« 松下奈緒・V4+JAPANスペシャルコンサートに行って来ました! | トップページ | モデルの堀田茜が可愛い! »

下ネタへたくそ芸人を観るbyアメトーク

本日は下ネタが上手い人もいれば下手な人もいるということがわかるアメトークについて
Ametalk

今回のくくりは「下ネタへたくそ芸人」。芸人さんの武器の1つともいえる下ネタ。上手く使いこなせない芸人達の悲しさとは

では観ていきましょう

博多華丸・大吉さんを先頭にジュニア、麒麟・川島、ノンスタイル石田、ピース又吉、アンガールズ田中
下ネタは?
嫌いなわけではない

今回は華丸さんからの持ち込み企画、嫌いじゃないし言いたいけど、多分似合わない。似合わないから言わない、良い馴れてないからヘタクソ。

大吉:言った所で引かれる。イケてない中学生の時に思いっきり行ったらみんなはバラエティだったが自分だけドキュメントだった

ここで下ネタ大好きケンコバさんとゲストの足立梨花ちゃんが登場。
ケンコバ:才能豊かな人たちがここでボケなくてはいけないという選択肢を1つ排除している。ここは下ネタが1番面白いというシーンはある。

ジュニア:芸人でも言える人言えない人、コンビでも相方は言える、とんねるずさんは両方行ける。ダウンタウンさんも両方行けるがウッチャンナンチャンは2人も無理。

ここで田中さんにふるも喋ろうとした瞬間に客席から悲鳴が

言えなくて損した事
石田
:グラドルと共演した際に、収録中に写真集の画像が見せられた時のリアクションが他は興奮した感じで観れるが僕らがやると引かれる。見比べたりすると本人の睨んだ顔
川島:エロくないような目で見られるが全員エロい
大吉:グラビアやセクシー女優さんが来たら無条件に喜ぶことが前提に台本で書かれるが、優勝賞品がセクシー女優さんからのホッペにキスでもリアクションがとれず、ただただハニかむ

川島:ロケとかで1人暮らしのキャバ嬢の家に突入した際に上手い人は下着をイジれるが、自分たちはアロマの香りや、テレビの裏の配線をイジったり、カンペで「エロ」と出された事がある
ケンコバ:キャバ嬢に家のロケで下着を開けた際に騒乱の好きにブラジャーを1つとり、違う部屋に行ってブラジャーを頭に巻いて出てくる。

田中:そういうことが出来そうと言う事でキャスティングされるが自分は一番ダメ。最初はウケるがどんどんスタッフも引いていく
華丸:中継のロケで女の子2人の際にウインナーを食べさせてくださいという指示が出た時は中継どころではない。
ケンコバ:そこの鉄板は食べさせた後にリアクションをとった後に、向こうからソーセージを牛若丸の様に笛にして登場する。1回しかやったことはないです

ジュニア:コバと番組をやっているがコバが「オナニー」と言っても問題ないが、自分が言うと引かれる。そのため造語として1Pという。コバは「セックス」と言っても引かれないので自分は2Pと言う
川島:セルフサービスなど言い換えないとウケない

又吉:今もドキドキしていますけど、芸人なり立ての時に仕事じゃないところで妄想エロトークをしていく際に全員1周して2週目になるも何も言えなかった時にジュニアさんが「又吉はどんな鳥が好き?」とイジってくれたが、その辺辺りからずーっと引きずっている。

言ってもギリギリOKラインと引かれるNGワード発表
川島

胸、尻はOK、おチンチンはNG
この声なので普通の声で軽いテンションで言うとギャグ漫画を浮かべlるが、構えて言うと想像されるのが劇画調になってしまう

又吉
おしりはOK、おっぱいはNG
舞台上で10人ぐらい芸人が並んでいて女性の体でどの部分が好きとなり順番におっぱいとなりリズムが出来てきた時に流れを崩さないように平気な顔で行ったらざわついた
ケンコバ:おっぱいは明るい感じで言わないとダメ

石田
パンツはOK、パンティーはNG
パンティーを頑張って言おうとすると「おパンティー」になる

華丸
SとHはOK、SとMはNG
最近のことだがこういうことは僕の中では秘め事。SとH(ソフトバンクホークス)

ジュニア
AカップはOK、FカップはNG
巨乳好きでもないけど、一番ダイレクトの場合はせいじはOK、せいしはNG。

大吉
おっぱいはOK、キレイだめ可愛いネなど付けるのはNG
急におじいちゃんが目覚めた見たいなリアクションをされる。キャバクラで盛り上がっているのでみんなのマネをすると急に引かれてしまう

田中
キスはOK、下着はNG。
OKだと思っていたら客席から悲鳴が、魚のキスはOKだが田中とキスは客席から悲鳴。自分が言うと下着泥棒となってしまう

検証:下ネタを言ってみた
代表して華丸大吉さん2人にロケをしてもらい、見届け人はケンコバさん。
何も知らないモデル女性との対談で下ネタを言って和ませてみよう。モデルは野崎萌香さんhttp://ameblo.jp/moekanozaki/Profile_moeka_nozaki華丸さんとの対談テーマは今、40代の余裕のある大人がかっこイイというテーマで、対談開始3分いこうもつつがなく対談が進み、野崎さんが顔の毛が気になりだした所でチャンスが来たと思いきや何も出来ず。対談中は難しいと言う事で編集者には退場してもらうことに、ケンコバさんはそのタイミングで編集者の下着の色を聞こうとする流石の流れ、そして華丸さんに初めてブラジャーを付けた時を聞くと言う指示に、身長が小6で160㎝あったのでという流れからなんとか指令クリア。ただ立て続けにパンティーのことを聞いてくれと言われると大量の汗が、話題を変更してお風呂の話しから体の洗う部分を上から順番に聞いていくという無理難題に自分の話をして終了

