« 2015年6月28日 - 2015年7月4日 | トップページ | 2015年7月12日 - 2015年7月18日 »

「バケモノの子」の初日舞台挨拶を観てきました!

本日は非常に楽しみな作品の舞台挨拶について

その作品とは「バケモノの子」http://www.bakemono-no-ko.jp/index.htmlBakemono_thumb_sashikaeもうね多分泣いてしまうんだろうなーと思って観に行ってきましたが、案の定「サマーウォーズ」の時と同様に涙が・・・そんな映画の感想の前に

舞台挨拶について

今回登壇したのは役所広司さん、宮崎あおいさん、染谷将太さん、広瀬すずさん、大泉洋さん、細田守監督です

上映後の舞台挨拶だったためネタバレになりそうな部分は避けますが今回の作品の中で好きなシーンについてあまり細かく書かないので気になる方は劇場へ

役所さんは熊鉄と九太が修行するシーンの一幕、宮崎さんはシーンと言うよりは少年期と青年期で部屋の内装などが違うので細かく見て欲しいなど各キャスト思い入れのシーンの話を

宮崎さんは今回は少年役なので携帯に声を入れて少年ぽい声はどれなんだと探ったりしたそうです。

撮影の裏話として大泉さんは染谷くん、大泉さん、リリー・フランキーさん3人のシーンで染谷くんが先にアフレコを終えて帰ってしまったと、だが「このシーンは染谷くんがいないと・・・」など色々話していると監督が連絡をして染谷くんを呼び戻す時があったそうです。

その話を聞いて役所さんは僕は3人のシーンでも1人でやったけどね・・・と悲しそうに発言をして大泉さんが焦る場面がありました。

大泉さんはこの作品を4歳の娘さんにした際に娘が観たい!ということになったそうだが「バケモノの子」ではなく「オバケの子」と覚えているそうでちょっと残念だと言っていましたが、いつか娘が大きくなってお父さんが関わっている作品だよと誇りを持って言える作品になりましたと熱い思いを語っていました。

先に書いた染谷くんを交えての3人のシーンは今作でも重要な場面ですので観に行った方はこのシーンと感じると思います。

宮崎さんは今回は少年の役ということで自身の携帯に声を入れてどれが少年っぽいか色々試したそうです。今作のヒロイン役の広瀬さんは今回声の仕事が初めてで緊張したが細田監督はアフレコシーンを観て凄い迫力があったと

細田監督とリリーさんでお酒を飲む機会があり「広瀬すずは天才だ」と1時間41分ほど話した時もあったそうです。

色々な話を聞けた後は共通の質問として「もし夏休みが3日あったら何をしますか?」という問いに

役所さんは3日だけだったら働いている方がいい。

宮崎さんは3日あれば北海道に行きたい。北海道の牧場をレンタカーで回ってソフトクリームを食べたいと、北海道というキーワードに大泉さんは大喜びで美味しいソフトクリーム屋さんありますから後で裏でと

染谷さんは散歩が好きなので東京都内の面白い所をうろつきたい。合羽橋などと

広瀬さんは3日なのに司会の辻岡アナに4日でいいですか?ということで4日にして話を始めると1日目は家でボーっとして3日で地元に帰りたいですと、そして続けようとしたタイミングで大泉さんから「4日いらないよね」とツッコミが

どうしても我慢できなくてと大泉さん、そんな大泉さんは函館の兄の元へと娘を従兄弟に合せれてないので会わせたいと言っていました

そして何故か細田監督に質問はなくマスコミのスチールがスタート。

そんな感じですかね覚えている限りでは、時系列がメチャクチャに書いてますけど大泉さんが大活躍の面白い舞台挨拶でした。

さて映画の感想ですがやっぱり細田監督作品は面白い!

