« 2014年6月29日 - 2014年7月5日 | トップページ | 2014年7月13日 - 2014年7月19日 »

THE NEXT GENERATION パトレイバー第3章の舞台挨拶を観てきました!

本日は「THE NEXT GENERATION パトレイバー第3章」の舞台挨拶を観てきたのでそのことについてhttp://patlabor-nextgeneration.com/index.htmlPoster2前回の第2章は色々仕事や予定があったので行けなかったという最悪の展開になってしまいましたが今回はパトレイバーにスケジュールを合わせたので観る事が無事できました

今回の第3章はエピソード4「野良犬たちの午後」エピソード5「大怪獣現る 前編」

舞台挨拶に登壇したのは真野恵里菜、太田莉菜、辻本貴則監督の3名。今回は押井守総監督はカナダでお仕事ということで登壇しなかったため押井監督のコメントが上映されました。

欠席裁判さながらの押井監督が場所にいない事で好き放題言う真野さんと太田さんの姿が印象的でした。

舞台挨拶ではエピソード4と5では話のギャップがあり過ぎるので心配だったと真野さん。眠くならないかなーと心配していたとのこと。

エピソード4はカーシャ役の太田さんがメインの話となっており、太田さんは今回の撮影の為に昨年の2月からアクショントレーニングを重ねたとのこと。トレーニングも週2~3でこなしたそうです。トレーニングをした事で今までビールはあまり飲まなかったがこんなに美味しいんだと気付かされたとのこと。

一方アクションシーンに太田さんを抜擢した辻本監督は最初からアクションシーンの動きを観ていたそうですが最初の方は大丈夫か?と思うほどだったが最後にはかっこよく見せるところまで出来ていたと絶賛するも、太田さんにトレーニング中にエロイ視線で観られたと監督を貶める発言を

エピソード4の撮影は7月下旬から8月頭ぐらいの撮影時期だったそうで、太田さんは撮影の際には後から合流みたいな形だったそうだが現場に行った際に真野さん達が能面のような顔をして「辻本が・・・」とものすごい疲れた表情をしていたとのこと。

撮影の際はコンビニの冷房を切ってなおかつ特殊二課のジャンパーなどを着ての撮影でものすごく暑かったそうです。

真野さんと太田さん曰く辻本監督は押井監督などと違い時間イッパイ撮影に使う事に対して思う所はあったみたいですが、そのおかげで素晴らしい作品が出来上がったのでと監督を持ち上げていました。

そんなエピソード4とは違いエピソード5は熱海での撮影で真野さんは「キンメが美味しかった」と、太田さんは気づいた方いるか分かりませんが辻本監督も出ていますと、辻本監督は同じ役柄のうち1人が全然セリフを覚えて来なかったので喋りだしの自分が何回も同じセリフを言う事にと嘆いていました。

今回の舞台挨拶は終始、真野・太田の両人が辻本監督を貶めるような発言をする場面が多く非常に面白かったですね。

エピソード5には辻本監督も出演しているとのことで、その姿は劇場で確かめて見て下さい。

さてさて舞台挨拶も面白かったのですがなんでしょうね作品自体も非常に面白い。押井守監督が携わる作品が僕が好きだからかわかりませんけど面白かったなー。

第4章が楽しみですねホント、そう考えると第2章を見逃したのは痛かったなー。まあDVD買えばいいだけの話なんですけど公開期間中に観れなかったことが悔しい

ということで劇場版はまだまだ続きます4章、5章以降も見逃さずに観に行きたいと思います

終わり!

|

木村拓哉VS北川景子の食わず嫌い王決定戦を観る!

