« 2015年5月10日 - 2015年5月16日 | トップページ | 2015年5月24日 - 2015年5月30日 »

第13回IPPONグランプリ2015を観る

本日は第13回目を迎えたIPPONグランプリについて

初回からこの番組を観ていますが最近は年に2回の放送でなんかお祭りみたいになっていることに悲しさを感じますが、今回はどのような回答が産まれるのか楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

松ちゃんは板尾が出てくることでどうなるか?と、大喜利力は高いが早押しについていけるかと

Aブロック:狩野英孝、板尾創路、チュートリアル徳井、堀内健、バカリズム
Bブロック:トレンディエンジェル斉藤、千原ジュニア、ロバート秋山、オードリー若林、博多華丸大吉・大吉

松ちゃんから「色々思う所はありましたよ、初登場の狩野、狩野くんはおこげになったの?頑張ってもらいたいと思いますし、前園さん。さっきジュニアがみんなで飲みに行きましょう!と言った時に頷いてましたよね。行ってみよう!」

Aブロック
第1問:世界が涙した3千万部の大ベストセラー『白ねずみオペンペンの大冒険』の書き出しを教えてください

バカ:※この物語は実話です。1本
徳井:父オパンパン、母オピンピンの次男として生まれたオペンペンは。1本

狩野:どぶから抜け出したくないかい。オペンペンは金でほほを叩かれた。6点
板尾:おう!ようきたのワレまあ上がっていかんかい。1本
堀内:ここはどこだ!オペンペンが目覚めると頭上にフライパンを持った平野レミが立っていました。1本

バカ:わがはいは猫である名前は白ねずみオペンペン。6点
狩野:王様だーれだ!ハーイ!じゃ2番今から大冒険出てて~!。7点
徳井:「ママー!」「オペンペン!」気が遠くなるほどの大きな河が母と子を分かつ。1本
板尾:ロッキーバルボアを噛み殺してから三年が経った。1本

堀内:「86番」「ハイ!」オペンペンはここでは番号で呼ばれていました。1本
板尾:踊り疲れたディスコの帰り。9点
バカ:ある雪の日オペンペンの声が街角に響きました「マッチはいかがですか?」。7点
徳井:オペンペンの母親は男クセが悪く家には常に4,5人の男性が出入りしていた。7点
堀内:オペンペン化粧品は白ねずみのような白い肌を目指します。フォービューティフルオペンペンライフ。1本
狩野:父から譲り受けたオリハルコンの剣と母からゆずりうけた魔法の盾を装備し聖なる泉へと向かった。0点

バカ:この物語を今は亡きオペンペンに捧ぐ。7点
堀内:僕の名前はオペンペン無職の52歳です。1本
徳井:南房総はもう夏だった。8点
バカ:開いたら中身が使いやすい手帳。7点 

第2問:せっかく完成した透明人間になる飲み薬あまり使いたくない副作用とは?
狩野:思い出が1つ消える・・・。1本
徳井:人として胡散臭くなる。8点
板尾:シャンプーの泡立ちが悪くなる。1本
バカ:犬にはめちゃくちゃ吠えられる。1本

徳井:透明になっている間ずっとねてる。7点
バカ:写真にはバッチリ映る。1本
狩野:何食べてもうす味に感じる。8点
板尾:声がアグネスチャンみたいになる。1本
徳井:定食を1人前食べるのがちょっときつくなる。1本
狩野:巻いてある包帯が剥がしづらくなる。0点

バカ:宿便だけはバッチリ見える。9点
堀内:いつもチーターにまたがった女が見えてしまう。1本
バカ:5リットルぐらい飲んでやっとうっすら消え始める。1本
徳井:透明から戻ったときバキバキにキマっている。1本

狩野:自分の事を「スケさん」と言っちゃう。6点
バカ:消えてるはずなんだけどなんかみんながニヤニヤしている感じがする。8点
堀内:暗い場所に行くとこかんだけ蛍光に光る。7点
板尾:透明人間からよく話しかけられる。1本
バカ:とりあえず苦い。6点
板尾:ケータイのバッテリーのヘリが早い。8点
堀内:眉間にテントウムシが集まる。9点
板尾:声がでかくなる。8点
徳井:透明感とはほど遠い人間になりさがる。8点 

