« 2019年に実物大ガンダムが"動く"という記事を読んで | トップページ | THE NEXT GENERATION パトレイバー第3章の舞台挨拶を観てきました! »

木村拓哉VS北川景子の食わず嫌い王決定戦を観る!

本日は14日から放送されるドラマ「HERO」の主役の2人が登場した食わず嫌い王決定戦について

今回の対決は木村拓哉VS北川景子。いったいどんな戦いになるのか楽しみにしておりました。Photoでは観ていきましょう

貴さんチームとして北川さん、憲さんチームに木村くん。木村くんは03年12月25日以来11年振り。竹内結子さんと戦いで敗北

当時はものすごく怒って帰ったという話になると、食わず嫌いに負けたのは3日ぐらい引きずりますね。とめちゃくちゃか対策ねってますと自信満々

北川さんはいつもいつも着て頂いてと憲さん。貴さんは何とかならないもんかね?と、その発言に憲さんが二度目に離婚覚悟?でと

木村くんは今回も共演者がわちゃわちゃいるがセットにちょこんといる姿を見て「ほんっとキレイだな」と思うと、貴さんはちょっとした待ち時間にお茶とか飲んでたわいもない話をしたいと言うが、憲さんは今日の自分はチーフカメラマンの秋山の後厄の話をしていたと悲しい現実の話を披露。

そんな2人が本日来たのはドラマ「HERO」の宣伝。木村くんはドラマの復活は初めてと「やるよ」と言われたので「マジで」という感じだった。北川さんは中学3年生の時に観ていたと、木村くんは撮影中に検察官が取り調べをするシーンでカットがかかってチェックの瞬間に「ホンモンだ♪」みたいなリアクションをしていると、北川さんはセットに入った時にテレビで観たことある!という感じになり「わーい♪」みたいとも

食わず嫌いが決まってから休憩場や良く食べている物を観てきたので自信があると北川さん。湾岸のレストランAOMIで食べていますからねと木村くん。そのレストランに夏だから冷やし担担麺があって食べられるオモチャぐらいに麺が固くて、茹でた後冷水で締めるのが締まりすぎでそのまま食べ終わった担担麺のお皿を持って食堂の所に行って「氷水で締めるならあと20秒茹でないとダメだよ」と言ってしまったと木村くん。

木村くんの1品目:カラスミのパスタ
家ではちょいちょい料理はすると木村くん。木村拓哉ワンポイントアドバイスはカラスミはわからないと。一口食べた木村くんに茹で加減を聞くと美味いと思いますよと

ここで貴さんが何でもちょっと出来ちゃうのがムカつく?と常に完璧だからシャクにさわんじゃんとも、女性として100%と完璧と言う人はどうなの?と聞くと「カッコいい」。俺みたいに70%ほぼダメはダメ?とも

北川さんの1品目:きなこ餅
普段あまり食べる機会はないかもしれないですけど、京都とか撮影行った際に定食屋のデザートで出てきたり、差し入れとかであると絶対食べます。一口食べて笑顔になる北川さん。貴さんはずーっと30分きなこ餅食べてる画で耐えられると

お餅の食べ方を聞くと、お雑煮は毎年お正月に食べます。北川家は母が四国の人間なので白味噌に大根・にんじんを紅白のいちょう切りにしてあんこ入りのお餅を入れる。実家が香川県なのでと、お雑煮とあんこは合うのこと。私はそれがお正月に食べるお雑煮だと思っていたと

きなこが怪しいと質問をするときなこは・・・太らない

木村くんの2品目:赤貝のにぎり
寿司屋行ったら何発目ぐらい?に頼むと聞くと3発目か4発目。1発目は中トロから行くと木村くん。つまみに関してはお寿司屋さんでお酒を飲まないのでいきなり握って欲しい。中トロ→アジ→貝→イカ→貝みたいな流れと

貴さんはあまり貝を食わない。貝好きの人は良く買い食べるよねというと憲さんは収録前日のロケで25個ぐらい食べましたと

貝好きの木村くんはホタテ、煮ハマグリなども美味くないっすか!と、とり貝もあれば食べる。

北川さんはお芝居で食べるシーンで結構何でもガッツリ食べていると、だが木村くんはトレーニングはしてない器具とかあまり使わない。走り込みも不得意。あまり意識していないがやるとしたらバランスボールを使って腹筋をしているとのこと。

その話を聞いて貴さんはこういう所が完璧だからムカツクのと 

北川さんの2品目:シシカバブ
インド料理屋さんなどで頼んだ際に必ず頼むと、今回はシシカバブをかぶりついて食べる北川さん。貴さん憲さん食べたことが無いと言うが北川さんは小さい頃から兵庫県の三宮や元町のレストラン街のインド料理屋さんに日曜日家族で行った時に食べていたと

ここで北川さん以外食べたことが無いということで食べてみると、木村くんも憲さん、貴さんも納得。軽井沢の手の込んだウインナーみたいな奴?と憲さん。北川さんはラム肉自体が好きと、お肉の中で一番好きなのがラムなので大丈夫!と