ちなみに今回の舞台挨拶で配られたのは↓「チコ」Dsc_0313この映画の舞台になった渋谷に行く度に映画の事を思い出すかもしれません。24日からは渋谷ヒカリエで細田守監督「バケモノの子」展が開催されます。http://www.ntv.co.jp/bbe/

そこでね欲しいグッズがあるのでね今から楽しみなんです

話しを映画の感想に戻しますがこの作品は前回の「おおかみこどもの雨と雪」はどちらかと言うと女性が主人公のイメージでしたが今回は男性が主人公です。だからこそなのか男性が観ると熱く感じるシーンが多数あります

劇中のセリフがどういう風に表されるかをアニメーション作品では気にしてみるのですが、今回の作品でも熊鉄のセリフが重要なシーンに繋がります。僕はそのシーンで泣きましたねコレは男性の方が感情移入できる部分かも知れません。

この話は父と子の話しでもありますから家族で見ても面白いと思います

個人的には「海街ダイアリー」に続いて広瀬すずちゃんを生で観ましたがやっぱり可愛い!ということも感想として

さて細田守監督作品は「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」そして「バケモノの子」と6年、9年、12年、15年と3年感覚なので次回作は18年かな?

ということで「バケモノの子」子供から大人まで楽しめる素晴らしい作品ですので夏休みには是非見に行ってもらいたいものです

終わり!

|

イメージアップだ!!ボートレース芸人を観るbyアメトーク

本日は自分にまったく縁のない世界を取り上げたアメトークについて

今回のくくりは「イメージアップだ!!ボートレース芸人」。テレビでレースは見た事ありますし、マンガの「モンキーターン」も読んだこともありますがイマイチよくわからない世界の話

では観ていきましょう

イメージアップできる感じのメンバーではないと宮迫さんが言うも、蛭子さんは40年やってますからと、ブラマヨ吉田さんは宮迫さんにギャンブル好きだったらリアル「カイジやもんな」と

知らないメンバーの本仮屋ユイカさんはテレビでレースなど見たことが無いので親しみが無い、FUJIWARAフジモンは王様のブランチのイジリをユイカちゃんに

ボートレースのCMについては意味が分からないと宮迫さんが言うと千鳥・大悟さんは4流しで負けたと

ボートレース基本情報
競馬で言うとモーターは馬。そのモーターをクジで抽選。そのエンジンで5日間戦う、選手がある程度整備も可能

最高速度:85キロ。体感120キロ
ブレーキ無し。ボートの上では正座
ボートレース場は全国に24場
・江戸川ボートレース場は普通の川にある
・浜名湖ボートレース場ではボラが選手に直撃

スタート方式はフライングスタート
フライングをすると30日間出場禁止、2本で90日間出場禁止

知ればもっと面白くなる「進入」
スタートの駆け引きで好きなコースを取りに行ける。

選手ランク
A1、A2、B1、B2
選手総数:1596名(年齢17~68歳) 女子選手202名
イケメンボートレーサーも多数
松井繁選手は生涯獲得賞金:33億円

クラス別平均年収
A1:3300万円(320人)
A2:1900万円(320人)
B1:1100万円(800人)
B2:500万円(160人)
全選手平均:1600万円

ボートレースの魅力とは
グランジ佐藤:ギャンブル色も強いのはイイが協賛レースでお金を払えば好きな名前をレースに付ける事が出来る
大悟:レースは3週あるが最初の30秒で決まってしまう。
吉田:当たってれば長い時間楽しめる。

ボートレースイメージアップVTR
イメージアップの為に口で言うよりは目で分かってもらいたい。ボートレースを知らなくても楽しめるオモシロ映像や名レースを紹介
華丸:開会式の選手紹介で男子は普通に挨拶するが、女子の大会では女子がネタを仕込んで頑張ったりする。それがものすごくスベっている
大悟:ボートレース場のCMで大村レース場のCMが色んな事を考え過ぎてシュールになっている。「発祥の地篇」「男と女篇」「サングラス篇」
徳井:自由すぎる実況。栄三おじいちゃん生誕86周年レースなどアナウンサーはキャラが良い人がいる。
華丸:唐津ボートレース場は色っぽい実況が
すーなか:フライングで実況アナんい異変が
吉田:熱い選手を紹介。白井英治選手(お子さんは5人)
蛭子:平和島のグランプリレース。6枠に一番不利な位置に若手(緑色)が大外から茅原選手。大外からまくり最年少グランプリ王者に
華丸:1着賞金が1億円。
佐藤:茅原選手はこの賞金でランボルギーニを現金で購入した。K-POPが好き
茅原選手がいかにすごいか蛭子さんが解説
1号艇が本命。日本で一番スタートが早いと言われる菊池選手が4枠で1-4が本命。だがVTRを止めないので解説にならず華丸さんが解説に
徳井:モンキーターン。茅原さんのモンキーターンはレベルが上の奴と言われている