第3問:写真で一言ルーレット
バカ:はい内定取り消し!1本
堀内:ゴキブリそっち行った~!1本

徳井:北斗晶のブログの更新頻度が異常だ。7点
板尾:黒柳徹子さん来た!1本
狩野:店員さんこのネックレスほんと流行ってます?1本

バカ:えっ?3.7ゴリラしかない?8点
堀内:シンイチこれがお父さんの仕事だ。1本
徳井:本番では皆さんの上にお金持ちの人が乗ります。1本

板尾:晩年のゴルゴ13。6点
狩野:試合終了後恒例の鼻交換。6点
バカ:ほら小顔に見えるでしょ?1本
堀内:この駄菓子屋まだやってたんだ!8点
徳井:これがワサビか!1本
板尾:あんまり時間あってもアカンな。1本

狩野:黄色いハンカチなかったんです。4点

第4問:芸能界の『暗黙の了解』を教えてください
徳井:前園さんにはやさしくする。6点
板尾:アントニオ猪木の赤いタオルは局が用意する。1本
徳井:西麻布で見たことは忘れろ。9点
板尾:もう二度とスタジオアルタから生放送してはいけない。7点
狩野:外国人タレントは日本語がうまくなってはいけない。8点
バカ:ガチャピンは手洗い。ムックは丸洗い。1本
バカ:芸能界の秩序を乱すやつは本当にアッコにおまかせ!8点
堀内:テレビ局の偉い人は1日中蹴鞠で遊んでる。8点
堀内:アンビリバボーの外国人再現VTRは中国で撮ってる。9点
バカ:徹子の部屋のバミりテープの中に1個だけ隠れ徹子が混じってる。8点
堀内:先輩のタクシーを止める時はグリコのポーズ。8点
板尾:徹子の部屋は徹子が死んでも続く。7点
バカ:服の着方はAD、D、P(で違っている)。1本
堀内:谷村新司よりヒゲを伸ばしてはいけない。1本
徳井:みのもんたと2秒以上目を合わせない。1本
狩野:ポンコツ芸人は一番組5回まで噛んでよし。0点

板尾さん、ホリケンさん、バカリズムさん
サドンデス:「この試着室なんかずっと居たい」なぜ?
バカ:カーテンが実家と同じ。8点
堀内:可愛いお婆ちゃんがお茶を出してくれる。7点
板尾:治外法権。9点
バカ:終電がなくなった。9点
堀内: ぬぐ時タンバリンで応援してくれる。1本
※ホリケンさん過去今回含めサドンデスの勝率100%

松ちゃんはレベルが高かった。全然徳井が優勝してもおかしくないぐらい。狩野はAブロックのおこげみたいになってたよね。5回噛んでもいいという説明を1回噛むのすごくない。ビックリしたわ、あんな人おんねや。ある意味それが一番オモシロかったけどね。

松本チェアマンの回答
第1問:父オペンぺペペペンに捧ぐ。この冒険は3千万部は固いとオペンペンは思った。
第2問:1錠がデカすぎて死にかける。効果が80年続く。
第4問:さすがの浜田も小指はある。和田アキ子の前でウケすぎると「ウチわからへん」と説明させられる。

Bブロック
第1問:このかるたの読み札を教えてくださいPhoto若林:検便回収しまーす。7点
千原:健一兄さん僕だよ!信二だよ。6点
大吉:けがわめあてのみつりょうしゃ。1本
大吉:けっきょくたべられました。9点
千原:結婚資金なんです返してください。8点
斎藤:警察ウサギピョン吉くん大手柄。4点
若林:携帯よこせ!小動物。9点
秋山:けっきょく僕があげたフクロ使ってんじゃん。1本
斎藤:決定!食われるの決定!2点
秋山:稽古どおり両手で踊ってくださいよ~。7点
若林:京急蒲田駅ホームにて。1本
秋山:県外からいつも来てくれる子だよね。1本

