« 筧美和子がJJ専属モデルということについて考える! | トップページ | AV業界にも二世女優が二世女優「萌芭」について考える! »

乃木坂46の握手会開催について考える!

本日は僕も握手会には行くこともあるのでそのことについて

6月21日に乃木坂46で握手会が開催された模様ですが、その際の現場のレポートがだんだんまとまってきている模様なのでそれについて思う所を

どうやら乃木坂のスレを読むところそうとう厳重に警備をしている模様60418a6c上の図は現場に行った人が書いたものみたいなんですがさらに持ち物検査などのことも細かく書いてあるみたいで
・ホールD入口に手荷物検査、金属探知。赤坂ACTシアターより厳重で、8列くらいあります。
・なのでフリーエリアに入るのも面倒です。
・飲み物は蓋を空けてなくても、試飲ありました。
・握手レーンは、今まで前から後ろに真っ直ぐ進む感じでした。今回はUターンする感じです。
・手荷物はカゴに入れます。
・テーブル直前に低い柵とブルーシートあり。

とさらに細かく上に書かれている事と被る項目もあるかもしれませんが
・厳重な手荷物検査(中のペンケース、内ポケットまで探られる)
・全身をくまなく金属探知
・券を渡す際にかごに手荷物を入れて手ぶら状態に(首から下げる名札もアウト)
・握手の際メンバーとは青い障壁で区切られ、壁の上からメンバーが握手(背の低いメンバーは踏み台に乗っている)

みたいです

うーん

握手会に行く立場で僕は思う所を書きますけど、まあ僕は一切問題ないというかそもそも警備が厳しくなることが分かっているのに、女性でないのに手荷物が多い男っていうのはどういうこと?と

自分たちで時間がかかるようにしているだけのような気が、コレは僕が普段から極端に持ち物が少ない(財布・スマホ・ハンカチ)ぐらいしか持たないから言えるんですけどね

握手会をスムーズに回したいなら必要最低限の荷物鹿持参しないとファン同士で決めごとにしないと乃木坂より人数が多いAKB48の握手会では握手券を持っていても回れないということが勃発しそうです

あくまで同じような形式で握手会が開催されるならですけど

さて一方の握手会の警備態勢ですが事件が起きていこう初の48グループ関連のグループの握手会なのでしょうがないかなとは思うのですが

手荷物検査・金属探知機は分かるんですけど、飲み物の試飲ってやり過ぎのような気がしてならない気が、正直握手会に行ったことある人は分かると思いますけど握手する前に手に何かついてないかチェックされます。

なので握手直前にペットボトルを空けて何かする事なんて出来ないし、何かを取り出そうとすればすぐに避難させることは可能かと

正直ペットボトルに何かを仕掛けようとするならそれは握手目的ではない。

だが人体に有害な液体をペットボトルに入れておき、カバンから取り出して相手に掛けようとする行為はあらかじめ準備をしておけば一瞬で終わるから必要かその場で試飲は

やり過ぎの様に感じてもありとあらゆる可能性を考慮しないとダメだからしょうがないかなただ最初だからこれぐらいしますけどコレが半年経った継続しているかが疑問。

とにかく乃木坂で開催された=48グループの握手会開催決定みたいな感じがするので7月以降は握手会を行いそう。なにせ握手会が開催されなければ返品返金などの対応が出てくる気がしますから

48グループだけが注目されていますが、他のアイドルグループでも開催されている握手会は今や売り上げの生命線となっているためコレに変わるアイデアが出ない限りやり続けることになるでしょう

ということで握手会ビジネスとまで言われる現在の握手会がどのようになって行くのか追い続けたいと思います

終わり!

|

« 筧美和子がJJ専属モデルということについて考える! | トップページ | AV業界にも二世女優が二世女優「萌芭」について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事