« 帰ろか・・・千鳥を観るbyアメトーク | トップページ | 菅野美穂の素顔に迫るbyウーマンオン・ザ・プラネット »

札幌にSPR48来春にも誕生?とうい秋元康発言について考える

本日はマジか・・・という記事について

それは
札幌にSPR48 来春にも誕生!秋元プロデューサー明言
というもの

記事によると
4日から始めた公開トークライブアプリ「755(ナナゴーゴー)」にて、5日の午前8時17分だった。「北海道の48Gはいつごろできますか?」との質問に「運営は来年の春と言っていますが…」と明言した。取材によると、発足させようとしているのはSPR48。昨夏に札幌ドームでAKB48コンサートを初開催し、複数の地元企業関係者を招待して、構想をスタートさせていた。
とのこと

先月発売した渡辺麻友センターの新曲「心のプラカード」はなんとか1周目で100万枚越えを果たしたみたいですが※AKBまとめサイトに貼ってある売上表参照

Ada77360とミリオンを超すのがギリギリの状態になってきております。この状態で考えると総選挙上位メンバーが卒業した途端にミリオン割れは確実なものに

タダでさえこの売り上げは握手会前提でAKBのみの握手会でなく48グループとして握手会を開催しているのは既に世間的には知られた事実だと思います。簡単に言うとAKBだけではミリオンに行かないので支店を利用しているだけということも

それを踏まえてもギリギリの状況になって来たということで今月に開催されるじゃんけん大会の1位はセンターではなくソロデビューという100万枚行くのがギリギリになって来たので方針を変えたのか?と

下手すりゃ今年中にあと1枚リリースされますからね100万枚超すのに必要なのはサプライズ及びオタの資金力ですから、複数枚購入することが出来る資金があるファンがいるから今の売り上げがあるわけです

来春にもしSPR48が出来れば単純に10~20万は売り上げが伸びる事が考えられる。新規のファンが増える可能性もありますから、何だかんだ世間は否定するが出来たら売れるのは確実というか悲しいかな乗せられてしまうのです世間のアイドル好きは

否定的な意見を書いている僕も実際の所乃木坂ファンですし48グループの握手会に行ってしまいますし、僕の場合は1度は生で観てみたいという思いが強くて言ってしまい、その際にいつも行っているメンバーにも行くということでSPR48に一度は生で観ておこうというメンバーが所属していたらやはりミーハー精神で観に行く事は確実だと思っています。

正直言うと作られたミリオン突破にはウンザリしている状況です。

だがミリオンを突破するからこそCDのプレスをする工場だったり、48グループを運営するための資金が得られるわけで世間のイメージよりも会社経営や日本の経済、音楽関係者の生活を考えると一概に否定できないのが難しい所です

多くの人が携わるからこそ簡単に終わらすわけにはいかない。なので100万枚の売り上げに文句を言いたくなるかもしれないが考え方を変えて「これで関係者が路頭に迷う事はない」と考えるようにしようかなと

1つの事が無くなるだけで人生が変わってしまう人がいるということを忘れてはいけないですしね。

ということで最後は話がSPR48とは関係ない話になりましたが、出来る事で地域経済が活性化するなら良しとします。

終わり!

|

« 帰ろか・・・千鳥を観るbyアメトーク | トップページ | 菅野美穂の素顔に迫るbyウーマンオン・ザ・プラネット »

映画・テレビ」カテゴリの記事