本日は14日から放送されるドラマ「HERO」の主役の2人が登場した食わず嫌い王決定戦について

今回の対決は木村拓哉VS北川景子。いったいどんな戦いになるのか楽しみにしておりました。Photoでは観ていきましょう

貴さんチームとして北川さん、憲さんチームに木村くん。木村くんは03年12月25日以来11年振り。竹内結子さんと戦いで敗北

当時はものすごく怒って帰ったという話になると、食わず嫌いに負けたのは3日ぐらい引きずりますね。とめちゃくちゃか対策ねってますと自信満々

北川さんはいつもいつも着て頂いてと憲さん。貴さんは何とかならないもんかね?と、その発言に憲さんが二度目に離婚覚悟?でと

木村くんは今回も共演者がわちゃわちゃいるがセットにちょこんといる姿を見て「ほんっとキレイだな」と思うと、貴さんはちょっとした待ち時間にお茶とか飲んでたわいもない話をしたいと言うが、憲さんは今日の自分はチーフカメラマンの秋山の後厄の話をしていたと悲しい現実の話を披露。

そんな2人が本日来たのはドラマ「HERO」の宣伝。木村くんはドラマの復活は初めてと「やるよ」と言われたので「マジで」という感じだった。北川さんは中学3年生の時に観ていたと、木村くんは撮影中に検察官が取り調べをするシーンでカットがかかってチェックの瞬間に「ホンモンだ♪」みたいなリアクションをしていると、北川さんはセットに入った時にテレビで観たことある!という感じになり「わーい♪」みたいとも

食わず嫌いが決まってから休憩場や良く食べている物を観てきたので自信があると北川さん。湾岸のレストランAOMIで食べていますからねと木村くん。そのレストランに夏だから冷やし担担麺があって食べられるオモチャぐらいに麺が固くて、茹でた後冷水で締めるのが締まりすぎでそのまま食べ終わった担担麺のお皿を持って食堂の所に行って「氷水で締めるならあと20秒茹でないとダメだよ」と言ってしまったと木村くん。

木村くんの1品目:カラスミのパスタ
家ではちょいちょい料理はすると木村くん。木村拓哉ワンポイントアドバイスはカラスミはわからないと。一口食べた木村くんに茹で加減を聞くと美味いと思いますよと

ここで貴さんが何でもちょっと出来ちゃうのがムカつく?と常に完璧だからシャクにさわんじゃんとも、女性として100%と完璧と言う人はどうなの?と聞くと「カッコいい」。俺みたいに70%ほぼダメはダメ?とも

北川さんの1品目:きなこ餅
普段あまり食べる機会はないかもしれないですけど、京都とか撮影行った際に定食屋のデザートで出てきたり、差し入れとかであると絶対食べます。一口食べて笑顔になる北川さん。貴さんはずーっと30分きなこ餅食べてる画で耐えられると

お餅の食べ方を聞くと、お雑煮は毎年お正月に食べます。北川家は母が四国の人間なので白味噌に大根・にんじんを紅白のいちょう切りにしてあんこ入りのお餅を入れる。実家が香川県なのでと、お雑煮とあんこは合うのこと。私はそれがお正月に食べるお雑煮だと思っていたと

きなこが怪しいと質問をするときなこは・・・太らない

木村くんの2品目:赤貝のにぎり
寿司屋行ったら何発目ぐらい?に頼むと聞くと3発目か4発目。1発目は中トロから行くと木村くん。つまみに関してはお寿司屋さんでお酒を飲まないのでいきなり握って欲しい。中トロ→アジ→貝→イカ→貝みたいな流れと

貴さんはあまり貝を食わない。貝好きの人は良く買い食べるよねというと憲さんは収録前日のロケで25個ぐらい食べましたと

貝好きの木村くんはホタテ、煮ハマグリなども美味くないっすか!と、とり貝もあれば食べる。

北川さんはお芝居で食べるシーンで結構何でもガッツリ食べていると、だが木村くんはトレーニングはしてない器具とかあまり使わない。走り込みも不得意。あまり意識していないがやるとしたらバランスボールを使って腹筋をしているとのこと。

その話を聞いて貴さんはこういう所が完璧だからムカツクのと 

北川さんの2品目:シシカバブ
インド料理屋さんなどで頼んだ際に必ず頼むと、今回はシシカバブをかぶりついて食べる北川さん。貴さん憲さん食べたことが無いと言うが北川さんは小さい頃から兵庫県の三宮や元町のレストラン街のインド料理屋さんに日曜日家族で行った時に食べていたと

ここで北川さん以外食べたことが無いということで食べてみると、木村くんも憲さん、貴さんも納得。軽井沢の手の込んだウインナーみたいな奴?と憲さん。北川さんはラム肉自体が好きと、お肉の中で一番好きなのがラムなので大丈夫!と

