

蜷川さんは厳しいんですか?
厳しいです。藤木さんは怒られない

ここで藤木さんが天狗面をしていたことを上田さんにツッコまれて終了

という感じで終わった今回ですが

宮沢りえさん年を重ねてどんどん可愛くなっている印象です。芸能人特有なのか世間でそういう人を観たことがないからかわかりませんが、年を重ねて綺麗と同時に可愛くなる人が多いですね

小泉今日子さんだったり永作博美さんだったり、今回の宮沢さんも綺麗というよりも可愛いという印象の方が強いですね。

さて今回一番驚いたのは「KRUG」がスタジオに来たことですかね。シャンパンの最高峰と言われている品ですからね。そしてタイでのピーナッツの話を聞くとこの人お酒好きなんだなと感じるエピソードばかり

だが宮沢さんが酔って陽気になるなら酔わせてみたいでしょう周りは

コレはお酒の場でのエピソードは色々ありそうなので是非とも別の機会に話をしてもらいたいものです

それにしても一時期はテレビに出る事もなく何をしているんだろうと思っていましたが改めて復活した宮沢りえという女優は素晴らしい女優さんだと感じました

ということで宮沢りえさんが今後どのような活躍を見せてくれるのか楽しみです

終わり!

|

« AV業界にも二世女優が二世女優「萌芭」について考える! | トップページ | 綾瀬はるかと長澤まさみの初共演について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事