ボートレースと人生
哲学や持論を発表
華丸:25年やっているが、負ける度にお金だけを失って何も得ていないと思うが、この間ドラマで監督に「華丸くんはしくじる演技が上手いね」と言われた。
吉田:負けた時に、負けたお金で時計も買えたななど後悔するがふとオーロラを見に旅行に行く奴が素敵だと評価されるが、その時にそいつらの無いがちがうねん?とオーロラ観に行っている奴も形が残るわけではない、金は形が残る為の物だけではなく心を満たす為にも使っている。
蛭子:競艇場に行くとおじさんが多いがそういう人たちと一緒にいると思うとなんとなく親近感が沸くし、年取ったらそういう風になりたいなと思う。だが蛭子さん67歳
大悟:色んな人がいる、蛭子さんぐらいの年齢のオッチャン同士がカップアイスにスプーンを2つのはずが1つで組み合ってケンカしていた。
吉田:便所からトイレットペーパーを2mぐらい引きずって歩いている人がいた
佐藤:前歯1本しかないオッサンがいた。
大悟:歯が全部そろっているオッサンが基本いない。
吉田:舟券売り場でない所でオッサンが並んでいたら、それはおしるこの列だった。
大悟:自分がこんなにヤバい奴なんだと思い知らされる。
吉田:自分の弱さに気づかせてくれる。1本だけの歯のオッサンの意見に飲みこまれそうになる
華丸:発売の締切りの時に「4があるな」と言ったら4を買ってしまう
大悟:各フロアに歯1本のオッサンがいる

ボートレース芸人開催記念レース
蒲郡ボートレース場のレースを収録前に舟券を購入
佐藤:2万5千円分購入。3000円しか持っていなかったが嫁に3万貰って
4号艇が失格。
蛭子、佐藤、徳井、吉田が獲得。グランジ佐藤71,000円獲得。徳井さんは66,000円獲得。大悟は1コーナーで曲がる前にダメ・・・

蛭子さんはガチでへこんで終了

という感じで終わった今回ですが

蛭子さんがここまで熱中している姿を観るのは何年振りだろうか、まあ解説の時は酷かったが

それにしてもボートレーサーがこんなに稼いでいる職種だったとは、生涯獲得賞金30億って凄すぎるでしょ。気になって今年の賞金ランキングを見たら6末時点でトップが1億目前でしたね

やっぱりこういうギャンブルにも関係するものの選手は厳しい訓練などを受けて初めてなれるのでそれだけすごいのかと、ランボルギーニを現金で買ったなんて凄いわ

でも世間的にこれだけイケメンもいるし稼いでいる方たちがいるにも関わらず話題にならないのはやはり拘束期間とかがすごいんでしょうねレースに向けての、全国を飛び回らないといけないですし

ただしトップカテゴリの選手を捕まえたらもう女性は離さないでしょうねボートレーサーは20代しか出来ないというような競技でなく50代でもできますからね

ちょっとお金についてばかり書いてしまいましたがあまりに驚きが大きかったのでね

そういえば最近グラビアアイドルとして活躍している秋山莉奈がボートレーサーを結婚しましたしね。この放送を知ってか知らずかボートレーサーが少しだけ話題にもなった今週

ということでボートレースが取り上げられたということは競輪も取り上げる可能性もあると思いつつ終わりにしたいと思います

終わり!