木村くんの3品目:酢豚
酢豚は嫌いな人は多い貴さん。パイナップルが今回入って来るからと、今は黒酢の酢豚が多いからパイナップルは入っていないと、中華料理は家で作る?と聞くと木村くんは中華だったらココってお店は決まっている。酢豚・エビチリ・麻婆豆腐・春巻きがあったら最高!と

商店街の中にある中華みたいなのがスゴイ好きと、そして黙々と食べる木村くんを観て無理して食べてんじゃないの?と疑い出す貴さん。そして「クサい!」ひょっとしたらコレだと

北川さんの3品目:マグロの赤身のにぎり
最近は料理に凝っているという北川さん。最近は初めてロールキャベツを作って上手にできました!とその時は一人で食べましたと、何でそういう時呼んでくれないかな?と貴さん。「そういうの食べたいな初めて作ったロールキャベツ」と

マグロというか魚介類全般が好きと北川さん。銀座の三越の10階のお店に行くが10貫ぐらいまとめてくるおまかせを食べる。マグロは全部好きだが炙っているのも好き、ヅケも好きだが、お寿司には調味料はあまり付けない。餃子もタレを付けない、トンカツもそのままソースはかけない。

「餃子のタレ立場ねえじゃん」「俺9割醤油で暮らしているのに」と木村くんと憲さん。木村くんはカツカレーのカツにもソースをかけたい。憲さんはトンカツなんかしょうゆも結構おいしいんだよとからし醤油美味しいよ!と

木村くんの4品目:チョコミントアイス
歯磨き臭いといって嫌いな人がいると貴さん。数あるアイスの中で何故チョコミント?と疑う。アイスは買って来て食べるお店に行く?と聞くとパックになっているアイスを買って食べる。今日のチョコミントアイスは美味しいと

だがさらに疑う貴さん。

北川さんの4品目:小龍包
猫舌なのでと険しい顔をする北川さん。食べるのが面倒くさいというのはちょっとあると言いながら頬張ると憲さん嫌いな理由「めんどくさい」ってあるんじゃないと言うが北川さんが美味しくてスープがと笑顔に、そしてみんな観てるどうしよう?と困惑

だが上海に行った時に食べてたと昔のロケを思い出すが、北川さんはあの時お豆腐の料理とかと忘れているみたいだが、好きだから食べてると思いますと

披露
北川
:赤貝のにぎり。多分拓哉さんの場合は作戦を立てて臨んでいてたくさん食べた物の方が嫌いじゃないか?という考えになった
木村:きなこ餅。今日の出てきている中からするとなんかきなこ餅の存在は、お雑煮の話で騙されているかもしれない。

実食
同時に食べた2人。北川さんは「大好きです」。木村くんは「参りました」。ということで見事北川さんの勝利!

貴さんこの番組出るといつもカッコ悪いと上機嫌。負けた木村くんシシカバブを選ぶも間違い。そして赤身を選ぶと北川さん「あぶってほしい・・・」と一言

木村くんはお寿司行ってまず貝は食べないですと、それを聞いて貴さん俺と一緒なんだよと、木村くんの理由としては磯のニオイ感がバリバリの時あれがなんか・・・と

そして木村くん罰ゲームとして僕の友人のモノマネを披露。そのものまねに爆笑する北川さん。その人はゴルフをしている最中にスイングをしてふくらはぎの腱を切ってしまったとのこと。

という感じで終わった今回ですが

もう北川さん綺麗過ぎてダメだもう。今年2月と5月に既に生で拝見していますがもう参っちゃいますよ本人目の前にすると、昨年の握手会はホント至福な時間でしたね。

さて今回番組中で言っていた銀座三越のお寿司屋さんは築地青空三代目ですかね確か、アソコは確かに美味いですが行列できてます。だがホント美味いです

そして憲さんが言っていたトンカツに醤油も僕は食べた事あります。日本橋高島屋の入っているトンカツ屋さんで昔、土佐醤油を大根おろしにかけてそれにトンカツを付けて食べた記憶がありますねアレは美味かった。まあ土佐醤油は色々な調味料が含まれているので憲さんとはちょっと違うかな

