« 2014年11月2日 - 2014年11月8日 | トップページ | 2014年11月16日 - 2014年11月22日 »

日テレ女子アナ内定取り消し訴訟について考える!

さてここ最近話題になっていることについて好き勝手書こうかなと思い今回は

日テレ女子アナ内定取り消し訴訟
について

色々ネットで意見を観て最終的に思ったのが

日テレの発言てキャバクラで働いている人達を敵に回してもおかしくないような気がしてならない。ホステスさんが清廉性が無いとひとくくりに言われたようなものだ。

だったら今テレビ朝日で放送されているドラマ「黒服物語」なんてキャバクラを舞台にしたドラマなのに日テレの考えで行くと、ドラマは良いけど元働いていたというのはダメ?ということなのか?

大丈夫か日テレ上層部とか銀座のクラブとか使ってるだろ絶対に出禁になったら面白いですけど

大分話がズレてしまった感があるので戻すが

日テレ側としては色んな記事を読む限りでは「アナウンサーに求められる清廉性にふさわしくない」と言っているみたいだが清廉性=心が清くて私欲がなく、後ろ暗いところのないこと。また、そのさま
みたいな意味らしいが

何が笑っちゃうって日テレだって取材でルール違反したり、スタッフたちは打ち上げとかでキャバクラとか行っているだろうと、自分たちも夜遊びで使っているだろうと、そもそもテレビ局自体言っちゃ悪いが清廉性なんてまったくない会社なのに働いている人には清廉性を求めるって

取材ルールを無視した報道だったり、偽造したりしている事があったりしたテレビ局が何を今さらと、だったらそういうことをした人間を部署移動させるだけでなく会社自体辞めさせろと

というか世の中で清廉性というものを持ち合わせている人っているのだろうか?と思うほど、僕は清廉性はないです私欲が無いと生活していて面白くないし

そもそも視聴者はアナウンサーに清廉性は求めてない。言い方が悪いですね僕は求めてないです

だったら今はフリーの平井理央さんは元アイドルだし、現役のフジテレビアナウンサーの内田嶺衣奈さんは元タレント。そのほかにもミスキャンパス出身で簡単なタレントのような活動をしていた人たちだってたくさんいる。アナウンサーになってから際どい発言をしたり、過去の行いがすっぱ抜かれる人だっている。

そんな人たちが多い中でキャバクラでのバイトはダメって、日テレは簡単な話、笹崎さんをバラエティ専門のアナウンサーとして使用すればいいだけ、逆に言えばその経験がバラエティで活かされることは絶対にある。

色々考え考え過ぎた結果思ったのが

日テレ話題作りをしているのか?と勘繰ってしまう。日テレは水トアナぐらいしか女子アナで目立っている人はいない。言い方を変えれば女子アナとして日テレのアナウンサーってそれほど目立っている人がいない。

ここで笹井さんが入社してバラエティなどで登場した瞬間に話題になることは明白。特に明石家さんま師匠あたりにイジってもらえればブレイクすることは間違いないだろう

さてさて

ここまで書いてきて一応、笹崎さんが履歴書などに過去のバイト経験を書かなかったりしたという情報も入れつつ今回の記事を書いているということは認識して頂きたい。ただそんなこと踏まえたら今年内定をもらった人たち全員本当のことを書いているのかな?と

ただ笹崎さんが勝ったとしても日テレ内で変な事があったらなー。もし辞めたとなったら日テレ何かしたんじゃないのか?となるので、どちらも厳しいかなやっぱり

ということでこの問題の結論は年を越すことになったみたいなので来年どういう結果が出るのか?待ちたいと思います

終わり!

|

モデルの堀田茜が可愛い!

