« 秋の夜長にしみる懐かしの泣ける歌ランキングを観るbyスマステーション | トップページ | 新垣結衣の素顔に迫る2014byしゃべくり007 »

ヨルタモリを観る!パート2

本日は先週から放送が開始したタモリさんの新番組「ヨルタモリ」について
Photo

今回のゲストは旧知の中である井上陽水さん。

では観ていきましょう

「宮沢りえ新しい趣味見つけました」の巻
能町さんとの会話をしていると井上陽水さんが来店

鳥取で漁師をやっているイトウさんという設定で来るも今回は井上さんということで、そろそろカニが良い時期とカニの話を始めるも話が複雑になるので能町さんの話に

井上陽水さんと宮沢りえさんの関係は?
井上
:20~30年の関係で飲み屋で一緒になったりコンサートに来てくれたり

話しが盛り上がっていると先週現れた社長さん(タモリ)が登場。そしてこの間お金を払っていないことを謝罪した後に陽水さんと会話スタート

今日弟さんは?
営業に行っています

陽水:大阪の工務店は三面記事が良く出る、鳥取でも有名ですよ?坂口さん

結局ママ目当て?
陽水
:あなた大体、奥方とか吉永さんとか多いですよね

奥様どんな方なんですか?
社長
:普通ですね

仕事で東京に来て3~4日も開けると心配していないですか?
社長
:いやいや

ここで先週離した着物を脱いだ後の着物の後が好きという話になり、宮沢さん付いてました!と

奥様意外とお会いする時は?
社長
:ないです。還暦ですよ!もうあかんのどすわ。京都の女と付き合った事が・・・・、大阪の女は京都の女に憧れて1回付き合うが必ず別れる。京都の女はどこか合わない大阪と京都は、神戸がまた違う。神戸の女は出身を聞くと「神戸」と言う、関西ですか?と聞くと「神戸」と言う
陽水:京都は上がって下さいと言って上がるが、大阪は言う前から上がってくる
社長:京都は社交的と言うか町が狭い。間口が狭くて奥が長い所に住んでいるから、付き合いが濃密にな言わないとすぐに噂が飛ぶ。ネットが無くても古代のネット社会

社長さん東京に頻繁に来ますけど東京に彼女は?
社長
:いません
ママ:ただでツヤツヤするわけがない

ここで先週同様に社長の携帯に電話があったのでテレビを付けると
世界音楽旅行~ラップ・中国編~
RIP SLYMEとタモリさんのコラボ。タモリさんはDr.WANGとしてニセ中国語を披露。RIP SLYMEのメンバーはその姿に大笑い

番組が終わりバーへ
宮沢:融合よね日本と中国の
陽水:帽子のツバがフラットになっているのが良い

社長さんヒップホップご存知ですか?
社長
:全然知らない

ママ:音楽をやりたくて楽器を始めたんですけど、ピアノはありますけどホルンは
社長:ホルンは弾き語りはありません
陽水:吹いている時に喋るのは?
社長:そりゃ無理でしょ

吹き語りやったら?
井上
:ホルンで簡単に音出るんですか?

ここでホルンを社長が吹くと吹くではなく吹き語りを、陽水さんも同様に。宮沢さんも挑戦すると音が出るが結局は吹き語り。

ここでテレビへ
日本古典文学講座第1回「百人一首」。国文学者:李澤京平教授
百人一首について
五十七:柴式部
めくりあげて 見しやてれとも 別かぬ間に 雲隠れた やわな人かな
意味:着物の裾をめくりあげられたにも関わらず、その男の人は見えたものが何であるかわからなかった。女性側は何が見えたかわからないでしょ?と、今では重大なセクハラになる。この人にとっては好きな男の人にめくられたのでもっと見て欲しかったが、男は分かってなかった。

分かぬ間に:色っぽい解釈で分かれている間。つまり鼠蹊部。それと分かってないのを掛けている。
雲隠れしたわやな人かな:何かわからないのにあっという間に隠れてしまった。ほんとにあなたは純なやわな人ね
めくれた後に形式上攻めるわよ!という意思に答えて欲しかった。だが雲隠れしてしまった。

一同大笑いの番組について社長に聞くと
社長:いつも見逃してますね

もし楽器をやるとしたら?
ママ
:モテる方がイイですよね
陽水:モテるモテないはあるでしょうね。モテない楽器は
ママ:オーボエ
社長:オーボエはモテない。色々聞いた事があるが宿命として吹く際に鼻の下を伸ばして音を調整するので

楽団のシンバル担当のモチベーションは?
社長
:シンバルのとっての革の所が古くなって、オーケストラの一番上に居て第4楽章の盛り上がってきたところで鳴らす際に革がほどけてシンバルが運悪く指揮者の横まで転がってきてあまりにもうるさくて指揮者が足で止めたと言う話があった。

楽しい話もあっという間
社長:ママそろそろ帰ります。最終ののぞみが
と言いながらお金を忘れたと去っていく社長

私は死ぬまでに1万2000人と対話をしたことがあるが自分と対話したことは一度もない
ミソクラテヌス(B.C.358-212)

という感じで終わった今回ですが今回もタモリさん好き放題やってました。この番組をまとめるの難しいな想像つかない角度の話をするからな

さて番組の初回の視聴率は6.6%だったみたいですけど、まあそんな感じでしょうね。この番組はハッキリ言ってネットでも放送直後から賛否両論ありましたがその通りだと思います

だってこの番組ってタモリさんを好きな人にとっては最高ですけど「笑っていいとも」の時の感じを期待している人にとってはつまらないと思います。

元々タモリさんが言っていた通り「自分は今でいう江頭2:50がテレビに出ている」という言葉通りなのかなと、というか本来のタモリさんがこの番組の姿だと思います

なので賛否両論あたりまえテレビは本来そういうモノですがタモリさんの復帰を待っていた人にとっては色々思いはある事でしょうがタモリさんが楽しくやっていればそれでいいと思います

さて今週は陽水さんがゲストでしたがやはり阿吽の呼吸と言いますか抜群のやり取りでした。陽水さんもタモリさん同様に設定を作って来るとはまったく思わなかったのでそのまま漁師という設定だったらどんな話になったことやら

さて次週は上戸彩ちゃんが来店。タモリさんと上戸彩ちゃんがどういう話になるのか想像がつきません。

ということでヨルタモリ2回目も楽しませて頂きました。来週も楽しみです

終わり!

|

« 秋の夜長にしみる懐かしの泣ける歌ランキングを観るbyスマステーション | トップページ | 新垣結衣の素顔に迫る2014byしゃべくり007 »

映画・テレビ」カテゴリの記事