« 水原希子の妹分モデル「八木莉可子」について考える! | トップページ | 第14回IPPONグランプリ2015を観る »

レースクイーン・オブ・ザ・イヤー2015・早瀬あやについて考える!

本日は『レースクイーン・オブ・ザ・イヤー14-15』が決定したのでそのことについて

今回選ばれたのは山形県出身で身長170センチ(B90/W56/H85)の早瀬あやさん2061958_201511090781532001447045079

2061958_201511090781926001447045079可愛いですねースタイルも抜群!まあレースクイーンになっている以上、可愛くてスタイルが良くないとダメなんですけど

そんな早瀬さんですが今後どのような活躍をするのか気になる所ではありますが今後の活躍の指針となるのはやはり歴代の受賞者がどうなっているのか?という所で見ていきますと
1回目:吉岡美穂 2000年
2回目:森下千里
3回目:河上智子
4回目:里中あや
5回目:斉藤憂、西川歩
6回目:原田まり
7回目:山崎みどり
8回目:相川友希
9回目:大矢真夕
10回目:菜々緒 2010年
11回目:丸山えり
12回目:立花サキ
13回目:青山めぐ
14回目:佐野真彩
15回目:早瀬あや 2015年

個人的には山崎みどりさんが好きだったんですが

1~2回目の吉岡・森下の両人はグラビアでもその年代で頂点に立った印象がありますがそれ以降はパッとした人がいないのも事実。そして10回目の菜々緒さん以降もパッとした印象が無い。

やはりレースクイーンということでグラビアが中心になるためか今だに48グループや各アイドルグループが雑誌のグラビアを独占している印象があるなかでグラビアで抜け出すのは難しい。

となるとモデルとして雑誌で活躍したのちに・・・という考え方もあるがモデルというか雑誌のモデルさんにもアイドルグループに所属している面々もいるしモデルも飽和状態

グラビアも飽和して、モデル業界も飽和している昨今。レースクイーンの頂点を獲ったといえ目立った活躍が出来ないのは必然かもしれません。そう考えると菜々緒さんの10年というのは48グループ含む各アイドルグループが売れる前でもあるしグラビア界もそれほど活躍している人がいなかったということで非常にタイミングが良かったのかな?と勝手に思う次第です

もうちょっと調べると面白いことが分かるかもしれないですが面倒くさいので調べません。

ですが個人的には早瀬さんのルックス・スタイルは好きなので頑張って欲しい所です

ということで早瀬さんが今後どのような活躍をするのか楽しみです

終わり!

|

« 水原希子の妹分モデル「八木莉可子」について考える! | トップページ | 第14回IPPONグランプリ2015を観る »

映画・テレビ」カテゴリの記事