« 笑福亭鶴瓶落語会に行ってきました! | トップページ | レースクイーン・オブ・ザ・イヤー2015・早瀬あやについて考える! »

水原希子の妹分モデル「八木莉可子」について考える!

本日は水原希子さん、黒田エイミさんらが所属する「エイジアクロス」が開催した初のモデルオーディション「♯NEXT」について
http://thenext.asiacross.jp/

なんか最近は色んな事務所が何かしらのオーディションを開催しているがそんなに人材不足なの?と思う今日この頃

今回「♯NEXT」でグランプリに輝いたのは14歳170㎝の八木莉可子さん。001
14歳か・・・

ちなみに記事抜粋
「審査員特別賞」にハワイ在住のサラ・タームス・コバヤシさん(14)、「EDWIN賞」に東京都出身の吉村リナさん(16)
とのこと

僕は前々から思っている事は義務教育期間の子達をグランプリに選んでどうするんだ?と

たしかに女性誌は細かい年齢層・ファッションのジャンルが階層ごとに分けられていて小学生モデル~50代・60代ぐらいまでいるので彼女は遅い方かもしれないが

今の日本に本当に知名度があるモデルさんというのは何人いるんだろうか?とたまにテレビ見ていると職業「モデル」と腐るほどいる「読者モデル」という人が多すぎる気がする。

モデルってそんなに簡単になれるものなの?と思う今日この頃ですが

ただ唯一このオーディションの目指す部分については共感が持てます。目的の1つに「アジアで活躍できるトップモデルへ」という部分

僕はですね冨永愛さん以降世界で活躍しているモデルさんが目立たない事が悲しく、逆に日本のモデル業界がおかしなことでミラノ・ニューヨークなどのコレクションを主戦場としているモデルさんよりも国内の雑誌で活躍するモデルさんの方が目立つという現状

日本の場合は10代でモデルを経験すると女優の道かモデルの道かモデルの世界から足を洗うの3パターンあると思っていてその中で彼女がモデルの道1本で行くことを願うばかりです

世界で活躍する日本人モデルをまた見たい。あと今活躍する人がいるなら積極的にマスコミには取り上げてもらいたい。

まあ話が脱線しましたがたくさんいるモデルの中でも八木さんには輝いてもらいたいものです

終わり!

|

« 笑福亭鶴瓶落語会に行ってきました! | トップページ | レースクイーン・オブ・ザ・イヤー2015・早瀬あやについて考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事