|

ヨルタモリを観る!パート33

本日はヨルタモリの33回目の放送についてPhoto

今回のゲストは真木よう子さん、謎に包まれている印象のある真木さんとタモリさんとどんな会話を繰り広げることやら

では観ていきましょう

「真木さんとマキバオー」の巻き
今回のお供は伊藤ゴローさん、能町ミネ子さん、沖仁さん

2人の共演はないがママは賞を頂いた時に司会者と受賞者という関係だった。真木さんの声大好きとママ

そこに現れたのは建築家の近藤さん。定位置に座り真木さんに挨拶をすると髪型が似ているという話に、髪型は自由自在ですし少しずつずれますからと、興奮すると頭皮が後ろにと流動性頭皮。

真木さん派直毛ですか?
天パです。今日はウィッグなんですと、近藤さんは地毛で流動性頭皮。3万人に1人に流動性頭皮、小学校の頃から生まれた時は違う産道通る時大変だから

真木さんの顔スゴイ好きなんですとママ。顔と性格と男っぽいと言われません
スゴク言われますし男っぽいと思います。

近藤さんは女女した女はいない。3万人ぐらい人間に会ってきましたが、気の弱い男には2万5千人ぐらいあったが気の弱い女に会った事が無い。女性はそういうもの、そうでなければ生きて行けない子供を作る、命を作るという事を含めて、真木さんは性格が男っぽい久手ぐじゃぐじゃ言う男は嫌いでしょと真木さんに聞くと

真木さんは男兄弟の中で育ってきたので考え方が男。そういう逆の男の人が寄ってくる女らしい人とか頼りなさげな人が寄ってくる

男兄弟の中に生まれるとどんな感じですか?言葉とか
小さい時の言葉も汚かったです。お兄ちゃんがケンカ漫画にハマっている時期でそのマンガの言葉をマネする。そうすると弟や私も同じようになる

マンガ好きなんですよね?
はい「今日から俺は」など

話し変わりますが女子近寄ってきますよね?
はい。中学校の頃は「先輩カッコイイ」と言われたりとか

真木さんはどんな人がタイプなんですか?
私自身お喋りが得意じゃないのでお話が上手い人がイイです。べらべら喋られるとくだらないことを言われるとうるさいとなるが

近藤さん人と話す秘訣は?
自分の言いたい事言わないと。一方的に事務所の人間にもそう。外国では日本人遠慮していると負けますよ、外国で仕事する時はコイツらには負けないぞと自分に言い聞かせて、海外でも大阪弁で話します。

関西の言葉は言語学上言うと相手の影響を受けない言葉。言語学的に強い

真木さんはガーッと言われると返せますか?
割と関西人のお友達とか多いですよ

近藤さんは大阪の男に言わせると関東の女性の言葉は可愛いと、大阪の女の子がナゼ可愛くないかというとボケるらしい。ノリツッコミをする癖がついているらしい。例えば物を食べていて「その食べっぷりイイね」と言うと「そうそう牛みたいに・・・だれがや」と

ここで
素人さん大集合!ものまね王座決定戦
燕三条市から来た吉村勇さん。仕事は市役所勤めです
・パーフェクトニュース。キャスター野村奈穂子のエンディングの挨拶
・アルピニストの安本晃一郎がCMでビールを飲んだ後に言う一言
・ドラマ「あいつがあいつ」で突然名前を呼ばれて振り返る主人公・秀夫
・子役タレント岩崎伸之くんの泣き方

真木さんとかモノマネは?
マキバオーはよくやってました。
真木さんのモノマネに一同大爆笑。だが真木さんはちょっと落ちていますと、その姿に近藤さん感心。似てる似てないよりは意気込みがすごい

さらにマネをしても一同大爆笑。
それなんでやろうと?
アニメが子供の頃スゴク流行っていてやってみたら出来た。以前はもっと上手かったです

近藤さんはこの間秋葉原に行ったらアキバオーという馬の絵が描いてあって「電子部品ならおまかせ」と書いてあったのでやってとリクエスト、それに応える真木さん。

猫、大丈夫ですか?
真木さん派猫は飼った事あります

犬派?猫派?
近藤さんは動物好きな人は両方好きじゃないですかと

一緒に暮らすとなった時全然違うとママ。猫は来ないが犬はすごい。家に帰ると毎日嬉しションをする。あんなの演技だって出来ないと

人ってそういう事ないのかしら?
いるかもしれない。それは否定できない

なんで怖い時出ちゃうんですかね?
怖くてオシッコをすることで相手が引くならわかる。喜んでいる時はセーブできるようになったんじゃないですかと能町さん。猿だったころは久々に会うとやっていたんだろうねと近藤さん。向こうからオシッコを流しながら近寄ってくると