アメトークも終わり続けて番組を観ていると可愛い子を発見したので今回は

見つけたのはモデルの堀田茜さん。番組衣装で学生服を着ている姿がべらぼうに可愛い!http://ameblo.jp/hotta-akane/https://twitter.com/akane_hottaPhoto_akaneではこの子はいったい何者か?ということですが

日テレ「Zip」のレギュラーでオスカー所属のCanCam専属モデル。CanCamのモデルさんも昔からだいぶ変わりましたね、もう山本美月、舞川あいく、土屋巴瑞季さんと他数人しか知らない。だが男性としては知っている方か

そんなことはどうでもよくて

今回の堀田茜さんね、衣装の効果もありますが抜群だな

ちなみに「スッピン美人図鑑」という日本すっぴん教会サイトの姿も抜群ですhttp://suppin.info/special/akane-hotta
どうやったらすっぴん教会の運営側にまわれるんだ教えてくれ

ということで終了。今後も可愛い人を発見したらとりあえず取り上げます

終わり!

|

下ネタへたくそ芸人を観るbyアメトーク

本日は下ネタが上手い人もいれば下手な人もいるということがわかるアメトークについて
Ametalk

今回のくくりは「下ネタへたくそ芸人」。芸人さんの武器の1つともいえる下ネタ。上手く使いこなせない芸人達の悲しさとは

では観ていきましょう

博多華丸・大吉さんを先頭にジュニア、麒麟・川島、ノンスタイル石田、ピース又吉、アンガールズ田中
下ネタは?
嫌いなわけではない

今回は華丸さんからの持ち込み企画、嫌いじゃないし言いたいけど、多分似合わない。似合わないから言わない、良い馴れてないからヘタクソ。

大吉:言った所で引かれる。イケてない中学生の時に思いっきり行ったらみんなはバラエティだったが自分だけドキュメントだった

ここで下ネタ大好きケンコバさんとゲストの足立梨花ちゃんが登場。
ケンコバ:才能豊かな人たちがここでボケなくてはいけないという選択肢を1つ排除している。ここは下ネタが1番面白いというシーンはある。

ジュニア:芸人でも言える人言えない人、コンビでも相方は言える、とんねるずさんは両方行ける。ダウンタウンさんも両方行けるがウッチャンナンチャンは2人も無理。

ここで田中さんにふるも喋ろうとした瞬間に客席から悲鳴が

言えなくて損した事
石田
:グラドルと共演した際に、収録中に写真集の画像が見せられた時のリアクションが他は興奮した感じで観れるが僕らがやると引かれる。見比べたりすると本人の睨んだ顔
川島:エロくないような目で見られるが全員エロい
大吉:グラビアやセクシー女優さんが来たら無条件に喜ぶことが前提に台本で書かれるが、優勝賞品がセクシー女優さんからのホッペにキスでもリアクションがとれず、ただただハニかむ

川島:ロケとかで1人暮らしのキャバ嬢の家に突入した際に上手い人は下着をイジれるが、自分たちはアロマの香りや、テレビの裏の配線をイジったり、カンペで「エロ」と出された事がある
ケンコバ:キャバ嬢に家のロケで下着を開けた際に騒乱の好きにブラジャーを1つとり、違う部屋に行ってブラジャーを頭に巻いて出てくる。

田中:そういうことが出来そうと言う事でキャスティングされるが自分は一番ダメ。最初はウケるがどんどんスタッフも引いていく
華丸:中継のロケで女の子2人の際にウインナーを食べさせてくださいという指示が出た時は中継どころではない。
ケンコバ:そこの鉄板は食べさせた後にリアクションをとった後に、向こうからソーセージを牛若丸の様に笛にして登場する。1回しかやったことはないです

ジュニア:コバと番組をやっているがコバが「オナニー」と言っても問題ないが、自分が言うと引かれる。そのため造語として1Pという。コバは「セックス」と言っても引かれないので自分は2Pと言う
川島:セルフサービスなど言い換えないとウケない

又吉:今もドキドキしていますけど、芸人なり立ての時に仕事じゃないところで妄想エロトークをしていく際に全員1周して2週目になるも何も言えなかった時にジュニアさんが「又吉はどんな鳥が好き?」とイジってくれたが、その辺辺りからずーっと引きずっている。