木村くんの3品目:酢豚
酢豚は嫌いな人は多い貴さん。パイナップルが今回入って来るからと、今は黒酢の酢豚が多いからパイナップルは入っていないと、中華料理は家で作る?と聞くと木村くんは中華だったらココってお店は決まっている。酢豚・エビチリ・麻婆豆腐・春巻きがあったら最高!と

商店街の中にある中華みたいなのがスゴイ好きと、そして黙々と食べる木村くんを観て無理して食べてんじゃないの?と疑い出す貴さん。そして「クサい!」ひょっとしたらコレだと

北川さんの3品目:マグロの赤身のにぎり
最近は料理に凝っているという北川さん。最近は初めてロールキャベツを作って上手にできました!とその時は一人で食べましたと、何でそういう時呼んでくれないかな?と貴さん。「そういうの食べたいな初めて作ったロールキャベツ」と

マグロというか魚介類全般が好きと北川さん。銀座の三越の10階のお店に行くが10貫ぐらいまとめてくるおまかせを食べる。マグロは全部好きだが炙っているのも好き、ヅケも好きだが、お寿司には調味料はあまり付けない。餃子もタレを付けない、トンカツもそのままソースはかけない。

「餃子のタレ立場ねえじゃん」「俺9割醤油で暮らしているのに」と木村くんと憲さん。木村くんはカツカレーのカツにもソースをかけたい。憲さんはトンカツなんかしょうゆも結構おいしいんだよとからし醤油美味しいよ!と

木村くんの4品目:チョコミントアイス
歯磨き臭いといって嫌いな人がいると貴さん。数あるアイスの中で何故チョコミント?と疑う。アイスは買って来て食べるお店に行く?と聞くとパックになっているアイスを買って食べる。今日のチョコミントアイスは美味しいと

だがさらに疑う貴さん。

北川さんの4品目:小龍包
猫舌なのでと険しい顔をする北川さん。食べるのが面倒くさいというのはちょっとあると言いながら頬張ると憲さん嫌いな理由「めんどくさい」ってあるんじゃないと言うが北川さんが美味しくてスープがと笑顔に、そしてみんな観てるどうしよう?と困惑

だが上海に行った時に食べてたと昔のロケを思い出すが、北川さんはあの時お豆腐の料理とかと忘れているみたいだが、好きだから食べてると思いますと

披露
北川
:赤貝のにぎり。多分拓哉さんの場合は作戦を立てて臨んでいてたくさん食べた物の方が嫌いじゃないか?という考えになった
木村:きなこ餅。今日の出てきている中からするとなんかきなこ餅の存在は、お雑煮の話で騙されているかもしれない。

実食
同時に食べた2人。北川さんは「大好きです」。木村くんは「参りました」。ということで見事北川さんの勝利!

貴さんこの番組出るといつもカッコ悪いと上機嫌。負けた木村くんシシカバブを選ぶも間違い。そして赤身を選ぶと北川さん「あぶってほしい・・・」と一言

木村くんはお寿司行ってまず貝は食べないですと、それを聞いて貴さん俺と一緒なんだよと、木村くんの理由としては磯のニオイ感がバリバリの時あれがなんか・・・と

そして木村くん罰ゲームとして僕の友人のモノマネを披露。そのものまねに爆笑する北川さん。その人はゴルフをしている最中にスイングをしてふくらはぎの腱を切ってしまったとのこと。

という感じで終わった今回ですが

もう北川さん綺麗過ぎてダメだもう。今年2月と5月に既に生で拝見していますがもう参っちゃいますよ本人目の前にすると、昨年の握手会はホント至福な時間でしたね。

さて今回番組中で言っていた銀座三越のお寿司屋さんは築地青空三代目ですかね確か、アソコは確かに美味いですが行列できてます。だがホント美味いです

そして憲さんが言っていたトンカツに醤油も僕は食べた事あります。日本橋高島屋の入っているトンカツ屋さんで昔、土佐醤油を大根おろしにかけてそれにトンカツを付けて食べた記憶がありますねアレは美味かった。まあ土佐醤油は色々な調味料が含まれているので憲さんとはちょっと違うかな

いやー食わず嫌い王を久々に取り上げましたが面白いなーやっぱり、それにしても木村くんが11年振りだとは思わなかったな。もっと出ているイメージ会ったんですけどね

まあ今日は北川さんも出演するし保存版として残しましょう。北川さんの映像は07年から持ってますからね。ホントずーーーーっと可愛いです。ありがたやありがたや

一方の木村くんですが未だに生で拝見した事が無い。中居くんは4月に鶴瓶師匠の舞台を観に行った際に拝見しましたけど、SMAPメンバーは舞台だったりロケだったり色々していますが木村くんは滅多にロケとか無いのでね。難しい

それにしても北川さんの笑顔の可愛すぎたなー。

ということで「HERO」いったいどうなるのか14日の放送が楽しみです

終わり!

|

« 2019年に実物大ガンダムが"動く"という記事を読んで | トップページ | THE NEXT GENERATION パトレイバー第3章の舞台挨拶を観てきました! »

映画・テレビ」カテゴリの記事