千原:決勝戦で会おう。8点
秋山:軽装で森へくるな!!。8点
大吉:今朝は僕が悪かった。8点

第2問:いつも「一言多いなっ」と言われる川田くんが告白『好きです』の後に何と言った?
若林:顔2、性格8の割合で。8点
大吉:焼肉と同じくらい。9点
秋山:in新宿。7点
若林:まさか中の下の君が中の上の僕を断らないよね?5点
大吉:Are you ready?1本
秋山:プロデューサー川田ですいや好きなのよ。7点
斎藤:スキデス今のカタカナで言ったけど分かった?0点
大吉:好きですん♪。7点
千原:あなた風に言うとしゅきです。1本
斎藤:好ーきどーす。0点

第3問:写真で一言ルーレット
大吉:ドリルせんのかーい!6点 新喜劇のネタ
若林:次どこいく?やっぱスペースマウンテンかな?7点
秋山:ただ呼んだだけかーい!9点
千原:4歳やねん。1本
斎藤:いいだろ悪いようにはしないから。5点
大吉:ワニを洗う簡単なお仕事です。1本
若林:おっ!石川佳澄ちゃんのサインボールだ。1本

秋山:反対ーい、反対する僕たち籠に果物と一緒に入れてカレンダーにするの反対ーい!9点
千原:大人1枚。1本
斎藤:と・り・は・ず・し、とりはずし。5点
大吉:初めてのお遣いinビバリーヒルズ。8点
若林:サプライズ準備中に帰って来るかね?9点
秋山:NSC2期生ピンポン玉タロウです。8点
千原:そんな悩むほどでもないよ。1本
斎藤:右から10点、10点、9点。6点

第4問:彦摩呂が葬式で焼きあがったお骨を見て職業病が出てしまった一言とは?
千原:カルシウムの宝石箱や~。8点
大吉:やっぱり火力やねんな。1本
若林:ウェルダンの向こう側や~。8点
千原:人の最終形態や~。7点
斎藤:まさに葬式界のホネノミクスや~。6点
秋山:これぞよく焼きや!!。8点
斎藤:ホネッシーや~。1本
千原:マイ箸でいきますわ。9点
大吉:ワンちゃんにあげるのもったいないで。1本
千原:生産者の声聞いてみましょか。8点
若林:こんな身無いのコメントできへんで。1本
千原:のど仏がTボーンや。1本
斎藤:骨や~。0点
若林:ほんまどんくさい男やったわこの骨で出汁とったらポンコツスープや。1本
大吉:しょう油かけてみよっか。1本
秋山:親族のみの肉フェスや。1本

大吉さん決勝進出

松ちゃんはやっぱりね正直ホントBブロックの問題はAブロックより若干高かった。斎藤さんはそもそも持ってる本数が少ないですからね。まあまあそんなに 

松本チェアマンの回答
第1問:「慶應です」「ケンブリッジです」。「ケイひさしぶり」「ミー!?」
第2問:×2(好きです好きです)。石田純一感覚で
第4問:うわ~オンエアできへんやつやー。人生のウェルダンや~。

決勝戦
第1問:80歳の現役ストリッパーがついに引退最後の舞台で残した名言とは?
堀内:親バレしました。15点
大吉:ずーっとカゼ気味でした。11点
堀内:本場ラスベガスで勝負したくなった。11点
大吉:本当は78歳でした。1本

第2問:超一流スナイパー『ゴルゴ13』は後ろに立たれることを嫌いますが超三流スナイパー『ゴルゴ14』は何をされると嫌がる?
大吉:運転中にカーステレオをいじられる。13点
堀内:顔の目の前でじゃんけんを出される。15点
堀内:鼻をかんだティッシュを見せられる。11点
大吉:既読スルー。15点
堀内:ズボンの中にYシャツをぐいぐい押しこまれる。13点
大吉:モノマネを強要される。1本

第3問:あくび をしながら言うなよ何と言った?
大吉:1・2・3ダァ~。8点
堀内:オペを始めま~す。1本

 

第4問:白ヤギさんからお手紙書いた黒ヤギさんたら読まずに食べた黒ヤギさんからお手紙書いた白ヤギさんたら読まずに食べたこのやりとりの結末を教えて下さい。
堀内:LINE送ったらスマホを食べた。14点
大吉:争いがやまないそんな2人の争いを止めたのは白ネズミオペンペンだった。1本