言ってもギリギリOKラインと引かれるNGワード発表
川島

胸、尻はOK、おチンチンはNG
この声なので普通の声で軽いテンションで言うとギャグ漫画を浮かべlるが、構えて言うと想像されるのが劇画調になってしまう

又吉
おしりはOK、おっぱいはNG
舞台上で10人ぐらい芸人が並んでいて女性の体でどの部分が好きとなり順番におっぱいとなりリズムが出来てきた時に流れを崩さないように平気な顔で行ったらざわついた
ケンコバ:おっぱいは明るい感じで言わないとダメ

石田
パンツはOK、パンティーはNG
パンティーを頑張って言おうとすると「おパンティー」になる

華丸
SとHはOK、SとMはNG
最近のことだがこういうことは僕の中では秘め事。SとH(ソフトバンクホークス)

ジュニア
AカップはOK、FカップはNG
巨乳好きでもないけど、一番ダイレクトの場合はせいじはOK、せいしはNG。

大吉
おっぱいはOK、キレイだめ可愛いネなど付けるのはNG
急におじいちゃんが目覚めた見たいなリアクションをされる。キャバクラで盛り上がっているのでみんなのマネをすると急に引かれてしまう

田中
キスはOK、下着はNG。
OKだと思っていたら客席から悲鳴が、魚のキスはOKだが田中とキスは客席から悲鳴。自分が言うと下着泥棒となってしまう

検証:下ネタを言ってみた
代表して華丸大吉さん2人にロケをしてもらい、見届け人はケンコバさん。
何も知らないモデル女性との対談で下ネタを言って和ませてみよう。モデルは野崎萌香さんhttp://ameblo.jp/moekanozaki/Profile_moeka_nozaki華丸さんとの対談テーマは今、40代の余裕のある大人がかっこイイというテーマで、対談開始3分いこうもつつがなく対談が進み、野崎さんが顔の毛が気になりだした所でチャンスが来たと思いきや何も出来ず。対談中は難しいと言う事で編集者には退場してもらうことに、ケンコバさんはそのタイミングで編集者の下着の色を聞こうとする流石の流れ、そして華丸さんに初めてブラジャーを付けた時を聞くと言う指示に、身長が小6で160㎝あったのでという流れからなんとか指令クリア。ただ立て続けにパンティーのことを聞いてくれと言われると大量の汗が、話題を変更してお風呂の話しから体の洗う部分を上から順番に聞いていくという無理難題に自分の話をして終了

大吉先生と対談するのは垣内彩未さん。http://ameblo.jp/kakiuchi-ayami/25結婚相手の対象として20代は・・・という会話から下ネタチャンスがあると思いきやそのまま話が進み、初めて買ったCDの話になり8センチシングルを使ってああいう乳首の人いますよね?というコメントを言わせようとするがKO寸前の大吉先生。編集者を退席させてモデルさんを褒める指示をケンコバさんから「きれいな指してたんだね気付かなかったよ」と歌の歌詞を言わせるケンコバさん。見事指令クリアするが「おっぱいデカかったんだね気付いていたよ」と言わせようとするが生唾をのむ大吉先生。ここで体毛の処理について話をすることになると、まさかの下の毛を頂けないか?という指示に勇気を振り絞って言うも相手からNGが

足立:入り方がガチ過ぎて大分引きます。もっと軽い感じで言ってくれたらいいのに
宮迫:大吉先生の良い方はド変態の言い方

思い切って下ネタを実践してみよう♡
スタジオの前室で本番前に女性タレントと一緒になった際にさらりと場を和ませる
華大さんは検証されたのでトップバッターは川島さん
下ネタワード:おっぱい
上の衣装が花柄ということでそこから指令をクリアしようとするが、殺す気で言ってしまう川島さん。

