« ヨルタモリを観る!パート40 | トップページ | ヨルタモリを観る!パート41 »

ウソかマコトか?映画化なのに打ち切り!「HEAT」という記事を読んで

本日はつい先日に取り上げたアサ芸プラスの記事の中にまた面白い記事を見つけたのでそのことについて

今回取り上げるのは
映画化なのに打ち切り!「HEAT」10話目放送ならワースト更新は確実だった!?
です

なんて興味をそそる記事なんでしょうか!

事前に言っておきますがあくまで記事なので本当のことかわかりませんが、読んでみるとなかなか面白いではないかと思う事が書かれておりました。

とりあえず記事抜粋
「当初、『HEAT』は放送前から映画化が決定していたため、打ち切られることはないと一部で言われていました。しかし、あまりに低い数字が続いたため、打ち切らざるを得ない状況になったのではないでしょうか。まさかここまで爆死するとは、関係者も予想していなかったはずです」(芸能誌記者)

 ネットで打ち切りの情報が飛び交うと、視聴者からは「1話減らしたところで何が変わる?」「どうせなら10話放送すればいいのに」といった声があがった。

 だが映画化が決定していながら、10話目を放送しないのは、裏番組が関係している可能性があるという。

「『HEAT』打ち切りの決断は、他局の放送スケジュールが原因だったとの噂もあります。もし10話まで放送していれば最終回は9月8日。しかし、この日はTBSが9時25分からサッカーW杯アジア2次予選の日本-アフガニスタン戦を中継するのです。『HEAT』は裏に強力な番組がなかった時でさえ、2%台という驚異の数字を叩き出しましたから、それが代表戦となるとさらに悲惨な数字が出るかもしれない。つまり映画化を前に、最低視聴率をこれ以上更新させないため、放送短縮へ踏み切ったのではないでしょうか」(テレビ誌記者)
とのこと

もともと視聴率も大爆死して打ち切らないと話にならないという状態になっていたと想像がつくのですが、映画化を放送開始前から決めていることもありいくら視聴率が悪くても打ち切らないと思っておりました。僕個人としてもSMAPの吾郎ちゃんが出ているのにSMAPとの関係性を悪化させるようなことはしないのでは?と勝手ながら思っていたしだいです

まあ関係者というのが誰かわかりません。たぶんテレビ局や芸能事務所、広告代理店だと思いますが世間の事が分かってないですからね。世間はAKB48とEXILEに対してそれほど興味を持っていないのです、そこが分かってないからこういう結果になると

となると前クールそして今クールと2クール連続で打ち切りという奇跡の枠になりますね火曜22時枠は、今年いっぱいでドラマ枠じゃなくなったりしてまあバラエティを放送しても失敗する可能性がありますが

さてそんなことはさておき、前回取り上げた際にも最終回だと思われた日に別番組が放送されるということで月9が打ち切りになったのでは?ということでしたが記事を読み進めると納得

まさかまさかのW杯のアジア2次予選と被るということに!

確かにこのまま放送していたら奇跡の1%代を記録した可能性も考えられます。正直今の日本代表の試合はあまり面白いと感じなくチャンネルを変える事が多いのですがW杯が関わると面白いというよりも勝つか負けるかが焦点になる為、テストマッチやただの国際Aマッチとは意味合いが違います。

だが個人的には挑戦して欲しかったですけどね。

まあ「HEAT」も終わるということであとは映画化がどれだけスゴイことになるのか楽しみですよ。最近は興行収入がそこまでという映画も多いみたいですけど

ということでフジテレビは色々楽しませてくれますありがたい

終わり!

|

« ヨルタモリを観る!パート40 | トップページ | ヨルタモリを観る!パート41 »

映画・テレビ」カテゴリの記事