松ちゃんは優勝者とアナウンサーがこんなに最後まで緊張している番組ってないんじゃないかと伝わってきましたね。おめでとうございます凄かったです。大吉先生はこの喜びを相方の華丸さんに伝えたいと

最後に松ちゃんはコメントを求められて「IPPONグランプリでした!」と

 

という感じで終わった今回ですが

Aブロックは板尾さんの回答に感心してしまったことがありました。ホリケンさんは安定のぶっとび具合で第2問で「チーターにまたがる女」ってどうしたらそんな発想がでるのか、バカリズム・徳井の両人も安定して誰が勝ち残るか分からなかった感じです。狩野さんはフリな感じでしたね。大喜利のイメージも無いですし面白くないというイメージもあったりするので、サドンデスになるとは思っていましたがまさか三つ巴とは

Bブロックは問題が難しかったのなやっぱり。カルタもそうですけど第2問目は松ちゃんも難しいと言うほどの問題だったみたいですし、問題の相性ってのは重要ですからね。Aブロックの第4問も松ちゃんは有吉がいたらな~と言う風に言っていたぐらいですし、カルタ問題だとホリケンさんの回答を聞きたかったかな。斎藤さん惜しかったなやはりIPPONスカウトと本番の違いがでましたね。しょうがない初出演であれだけの本数を稼げる板尾さんは元々がすごい人ですからね。

決勝の1問目はホリケンさんの最初の回答が見事過ぎてそれを越す回答をしなくては行けなくなったのがホリケンさん痛い所だったのかなと、1本でもおかしくないぐらい見事な回答だっただけに、決勝の場合は駆け引きもありますからね。大吉先生が2本先取するとは思いませんでしたが4問目の回答でオペンペンを持ってきたのは凄かった

昔の日村さんの先輩忍者へのヨイショの問題くらいバカな回答が観たい。あの回答はたまに観たくなるので保存しているDVDで見直しますけどあれぐらいバカな回答が観たいな。

ほんと大喜利は答える順番によっても左右されますから難しいなホントこんなことをテレビでやってる芸人さんはすごい。板尾さんもっと見たかったな

ということで次回の開催は11月?12月?あたりかな。いったい誰が出演するのか

終わり!

|

関根勤監督映画「騒音」を観てきました!

本日は先週に引き続き映画の舞台挨拶を

さえない親父がひょんなことで活躍をする関根勤さん監督映画「騒音」http://souon-movie.com/Poster2登壇者が関根勤監督、温水洋一、村松利史、酒井敏也、岩井ジョニ男、飯尾和樹、廣田あいか(私立恵比寿中学)とマニアック過ぎる面々

僕個人としては関根さんとジョニ男さん、飯尾さんが観たかったからこの作品を選んだんですけどね。あとは劇中にタモリさんとさんまさんが出演するということもあったので

さてそんな作品ですがぶっ飛んだ作品でしたね。関根さんが監督らしいというか

だって地底人VSオヤジですから

なんでしょうかどういう形であれヒーローものが好きなんでしょうね。昨年も「女子ーズ」観に行きましたし、あれも力の抜けるヒーロー作品でしたが今回も力が抜ける作品です。

出演メンバーに華が無さ過ぎて主役級の扱いよりも脇役の方が華があるという

今まではいかに舞台挨拶でキャストが話をしている事を伝えようと事細かく聞いて書いていますが今回に関してはとにかく舞台挨拶は面白かったです

関根さんが冒頭からリチャード三世役を演じたとボケをかました後に挨拶が続いてキャストが挨拶をするのですが、まあ華がない!