石田さん、下ネタワード:ちんちん
身長から言おうとするがパンダの名前にムリヤリ持って行くが結局失敗。ケンコバさんのお手本は「最悪や来る途中車こすってもうたアレがチンチンだったら最高だったのにな」と秒殺

ジュニア、下ネタワード:パンティー
緊張しているジュニアさん天気の話しから持って行き洗濯の話しから外に干すというチャンスを掴もうとするも間取りの話になってしまうが強制的に宮迫さんに止められる。

そして次の指名者であろう又吉さんが死にそうな顔になるが下ネタワード:陰毛
掃除の話しから毛の話にもっていき掃除道具のコロコロを使ってワードを言うもガッツリ引いてしまう梨花ちゃん。ここでコバさんは「掃除するの。家、陰毛天国やな」と

田中さん、下ネタワード:乳首
好きな食べ物がイチゴということで何故か固まる田中さん。そして「イチゴみたいな乳首だね」と梨花ちゃんドン引き

師匠の凄さが際立った今回。乳首は「相談あるんやけど、乳首吸わせて」と秒殺。本気で言っているわけではないがどこかでは本気。ここで大吉先生がケンコバさんと一緒のワードを言う事になるが「乳首吸わせてもらっていいですか」と直球過ぎて失敗

思い切って下ネタ俳句♡
師範・大久保佳代子先生
冬の夜は キリタンポから みだれ棒
其の二
寒空で 肉マン・肉マメ・肉キノコ

川島:鍋の底 静かにふくらむ もち巾着
華丸:寒い夜 裸でがっぷり ハッケヨイ
又吉:いちじくの 突端なぞる 薬指
千原:火野正平 津川雅彦 織田無道
川島:エロアルフィー 肉ら井肉崎肉見沢

師匠に学べ楽屋探訪
イジリー岡田師匠の登場。梨花ちゃんの楽屋に訪れる師匠。そして恒例のイジリスタート。まずはお弁当を食べた割り箸を高速ペロペロ。さらにベストアイテムの1つ歯ブラシを使用、まずは使用している事を確かめるために歯ブラシの水分をメガネに、そして楽屋の鏡を使い「イジリー岡田が双子になった」という珠玉の技を披露して最後は歯ブラシをタバコの様に、さらにさらにベストアイテムの1つリップクリームを虫眼鏡を使い巨大に見せながらペロペロする神業を披露。

今回はこの神業を華丸さんとジュニアさんが挑戦
華丸さんは箸を使う事に、だがイジリーさん使用後ということだが大吉先生は「もうコレは見てられない」と、ヘコみまくりジュニアさんは歯ブラシに挑戦して双子にチャレンジするが最終的には吐きそうになり失敗

という感じで終わった今回ですが

今回のメンバーはたしかに下ネタで笑いを取るようなメンバーではない。田中さんは下ネタというよりも存在が気色悪がられているため下ネタは余計に気持ち悪がられてしまう

華大さんのVTRは見てられなかった。なんか見ているこっちが汗をかきましたよ。ダメ華大さんに言わせたら、もうホントだめ

梨花ちゃん相手のワードチャレンジもほぼ惨敗。確かにアレは難しいですけどコバさんの神業的なトーク。

下ネタってホント人を選ぶと言うかね、僕は自分がどう思われているか分かりませんがどちらかと言うと下ネタへたくその部類かも知れないです

それにしてもイジリーさんの芸は相変わらずの神業っぷりで今回の堪能させて頂きました。梨花ちゃんは可愛そうでしたがまあしょうがない。

今回下ネタへたくそ芸人が集まったのでアメトークの対戦形式のトークを観てみたいですね。モデルさんとのトークを下ネタ大好きの人たちが話したらどうなるのか?チュートリアルの徳井さんとかのテクニックとかみたいですね。

スペシャルでやる場合はセクシー女優さんと下ネタへたくそ芸人の絡みを観たいところです

ということで下ネタは笑いのエッセンスですのでむげに嫌うのは止めましょう

終わり!

|

松下奈緒・V4+JAPANスペシャルコンサートに行って来ました!