大吉先生と対談するのは垣内彩未さん。http://ameblo.jp/kakiuchi-ayami/25結婚相手の対象として20代は・・・という会話から下ネタチャンスがあると思いきやそのまま話が進み、初めて買ったCDの話になり8センチシングルを使ってああいう乳首の人いますよね?というコメントを言わせようとするがKO寸前の大吉先生。編集者を退席させてモデルさんを褒める指示をケンコバさんから「きれいな指してたんだね気付かなかったよ」と歌の歌詞を言わせるケンコバさん。見事指令クリアするが「おっぱいデカかったんだね気付いていたよ」と言わせようとするが生唾をのむ大吉先生。ここで体毛の処理について話をすることになると、まさかの下の毛を頂けないか?という指示に勇気を振り絞って言うも相手からNGが

足立:入り方がガチ過ぎて大分引きます。もっと軽い感じで言ってくれたらいいのに
宮迫:大吉先生の良い方はド変態の言い方

思い切って下ネタを実践してみよう♡
スタジオの前室で本番前に女性タレントと一緒になった際にさらりと場を和ませる
華大さんは検証されたのでトップバッターは川島さん
下ネタワード:おっぱい
上の衣装が花柄ということでそこから指令をクリアしようとするが、殺す気で言ってしまう川島さん。

石田さん、下ネタワード:ちんちん
身長から言おうとするがパンダの名前にムリヤリ持って行くが結局失敗。ケンコバさんのお手本は「最悪や来る途中車こすってもうたアレがチンチンだったら最高だったのにな」と秒殺

ジュニア、下ネタワード:パンティー
緊張しているジュニアさん天気の話しから持って行き洗濯の話しから外に干すというチャンスを掴もうとするも間取りの話になってしまうが強制的に宮迫さんに止められる。

そして次の指名者であろう又吉さんが死にそうな顔になるが下ネタワード:陰毛
掃除の話しから毛の話にもっていき掃除道具のコロコロを使ってワードを言うもガッツリ引いてしまう梨花ちゃん。ここでコバさんは「掃除するの。家、陰毛天国やな」と

田中さん、下ネタワード:乳首
好きな食べ物がイチゴということで何故か固まる田中さん。そして「イチゴみたいな乳首だね」と梨花ちゃんドン引き

師匠の凄さが際立った今回。乳首は「相談あるんやけど、乳首吸わせて」と秒殺。本気で言っているわけではないがどこかでは本気。ここで大吉先生がケンコバさんと一緒のワードを言う事になるが「乳首吸わせてもらっていいですか」と直球過ぎて失敗

思い切って下ネタ俳句♡
師範・大久保佳代子先生
冬の夜は キリタンポから みだれ棒
其の二
寒空で 肉マン・肉マメ・肉キノコ

川島:鍋の底 静かにふくらむ もち巾着
華丸:寒い夜 裸でがっぷり ハッケヨイ
又吉:いちじくの 突端なぞる 薬指
千原:火野正平 津川雅彦 織田無道
川島:エロアルフィー 肉ら井肉崎肉見沢

師匠に学べ楽屋探訪
イジリー岡田師匠の登場。梨花ちゃんの楽屋に訪れる師匠。そして恒例のイジリスタート。まずはお弁当を食べた割り箸を高速ペロペロ。さらにベストアイテムの1つ歯ブラシを使用、まずは使用している事を確かめるために歯ブラシの水分をメガネに、そして楽屋の鏡を使い「イジリー岡田が双子になった」という珠玉の技を披露して最後は歯ブラシをタバコの様に、さらにさらにベストアイテムの1つリップクリームを虫眼鏡を使い巨大に見せながらペロペロする神業を披露。

今回はこの神業を華丸さんとジュニアさんが挑戦
華丸さんは箸を使う事に、だがイジリーさん使用後ということだが大吉先生は「もうコレは見てられない」と、ヘコみまくりジュニアさんは歯ブラシに挑戦して双子にチャレンジするが最終的には吐きそうになり失敗

という感じで終わった今回ですが

今回のメンバーはたしかに下ネタで笑いを取るようなメンバーではない。田中さんは下ネタというよりも存在が気色悪がられているため下ネタは余計に気持ち悪がられてしまう

華大さんのVTRは見てられなかった。なんか見ているこっちが汗をかきましたよ。ダメ華大さんに言わせたら、もうホントだめ

梨花ちゃん相手のワードチャレンジもほぼ惨敗。確かにアレは難しいですけどコバさんの神業的なトーク。

下ネタってホント人を選ぶと言うかね、僕は自分がどう思われているか分かりませんがどちらかと言うと下ネタへたくその部類かも知れないです

それにしてもイジリーさんの芸は相変わらずの神業っぷりで今回の堪能させて頂きました。梨花ちゃんは可愛そうでしたがまあしょうがない。

今回下ネタへたくそ芸人が集まったのでアメトークの対戦形式のトークを観てみたいですね。モデルさんとのトークを下ネタ大好きの人たちが話したらどうなるのか?チュートリアルの徳井さんとかのテクニックとかみたいですね。

スペシャルでやる場合はセクシー女優さんと下ネタへたくそ芸人の絡みを観たいところです

ということで下ネタは笑いのエッセンスですのでむげに嫌うのは止めましょう

終わり!

|

« 松下奈緒・V4+JAPANスペシャルコンサートに行って来ました! | トップページ | モデルの堀田茜が可愛い! »

映画・テレビ」カテゴリの記事