だがそんな親父たちも芸能界という荒波を乗り越えて常に活躍をしていることを考えるとスゴい方々ですよ。ジョニ男さんがあまり話してなくて寂しかったですが、スチール撮影の際に場を繋ぐ役で一発ギャグや松山千春さんのモノマネを観れたのは最高でした。

飯尾さんのペッコリ45°も観れたし、飯尾さんはやっぱり安定感がある。

関根さんが最後にノッティングヒルの恋人をイメージしたというボケも良かったです。最高にくだらない関根勤節全開の挨拶でした。

それにしても私立恵比寿中学の廣田さんの声はタモリ倶楽部などで知ってはいたものの、実際に聞くとあんなに高い声だとは・・・

という感じでキャストが言っちゃ悪いがマニアック過ぎるが関根さんのぶっ飛んだ頭の中を観る事が出来て最高でした。この作品完全に男受けを狙ってます。もう最後のシーンは女性なら目をそらすはず

ということで関根勤監督作品「騒音」についてでした。またこういうくだらない作品を製作さしてほしいものです

終わり!

|

ゼクシィ8代目CMガール新木優子について考える!

本日は久々に取り上げたいネタがあったので

今回のネタはゼクシィ8代目CMガール新木優子さんに決定したことについてhttp://ameblo.jp/yuko-araki/PhotoゼクシィのCMガールと言えばブレイクの登竜門と言われるCM。過去のCMガールも'01年の加賀美セイラや'04年の加藤ローサ、'06年の倉科カナ、'13年の松井愛莉、'14年の広瀬すずさんとスゴイ面々。

3月に松井愛莉さんにお会いしましたが抜群でしたね。そりゃ売れるわと感じましたし、広瀬すずさんに関しては今や飛ぶ鳥を落とす勢いの活躍

今回の新木さんは14年からnon-noの専属モデルとしても活躍中。年齢も21歳なのでこれからモデルとして女優としてどういう風に活躍するのか本当に楽しみです

こうなると俄然本人を生で観たくなりますので行けそうなイベントに出演する際は本人を観に行こうと思います。

にしても松井愛莉(Ray)、広瀬すず(Sevneteen)、新木優子(non-no)とゼクシィはモデル好きねホント。まあモデルさんの方がウェディングドレス姿は似合うか?違うな可愛い子が選ばれればどうでもいいや

ということで新木優子さんの今後の活躍を願いつつ終わりにしたおと思います

終わり!

|

ヨルタモリを観る!パート26

本日はヨルタモリの26回目の放送についてPhoto

今回のゲストは大泉洋さん、つい先日生で大泉さんを観てきましたが今回はバラエティでどんな姿を見せてくれるのか楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

「もしも好きな人の身体の一部になれるなら」の巻き
今夜のお供は能町ミネ子さん、沖仁さん(フラメンコギタリスト)

ママが爆笑しながら迎えた大泉さん。大泉さんを観ていると笑ってしまうとママ。大泉さんが面白いですか?と能町さん聞くも面白いですと言われ小奇麗な格好をしているのにと悲しい大泉さん。

ママとは会うのは初めてではないが今回のように話をするのは初めてと話をしようとしたら建築家の近藤さんが登場。

自己紹介をすると知っているみたいでアウェーの方ですねと、東京じゃ辛い思いをしていると聞くとアウェーではないですと、だが近藤さんは辛そうな生き方をしているからと、目に必死さが漂う感じと

アウェーな時代は無かったですか?
アウェーな時代はないですよ、僕が勝手に戦っていた時代はあったかも知れないですけど

いつも泡(シャンパン)を飲むんですか?
仕事終わりは終わったなと思わせるのはのどのシュワシュワ感

ここで近藤さんから衣装カッコいいですねと褒めると、ママは大泉さんの目玉が魚類っぽいんですかね?と必要以上にキラキラしているから、体勢と違い目がキラキラしてそのギャップにおかしくなっちゃうと、近藤さんも違和感があるとよく見るけど違和感がある

だが大泉さん実にナチュラルと

この目のキラキラは普通じゃないですよとつぶらな瞳について話になると、近藤さんは突然潮が引いて浅瀬に取り残された魚見たいと、能町さんは横顔が面白い。ママは単純に面白いじゃない湧き上がる感じがすると、近藤さんはそれは素晴らしい事、これ何?これ何?と違和感を持ち続けながら見続けるのはすごい事

能町さんは北海道旅行に学生時代に行った際に北海道の電車の中の中吊りにまったく知らない人が「やっぱり度はJRだね」と言っていて、いかにも芸能人ポク映るけど誰か分からなくて、芸人さんかな?新人さんかな?と思って北海道の大学にいる友達に聞いた。