本日は松下奈緒さんのコンサートに行って来たことについてhttp://www.matsushita-nao.com/

今回のコンサートは
松下奈緒・V4+JAPANスペシャルコンサート
ですPhoto松下さんはコンサートで見るたびにため息が出るんですよねその美人度に、今回も仕上がってたなーありがたいですホント

さて今回のコンサートですがいつもの松下さんのコンサートではなくてV4+JAPANということでV4というのはスロバキア、チェコ、ハンガリー、ポーランドの4か国そして日本。

松下さんが今回は親善大使ということもあって今回のコンサートが開催されました、そのためゲストとしてマテ・カマラス(ミュージカル俳優・歌手/ハンガリー親善大使)、アンナ・マリア・ヨペック(シンガーソングライター/ポーランド親善大使)の2人も参加ということで

非常に面白いコンサートでした。

特にアンナさんの声量には度肝を抜かれましたし、マテさんが日本語で歌を歌った姿も素敵でしたね。今回、親善大使を務めているということで安倍晋三首相からのお手紙も披露されました。流石にこれには驚きましたよ

僕は松下さんはピアニストという面もありますが実は前回のコンサートの時も思ったのは松下さんの歌声も好きなんですよね。今回も素敵な歌声を聞かせてくれましたね。

MCの時は今出演中のドラマ「ディア・シスター」の現場は楽しいということや初めて等身大の自分を演じる事ができていると、実生活でも妹がいるので妹が気になってしょうがないとのこと。

アンコールではTattonプロジェクトについての話も、めざましテレビの東日本大震災の被災地支援企画について語っていましたし今回はプロジェクトにために作った曲「うんとしあわせになろう」をプロジェクトで一緒に活動した子供たちの映像と共に披露してくれました。その後はアンコールはいつもコンサートTシャツ姿で現れますが、恒例のグッズの宣伝も

コンサートでは聞きなれた曲と初披露の曲もあり非常に良かったです。そしてアンコールの際のTシャツ姿がねー、ドレス系とは違ってまたスタイルが無駄に良いからカッコいいんですよねTシャツ、ジーンズ姿だけでも

そしてお知らせとしては来年コンサートツアーが開催されるということで非常の楽しみですね。今年のコンサートは今回のみでツアーも無かったですけど来年はまた素敵な松下さんが見れそうです

ということで今年も松下さんのコンサートが見れて良かった来年のツアー楽しみです

終わり!

|

2014ミス・インターナショナル決定について考える!

本日はミス・インターナショナルが決定したのでそのことについて

今回選ばれたのは
プエルトリコ出身のバレリー・エルナンデス・マティアス
ですPhoto_3そのほかの受賞者たちPhoto(左から)ヴィクトリア・シャルロット・トービーさん(英国代表)、スレイカ・スアレスさん(コロンビア代表)、バレリー・エルナンデス・マティアスさん(プエルトリコ代表)、プニカ・クルソントルンラットさん(タイ代表)、ミラ・ロンパネンさん(フィンランド代表)
1位:バレリー・エルナンデス・マティアス(プエルトリコ代表)
2位:スレイカ・スアレス(コロンビア代表)
3位:プニカ・クルソントルンラット(タイ代表)
4位:ヴィクトリア・シャルロット・トービー(英国代表)
5位:ミラ・ロンパネン(フィンランド代表)

皆さんお美しいことで

そのほかにも今回は記事によると
<特別賞>
ミス・フレンドシップ:スレイカ・スアレス(コロンビア代表)
ミス・インターネットビューティー:ジャタレカ・マルホトラ(インド代表)
ミス・ナショナルコスチューム:エルフィン・ペルティウィ・ラッパ(インドネシア代表)
ミス・パーフェクトボディ:オーリアンヌ・シナコラ(フランス代表)
ミス・ベストドレッサー:スレイカ・スアレス(コロンビア代表)