いやー食わず嫌い王を久々に取り上げましたが面白いなーやっぱり、それにしても木村くんが11年振りだとは思わなかったな。もっと出ているイメージ会ったんですけどね

まあ今日は北川さんも出演するし保存版として残しましょう。北川さんの映像は07年から持ってますからね。ホントずーーーーっと可愛いです。ありがたやありがたや

一方の木村くんですが未だに生で拝見した事が無い。中居くんは4月に鶴瓶師匠の舞台を観に行った際に拝見しましたけど、SMAPメンバーは舞台だったりロケだったり色々していますが木村くんは滅多にロケとか無いのでね。難しい

それにしても北川さんの笑顔の可愛すぎたなー。

ということで「HERO」いったいどうなるのか14日の放送が楽しみです

終わり!

|

2019年に実物大ガンダムが"動く"という記事を読んで

本日は生きている間に実現されるとはと思っていたことについて

それは
2019年に実物大ガンダムが"動く"
というニュースhttp://gundam-challenge.com/Logo_main正直このニュースを本日見た時テンションがあがりました。

この企画は「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」記事によるとhttp://www.gundam.info/topic/11131
本日7月9日(水)に東京・ベルサール神田にて「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」の発表会が行われ、同プロジェクトが日本を軸に世界中から幅広くアイディアやプランを募集し、『機動戦士ガンダム』生誕40周年を迎える2019年に、18mの実物大ガンダムを動かすことを目指すものであることが発表された。

これまで「REAL G Next Project」と呼称されてきたプロジェクトは正式名称が「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」となり、同名の「一般社団法人ガンダム GLOBAL CHALLENGE」が発足。『夢に挑戦、ガンダムが動く、世界が動く』をテーマに展開していくこととなる。
実物大ガンダムを動かすためのアイディアやプランは、7月下旬より「リアルエンターテインメント部門」と「バーチャルエンターテインメント部門」の2つの部門で募集が開始され、集まった案は2015年から選定・絞り込みを行い、2016年に基本プランを発表予定。そして2017年を設計期間、2018年を製作期間にあて、2019年に一般公開することを目指す。

最先端の技術と世界の叡智を集結して「ガンダムを動かす」という、究極の夢に挑戦する史上最高のエンターテインメントに期待しよう。

ということらしい

ガンダムを初めて知ったのは小学校2年生ですねコレははっきり覚えています。それから20年以上経ちましたが未だに好きです。

だからこそ僕以上にガンダム暦が長い人たちにとっては夢のような出来事それが5年後にもしかしたら実現するというのはホント楽しみでしょうがない。

是非とも日本の頭脳・世界の頭脳の方々には綿密なプランを立てて頂きたいものです。正直言うとアニメみたいに動くようなことは期待はしていませんがただ目の前を歩くぐらいでも十分です。

下手すりゃとんでもなく機敏に動くモノが出来上がる可能性もありますけどそこは数十年後のお楽しみかな

ということで2019年まだまだ先ですが楽しみに待ちたいと思います

終わり!

|

天使すぎる”橋本環奈が本格女優デビュー

本日は橋本環奈さんがドラマデビューするということについてPhotoとうとうドラマにも出演ですか

まず言いたいのはマスコミはいつまで「天使すぎる」という言葉を使うのだろうか、環奈ちゃんは可愛いのは認めるが「天使すぎる」ではない。

唯一の救いは彼女を一度バラエティで観た時は天使すぎるというよりはガツガツしている感じだったのが印象的で僕は好きですね。

さて環奈ちゃんが「水球ヤンキース」出演するということですがhttp://www.fujitv.co.jp/suikyuyankees/index.html

なんかフジテレビの必死感が伝わりますね。今クールのフジテレビは月9の復権をかけて木村拓哉主演「HERO」も放送しますし何が何でも視聴率を獲得しようと必死な感じが伝わります。

それに人気者ばかりを集めた「若者たち2014」出演陣だけ見ると映画作れるんじゃないかという面々ですが怖いのは過去作品のリメイクということでフジテレビは「ショムニ」で失敗してますからね。どうなることやら

