« 中川家大好き芸人を観るbyアメトーク | トップページ | ヨルタモリを観る!パート3 »

長澤まさみ出演「紫式部ダイアリー」を観てきました!

11月一発目は大好きな長澤まさみちゃん出演の舞台について

今回見てきたのは三谷幸喜さん作・演出「紫式部ダイアリー」です。出演は長澤まさみ、斉藤由貴さんの2人http://www.parco-play.com/web/play/murasaki/Photo本日の公演はプレビュー公演ということで実は29日にも行こうと思っております。本当は千秋楽のチケットを取りたかったんですがなかなかいい席が取れなかったので泣く泣く千秋楽前日ということに

まあいいんですけど目的はまさみちゃんを観る事なのでね。

さて感想ですけども

三谷幸喜さんの作・演出ということで期待しておりましたが、やはり三谷さんの作品は好きだなーとあらためて

今回の作品は紫式部と清少納言の二人のバーでの会話の中で色々展開が起こる作品 二人芝居だが見ごたえらは十分!笑いあり涙なしです!

それにしても長澤まさみちゃんが可愛いわー。感想としては陳腐過ぎますけど、ホンと可愛い 衣装がドレスというのもありますが、スタイル抜群言うことなし。

清少納言を弄りまくる姿は面白いの一言。ちょっと毒を吐く感じが良いんですよね~

一方の斎藤さんも流石はベテラン細かい仕草など面白く流石だなと、 二人芝居は初めて見ましたけどちょうどいいです。特に斉藤さんは普段はあまりないであろうイジられる役でもあるので注目です

演者が多くないので二人のキャラが立ちますし分かりやすい 今回の舞台は衣装が紫式部は紫で清少納言が緑。細かい所で紫式部の使っているパソコンの色も紫でパープルの「P」とデザインされているのは芸が細かいです

いちおう会場に展示されていたポスター、パンフレットなども写真に収めたのでDsc_0210

Dsc_0211

Dsc_0212

ちょっと光が入ってしまって申し訳ないですが写真や出演者のインタビューで構成されております。ポスターやDVDもあったみたいなのですがそれは次回行く時にでも購入してみようかと

ということで次は29日。千秋楽前日ですので初回からどのように変化しているのか楽しみです。

終わり!

|

« 中川家大好き芸人を観るbyアメトーク | トップページ | ヨルタモリを観る!パート3 »

映画・テレビ」カテゴリの記事