それぞれ、各国のミス代表同士間で選ぶ「ミス・フレンドシップ」、ネット投票による支持を集めた「ミス・インターネットビューティー」、自国の民族衣装を最も魅力的に披露した代表に贈る「ミス・ナショナルコスチューム」、水着審査で観客を魅了した「ミス・パーフェクトボディ」、ドレスの着こなしが素晴らしかった「ミス・ベストドレッサー」という基準で選出されている。

ということらしいので特別賞の人たちはどんな人たちか気になる方は公式サイトにてhttp://miss-international.org/eng/contestants

ミス・インターナショナルは面白いもので1位になる人は中米、南米そしてアジアが選ばれる傾向があるんですよね。ここ10年の結果を観てもヨーロッパはスペインだけでコロンビア、ベネズエラ、メキシコ、エクアドル、フィリピン、日本と偏った感じなんですね

元々、南米は世界のミスコンを総ざらいしているイメージがありますけどね。だがこの10年内に日本の吉松さんが1位を獲っているのは本当に驚きですよ

ちなみに優勝回数2013年現在
1位:ベネズエラ 6回
2位:フィリピン 5回
3位:コロンビア、オーストラリア、イングランド、アメリカ合衆国、スペイン、ポーランド 3回
4位:ドイツ、コスタリカ、ノルウェー、メキシコ 2回
5位:オランダ、アイスランド、アルゼンチン、ブラジル、ニュージーランド、フィンランド、ユーゴスラビア、フランス、グアテマラ、プエルトリコ、ギリシャ、ポルトガル、パナマ、レバノン、エクアドル、日本 1回
ということらしいです

以外にもフィリピンが5回も優勝しているとは思わなかった。

今年は世界大会出場する各国代表の一部の方ですが生で見る事ができましたしね、ミス・インターナショナルを近く感じることが出来ました。

来年も日本で開催するようであれば観に行きたいと思います

ということでミス・インターナショナル2014が決定したことについてでした

終わり!

|

NMB48の木下春奈とDoll☆Elements小泉遥が北川景子に似ていると思えてきたことについて考える

本日は珍しく最近思っている事についてそれは

NMB48木下春奈さんとDoll☆Elements小泉遥さんが北川景子ちゃんに似て来たなーということ。

コレは至極個人的な思いではありますし、北川景子ちゃんのファン歴7年の僕が言うのもなんなんですけど

なんかねー似てきたのでちょっと応援したくなってきているわけです

まずは木下春奈さんからhttp://www.nmb48.com/member/kinoshita_haruna/
まとめよりhttp://matome.naver.jp/odai/2138737060868225901Photo似てきてるなー。本人も意識的に似せているとは言っているみたいなんですけど、木下さんはまだ16歳なので今後歳を重ねるともっと似てくるかもです。

そしてもう一方の小泉遥さん
ブログ:http://ameblo.jp/haruka-koizumi0109/
公式サイト:http://www.doll-elements.com/profile/detail.php?id=haruka
ツイッター:https://twitter.com/izumin0109

Photo_2こちらも似てる。小泉さんに関してはめざましテレビのイマドキガールに出演しているのですが寝起きで見た瞬間に普通に間違えたことがあります。

お恥ずかしい限り

似ているとですね一度は生で見てみたいという衝動に駆られます。木下さんに関しては48グループなので握手会で生で見る事ができますけど、小泉さんに関してもイベントに行くしか方法はないか

でも一度は見てみたいですよね、多分僕が北川景子ちゃんを筆頭にこういう顔だちが大好きだからだと思うんですけどね。

ということで久々にただ思った事を素直に書いてみました。気になるので今後も2人については応援していきたいと思います。

終わり!

|

ヨルタモリを観る!パート4

本日はタモリさんの新番組「ヨルタモリ」パート4
Photo

今週のゲストはキンキキッズの堂本剛さん。ジャニーズとも親交が深いタモリさんですが、今回は新キャラクターが登場するみたいなので楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