さて環奈ちゃんのドラマ出演ですが、今回このドラマって筧美和子さんも出演と芸能ニュースに取り上げられましたがテラスハウスだったり天使すぎるアイドルだったりもうホントスゴイな

よく見たら大原櫻子さんだったり、新川優愛さんだったり人気急上昇中のモデルでもありグラドルでもある佐野ひなこちゃんなど若手の注目株をこぞって出演させていますね。

そして主演はジャニーズと完全に若い子向けのドラマを作る気ですね。まあテーマが水球ということであまりなじみのないスポーツという所も注目ではあります

夏・水泳関連のドラマで思い出すのは「ウォーターボーイズ」ということで第2のウォーターボーイズを生み出そうとしているのでしょうかね。

とにかくフジテレビ昨日放送された「GTO」の視聴率が10%に届かず9.7%(関東地区)だったので初回で10%超えないと以降越える事はあるの?と思ってしまいますがどうなることやら

僕個人としてはドラマよりも「HERO」に北川景子さん「若者たち2014」に長澤まさみさんが出演するということで番宣でバラエティに出演してくれるのを楽しみです

ということで本格的に7~9月クールのドラマが放送され始めてますがぶっ飛んだ視聴率を獲得するドラマは生まれるのか楽しみです

終わり!

|

テレビ局、W杯視聴率に落胆という記事を読んで

本日はテレビ局の甘い見通しが記事になっていたのでそのことについて

それは
テレビ局、W杯視聴率に落胆
というもの

とりあえず記事抜粋
「通勤時間帯を甘く見ていた。やはり日本は健全で、休まずにちゃんと会社に行くんだなと…」。日本テレビの小杉善信専務は6月30日の定例会見で、中継した日本対ギリシャ戦(日本時間20日)の視聴率をそう振り返った。平均視聴率は33・6%で、W杯本大会の日本戦としては、過去最低を更新していた。

過去4大会の日本戦では視聴率50%を超える中継が1試合以上あったが、今大会はNHK総合のコートジボワール戦(日本時間15日)が46・6%(後半)、テレビ朝日のコロンビア戦(同25日)が37・4%と大台超えはならず。TBSテレビの石原俊爾社長は7月2日、「日本戦はそれなりの高視聴率だが、各局ともハイライト番組が伸びていない。日本が残念な結果になり、視聴者もしゅんとしてしまったのでは」と推測した。

日本戦がいずれも午前中の早い時間から放送され、民放が中継した2試合は平日の通勤、通学時間帯と重なったことや、NHKBS1でも同時放送されたことなどが数値に影響したとみる関係者は多い。
という感じ

テレビ局って世間のことがやはりわかっていないというかなんというか

日本なら仕事を優先するだろうそりゃ。あと時間帯を考えれば当たり前のこと、それが如実に出ていると思うんですけどね。日曜日に放送されたNHKと平日に放送されたテレビ朝日で一目瞭然

それと世間はテレビ局が思っているほどサッカーに興味はない。ワールドカップに対しても興味が無い。なぜなら興味があるのはサッカーではなく日本代表だから

各局のハイライト番組が伸びていないのがその証拠。まあ実際ハイライト番組の作り方もお笑い芸人がただ騒ぐだけみたいな作りのものもありますからね。そりゃー見ないでしょ

僕自身は94年のワールドカップから見てますからサッカーは20年近く見ているのでワールドカップ期間中は楽しくてしょうがないですが、いくら日本にサッカーというスポーツが浸透したとはいえまだまだサッカーを見ている人は日本には少ないはず。

まあ渋谷のバカ騒ぎを見ていれば一目瞭然ですけどね。

やはり日本にサッカーが根付くのはまだまだ先なのかなー、サポーターも優しいですしね空港の出迎えを見る限りイタリアやイギリス何て出迎えなしとかだったのに

ということでワールドカップももうすぐ終わりなので悲しいですが、残り試合楽しみたいと思います

終わり!

|

ゴールデンボンバーの特典なしシングル「ローラの傷だらけ」について考える

本日はゴールデンボンバーが音楽界に一石と投じるのではないかという記事について

それは
鬼龍院 特典ゼロCDへの思い「価値が以前と違うこと伝えたい」
ですhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140707-00000127-spnannex-ent