真木さんの所の犬は?
2匹飼ってますが下の1匹は帰るとそこらじゅうにまき散らしている。トイレクリーニングが大変。そんなしないだろというほどするので、まき散らしながら近寄ってくる。

ママはいない間にオシッコしたら怒れるが、喜んでくれている時のオシッコは叱れない。「喜ばないで」とも言えない

帰ると掃除から始まる?
そうですね。嬉ション終わった後に掃除をする。マックスの量を出している、なでている間も

オスだけ?メスも?
うちのはオスです。2匹飼っていてメスの子はしない。

犬の名前は?
ラッキー。しない方はハッピー

嬉糞というのはないのかな?
そっちは勘弁して欲しいとママ。している時にたまたま通りかかった時のせつなそうな顔ったらない。近藤さんも「すいませんす、いません」みたいなねと

ここで
新・日本の最先端
自動改札機の最先端の技術に迫る今回。改札機の中で駅員さんが動いている姿が、だがICカードの場合は声を出す。ストップも駅員さんが押す仕組み
一同:知らなかったですね
真木:私PASMO持ってないから毎回切符買ってます

近藤さんも叱られるの好きなんですか?
ママの叱り方好きです。真木さんの声もイイです。落ち着いて叱って欲しいです。真木さん「そのカツラは前後が違うんじゃない」と冷静に言うと、近藤さんニヤニヤが止まらず。

続いて
日本古典文学講座
百人一首。国文学者の李澤京平教授
九十七 磯中納言定食
濃いたれを まつ帆の浦の 大うなぎ 焼くやぬめりの 身もこがれつつ
濃いたれはうなぎのたれですが大うなぎを恋の表現に使う大胆さ、濃いたれ(恋だれ)と女性は分かっているのに良く言うでしょ「君とか私と言ってほしい」。まつ帆の浦のは淡路島の浦にある地名で松(待つ)に掛かっている。最後にたれをかけるわけですが大うなぎはうなぎがうねっているような感じで恋を表現している。それで焼くやぬめりの(大うなぎの表面がぬめっているぐらいあなたに恋をしている)。大胆な歌です

マキバオーが癖になった近藤さん「今日はこれまで」と言ってもらって、ずっと聞いていたいと

森田式占い、今日の一位
乙丑 大正十四年、昭和六十年生まれの貴方
シラス台地のように広い心でその時を待てば吉

 

という感じで終わった今回ですが

まさかマキバオーのモノマネをするなんて、昔マキバオーってたしかフジテレビの土曜日18時か?18時30に放送されていたアニメですよ。

あの当時はフジテレビは土曜18時はアニメだったり、水曜19時~20時まではアニメだったりして面白かったな。水曜日なんてドラゴンボール→るろうに剣心の流れだったはず?ちょっと記憶が曖昧ですが違ったらすいません

さて真木さんですが今回最高ですねホント、またマキバオーに触れますがマキバオーのモノマネを全力でする女優。素晴らしいです!

今回絶対に真木さんに叱ってもらうんだろうなと思っていましたけど案の定叱ってもらいまいたね。でも真木さんには叱ってもらいたいかも

なんでしょうかこの番組を観ていると綺麗な女性に叱ってもらいたいという思いが強くなるんですよね。最近叱ってもらってないからだなやっぱり

さて次回のヨルタモリは加山雄三さん。まさか加山さんがゲストに来るなんてこの番組の凄さがわかりますね

ということで次回のヨルタモリもスゴイことになりそうです

終わり!

|

« 2015年6月28日 - 2015年7月4日 | トップページ | 2015年7月12日 - 2015年7月18日 »