「日曜の夜が懐かしい男、来店」の巻き

能町みね子さんと会話をしているとそこに現れたのは堂本剛さん。水川あさみから「宮沢さんは私が尊敬している大切にしている女性だからちゃんと面白くして来いよ」と脅迫されたと剛くん。絶対にO.Aを観るからなと脅されているとも

音楽やられているんですよね?ドームでも歌っているんですよね?
そうです。1日貸しましょうか?宮沢さんの企画でうまく乗っかれば

ドームで歌ったりするときは毎日ギターに触ります?
LOVE LOVE愛してるという番組で吉田拓郎さんに強制的に教わった。

この時間帯はね?
懐かしい時間帯です。ギターは遊びで学んだ方が入る。僕の知り合いのライブやっているお店とかで演奏しましょうか?

お二人は仕事を一緒にしたことは?
堂本
:スワンの涙を観ていた。
ママ:コテコテのイジメをされた。なぜという疑問を持っちゃいけない

ここでタモリさんが新キャラクターで登場。評判を聞いて綺麗な人がやっているとそして剛くんにエンドリさん(剛くんのソロプロジェクト名エンドリケリーエンドリケリー)と

どちらからいらしたんですか?
岩手。一関から、友だちと会うんで

お名前は?
吉原さん

仕事は?
ジャズ喫茶をやっています。音楽と言うか聞く方専門。

ご自身で楽器は?
やらないです。

ジャズミュージシャンの方も来られるお店ですか?
あぁー

堂本さんもミュージシャンなんですよ
色んな番組やってますよね。BSのライブの映像を見ました

ジャズミュージシャンでは誰が好きですか?
大概好き!ジャズはジャズという音楽があるわけではない。ジャズというジャンルがあるようでない。「ジャズな人」がいるだけ、でも音楽が無くてもジャズな人はジャズ。スウィングしている人はスウィングしている。僕もジャズだね

ジャズな人とは?
具体的に言うとスウィングする人。昔博多で見かけたことがあるラーメン屋でチャーシューを箸で2つで動かしている時に首の動きがスウィングしていた。ここでスウィングしているなと、音楽はかかってなかったけど音楽は余計な所でジャズが流されると困る。そば屋のジャズは辞めて欲しい。

味覚とジャズが合わないと消えてしまう

ここでギターをママが抱えてひこうとすると思いっきり失敗するママ。そして剛くんが引きたい曲は?と聞きながら剛くんの弾き語りがスタート

年代的にソウルとか聞かなかったんですか?
吉原
:聴いたくちだね。
:この間ソウルバーに行ったんですけど、昔の音楽はベースがスゴく大きくて気持ちいなという話をしていて、ただただウイスキーを飲んで過ごした
吉原:我々の時代は低音に憧れる。低音をあげてきいていた。
:今モテるバンドの担当はベースですからね
吉原:ベースは男は何も感じないが、子宮という空間に響く
ママ:子宮にきますわ

吉原さんがいなくなったのでテレビを観ると「World Shopping Show」がスタート
オススメの商品はイタリア人に扮したタモリさんが木の上のような高い所にかかっているパスタを獲る「高枝パスタ取りバサミ」を紹介。値段は今回は特別価格の2万9800円が1万9800円。
:買わへんでしょ。パスタを木にかけたことはない

吉原さんが戻ってきて話を進めると
奈良の方なんですって
吉原
:奈良はいいね。京都を産んだのは奈良だよ。京都なんで奈良の出先機関
:奈良の人は商売っけがなくて人がゴチャゴチャ来るのが好きではない。だからあまり発展したがらないが、外の方には褒められるが奈良の人はピンと来ていない。今はせんとくん以外に「ナライガー」がいる
吉原:奈良に行くと思うのは奈良時代の人も同じ風景を観ていたんだなと思う。
:1300年前何ですが空を観て月が浮かんでいると平城京の跡地で見ていると、同じ月を見たんだろうなとタイムスリップできる
吉原:地形的に見ると大昔は奈良盆地は湖だった感じがある。南の方から干上がって行ったような感じがあるので開けたのは飛鳥時代なのはみんな南。あの当時は平安京の方は湿地帯で住めなかったと思う