誰がやってくれるのか!と期待していたんですけどまさか金爆がやってくれるとは

現在の音楽業界はCDが売れないと言われており、僕も何度かこのブログでCD不況について取り上げたことがありますが

今回は今では当たり前になっているCD+特典という販売方法でCDのみ=音楽のみで販売するという音楽だけに特化した販売をするということで非常に期待しております。

今朝「めざましテレビ」でインタビューを観ていて面白い事考えるなーと思っていましたが、記事にも書かれているのですが記事抜粋
前回のシングル「101回目の呪い」の初週売り上げは15・8万枚。その一方で「今回事務所さんと流通会社さんが計算、予想し、出したプレス枚数が3万枚…!」。セールスが大幅に落ちることも見込まれる中で「こんな事に応じてくれた事務所さんダイキサウンドさんCDショップさんに感謝です」と実験的な試みに賛同してくれた事務所や販売店への感謝もつづった。
とのこと

特典なしだと5分の1の売り上げになるとプラスが試算したという部分に驚きましたね。いかに我々消費者が特典目当てなのかよくわかります。

確かに思い当たる節はあるんですよね。僕の場合は48グループの握手会に行くために劇場版を買う。いわゆる握手券目当てということですし

中島美嘉さんファンでもありますけど買うのは必ず初回限定盤のDVD付きですからね。純粋に今回の様に音楽だけを求める場合はダウンロードが可能なモノであればiTunesでダウンロードするだけでCDを買おうとは思わない。

ただ聞くだけであればアップロードされているサイトに覗きに行って1回聞ければいいですからね。

分かっているんですよ特典を付けて売り上げを伸ばすのは会社経営としては当たり前のことであり、それに携わる人の生活が懸かってますからね。

48グループの握手会商法に対しても色々ケチを付ける人もいますが大所帯であればあるほど売り上げが無いと、まあ正直オリコンのランキングで1位だったり100万枚のセールスという部分に関しては僕も疑問には思っていますが会社経営という視点から見ると別に問題はないかな

たら記録に残すのはどうなのかな?とは思っていますけどね

話を戻しますが今回の金爆の試みがどのような結果をもたらすのか、コレによって音楽業界の現状を我々は知る事ができるので

ということで金爆の試みがどのような結果になるのか楽しみです

終わり!

|

福士蒼汰の素顔に迫るby情熱大陸

本日は僕自身若手の俳優さんの中で注目している人物が情熱大陸に出演したのでそのことについて

今回のゲストは福士蒼汰さん。まあ男前ですよホント、仮面ライダー出身者ということで最近の俳優の売れ方の王道を歩んでいる印象がありますが、どのような素顔が見れるのか楽しみにしておりました。http://www.ken-on.co.jp/fukushi/Imgactm_fukushi_lでは観ていきましょう。

初めてカメラを向けた日は仕事に追われていた。「好きっていいなよ」の撮影現場

エキストラの女子高生たちと握手をする福士くん

1月
成人の日も仕事。同い年の晴れ姿を移動中に見つめる。
ちょっと大人っぽい感じになるんですかね。成人式になるとスーツ着ちゃって、ほとんどの人が振袖着てるなかで自分は仕事をしていることが逆にい真は自分のモチベーションになったり

俳優になった理由は?
決断だけど直感でしたね

デビュー前は普通に暮らす高校生。東京の公立高校。俳優の登竜門となる賞である2014年第38回エランドール新人賞受賞。

ブレイクのきっかけはNHKドラマ「あまちゃん」そうそうたる顔ぶれに演技派ぞろいの俳優に囲まれた現場。その時感じたふがいない思いが今も胸にくすぶる
「あまちゃん」に出てかっこいい風に撮ってもらったんですけど自分的には最悪だーって思ってて、先輩方はできるのに俺にはできない。ちょっと少し上って2階から見た景色はまた違って3階に行くのはすげー大変みたいな1階から2階はもうひたすら頑張れば上って行けたけど2階から3階の壁がね。どの階段上れば3階に行けんだよって

