« 長澤まさみ出演「紫式部ダイアリー」の本公演を観てきました!パート2 | トップページ | 山本美月さんの握手会に行って来ました! »

本日公開「寄生獣」の初日舞台挨拶を観てきました!

本日は久々に映画の舞台挨拶に行って来たのでそのことについて

今回観てきた映画は「寄生獣」です
http://kiseiju.com/Poster3
今回の舞台挨拶は上映前ということですが登壇したのは染谷将太、深津絵里、橋本愛、東出昌大、余貴美子、山崎貴監督です

この舞台挨拶で楽しみだったのは3年ぶりに生で観る深津絵里さん。もうねー綺麗さんですよホントありがたいです

僕、まったく認識なかったんですけどこの作品2部作だったんですね。来年の4月で完結するということなんですけど非常に楽しみ

山崎監督は自身も原作のファンということで原作のイメージを壊さないように苦労したみたいです

今回の挨拶は上映前ということでネタバレになることは話されることは無かったですが登壇した方々に対してオファーが来た時どう思いましたか?という質問に

染谷さんは山崎監督が作品を制作するという噂は聞いていたがまさか自分が主役になるとは思わなかったと、他にもこんなに自分の右手を意識した事はなかったということや最初は顔が割れる役だと思っていたとのこと

深津さんはまさか自分が出演することになるとはまったく寄生獣っぽいイメージでないのにと、観て欲しい場面としては自分がこの作品に初めて出演するシーンに注目して欲しいと、山崎監督もエピソードとして深津さんが自分の名前を言うシーンでは、エキストラの子達はそれまでは騒がしかったが深津さんが一言言っただけで張り詰めるようにシーンとなったと言っていました。

橋本さんは自分も寄生される役だと思っていた。オファーを貰ってから原作を読んで非常に楽しみだった

東出さんは元々原作ファンなのでオファーが来た時は嬉しかったと、余さんも既に原作を読んでいたので楽しみだったとのこと。東出さんはこの作品がヒットしなければ日本映画でこういう作品はヒットしないというようなことを染谷さんと話したとのこと。

ちょっと時間が経っているので覚えている範囲でしか書けなく申し訳ないですがこんな感じで挨拶が進んでいました。

山崎監督はこの作品はホントに怖いですと、監督として作品を制作しながら通しで観たりしていたみたいですが、改めて映画の宣伝番組で冒頭10分ぐらいが放送された番組を観て怖いと思ったそうです

この作品ですね確かにホラー要素というかえげつないシーンが多いかな。僕は映画、アニメ、漫画などでそういう作品も多く見てきているため何も感じませんが、人によっては気分を悪くするかな

だって人が食べられるシーンがたくさん出てきますから

ということで「寄生獣」の初日舞台あいさつについてでした

終わり!

|

« 長澤まさみ出演「紫式部ダイアリー」の本公演を観てきました!パート2 | トップページ | 山本美月さんの握手会に行って来ました! »

映画・テレビ」カテゴリの記事