地形好きなんですね?
吉原
:地形好き
:テレビで観たんですけど岩手や東北の方って昔「日本」という名前だった、昔奈良が「大和」だった時に、その時に漆などの色んな技術がある日本に金を依頼して大仏を作ったが、どこかで分かれていたのが日本になった
吉原:分かれていたのは確か
能町:中尊寺金色堂ありますもんね

岩手の食べ物何が美味しいですか?
吉原
:あまりない。冷麺は腰が強くて一度お店で死ぬかと思った、だんだんと目がスルメになって大変だった
吉原:佐賀の人知ってる?佐賀の人持ちついてそのまま吸い込んでいる、それで途中で休んでそのまま

ここで「日本古典文学講座」
第2回「百人一首」。国文学者の李澤京平教授の解説
十九 伊勢路
あなたがた 短き足の 股の間も 泡でその身を すぐしてよとや

不格好なあなたがたが短い脚の股の間にあるその身を泡ですぐして欲しいとおっしゃるんですか?と前半と後半の「股の間も」が重要。前半から後半に移る際に間があり「すぐしてよとや」という怒りに近い強い句がこの間によって流れるように強い感情がくる。「泡でその身を」は泡所という所があったと記憶に残っている

ママ含めてみんな最後が聞こえにくくて不満があるみたいですが、吉原さんはトイレから戻ってきた様子でタンクの容量がと軽い下ネタを

ジャズに合う飲み物は?
吉原
:ウイスキー。ジャズと言うのは聞いているうちに自分の中で発酵してくる。
:ウイスキーもそうですよね最初ロックで頼んで氷が解けて水割りになっていく過程がありますもんね。
ママ:丸い氷がいいんですかね?
吉原:丸い氷がわからない。一度バーで出されて手で作っていると、ロックと言ったら来て飲んだら氷が口について余計なモノ、氷の角にウイスキーが当たって美味くなるわけだから、あんなバー、クソだ

そろそろ時間が来た吉原さん。財布が無いと言うとママが今日はもらうわよと言うが結局ツケで吉原さん。そして剛くんはブッキングが困った時に呼んで下さいと

存 粗 与 密 何 為 粗 不 密
陰近禅師
 

という感じで終わった今回ですが

今週もタモリさんの自由っぷりが際立っていました。

この番組でのタモリさんのイキイキとした感じはなんなんでしょうか!いいともの時も自由に適当にやっていた印象がありますけどこの番組はスゴイ

そもそも初回から見ている人は分かっていると思いますけど、まだ「タモリ」さんとして登場した場面が一度もないんですよね。常に変装、番組内で放送される番組何でも扮装・変装しているので

僕は番組の最後に1分ぐらいでスーツ姿のタモリさんが何かしら語るとかあると思っていたんですけどね。

なので出演者は「タモリ」さんではありますがそこに「タモリ」さんとして出演していないという不思議さがあります。もう自分で書いていても何を書いているかわかりませんけどこの番組はずーっとこの展開で行くんでしょうね。早いですけど正月特番とかやってくれるのか期待しております

今回の文学講座は相変わらずの下ネタでしたが、なかなか巧妙な感じで流石でした

さて来週のゲストは松たか子さん。この番組はなんでこんなに豪華なんでしょうか?ありがたいですホント、だって松たか子さんをバラエティで見るのなんか久しぶりですし

ということでヨルタモリ4回目についてでした。

終わり!

続きを読む "ヨルタモリを観る!パート4"

|

« 2014年11月2日 - 2014年11月8日 | トップページ | 2014年11月16日 - 2014年11月22日 »