撮影現場に向かう途中、ひとり現場に通う福士さん。
案外大丈夫なんですよ。立つとバレますねデカいから「なんだこのデカいやつ?」って見られるとバレちゃう。

台本を取り出し移動時間を利用して目を通す。撮影する画を想像しながらセリフを追う。
自分がイメージする自分の動きとか状況を想像してやってます、

独学?
演技は別に誰にも教えてもらえるものじゃないから、自分はこういうやり方みたいな感じですけど

秋公開の「イン・ザ・ヒーロー」撮影現場
主人公と衝突する後輩の役。本格的な殺陣はこれが初めてでまだ勝手がわからない。そこに見かねた先輩が近づいてきた。唐沢寿明さんから指導を受けてさらに自分の事を語ってみたら?と言われると

福士さんの殺陣は?
徐々に良くなってきている。自分でもちょっと違うなってわかってるから感覚的には凄くいいからね
と唐沢さんから

受け身ではいけないと思っているためアクション指導のプロの元で練習。積極的に参加。デビューして3年やってみて初めて俳優業の奥深さ幅広さを知る。やると決めたら貫く。子供の頃から少し頑な所がある
もっともっとやりたいんだあけどなかなか自分の実力と追いつかなかったりするから時間がないなかで切り詰めてやっていくのが、そういうところか他の人とは違うというところが形として見えればいいなと思うので

家路についたのは午後23時
翌日は5時起き。3時間寝れれば大丈夫

1月の月間スケジュール。撮影現場や取材が途切れなく入りスケジュールは8ヶ月先まで埋まっている

昔はまるで見なかった映画も最近は勉強と見るようになった。時間が空くと手当たり次第にこの日手に取ったのは10枚
その夜の侍、愛と誠、スマグラー、重力ピエロ、十三人の刺客、フィッシュストーリー、人生の特等席、スタンド・バイ・ミー、シンドラーのリスト、烏の親指
選ぶ基準は?
役者かな。

どんな役者になりたい?
今どんな役者になりたいかわからないし、なっていくのかわからないし、なれるのかわからないし模索中。どんな役者になれるんだろう

人生の転機は5年前高1の時初めて訪れた渋谷でスカウト。撮影現場での移動中にそこに立ち寄る。懐かしいと言いながら運命の分かれ道が、スカウトされた時は友達の買い物を待っていた時と

この場所に立ってみて?
変わっちゃったな俺って、俺が変わったな町は変わってないのに、俺が変わってんだな

3年前にドラマデビュー。仮面ライダーシリーズのオーディションでは3000人の中から選ばれたが、その後は引っ張りだこに、流れは日ごとに加速していく

めまぐるしい毎日。大切にしている高校時代の親友と月に1度必ず会い共に過ごす。相手は普通の大学生だから自分も背伸びせずに自然体でいられる。

人気俳優。友達から離れて進んだ違う世界デビュー1年目初めて主役を任された時は逃げたくなったことも
忙しすぎて、こんがらがっちゃって、うわーなんか駅にいたんですけど、こっからポンって飛び降りたら死ねんだなって、今だから笑ってるけどね。(親友)言わなきゃって言ったら絶対にわかってくれるし、理解してなんかアドバイスくれるから、僕から言うようにしよう。言える人はこの人しかいないなって

忙しいの嫌いじゃない?
10年後20年後は楽しようと思ってる。

新作映画の撮影現場にて、力を試される場面。年の離れた兄妹に苛立ちをぶつけるシーン。台本所のセリフは「やめな」「邪魔だ!」の2つ。監督からは思うようにしてイイと

台本を取り出し何かを書きはじめる。「どけよ」「何で来るんだよ」などアドリブを考え本番へ

アドリブを加えての演技。一発OK。監督から「良かったな」と一言。

1993年5月30日生まれ姉が2人の末っ子。満ち足りた少年時代コンプレックスも反抗期もなく。ふとした時に家族の事を思い出す
小さい頃に食べ方が難しくてできなかった。ご飯を「集まれーっ」て母親がやってくれてそれを自分が食べる。それで食べ残さないといういつの間にかそうなってしまった。