5歳まで北海道だった能町さんに私の破竹の勢いを知らないんだなと

北海道のどちらの出身?
江別。ベッドタウン
近藤:ベッドタウンというのに違和感がある。違うように聞こえる他の人が聞くと郊外の住宅街だが

やらしいんですか?
実に普通だと思います
近藤:僕は変態ですよ。人間だれだって変態、変態の第一歩は恋愛だと思っている。生殖行為は子孫を残すこと、それに精神的なモノが入って来ることじたい変態。恋愛は生殖行為に精神性「愛している」など入って来るので、それは変態の第一歩
ママ:交尾を超えるということですね。でもクジャクが
近藤:あれは女性に交尾を迫るやり方

カマキリとか交尾をしたら食べるじゃないですか?
近藤
:アンコウに至ってはメスの体の一部になって終わりですからね
大泉:アンコウのオスにはなりたくないですね。アンコウがメスに入っていく時はひょっとしたらものすごく気持ちいいのかもしれないですね
近藤:言い方がイイね
大泉:究極の愛じゃないですか
近藤:メスの中に入って一部選べって言われても選べないよね
大泉:そうだな?うちの奥さんとかだとお酒を飲むので肝臓になってあげたい様々なアルコールを分解したい
近藤:それじゃつまらないでしょ。一生アルコールの解毒作用をって、体の部分て色々あるでしょ内臓とは限らない。
ママ:私絶対眼球だな彼が見るモノを見れるんでしょ?
近藤:見たくないものも見ないといけない。つらい、しかも自分が目であるのに自分の目が好きな違うオスを燃えるようなまなざしで見ている
:手とか
近藤:手も嫌だよな。好きな男の自分の手でこの女に命捧げたのに
能町:口の粘膜。粘膜だとずっと舌で舐められますよ。ママの口の中とか考えたら
近藤:ママの口のイイな

そんなこと言ったら舌になって美味しい物をと言っても・・・・
大泉:随分夜のトークだな。それだったらどちらか片方の乳房になったらずっと見ていられるでしょ。
ママ:男の人が触るんだよ
大泉:そうすると攻撃するから
近藤:乳首になりたい。対処のしようがある。触られそうになったら躱す
あまりにくだらない話に大爆笑する大泉さん、さらに近藤さんが陥没すると言うとママも男の人引くわねと
能町:今までで最悪ですね。最低ですよ

今日はなんか綺麗だなとママを急にホメだす近藤さん。綺麗な半面グッと表情変わって叱られたいと思う。
大泉:何で叱られたいんですか?叱られるの大嫌いですよ
近藤:絶対にハマる。叱られてごらんなさい。好きな女の子から。
大泉:好きな女の子から叱られたらヘコみますよ
近藤:ヘコまない気持ちいいって、変態ですから、変態とはクリエイティブの事建築と同じ。
大泉:叱られながらセックスするのは?
近藤:それは良いかもしれない
ここでママから「そんな理屈ばかり言っているけど相手を楽しませるセックスできるの」と言われてにやける近藤さん。さらに大泉さんに「目だけキラキラさせてないで心もキラキラさせなくちゃ」と言われると大泉さんも核心を突き過ぎてると

ここで近藤さんは叱られることについて
弱点が崩れていく楽しみってない?ホントは全部崩れたいどうでもいいやと崩れたいがなんとなく社会的なモノもあるし頑張っているが、ママが崩しにかかる快感わかんねーかなと

連続怒ラマ
近所の神社にてママが扮する巫女さんに叱られ終了
近藤:いいよね
大泉:これは最高ですね。この神社大行列ですね
ママ:知らない女優さんだけど綺麗な人だったわね
もの凄く高い賽銭入れますよと大泉さん、また来たの?と言われたいと近藤さん。近藤さんの会社に入社したいぐらいと叱られることに快感を覚える大泉さん

