« 平井理央の素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 34歳・脊山麻理子、初DVDがアイドル部門1位という記事を読んで »

AKB握手会7月から再開について考える!

本日は7月一発目と言う事で僕も参加する予定であることについて思う所を

それは
AKB握手会7月から再開
というもの

再開は7月5日の東京ビックサイトの握手会ですが、僕も参加予定でどのような警備体制なのかレポートとして記事にする予定ですが

とりあえずキングレコードのサイトなどには
当日は8時半の開場を30分早め8時に。手荷物は1人1個に制限し、サイズも3辺の合計が90センチ以内にまで規制。金属探知機によるボディーチェックや手荷物検査も実施する。

飲料に関しては、安全確認のため、スタッフの前で試飲することを義務づける。メンバーとの握手の際は、握手レーンに設置した荷物置き場に荷物を置き、手ぶらで握手するルールも設けた。

セキュリティ強化のため、オフィシャルグッズ販売は中止となる。
という感じの事が書かれております

正直、握手会は7月から復活するだろうとは思っていましたが予想外の速さに驚きと、握手会を開催する為に療養中の入山杏奈さんを劇場で挨拶させたのだろうと

今の時代握手会をやっていないアイドルの方がいないくらいで、地下アイドルとかになるともっとスゴイことをしていると言う話もあります。

当たり前になった握手会商法は今やAKBだけの代名詞ではないんですよね。そこの所が世間にはあまり知られていないのが以外です。

キャラアニチャンスとfortunemusicのサイトを見ればhttp://ch.chara-ani.com/http://fortunemusic.jp/ わかります

正直、握手会商法というものを作り上げた秋元康の手腕に脱帽ですよ。どこもかしこもマネしてますしね。

話を戻しますが5日の握手会は手荷物検査などが厳格に行われるみたいですがどうなることやら

AKBの握手会を実施する為に乃木坂46の握手会を事前に行うしたたかさもありますしね。

とにかく5日の握手会が問題なければ通常営業に近い形で戻って行くと思います。

ということで5日の握手会は一体どうなる事やら

終わり!

|

« 平井理央の素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 34歳・脊山麻理子、初DVDがアイドル部門1位という記事を読んで »

映画・テレビ」カテゴリの記事