« IDEAPOCKET SUMMER FESTIVAL2017に行ってきました! | トップページ | 武田玲奈さん 2nd写真集発売記念お渡し会に行ってきました! »

「君の膵臓をたべたい」の初日舞台あいさつを観てきました!

本日は素敵な作品を観てきたのでそのことについて

今回は
君の膵臓をたべたい
の初日舞台挨拶です
http://kimisui.jp/

F8ae869ab70b3054今作は住野よるさん原作の実写映画化ですが

最近はあまり映画を観てないですが自分の中で観た日本映画の中で一番素敵な作品だったと感じました。映画を観終わった後にもう一度みたいなと思った作品なんて久々です

ストーリーなどは公式サイトを観ていただいたほうがいいので割愛しますがとにかく主演の二人

浜辺美波北村匠海

この2人のおかげで素敵な作品になったなと

特に浜辺美波さんの可愛さには脱帽です。一つ一つの仕草の可愛に男性陣はノックアウトするでしょ。そして最後のシーンの悲しさにも

ラスト30分の北村くんの演技にも泣かされましたね。あれで泣かない人はいないだろと、北村くんのシーンで一番泣いたかもしれません。

もちろんわきを固める北川景子・小栗旬の2名の演技にも最後の結婚式のシーンも素敵でしたね。

あれはダメだろー月川監督。あのシーンは泣くだろー

という感じです

あとミスチルの「ひまわり」という曲も今回舞台はひまわりでしたしImg_20170728_215915_345_3ホント作品の結末はわかっているのにそこまでのストーリーの持って行き方が素晴らしかった。原作の力があるのもわかりますがこの作品をこういう風にアレンジして実写化した月川監督流石です

そんな感動した作品の舞台挨拶には主演の2人と北川景子さん、小栗旬さん、月川翔監督の5人。北村くんが挨拶で「お足元が悪い中」といったことに対して小栗さんがツッコんでいたのが印象的でした。

主演の2人がこの作品のプロモーションでの総移動距離1万1,510キロメートル、総取材時間205時間をこなし、取材媒体数は285という数値には驚かされましたが、この2人が頑張った価値はある作品だと感じます

ホントこんなに映画で泣いたの久々ですね。部屋で観ているわけではなく劇場で観てるのに

その後に仕事に向かったんですけど仕事にならなかったなホント。いい作品を観たなと

ちょっとホメ過ぎて気持ちが悪いですが本当に素敵な作品なので観る価値ありです。

こういう実写化なら大歓迎、日本映画のDVDなんて購入する気になんてならないですけどこの作品はわかりませんねDVDが発売したら買うかもしれないです。

今でも1つ1つのシーンを思い出すと泣けてきます。仕事中も思い出して泣きそうになったぐらいでした。

ちなみに僕個人としては毎年の目標である桐谷美玲・北川景子・長澤まさみの3人を生で観るという目的が本日達成されました。

ということで「君の膵臓をたべたい」素晴らしい作品ですので是非ご覧になって頂ければと思います

終わり!

|

« IDEAPOCKET SUMMER FESTIVAL2017に行ってきました! | トップページ | 武田玲奈さん 2nd写真集発売記念お渡し会に行ってきました! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/65591991

この記事へのトラックバック一覧です: 「君の膵臓をたべたい」の初日舞台あいさつを観てきました!:

« IDEAPOCKET SUMMER FESTIVAL2017に行ってきました! | トップページ | 武田玲奈さん 2nd写真集発売記念お渡し会に行ってきました! »