家族で穏やかに暮らす幸せ
野心や渇望とは無縁の人生、もしもあの日渋谷に言っていなかったら普通の大学生になり楽しくやっていたと思う。

今も家族5人で暮らしている。俳優と言う仕事を家族は応援してくれる
なんか最近思うことがあって家出る瞬間に母が見送ってくれるんですけど、ドアが閉まる瞬間に思うことが毎回あって死にたくないなと思って、生きていたいというか・・・、まだこう何も返せてないとか何も自分史上達成できてないと思うので、だからこのままじゃないけないなと思うんですよね。そう家族とか考えると、これダメだ、家族とか考えちゃうと弱いですね。
家族への想いから涙する福士さん

突然の出来事にその時は真意を掴み損ねたが後日知った。大切にしている母からの手紙、去年20歳になり受け取った手紙。

だから今
なんか恩返しというとありきたりな言葉だけど、なんかしてあげて100%でなく120%してあげて、そういう意味でも頑張り時なのかな

6月横浜。「神さまの言うとおり」撮影初日。数えて7本目の主演映画監督は三池崇史さん。三池作品はコレが初めて、そしてまた違う自分を探す

いやまだ全然果てしない階段が続いていく気がしますけどね、ただその階段は終わらないと思います。最上階が無い気がするんだよな。色んな道具探してどうやったらもっと見晴らしのいいところに行けるのかなって考えている途中かもしれないですね。

 

という感じで終わった今回ですが

若手俳優さんって一時ブレイクするも次から次へと新しい俳優さんが出てきて新陳代謝が早い印象があります。それを乗り越えた方が今も活躍しているイメージがあります。

一方女優さんは何故か昔から活躍している人達の中に上手い事若手の方が入り適度な感じになっているイメージ。

僕としてはどちらも厳しいが男性の方が厳しい印象がある演技・演劇の世界。イケメン俳優という肩書から演技派などにどのタイミングでシフトできるかが鍵なのかなと勝手ながらに思っております

そんな厳しい世界で戦う福士さんですが今回の放送を見て、この子は大丈夫でしょうと勝手ながらに感じましたね。

自分を思い返して家族のことを思い返して泣けるかな?って、家族への想いが人一倍強ければ家族を裏切るようなことはしないでしょう。そして色々な先輩や監督と仕事をしてまだまだ良い役者になって行きそうですね。

ホント楽しみですね福士くんは8ヶ月先のスケジュールが埋まっているって秋口まではビッシリ撮影や取材ということか、まあその忙しさを経験した後にはまた違う景色が見えている事でしょう。

とにかく今若手で注目している俳優さんなのでね。コレからの活躍はホント楽しみです

ということで福士蒼汰という俳優がコレからどのような活躍を見せてくれるのか楽しみにしたいと思います。

終わり!

|

神戸発のアイドルユニット「KOBerrieS♪」とは!

アイドル戦国時代とは良く言ったもので

48グループ・ももクロ・ハロプロ勢などが中心のイメージがある昨今のアイドル業界ですが地方アイドル・地下アイドルとたくさんいる中で今回は

神戸発のアイドルユニット「KOBerrieS♪」というグループがいるらしいhttp://koberries.jp/10530916_267723296767589_6815961765Twitter:https://twitter.com/KOB_S2014
Facebook:https://www.facebook.com/pages/KOBerrieS/245510198988899

全国のアイドル事情はよくわかりませんが、何を持って彼女たちが全国進出するのか気になる所

何せ地方アイドルといことでその地域でさえ認知されれば仕事もあるし問題ないように思えるのだが

まさかの全国デビューシングル第2弾「シリウスの彼方」の発売のイベントを都内でやったということらしい。

コレは第2の橋本環奈ちゃんとして取り上げられれば一気に知名度が上がるという戦略なのか?まあ橋本環奈ちゃんのおかげで所属グループの「Rev. from DVL」の知名度は上がりましたからね一応

ここ最近のアイドルが乱立しすぎて覚えきれん。それでいて彼女たちが何を目指すのかもわからんが

地方アイドルがオリコン1位を獲るような時代は来るのであろうか?僕が知らないだけで既に獲得しているグループがあったら申し訳ないですが

とにかく地方アイドルの全国展開がどのような形で功をなすのか今後の彼女たちの動向楽しみです

終わり!

|

« 2014年6月29日 - 2014年7月5日 | トップページ | 2014年7月13日 - 2014年7月19日 »