大泉さん本気で怒る事は?
あります僕は常に怒っています。

世の中に対しては?
世の中にはそんなに怒ってないかな

何に対して?
朝ドラに出ていてダメおやじを演じているが私に対して威力がすごいので色んな人に「シッカリね」とか「ちゃんとして」と言われる。酷かったのはテレビ局に年配の方からハガキが来て「お前のせいで娘が苦労しているじゃないか、北海道に帰りなさい」と
ママ:見事に自分のモノにしているということですよね
大泉:ダメな男に対して違和感がない
近藤:普通で出てくると違和感がある
近藤:代々木を歩いていて浪人生に「頑張ってください」と言われた時は愕然とした

つり革ファン
プロつり革職人。矢野保
今回は新作としてTRK800(下から掴むバージョン)。忙しくてジムに行けない方はグッと引くと背筋が鍛えられる。運動の極意は常に筋肉にテンションをかけ続ける必要がある。さらに座っても出来るし揺れるとロデオの練習にもなる。サラリーマン社長や上層部に操られているではなく自分から車両を釣ってやろうという意気込みが産まれる

つり革に 日々の苦労に ぶら下げる 
第4542回終了
大泉:あれはつり革より引き革
近藤:つり革事態オカシイ、革でない輪っかがなかったかもしれない。そのうち革がビニールになりプラスチックになった。どんなに時代が変わろうがつり革と呼び名は変わらない。

そして時間が来たのでツケにして近藤さん退店。大泉さんはママがまた来てくださいと言われてもう帰らないといけないの?さらに飲み過ぎましたと

森田式占い今日の一位
甲申 昭和十九年、平成十六年生まれの貴方
防風林のように耐え忍べば吉

 

という感じで終わった今回ですが

北海道のスーパースターですよホント、モザイクな夜から大泉さんを観ていて「水曜どうでしょう」を経て「パパパパパフィー」で全国に名を知られてあれよあれよと人気者に

ドラマ・映画で大泉さんを観る度に何か期待して見てしまいます。ホント人気者になったものです

さて今回は近藤さんとくだらなすぎる話に華を咲かせていましたが、もし好きな人の身体の一部になれるとしたら?これは非常に難しい問題かな確かに

これは思ったより深い話が出来そうな気が、だが脱線すると今回みたいに下ネタトーク前回になりそうな予感。

さらに叱られるということに対しての近藤さんの哲学に大泉さんが感服していたように、好きな人に叱られるという行為はですね確かに嬉しい感じはありますね。なんかね叱られるということに愛を感じるというか

今回は深かったな色んな意味で

ということで来週のゲストは葉加瀬太郎さん。ヴァイオリンの演奏とセッション楽しみです

終わり!

|

モデル・市川紗椰さんの握手会に行って来ました!

本日はモデルの市川紗椰さんの握手会に行って来たことについてhttp://www.sc-n.jp/artist/supercontinental/saya/

市川さんは最近は鉄オタなど色々なオタクとして話題の方ではありますが今と違いモデル活動が中心の時から気になっていた方なので楽しみにしておりました。

なにせ写真集が発売されるというネットの記事を観てから毎日のように福屋商店のHPでイベントの告知されるのを待ちわびたぐらいです

さて今回の握手会ですが写真集「夜が明けたら」発売記念とPhoto

もうね市川さんほど才色兼備という言葉が似合う方はいません。

今回の握手会はサイン付きの写真集と握手と2ショットチェキという豪華すぎる内容!前回握手会に参加したのは松井愛莉さんですがその時は2冊購入でチェキでしたが今回は1冊でチェキが出来るということでラッキーでしたね

僕は写真が嫌いなので写真を撮るのは昨年の森高千里さんのイベント以来。年に1回撮ればいい方というほど写真が嫌いですが、今回ばかりはこんな美人と写真を撮る事を拒否するようなことはしません

ダメ男だホント、写真嫌いとはいえ美人とは撮ります僕は男ですから

それにしても市川さん綺麗だったなー。たくさん芸能人は見てますがトップクラスのルックスとスタイル。それでいて顔が小さいモデルになるべくしてなったという印象。

これだけ綺麗な人を観る機会は稀ですからね行ってよかった。今回のイベントに参加してますますファンになりましたね。

ということで市川紗椰さんが今後も色々活躍してくれることを楽しみに〆たいと思います

終わり!

|

« 2015年5月10日 - 2015年5月16日 | トップページ | 2015年5月24日 - 2015年5月30日 »