« ヨルタモリを観る!パート35 | トップページ | ブラマヨ吉田を支持する会を観るbyアメトーク »

月9「恋仲」初回視聴率は9・8%ということについて考える!

本日は久々に視聴率について

今や視聴率なんてものは我々視聴者のテレビに対しての視聴習慣などを考えると意味がある指標になっているのか?と疑問ではありますが

スポンサーにとっては非常に重要な数値。スポンサーのご機嫌をうかがうために我々視聴者がそっぽを向かれて急きょ打ち切りになる事も昨今は多いですが

フジテレビの月曜21時枠というのは数々の伝説のドラマが放送された枠でありますが、逆の意味で記録を残す羽目になってしまった今回の月9「恋仲」http://www.fujitv.co.jp/koinaka/index.html

月9らしい久々の王道ラブストーリーと言われていましたがふたを開ければまさかの史上初の一桁視聴率を記録してしまった今回

出演者は飛ぶ鳥を落とす勢いの福士蒼汰くんや人気モデルの本田翼ちゃん、脇を固める俳優陣も若手の今後日本のドラマ・映画界で中心的な活躍を果たすであろう面々にも関わらず

我々視聴者は出演でドラマを観ると言うよりは脚本をしっかりして欲しいと思っている。だがテレビ局はマンガ原作だったり主演を決めてから作品を当てはめる手法にてミスキャストが多い。

数年前から言われていましたがもはや月9ブランドというものはないですな

初回が10%を切ったということでドラマの視聴率の特徴は2話目以降下がることの方が圧倒的に多い。このままいくと月9史上初の5%台という数値を出す可能性も・・・

やっぱり亀山さんがフジテレビの社長になってからフジテレビはダメダメだな、ドラマ畑でたまたまヒット作を担当したということで社長になったという印象しかないですけどね。

さて2話目以降一体どうなるのでしょうか?

火曜22時のEXILEのAKIRAさん主演「HEAT」は2話目の視聴率3.9%を記録。演技が上手いわけでもないにも関わらず何故彼が主演を張れるのか?「HEAT」に関しては映画化も視野に入っているということもあり非常に心配

他局を観ても初回の視聴率が16.9%で話題になった「デスノート」も2話目12.3%、3話目8.7%と初回からマイナス8.2%という急下降

今クールのドラマで唯一頑張りそうなのが杏さん主演の「花咲舞が黙ってない」ぐらいかな?ですがこのドラマも前回ある程度成功したからこそ視聴率を保てているという感じですかね

さて視聴率ついて書く時に必ず書きますが、今やドラマの視聴は多種多様。皆さん録画しているはずなので視聴率と録画率を合わせたものが本当の数値かなと、スポンサーにとっては録画は意味ないですが打ち切りするぐらいなら録画率と総合して判断してもらいたいものです

リアルタイムに観る場合は10分ぐらい経った後に追いかけ再生をするといい感じで1時間立ちますしね。1時間ドラマの実際の時間は54分、CMが7分ぐらいですから

というかCMが7分もあることにイラッとしますけどね

ということで1話目から後がなくなった月9視聴率どうなることやら、ちなみに僕は月9は録画しています

終わり!

|

« ヨルタモリを観る!パート35 | トップページ | ブラマヨ吉田を支持する会を観るbyアメトーク »

映画・テレビ」カテゴリの記事